バルセロナがソシエダDFイニゴ・マルティネスに興味

2017.08.04 14:08 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽バルセロナが、レアル・ソシエダの元スペイン代表DFイニゴ・マルティネス(26)の獲得に興味を示している。スペイン『マルカ』が報じた。

▽ソシエダの生え抜きであるイニゴ・マルティネスは、2011-2012シーズンにトップチームに昇格。同シーズンのリーガエスパニョーラ第2節でデビューを飾るとその年からレギュラーを掴み、負傷で離脱する第32節までにリーガ26試合出場3得点を記録した。さらに、デビューシーズン直後の2012年に行われたロンドン五輪にもU-23スペイン代表として出場。着々と経験を積んでいる。

▽以来、ソシエダの守備の要として活躍するイニゴ・マルティネスは公式戦通算223試合に出場し、CBでありながら16得点を決めている。昨シーズンも公式戦40試合出場4得点5アシストをマークし、ヨーロッパリーグ(EL)圏内である6位の確保に貢献した同選手に対して、『マルカ』はバルセロナが引き抜きを画策していると報道している。

▽記事によると、バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督がイニゴ・マルティネスに強い興味を示しており、直接的に交渉を働きかけているとのことだ。しかし、ソシエダ側が交渉に応じない意向であるため、同選手の獲得には契約解除金の満額である3200万ユーロ(約41億8000万円)を支払う必要が生じるとも伝えられている。

関連ニュース
thumb

メッシの息子に大反響!素足で魅せた父譲りの見事なプレーに「エネルギッシュでパワフル」

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシの息子のプレーに注目が集まっている。 コパ・アメリカ2021でアルゼンチンを優勝に導き、自身初のA代表でのタイトルを手にしたメッシ。現在はマイアミで家族と休暇を満喫中だ。 のどかな休日中、メッシは息子たちとボール遊びに興じ、その風景を自身のインスタグラムで公開した。すると、そこに映っていたメッシの次男、マテオ君のプレーに大きな反響が寄せられた。 小さな体から繰り出される力強いキック。あえてボールをさらし、守備者の態勢を崩してからのパス。さらには、メッシを思わせる見事なタッチで、奪いにきた子をひらりとかわして見せた。 父親譲りの見事なプレーにファンは「エネルギッシュでパワフル」、「メッシの雰囲気を感じる」、「希代のフットボーラーがやってきた」などとコメント。5歳の若きフットボーラーの才能に驚く声が多く寄せられた。 メッシ自身は50%の減額でバルセロナと5年間の再契約を結ぶ予定と報じられているが、マテオ君の去就にも注目が集まりそうだ。 <span class="paragraph-title">【動画】エネルギッシュ!才能の片りんを見せるメッシの息子!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Ig Messi: Crazy! <a href="https://t.co/ntjDccsuJz">pic.twitter.com/ntjDccsuJz</a></p>&mdash; Leo Messi (@WeAreMessi) <a href="https://twitter.com/WeAreMessi/status/1420434395245301763?ref_src=twsrc%5Etfw">July 28, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.07.30 16:45 Fri
twitterfacebook
thumb

マキシ・ロペスが現役引退…バルセロナやミランなどでプレー

リーベル・プレートやバルセロナ、ミランなどでプレーしたアルゼンチン人FWマキシ・ロペス(37)が現役引退を発表した。 マキシ・ロペスは29日に自身の公式SNSを更新。選手として在籍した全てのクラブでのプレー映像とともに「私の夢を実現してくれた皆さんに感謝します。それは美しい旅でした!!!」と、今夏のタイミングでスパイクを脱ぐ決断をしたことを明かした。 リーベル・プレートのユース出身のマキシ・ロペスは、バルセロナやマジョルカ、FCモスクワ、グレミオへのプレーを経て、2010年1月にカターニャに完全移籍。同クラブでは加入半年でリーグ戦11ゴールを挙げ、降格圏に沈んでいたクラブをセリエA残留に導いた。 その後、ミランやサンプドリアへレンタルされると、2014年夏にキエーボ、 2015年冬にトリノ、2017年夏にウディネーゼへ完全移籍。ウディネーゼ退団後はブラジルのヴァスコ・ダ・ガマやセリエB(イタリア2部)に所属したクロトーネでのプレーを経て、昨季はセリエC(イタリア3部)のサンベネデッテーゼに完全移籍していた。 クラブキャリアを通じてはセリエAで215試合、ラ・リーガで43試合、プレミアリーグで22試合など、公式戦400試合以上に出場していた。 2021.07.30 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

レバークーゼンがバルサの16歳逸材ストライカーを獲得!

レバークーゼンは28日、バルセロナからU-16スペイン代表FWイケル・ブラボ(16)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間に関する詳細は明かされていない。 なお、当面はレバークーゼンのU-19チームでプレーし、できるだけ早い段階のトップチーム昇格を目指す。 幼少期からバルセロナのカンテラでプレーするブラボは、アンダー年代でゴールを量産してきた本格派のストライカー。まだまだサイズアップも期待できる184cmの恵まれた体躯とスピードに加え、ラ・マシア仕込みのテクニックを兼ね備える万能型だ。 U-16スペイン代表でもプレーする逸材に関してはバルセロナが慰留に動いたほか、国内外のクラブが獲得に関心を示してきたが、新天地はドイツ屈指の育成力を誇るレバークーゼンとなった。 <span class="paragraph-title">【画像】バルサの逸材ストライカーがレバークーゼン入り</span> <span data-other-div="movie"></span> <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr"> <a href="https://twitter.com/hashtag/Bayer04?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Bayer04</a> hat den 16-jährigen Iker <a href="https://twitter.com/hashtag/Bravo?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Bravo</a> vom <a href="https://twitter.com/FCBarcelona?ref_src=twsrc%5Etfw">@FCBarcelona</a> verpflichtet. <br><br>Der Nachwuchsstürmer wird für die <a href="https://twitter.com/hashtag/Bayer04U19?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Bayer04U19</a> in der A-Junioren-Bundesliga West auflaufen. <br><br>Zur Meldung <a href="https://t.co/XKkRGjV3Ez">https://t.co/XKkRGjV3Ez</a> <a href="https://t.co/mfOfFVOF4V">pic.twitter.com/mfOfFVOF4V</a></p>&mdash; Bayer 04 Leverkusen (@bayer04fussball) <a href="https://twitter.com/bayer04fussball/status/1420372591143964672?ref_src=twsrc%5Etfw">July 28, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2021.07.29 14:32 Thu
twitterfacebook
thumb

バルサと契約延長交渉難航の新星が自身への人種差別に反応「まじかよ」

バルセロナのスペイン人MFイライクス・モリバ(18)が自身に向けられた人種差別投稿に反応した。 昨シーズントップチームデビューを果たした逸材とバルセロナの契約は来夏まで。クラブは契約延長オファーを提示したが、モリバはこれを受け入れず。それを受けてバルセロナはモリバをBチームへと降格させるなど、せめぎ合いが続いている。 そんな中、モリバは自身のTikTokを更新。 SNSに寄せられた人種差別投稿の一部を紹介した。その中には「卑劣な猿」、「もしお前に会ったら刺してやる」といった過激な内容や中指や猿の絵文字を連続で投稿するようなものもあった。 モリバはスマートフォンでこれらを確認すると、何度か首を振った後、「まじかよ…」と呆れるようにつぶやいた。 契約延長交渉では合意できていないものの、バルセロナの公式ツイッターはこの動画を引用する形で「私たちはサッカーを愛している。私たちは人種差別と戦う」と投稿。連帯を示している。 <span class="paragraph-title">【動画】過激な人種差別投稿にモリバも思わず「まじかよ…」</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiIxNHdsWVpFOCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.07.29 05:35 Thu
twitterfacebook
thumb

「ファン・ペルシよりファン・ペルシ」バルセロナにやってきた? 若手MFが元オランダ代表FWと瓜二つ!

バルセロナに元オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシがやってきたと話題になっている。 アーセナルやマンチェスター・ユナイテッドなどで活躍し、2018-19シーズンを最後に現役を引退したファン・ペルシ。そんな彼がバルセロナのトレーニングで目撃されたとのことだ。 バルセロナの公式ツイッターが公開した写真には確かにファン・ペルシの姿が。とても37歳とは思えない若々さだ。 それもそのはず、写っているのは本人ではなく、U-21スペイン代表MFリキ・プッチ。トレーニングの合間にカメラへ向けた笑顔が、若き日のファン・ペルシとそっくりだ。 この写真に対してチームメイトの元スペイン代表DFジェラール・ピケも反応。「ファン・ペルシだな」と残し、ファンからも「息子?クローン?」「ファン・ペルシよりファン・ペルシだわ」との声が上がっている。 写真についてはともかく、リキ・プッチは「ピッチに戻るのに必死だった」とバルサTVに語っている。 「確かに(これまで)僕たちはサッカー選手として長い休暇をとれなかったけれど、今年は1カ月以上あり、チームメイトと一緒にトレーニンググラウンドに戻って自分の好きなことをすることができて本当に嬉しい」 「リーグ開幕の準備に1カ月あるので、競争力のあるチームを構築したい。若い選手がいて、たくさんのトロフィーを獲得したいと思う。シーズンが始まるのが楽しみだよ」 リキ・プッチは昨季、リーグ戦では14試合に出場しながらも途中出場が多く、281分にとどまっていた。オランダ人のロナルド・クーマン監督には構想外と伝えられる噂もあったが、今回の件はある種、大きなアピールとなっただろう。 <span class="paragraph-title">【写真】ファン・ペルシにしか見えない!バルセロナMFリキ・プッチの1枚</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="und" dir="ltr"> <a href="https://twitter.com/RiquiPuig?ref_src=twsrc%5Etfw">@RiquiPuig</a> <a href="https://t.co/OT6ZyWYgQs">pic.twitter.com/OT6ZyWYgQs</a></p>&mdash; FC Barcelona (@FCBarcelona_cat) <a href="https://twitter.com/FCBarcelona_cat/status/1420118054642634757?ref_src=twsrc%5Etfw">July 27, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.07.28 21:15 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly