マリアーノ退団のリヨン、ムサ・デンベレ&U-19フランス代表FWを完全移籍で獲得!

2018.09.01 13:15 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽リヨンは31日、セルティックからU-21フランス代表FWムサ・デンベレ(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。移籍金は2200万ユーロ(約28億円)で、契約期間は2023年6月まで。

▽フルアムの下部組織出身のM・デンベレは、2013年にトップチーム昇格。17歳でトップチームデビューを飾り、2016年にセルティックに加入すると、卓越した身体能力と決定力の高さを売りにここまで公式戦94試合51ゴールを記録した。

▽リヨンは29日にエースの元ドミニカ代表FWマリアーノ・ディアス(25)がレアル・マドリーへ復帰。その後釜としてM・デンベレに白羽の矢を立てた格好だ。

▽また、リヨンは同日、スタッド・ブレスト29からU-19フランス代表FWレニー・ピントール(18)を完全移籍で獲得したことも併せて発表。移籍金は500万ユーロ(約6億4000万円)で契約期間は2023年6月まで。

▽バスティア下部組織出身のピント―ルは、2017年8月にブレストに加入。昨シーズンはリーグ・ドゥ(フランス2部)で5試合出場した。
コメント