終盤のフント弾で逃げ切ったHSVがリーグ戦3試合ぶりの白星で首位ケルンを追走《ブンデスリーガ2部》

2019.03.05 06:29 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ハンブルガーSV(HSV)は4日、ブンデスリーガ2部第24節でグロイター・フェルトと対戦し、1-0で勝利した。HSVのDF酒井高徳はフル出場、FW伊藤達哉は73分からプレー、グロイター・フェルトのMF井手口陽介はケガのためベンチ外となった。

リーグ戦3試合ぶりの勝利を目指す3位のHSVが、12位のグロイター・フェルトをホームに迎えた一戦。前節のレーゲンスブルク戦でリーグ3試合ぶりの黒星を喫したHSVは、その試合から先発を2人変更。酒井高は2試合連続でスタメンに名を連ねた。

酒井高をアンカーに配置した[4-1-4-1]の布陣で試合に臨んだHSVは8分、ボックス右から仕掛けたファン・ヒチャンのクロスからラソッガが決定機を迎えたが、シュートは相手DFのブロックに阻まれた。さらに13分にもフントの縦パスをボックス手前で受けたラソッガが反転から右足を振り抜いたが、このシュートは相手GKのセーブに防がれた。

その後は一進一退の展開が続く中、HSVは35分にアクデント。右サイドで相手とボールを奪い合ったファン・ヒチャンが左モモ裏を痛めると、一度はピッチに戻ったが38分にエズカンとの交代を余儀なくされた。

ゴールレスで迎えた後半、HSVはホルトビーを下げてギデオン・ユングを投入。布陣を[4-4-2]に変更した。後半もグロイター・フェルトのハイプレスに苦戦するHSVだが67分、グリーンがシュミレーションで2枚目のイエローカードで退場し、数的優位となる。

数的優位となったHSVは73分、ジャッタを下げて伊藤を投入。すると83分、ボックス左付近でボールを受けた伊藤のクロスにラソッガが飛び込んだが、これはわずかに届かない。

それでも攻勢を続けるHSVは85分、エズカンのパスをボックス右横のネイリーをダイレクトで折り返すとゴール前に走り込んだフントがすべり込みながら右足で流し込み、待望の先制点を奪った。

結局、フントのゴールが決勝点となり1-0でHSVが勝利。リーグ戦3試合ぶりの勝利を飾ったHSVが、首位ケルンを追走している。

関連ニュース
thumb

アーセナルで11年過ごしたジュルーが現役を引退、ダブル酒井とも同僚、スイス代表で3度W杯出場

かつてアーセナルでプレーした元スイス代表DFヨハン・ジュルー(34)が現役引退を発表した。 ジュルーは、スイス出身でエトワール・カルージュから2003年7月にアーセナルの下部組織に加入。2004年7月にファーストチームへと昇格を果たした。 将来が有望視されたジュルーだったが、若手時代にはアーセナルの守備陣の層も厚く、出場機会があまりないと、バーミンガムやハノーファーへとレンタル移籍を経験。ハノーファー時代には日本代表DF酒井宏樹ともプレーした。それでも、徐々に出場機会を得ることとなり、アーセナルでは公式戦144試合に出場し1ゴール6アシストを記録した。 下部組織時代から合計11年在籍したアーセナルを離れ、2014年7月にはハンブルガーSVへと完全移籍。ハンブルガーSVでは元日本代表DF酒井高徳(現ヴィッセル神戸)の後は、トルコのアンタルヤスポルやイタリアのSPALでプレー。2020年1月に16年半ぶりに母国へと戻り、シオンと契約した。 しかし、コロナ禍による財政難もあり、クラブが選手たちへと減給を要求。ジュルーはこれに応じずに契約を解除すると、2020年3月にザマックスへと移籍。2020年10月からはデンマークのノアシェランへと移籍していた。 ノアシェランでは、公式戦12試合に出場。しかし、シーズン終盤はメンバー外が続いており、そのままシーズン終了後に現役引退となった。 ジュルーは自身のSNSで引退を発表。「17年間プロサッカー選手として活動してきたが、プロサッカーからの引退を発表できてとても嬉しく、そして誇りに思う」と綴っている。 なお、スイス代表としては76試合に出場し2ゴールを記録。ワールドカップは2006年のドイツ、2014年のブラジル、2018年のロシアと3大会に出場していた。 <span class="paragraph-title">【SNS】ジュルーが自身のSNSで引退を報告する動画をアップ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/tv/CPs9fvIFWKN/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/tv/CPs9fvIFWKN/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/tv/CPs9fvIFWKN/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Johan Djourou(@johan_djourou)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.06.06 22:33 Sun
twitterfacebook
thumb

1部昇格を目指すハンブルガーSV、残り3節で監督解任しブーストに期待

1部復帰を目指すハンブルガーSVは3日、ダニエル・ティウネ監督(46)の解任を発表した。 なお、後任には育成部門のディレクターを務めていたホルスト・ルベッシュ氏(70)が就任することも発表されている。 契約期間は今シーズン終了までとなり、残り3試合を指揮することとなる。 ティウネ監督は、今シーズンからハンブルガーSVの監督に就任。開幕当初は調子も良く、3月の第23節までは首位に立っていたものの、そこからなかなか勝ち切れない試合が増え現在は3位に位置している。 しかし、首位のボーフムに勝ち点差「8」、2位のグロイター・フュルトに勝ち点差「5」となっており、4位のホルシュタイン・キールとは勝ち点差「2」となっているが、キールは消化試合が3試合も少ない状況となっており、昇格が苦しい状況となってきていた。 シーズンは残り3試合となっており、ニュルンベルク、オスナブリュック、ブラウンシュヴァイクとの3試合が残っている状況。しっかりと立て直し、自動昇格を掴むことはできるだろうか。 2021.05.03 20:00 Mon
twitterfacebook
thumb

シャルケがハンブルガーSVからFWテローデを獲得! 今季は2部で21ゴールをマーク

シャルケは2日、ハンブルガーSVに所属するドイツ人FWシモン・テローデ(33)が来季から加入することを発表した。契約期間は2022年6月30日までで、1年間の延長オプションが付随しているという。 これまでケルンやウニオン・ベルリン、ボーフム、シュツットガルトを渡り歩いてきたテローデは、過去に2部の得点王を3度受賞。昨夏に加入したハンブルガーSVでもここまでリーグ戦30試合に出場し、リーグトップタイの21ゴールを記録している。 シャルケのスポーツ部門取締役を務めるペーター・クネーベル氏は、「シモン(・テローデ)の獲得に成功したことを非常に嬉しく思う。シモンはゴール前のスペースを狙う感覚と、その決定力によって我々のオフェンスをより豊かなものにしてくれることだろう」とコメントしている。 今季開幕から低迷したシャルケは、先月20日に行われたブンデスリーガ第30節のアルミニア・ビーレフェルト戦に敗れたことで、30年ぶりのブンデス2部降格が決まっていた。 なお、シャルケは3月にドイツ人MFダニー・ラツァの獲得を発表しており、来シーズンに向けた2人目の補強となった。 2021.05.03 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

元シャルケのDFパパドプーロスがクロアチアのロコモティヴァへ完全移籍

クロアチアのNKロコモティヴァは27日、元ギリシャ代表DFキリアコス・パパドプーロス(28)の加入を発表した。 パパドプーロスは、オリンピアコスやシャルケ、レバークーゼン、RBライプツィヒ、ハンブルガーSVでプレー。ブンデスリーガでは136試合に出場し8ゴール3アシストを記録。シャルケでは内田篤人らともチームメイトとしてプレーしていた。 2019-20シーズンはハンブルガーSVでブンデスリーガ2部で2試合の出場に留まっており、今夏退団。フリーの状態が続いていた。 ギリシャ代表としても29試合に出場しているパパドプーロスは、新天地への加入についてコメントしている。 「ザグレブに来たのはこれが初めてですが、まだ街を知るチャンスがなかった。私は多くのクロアチアのクラブを知っており、クロアチアのリーグについても知っている」 「クロアチアのサッカー選手は世界中でリスペクトされており、知られている。彼らは全てプルヴァHNLでプレーしていた」 ロコモティヴァは今シーズンのプルヴァHNLで6試合を戦い、1勝2分け3敗の勝ち点5で10チーム中9位に位置。試合消化数が違うものの、下位に低迷している。 2020.10.28 11:20 Wed
twitterfacebook
thumb

バイエルン控えGKウルライヒが2部のハンブルガーSVに完全移籍

ブンデスリーガ2部のハンブルガーSVは3日、バイエルンの元ドイツ代表GKスベン・ウルライヒ(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月までの3年間となっている。 ウルライヒは2015年夏にシュツットガルトから加入。第2GKとして役割を全うし、とりわけ守護神のドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが左足の中足骨を骨折した2017-18シーズンは公式戦47試合に出場し、ブンデスリーガ優勝やチャンピオンズリーグのベスト4入りに貢献していた。 しかし、今年1月の移籍市場でバイエルンはシャルケのドイツ人GKアレクサンデル・ニューベルを獲得し、ウルライヒは新シーズン、3番手に降格していた。 ハンブルガーSVでは昨季まで正GKを務めていたドイツ人GKユリアン・ポラースベックがリヨンに移籍しており、ウルライヒが正GKを務める可能性が高いと伝えられている。 2020.10.04 07:00 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly