鹿児島がセカンドチームからMF角野翔汰の昇格を発表!! セカンドチームは今季限りで活動が終了へ2016.12.28 15:38 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽鹿児島ユナイテッドは28日、九州サッカーリーグに所属する鹿児島ユナイテッドセカンドからMF角野翔汰(24)が昇格することを発表した。▽角野は今シーズンの九州サッカーリーグで9試合に出場し1ゴールを挙げている。同選手は、クラブ公式サイトで次のようにコメントした。

「2017シーズンからトップチームに加入することになった角野翔汰です! 鹿児島ユナイテッドFCでプロ生活をスタートできることを大変嬉しく思います。J2昇格に向けて、全力で頑張るので応援よろしくお願いします!」

▽なお鹿児島は同日、セカンドチームが今季限りでセカンドチームの活動を終了すると発表。2017年1月に行われる、九州各県リーグ決勝大会2位チームとの入れ替え戦は辞退するとした。

▽鹿児島セカンドは20歳前後の若い選手たちがトップチームで通用するように育成することを目的に、トップチームと同じく2014シーズンより3シーズン九州サッカーリーグで活動していた。しかしクラブは「鹿児島ユナイテッドFCがJ2そしてJ1を目指すにはどのような強化・育成の体制をとるのが最善であるかを考えていった結果、セカンドチームの活動終了という結論に至りました」としている。
コメント
関連ニュース
thumb

鹿児島、ブラジル人DFウィリアンと契約解除

鹿児島ユナイテッドFCは17日、ブラジル人DFウィリアン(32)と契約解除したことを発表した。 グレミオ出身のウィリアンは2012年から母国のクラブを転々とした後、2018年に大分トリニータに加入。だが出場機会を得られないまま、1年後に現在の鹿児島に入団。第18節を終えた時点で出場したのは3試合のみだった。 「今回リリースの通りチームを離れることになりました。どんな時も応援してくれたサポーターの皆様の声援は忘れません」 「これからは鹿児島ユナイテッドFCがチームの目標を達成出来るよう応援していきます。短い間でしたが、本当にありがとうございました」 2019.06.17 17:47 Mon
twitterfacebook
thumb

鹿児島、GK大西勝俉が右肩の手術で全治3か月…

鹿児島ユナイテッドFCは8日、GK大西勝俉が右肩の手術を受けたことを発表した。 今シーズン、アスルクラロ沼津から加入した大西は、明治安田生命J2リーグ第4節のFC岐阜戦で移籍後初出場を果たし、そこから3試合連続で先発フル出場。しかし、第7節のツエーゲン金沢戦から欠場が続いていた。 そして、今月4日に右上腕二頭筋長頭腱断裂および右肩関節唇損傷の手術を受けた。なおあ、全治は3カ月と発表されている。 2019.06.08 19:02 Sat
twitterfacebook
thumb

柏戦で決勝点を決めた鹿児島MF牛之濵拓に第一子が誕生!

鹿児島ユナイテッドFCは4日、MF牛之濵拓(26)に第一子となる長男が誕生したことを発表した。 牛之濵はクラブ公式サイトで喜びのコメントを伝えている。 「この度、家族が一人増えました。今まで以上に自分の行動に責任を持ち、サッカーに向き合っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」 昨シーズン途中に期限付き移籍で栃木SCから鹿児島に加入した牛之濵。完全移籍に切り替わった今季は明治安田生命J2リーグ10試合に出場し、1ゴールを記録。なお、その1ゴールは4日に行われた柏レイソル戦(2-1で勝利)の決勝点となっていた。 2019.05.04 21:42 Sat
twitterfacebook
thumb

J2最下位の鹿児島、ニウド加入を発表 「すごく光栄」

鹿児島ユナイテッドFCは12日、MFニウド(25)の加入を発表した。背番号は「39」に決定している。 ニウドはかつて東京ヴェルディやコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)でプレー。2017年から福島ユナイテッドFCに籍を置き、昨年は明治安田生命J3リーグ29試合6得点だった。鹿児島加入を受け、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「素晴らしいクラブである鹿児島ユナイテッドFCに入団する事が出来てすごく光栄に思っています。今シーズンのチームの目標であるJ2定着に向けて全力でチームに貢献出来るよう頑張りますのでサポーターの皆様、応援宜しくお願いします」 鹿児島は現在、J2リーグ1勝1分け6敗の最下位に位置。14日に行われる次節、レノファ山口FCとのアウェイゲームに臨む。 2019.04.12 14:35 Fri
twitterfacebook
thumb

鹿児島FW野嶽惇也が右ヒザ内側側副靭帯損傷で全治約8週間…

鹿児島ユナイテッドFCは3月31日、FW野嶽惇也が右ヒザ内側側副靭帯損傷により全治約8週間と診断されたことを発表された。 野嶽は、24日の明治安田生命J2リーグ第5節FC町田ゼルビア戦で負傷。25日に鹿児島市内の病院で検査を受けた結果、今回の離脱が判明した。 野嶽は2017年に福岡大学から鹿児島に入団。昨シーズンはJ3リーグ29試合で3ゴールを記録し、J2昇格に貢献した。今シーズンも、負傷するまでの全5試合に先発している。 2019.03.31 13:50 Sun
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース