上海上港がシドニーFCと2戦連続ドロー… 熾烈な2位争いは川崎Fを含む3つ巴の戦いに《ACL2019》

2019.04.23 23:15 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2019・グループH第4節の上海上港(中国)vsシドニーFC(オーストラリア)が23日に行われ、2-2の引き分けに終わった。

第3節終了時点で2位に位置する上海上港(勝ち点4)が、4位シドニーFC(勝ち点2)をホームに迎えた一戦。上海上港はフッキやオスカルが揃って出場する中、エウケソンがベンチスタートとなった。一方のシドニーFCは、ル・フォンドレやシーム・デ・ヨング、ニンコビッチらが先発に名を連ねた。

試合はアウェイのシドニーFCが先に動かす。33分、流れるようなパス交換で右サイドを持ち上がったアンソニー・カセレスがゴール前にスルーパスを供給すると、これに反応したオニールが冷静にゴール右隅にシュートを流し込んだ。

先制を許した上海上港は、後半開始からエウケソンを投入。すると47分、フッキの右CKをエウケソンがヘディングで叩き込み、同点に追いつく。後半立ち上がりの同点弾で主導権を握った上海上港は、59にもジャン・ウェイの左クロスからワン・シャンチャオがゴールネットを揺らした。

逆転を許したシドニーFCだが、すかさず反撃に出る。すると62分、23の右クロスの流れ球を逆サイドで味方がワンタッチで繋ぐと、これをボックス左で受けたS・デ・ヨングのクロスからル・フォンドレがヘディングで流し込み、同点。

結局、その後は互いに勝ち越し点を奪えず、2-2で終了。前節と同一カードの一戦は、2戦連続で勝ち点1を分け合う形となった。

上海上港 2-2 シドニーFC
【上海上港】
エウケソン(後2)
ワン・シャンチャオ(後14)
【シドニーFC】
オニール(前33)
ル・フォンドレ(後18)
コメント