アーセナルに大打撃…ホールディングが左ヒザ前十字じん帯断裂で6~9カ月の離脱

2018.12.07 21:40 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽アーセナルは7日、イングランド人DFロブ・ホールディングが左ヒザの前十字じん帯断裂により復帰まで6~9カ月と見込まれていることを発表した。

▽ホールディングは、5日に行われたプレミアリーグ第15節マンチェスター・ユナイテッド戦(2-2でドロー)に先発出場し、前半半ばに負傷。DFステファン・リヒトシュタイナーとの交代を余儀なくされており、試合後にはウナイ・エメリ監督が「診断結果を待つ必要があるが、恐らく大きなケガだ」とコメントし、深刻な状態であることを伝えていた。

▽アーセナルは今後、前十字じん帯断裂と診断されたホールディングの手術を実施。復帰までに必要なリハビリのプロセスも含め、今回の長期離脱が予想されている。

▽公式戦20戦無敗を維持する今シーズンのアーセナルの中で、ホールディングは16試合に出場。9月末のワトフォード戦での初先発以降、のリーグ戦8試合連続でスタメンフル出場を果たすなど指揮官も信頼を寄せていただけに、かなりの痛手となりそうだ。


関連ニュース
thumb

新型コロナウイルス感染の岩渕真奈が感謝&エール「最短で戻れるように努力したい」

アーセナルのなでしこジャパンFW岩渕真奈が、感謝の気持ちとエールを送った。 岩渕はインドで開催されるAFC女子アジアカップに出場するため、なでしこジャパンに選出された。 イギリスから直接インドへと入国したが、入国時の検査で新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受け隔離措置を受けることに。最短でも24日まではチームに合流することができない。 JFA(日本サッカー協会)は岩渕の回復を待つ方針を示した中、本人は自身のインスタグラムで今回の件について言及。励ましのメッセージに感謝しながら、チームメイトを信じて応援するとし、女子W杯出場権を懸けた戦いへの応援を呼びかけた。 「本日の報道の件。沢山の温かいメッセージありがとうございます」 ⁡ 「無症状で元気なだけにとてももどかしいですが、チームとは別にしっかりと隔離をし、出来る事をやって、最短で戻れるように努力したいと思います」 ⁡ 「なでしこジャパンはW杯出場権をかけ21日からアジアカップを戦います。DAZNで配信予定なのでぜひなでしこジャパンへの沢山の応援をよろしくお願いします」 ⁡ 「スタートからチームの力になれずものすごく残念ですが、みんなならやってくれると信じ、隔離の部屋から沢山のパワーを送りたいと思います!!」 「インド到着後誰にも会えていないので今はただただ早くみんなに会いたいです。応援よろしくお願いします」 この投稿にも多くのメッセージが寄せられ、回復を祈る声、そして復活してピッチでプレーすることへの期待が寄せられた。 岩渕は早くても3戦目からの出場に。チームとして結果を残して岩渕を安心させられるか。なでしこジャパンの初戦は21日のミャンマー女子代表戦。2戦目は24日のベトナム女子代表戦となるため、ここまでは岩渕不在にとなる。 <span class="paragraph-title">【写真】コロナ陽性の岩渕真奈が感謝とエール</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CY6E0gYs9zM/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CY6E0gYs9zM/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CY6E0gYs9zM/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">岩渕真奈/Mana Iwabuchi(@iwabuchi.m_jp)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.01.19 22:13 Wed
twitterfacebook
thumb

岩渕真奈の新型コロナ陽性に佐々木則夫女子委員長がコメント「共にこのAFC女子アジアカップを戦っていく方針」

日本サッカー協会(JFA)の佐々木則夫女子委員長が、なでしこジャパンのFW岩渕真奈についてコメントした。 JFAは19日、岩渕が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表。チームに合流する前に判明し、別室で隔離されていることを発表した。 なでしこジャパンは、女子ワールドカップ出場に向けて、今回のAFC女子アジアカップを戦う中、エースである岩渕を欠いて初戦を戦うこととなる。 今回の陽性判定を受け、佐々木女子委員長はJFAを通じてコメント。復帰を待つ方針であるとし、それまではしっかりと残りの選手で戦うとした。 「まずは岩渕真奈選手の回復のために、JFAとしてしうるサポートを全てしていく所存です」 「AFCのレギュレーションとして最短でも1月24日(月)まで自室での隔離を続け、また24日の検査での陰性と、検査日までの直近3日間の継続した無症状をもって隔離解除となるため、当面チームからは離れた状況が続きます」 「今後の岩渕選手の体調、コンディションを注視したうえでの判断になりますが、現時点ではチームとして彼女の復帰を待ち、彼女と共にこのAFC女子アジアカップを戦っていく方針です」 「初戦は選手1名を欠いた中での戦いとなりますが、池田太監督は着々と準備を進めてくれていますし、選手も変わらず初戦に向けて集中しています」 「全員でFIFA女子ワールドカップへの切符を、そしてアジアのタイトルを獲得できるよう引き続き戦ってまいります」 2022.01.19 20:43 Wed
twitterfacebook
thumb

なでしこFW岩渕真奈が新型コロナ陽性、インドでの女子アジアカップ合流直前で判明

日本サッカー協会(JFA)は19日、なでしこジャパンのFW岩渕真奈が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性反応を示したことを発表した。 アーセナルでプレーする岩渕は、インドで行われるAFC女子アジアカップになでしこジャパンの一員として参加している。 JFAによると、岩渕はイングランドを出発する72時間以内に行われた検査では陰性だったが、18日にインドに到着した際に行われた検査では陽性に。本人は無症状で体調不良などはないとのことだ。 岩渕は事前の国内合宿には参加しておらず、イングランドから直接インド入り。検査結果が判明するまでは自室で待機していたため、チーム関係者に濃厚接触者はいないとのこと。体調不良などの報告もないとしている。 JFAは「岩渕選手の回復に万全を期すとともに、チーム関係者等の安全と感染防止に細心の注意を払いながら活動してまいります」としている。 女子アジアカップの日本の初戦は21日のミャンマー女子代表戦。24日にベトナム女子代表戦、27日に韓国女子代表戦が行われる。 2022.01.19 11:37 Wed
twitterfacebook
thumb

マルセイユ、アーセナルからコラシナツを1年半のレンタルで獲得

マルセイユは18日、アーセナルからボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツ(28)をレンタル移籍で獲得した。契約期間は2023年6月30日までとなる。 2017年夏にシャルケからフリーでアーセナルに加入したコラシナツは、手薄の左サイドバックを救う救世主として、その後の3年で1シーズン平均35試合出場と主力として活躍。 しかし、昨季からは構想外となっており、2021年1月には古巣のシャルケにレンタルし、キャプテンとしてブンデスリーガ17試合に出場。だが、クラブが2部へ降格したため、予算上の都合で完全移籍は叶わなかった。 アーセナルへ復帰した今季も、ミケル・アルテタ監督の構想外となっており、ここまで公式戦わずか5試合の出場にとどまっていた。 なお、マルセイユは先日にDRコンゴ代表FWセドリック・バカンブ(30)をフリーで獲得しており、今冬の移籍市場において2人目の補強となった。 2022.01.19 06:30 Wed
twitterfacebook
thumb

アーセナルDFパブロ・マリ、ウディネーゼ移籍決定的に!

アーセナルのスペイン人DFパブロ・マリ(28)がウディネーゼに加わるようだ。 2020年1月にフラメンゴからのローン契約で加わり、同年6月に買取オプションが行使されたマリ。だが、出場機会に恵まれないのが実情で、今季もここまで公式戦3試合の出番にとどまり、新戦力のイングランド代表DFベン・ホワイトとDFガブリエウのコンビに後塵を拝している。 そんなマリはブラジルの名門フラメンゴの関心も取り沙汰されたが、移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によれば、南米からの誘いを断り、ヨーロッパでのキャリア続行を決意したという。 そして、マリは今冬のウディネーゼ入りが決まったようだ。先日にレスター・シティと契約を解消した元クロアチア代表DFフィリップ・ベンコビッチ(24)を獲得したウディネーゼだが、アーセナルと今年6月までのレンタルで取引完了。買取オプションはついておらず、今週中にイタリア入りしてメディカルチェックを受ける模様だ。 2022.01.18 14:45 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly