マルコス・ジュニオール ニュース一覧

thumb

スキッベ体制3年目、新スタジアムとともに9年ぶりのJ1優勝へ【J1開幕直前ガイド|サンフレッチェ広島】

2024シーズンの明治安田J1リーグが23日からいよいよ開幕する。今季からは20チーム制となり、降格も3つに増枠しての争いに。ここでは新シーズンの幕開けに先駆け、J1リーグ全チームをピックアップし、サンフレッチェ広島を紹介していく。 【直近3シーズンの成績】 2023シーズン:3位(17勝7分け10敗) 20 2024.02.07 18:30 Wed
Xfacebook
thumb

2年連続J1で3位の広島、スキッベ体制3年目は大きな変化なし…湘南から加入したFW大橋祐紀は「77」、GK大迫敬介は「1」を背負う

サンフレッチェ広島は9日、2024シーズンの選手背番号を発表した。 2022シーズンから指揮を執るミヒャエル・スキッベ監督の下、3位でシーズンを終えると、2023シーズンも上位争いに。シーズン中盤に苦しんだものの、シーズン終盤に勝ち点を重ね、2年連続の3位で終わっていた。 2024シーズンもスキッベ監督が指 2024.01.09 15:57 Tue
Xfacebook
thumb

【Jリーグ移籍情報まとめ/1月4日】横浜FMが山村和也を獲得、川崎Fは名古屋退団のDF丸山祐市を確保!

Jリーグ移籍情報まとめ。2024年1月4日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 【J2移籍情報 | J3移籍情報】 【J1移籍情報】FC東京で続投が決まったピーター・クラモフスキー監督 今季途中からFC東京を指揮したクラモフスキー監督/©J.LEAGUE ◆浦和レッズ [OUT] 2024.01.05 07:30 Fri
Xfacebook
thumb

広島がチーム得点王のFWドウグラス・ヴィエイラらブラジル人3選手と契約更新

サンフレッチェ広島は4日、FWドウグラス・ヴィエイラ(36)、MFエゼキエウ(25)、MFマルコス・ジュニオール(30)との契約更新を発表した。 ドウグラス・ヴィエイラは2016年から東京ヴェルディでプレーし、2019年に広島に完全移籍で加入。在籍5年目を迎えた2023シーズンは、明治安田生命J1リーグで27試合 2024.01.04 10:25 Thu
Xfacebook
thumb

守備陣堅固も両者決め手欠き無得点…柏は3戦ドローで広島は連勝がストップ【明治安田J1第25節】

26日、明治安田生命J1リーグ第25節の柏レイソルvsサンフレッチェ広島が三協フロンテア柏スタジアムで行われ、両者無得点の引き分けに終わった。 柏は前節のヴィッセル神戸戦で、先制しながらも終盤に被弾し、ドローに終わった。それでも、天皇杯ではベスト8に進出し、リーグ戦も直近3試合で1勝2分けと、残留ヘ向け、着実に勝 2023.08.26 21:05 Sat
Xfacebook
thumb

「決めんの難しい」「全部凄い」J1の週間TOPゴールが発表!満田誠の“復活の一撃”が1位に選出「ストーリー込みですごい」

Jリーグは22日、明治安田生命J1リーグ第24節のTOP5ゴールを発表した。 全22ゴールが生まれた第24節。5位からサガン鳥栖MF楢原慶輝のクロスバー直撃のコントロールショット、サンフレッチェ広島の新加入FWマルコス・ジュニオールの挨拶がわりの1発が並ぶ。 3位には、浦和レッズのFWホセ・カンテの誰も予想 2023.08.23 19:55 Wed
Xfacebook
thumb

川崎FのFWゴミスや横浜FMのナム・テヒ、岩手のDF那須大亮ら第2登録ウインドー最終日に選手登録完了

18日、2023シーズンの明治安田生命Jリーグの第2登録ウインドーの最終日を迎えた。 この登録ウインドーは国際サッカー連盟(FIFA)が定める規則に基づいて年2回の設置が義務付けられているもの。選手の移籍を伴う登録の期限として定められている。 他クラブからの選手獲得は、基本的にこれで締め切られることに。2種 2023.08.18 16:40 Fri
Xfacebook
thumb

「みんなでやりたい」「流行ってくれたら」広島電撃移籍のマルコス・ジュニオールが新ユニで“かめはめ波”を披露「早く見たい」

横浜F・マリノスからサンフレッチェ広島へと完全移籍したFWマルコス・ジュニオールが早速話題を呼んでいる。 2019年1月にフルミネンセから横浜FMへと加入したマルコス・ジュニオール。背番号10を背負い横浜FMの攻撃を支えると、2度のリーグ優勝に貢献。4シーズン半を過ごしJ1通算135試合37得点、リーグカップ14 2023.08.15 20:05 Tue
Xfacebook
thumb

「いつだってファミリー」「ずっと大好き」広島へ電撃移籍のマルコス・ジュニオール、秘蔵写真とともに横浜FMへ愛と感謝のメッセージ「別れのために取っておいた 一枚」

横浜F・マリノスからサンフレッチェ広島へと完全移籍が発表されたFWマルコス・ジュニオールが、自身のインスタグラムで心境を綴った。 2019年1月にフルミネンセから横浜FMへと加入したマルコス・ジュニオール。背番号10を背負い横浜FMの攻撃を支えると、2度のリーグ優勝に貢献。4シーズン半を過ごしJ1通算135試合3 2023.08.12 17:05 Sat
Xfacebook
thumb

広島が横浜FMの10番、マルコス・ジュニオールを完全移籍で獲得! 2019年には得点王「ここ何年か新たなチャレンジが必要なのではないかと考えていた」

サンフレッチェ広島は11日、横浜F・マリノスのブラジル人FWマルコス・ジュニオール(30)が完全移籍で獲得したことを発表した。 背番号は名古屋グランパスへと移籍した森島司が付けていた「10」をつけることとなる。 なお、12日に行われる明治安田生命J1リーグ第23節のガンバ大阪戦の試合後にファン・サポーターへ 2023.08.11 19:18 Fri
Xfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】天皇杯で退場の京都MF谷内田哲平、チームが敗退したためJリーグで消化に

Jリーグは9日、最新の出場停止選手を発表した。 今回発表されたのは京都サンガF.C.のMF谷内田哲平のみとなった。 谷内田は7日に行われた第103回天皇杯2回戦のカターレ富山戦に先発出場。しかし、後半アディショナルタイムに2枚目のイエローカードをもらっており、退場処分となっていた。 試合は延長戦までも 2023.06.09 17:40 Fri
Xfacebook
thumb

「受ける印象が違う」FC東京MF松木玖生の退場は妥当? 家本政明氏がVARチェックの映像に言及「違う映像ならイエローにも思える」

元国際審判員の家本政明氏が、FC東京vs横浜F・マリノスで起きた事象を解説した。 6日、『DAZN』は『Jリーグジャッジリプレイ2023 #15』を配信。ゲストには南葛SCでプレーする元日本代表のDF今野泰幸氏、元日本代表DF関口訓充氏、そして家本氏が迎えられた。 今回の「ジャッジリプレイ」では3つのシーン 2023.06.06 13:20 Tue
Xfacebook
thumb

松木玖生の右手と若手Jリーガーのプレー強度/六川亨の日本サッカーの歩み

Jリーグは6月5日、FC東京のMF松木玖生を1試合の出場停止処分にすると発表した。正直、厳しい処分だと感じた。 問題となったシーンは6月3日のJ1リーグ第16節、FC東京対横浜FM戦の後半24分に起きた。マルコス・ジュニオールのドリブルに対し、松木は横からスッと身体を入れてマイボールにするとドリブルで突進しようと 2023.06.06 12:00 Tue
Xfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】VARで一発退場のFC東京MF松木玖生は「乱暴な行為」で1試合出場停止

Jリーグは5日、最新の出場停止選手を発表した。 明治安田生命J1リーグでは、北海道コンサドーレ札幌のFW菅大輝、FC東京のMF松木玖生、湘南ベルマーレのDF杉岡大暉が出場停止となる。 松木はU-20ワールドカップに参加し、欠場していた中この試合で復帰。後半から出場するも、67分にボールを競り合っていた際にマ 2023.06.05 18:13 Mon
Xfacebook
thumb

「本当に謎メンツ」「なぜそこに」横浜FM西村拓真、試合翌日のオンリーワンな一枚に脚光「違和感ないのが不思議」

横浜F・マリノスの日本代表FW西村拓真のオフショットが味を醸し出している。 横浜FMは3日に行われた明治安田生命J1リーグ第16節で、FC東京とアウェイで対戦。アンデルソン・ロペスの2ゴールとマルコス・ジュニオールの決勝点で3-2と打ち合いを制し、台風2号の影響で川崎フロンターレ戦が中止となった首位のヴィッセル神 2023.06.04 21:20 Sun
Xfacebook
thumb

絶好調ヤン・マテウスが3得点に絡む大活躍で横浜FMが連勝!!京都は福田がJ初ゴールも空砲に…【明治安田J1第12節】

明治安田生命J1リーグ第12節、横浜F・マリノスvs京都サンガF.C.が7日に日産スタジアムで行われ、4-1でホームの横浜FMが勝利を収めた。 5試合負けなしながらも勝ちと引き分けが交互に訪れる横浜FM。開幕2節以来の連勝を狙うトリコロールは前節からのスタメン変更を2人にとどめ、サガン鳥栖戦で初先発ながらも2ゴー 2023.05.07 16:00 Sun
Xfacebook
thumb

J史上初の女性審判団担当となった横浜FMと名古屋の上位対決、前後半で主導権が変わりドローに終わる【明治安田J1第10節】

明治安田生命J1リーグ第10節、横浜F・マリノスvs名古屋グランパスが29日に日産スタジアムで行われ、1-1の引き分けに終わった。 リーグ3位の計17得点と攻撃力が魅力の3位・横浜FMに対し、リーグ最少の5失点と堅守の2位・名古屋。前節は2点のビハインドを跳ね返し、ヴィッセル神戸に逆転勝ちを収めた横浜FMは松原健 2023.04.29 17:05 Sat
Xfacebook
thumb

湘南、前節叱責の鈴木章斗がJ1初得点となる値千金の同点弾!横浜FMとの神奈川ダービーは両者決定機多数も引き分けに【明治安田J1第8節】

明治安田生命J1リーグ第8節、湘南ベルマーレvs横浜F・マリノスがレモンガススタジアム平塚で15日に行われ、1-1の引き分けに終わった。 昨季はリーグ4番目に得点数の少なかった湘南だが、今季は固め打ちも相まってここまでリーグトップの15得点を挙げている。一方で昨季はリーグ最多得点、ディフェンディングチャンピオンの 2023.04.15 17:10 Sat
Xfacebook
thumb

Jリーグが「J30ベストアウォーズ」の開催を発表! ファン投票をもとに歴代のMVP、ベストイレブン、ベストゴールなどを表彰

Jリーグは11日、Jリーグ30周年記念企画として、これまでの30年を回顧する「J30ベストアウォーズ」を開催することを発表した。 「J30ベストアウォーズ」は、30年の歴史の中から「MVP」、「ベストイレブン」、「ベストマッチ」、「部門別ベストゴール」、「ベストシーン」を決定。ファン・サポーターの投票をもとに決ま 2023.04.11 14:05 Tue
Xfacebook
thumb

横浜FMはOG、名古屋は90分の逆転弾でそれぞれ3連勝! 湘南は監督交代で息巻く清水を一蹴、広島はJ1首位の神戸に5発快勝【ルヴァンカップ】

5日、YBCルヴァンカップ グループステージ第3節の10試合が全国各地で行われた。 グループAでは2連勝の横浜F・マリノスと1勝1分けの北海道コンサドーレ札幌が対戦。リーグ戦では札幌が圧倒した中、この試合も札幌が主導権を握る。 すると6分にディフェンスラインの裏に抜けた中島大嘉が無人のゴールに決めて先制。し 2023.04.05 21:27 Wed
Xfacebook
thumb

横浜FMが連勝ストップ、広島とのタフな90分は退場者出すもドロー【明治安田J1第3節】

3日、明治安田生命J1リーグ第3節の横浜F・マリノスvsサンフレッチェ広島がニッパツ三ツ沢球技場で行われ、1-1の引き分けに終わった。 昨季のリーグ戦王者とYBCルヴァンカップ覇者は好対照のスタートを切った。選手層の厚さを見せつけ開幕2連勝を飾った横浜FMは、ガンバ大阪から期限付き移籍で加わったGK一森純がスタメ 2023.03.03 21:07 Fri
Xfacebook
thumb

昨季王者・横浜FMが西村、エウベル弾で川崎Fを撃破!! 神奈川ダービー制し連覇へ船出【明治安田J1開幕節】

17日、2023明治安田生命J1リーグが開幕。川崎フロンターレvs横浜F・マリノスが等々力陸上競技場で行われ、2-1でアウェイの横浜FMが勝利を収めた。 3連覇を目指しながらも昨季は2位に終わった川崎Fと、その川崎Fを退けて3年ぶり5度目のJ1優勝を達成した横浜FMが開幕戦でいきなり顔を合わせた。 王座奪還 2023.02.17 21:05 Fri
Xfacebook
thumb

王者・横浜FMが新体制を発表! 宮市亮は移籍の仲川輝人が背負っていた“ニッサン”の「23」に背番号を変更

横浜F・マリノスは14日、2023シーズンの選手背番号を発表した。 2022シーズンは明治安田生命J1リーグで見事に優勝。2019シーズン以来3シーズンぶりにリーグ優勝を果たした。 ケヴィン・マスカット監督率いるチームは圧倒的な攻撃力を武器に戦った中、新シーズンに向けてはJリーグMVPのDF岩田智輝(→セル 2023.01.14 20:13 Sat
Xfacebook
thumb

J1王者の横浜FMがブラジル人選手5名と契約更新を発表

横浜F・マリノスは6日、DFエドゥアルド(29)、FWエウベル(30)、FWマルコス・ジュニオール(29)、FWアンデルソン・ロペス(29)、FWヤン・マテウス(24)のブラジル人5名との契約更新を発表した。 エドゥアルドはサガン鳥栖から2022年に電撃移籍。明治安田生命J1リーグで23試合に出場し1得点、天皇杯 2023.01.06 10:42 Fri
Xfacebook
thumb

横浜FMマルコス・ジュニオールが斬新"始球式"、ハマスタでエスコバーとかめはめ波も

横浜F・マリノスと横浜DeNAベイスターズによるセレモニアルピッチが目を惹いている。 クラブ創設30周年を迎える横浜FMとベイスターズの球団名を冠して30周年を迎える横浜DeNA。これを記念し、両チームがコラボイベント「I☆YOKOHAMA SERIES」を開催している。 横浜DeNAは6月28日から30日 2022.07.02 16:25 Sat
Xfacebook
thumb

横浜FM水沼がDeNAとのコラボでマウンドへ!三浦監督の「18」を背負っての投球は…

横浜F・マリノスのMF水沼宏太がマウンドでも大役を果たした。 リーグ戦の折り返し初戦となった25日の明治安田生命J1リーグ第18節柏レイソル戦でも得点を奪い、4-0の勝利に貢献した水沼。横浜DeNAベイスターズとコラボした「I☆YOKOHAMA SERIES」の記念ユニフォームを着用して結果を残した水沼は、日産ス 2022.06.29 21:30 Wed
Xfacebook
thumb

「近日公開予定⁉」横浜FMがマフィア映画風のポスター作成、ファンは前田大然の不在を嘆く

横浜F・マリノスの公式SNSがファンを楽しませている。 4月1日にクラブ創設30周年を迎える横浜FM。3年ぶりの王座奪還を狙う今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグで7試合を終え、消化試合の差はあるものの2位に位置している。 4月2日にはFC東京とのホームゲームを控えているが、遊びの要素も忘れず。横浜F 2022.03.30 20:45 Wed
Xfacebook
thumb

「自分が一番びっくり」昇格から6年、武者修行を結果で示した横浜FMの吉尾海夏「スタートラインに立てた」

横浜F・マリノスのMF吉尾海夏が、清水エスパルス戦を振り返った。 6日、明治安田生命J1リーグ第3節の横浜FMvs清水が日産スタジアムで行われ、2-0で横浜FMが勝利した。 連勝を目指す横浜FMと、昨年から公式戦無敗を継続している清水の試合だったが、前半に横浜FMが小池龍太のゴールで先制すると、吉尾が相手の 2022.03.06 20:58 Sun
Xfacebook
thumb

マルコス・ジュニオール、難病患う少年の手術費用のために横浜FMのスペシャルユニをオークションへ出品

横浜F・マリノスのブラジル人MFマルコス・ジュニオールが、1人の少年のために動いている。 2019年に横浜FMへ加入し、33試合出場15ゴールの活躍で15年ぶりのリーグ制覇に大貢献したマルコス・ジュニオール。2020年は28試合で11得点、今季はリーグ戦33試合に出場して9得点を挙げる結果を残し、すでに横浜FMと 2021.12.24 12:20 Fri
Xfacebook
thumb

「健勇と一緒に優勝したい」期限付きで加入した杉本健勇が半年過ごした横浜FMに感謝「マリノスファミリー最高です!!」

横浜F・マリノスのFW杉本健勇が、半年間の活動を振り返った。 杉本は、2019年から浦和レッズでプレー。今シーズンも浦和でスタートし、明治安田生命J1リーグで16試合に出場し2得点を記録していた。 しかし、7月に横浜FMへと期限付き移籍。優勝を争うチームに加わると、11試合で3得点を記録。しかし、チームは2 2021.12.21 22:13 Tue
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly