「マテイ・ヨニッチ」の記事

thumb

理想は「セルヒオ・ラモス」、C大阪では守備の要のDF瀬古歩夢「自分自身がどこまでやれるかが楽しみ」

U-24日本代表は25日、国際親善試合のU-24アルゼンチン代表戦に向けた合宿4日目を迎えた。 東京オリンピック世代として、本大会前に集まれる数少ない機会となったが、3月は南米予選で1位通過を果たしたアルゼンチンと対戦する。 合宿4日目、翌日にU-24アルゼンチン代表戦を控え、セレッソ大阪でプレーするDF瀬 2021.03.26 06:15 Fri
twitterfacebook
thumb

上海申花もC大阪からヨニッチ獲得を正式発表!

上海申花は26日、クロアチア人DFマテイ・ヨニッチ(30)の加入を正式発表した。 ヨニッチは2017年にセレッソ大阪入りすると、4シーズン連続でリーグ戦30試合以上に出場するなど、センターバックの絶対的軸に。その間、チームの一員としても天皇杯やYBCルヴァンカップのタイトル獲得に貢献した。 今季もレヴィー・ 2021.02.27 09:45 Sat
twitterfacebook
thumb

CB不足のC大阪が昨季まで神戸でプレーしたDFダンクレーを獲得「一つでも多くのタイトルを獲れる様に」

セレッソ大阪は16日、昨シーズンまでヴィッセル神戸でプレーしていたDFダンクレー(28)の加入を発表した。 ダンクレーは隔離期間終了後にチームへ合流するとのこと。背番号は未定となっている。 ダンクレーはプロデビューしたヴィトーリアやボタフォゴなどの母国クラブや、エストリルやRCランスなど欧州クラブでプレーし 2021.02.16 19:37 Tue
twitterfacebook
thumb

C大阪に痛手!同じ千葉から加入のMF為田大貴に続きDF鳥海晃司が全治3カ月…左ヒザ内側側副じん帯損傷

セレッソ大阪は16日、DF鳥海晃司の負傷を発表した。 クラブの発表によると、鳥海は1日のトレーニング中に負傷。検査の結果、左ヒザ内側側副じん帯損傷と診断されたとのこと。全治は3カ月になるとのことだ。 センターバックが主戦場の鳥海は2018年に明治大学からジェフユナイテッド千葉へ入団。3シーズンを千葉で戦い、 2021.02.16 18:18 Tue
twitterfacebook
thumb

【2022年カタールへ期待の選手vol.63】桜の最終ラインの大黒柱は東京五輪・A代表、そして海外移籍を目論む/瀬古歩夢(セレッソ大阪/DF)

かつて香川真司(PAOK)や乾貴士(エイバル)を大きく伸ばしたレヴィー・クルピ監督を8年ぶりに呼び戻し、攻撃サッカーを鮮明にしたスタイルへの転換を図っているセレッソ大阪。2月前半の宮崎キャンプでは、J1昇格組の徳島ヴォルティスに2-1、J2のファジアーノ岡山に8-4で勝利。まずまずの調整を続けている様子だ。 昨季 2021.02.16 11:50 Tue
twitterfacebook
thumb

C大阪の主将は3年連続でMF清武弘嗣! 副主将は3人

セレッソ大阪は18日、2021シーズンのキャプテンを発表した。 新シーズンのキャプテンはMF清武弘嗣に決定。2019年から3年連続となっている。 また、副キャプテンにはGKキム・ジンヒョン、DF丸橋祐介、MF藤田直之の3選手が任命された。 昨季副キャプテンを務めたキム・ジンヒョンを含む3人のうち、FW 2021.01.22 13:45 Fri
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ移籍情報まとめ/1月21日】鹿島がMFピトゥカを獲得、C大阪のDFヨニッチが上海申花へ電撃移籍、DFチアゴが加入

Jリーグ移籍情報まとめ。1月21日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 【J1】 ◆鹿島アントラーズ [IN] 《完全移籍》 MFディエゴ・ピトゥカ(28)←サントス(ブラジル) ◆川崎フロンターレ 《契約更新》 GK丹野研太(34) GK安藤駿介(30) DF登里享平(3 2021.01.22 07:30 Fri
twitterfacebook
thumb

C大阪の守備を支えたDFヨニッチが上海申花へ電撃移籍「セレッソを第二の家として一生忘れません」

セレッソ大阪は21日、クロアチア人DFマテイ・ヨニッチ(29)が中国スーパーリーグの上海申花へ完全移籍することを発表した。 ハイデュク・スプリトなどクロアチア国内クラブでプレーしたのち、韓国の仁川ユナイテッドでプレーしていたヨニッチ。Kリーグでもベストイレブンに2年連続で選ばれると、2017年にC大阪へ完全移籍し 2021.01.21 18:32 Thu
twitterfacebook
thumb

【超WS選定年間ベストイレブン】最もベストイレブンに選ばれたのは!? 意外な面々が並ぶ

2020年のJリーグも終了を迎え、早くも1週間が経過。天皇杯の決勝カードも決まり、2020年の国内サッカーも終わりを迎えようとしている。 そんな中、1年間にわたって節ごとに選出してきた『超WS選定週間ベストイレブン』。その年間版を発表いたします。 選出方法は、毎節行われていた『超WS選定週間ベストイレブン』 2020.12.28 22:30 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第30節】札幌DF福森晃斗が圧巻の2試合連続FK弾! 4発大勝の鹿島から最多4名

明治安田生命J1リーグ第30節の6試合が28日から29日にかけて開催された。超WS編集部が各試合から印象に残った選手を選りすぐり、ベストイレブンを紹介する。 なお、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の日程調整の関係で前倒し開催されたベガルタ仙台vsヴィッセル神戸、FC東京vs柏レイソル、川崎フロンターレvs横浜 2020.11.30 16:05 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第22節】今季2度目の10連勝達成の強すぎる川崎Fから2名選出

明治安田生命J1リーグ第22節の9試合が14日に開催された。超WS編集部が各試合から印象に残った選手を選りすぐり、ベストイレブンを紹介する。 GK吉丸絢梓(ヴィッセル神戸/初) 今季初出場で躍動。オウンゴールで1失点こそ喫したものの、17分と22分には渡大生の決定的なシュートを好反応でスーパーセーブ。63分にも 2020.10.15 17:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第15節】G大阪に快勝劇の柏から最多3名を選出

明治安田生命J1リーグ第15節の9試合が9日に開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手を選りすぐり、ベストイレブンを紹介する。 GKキム・スンギュ(柏レイソル/2回目) 31分の倉田に始まり、宇佐美、藤春と決定機を3本阻止。結果的に大勝に繋がった。 DF小泉慶(鹿島アントラーズ/初) 果 2020.09.10 17:10 Thu
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第13節】今季初! 敗戦チームから唯一の選出… 数的不利の中ゴラッソで奮闘

明治安田生命J1リーグ第13節の湘南ベルマーレvsサガン鳥栖を除く8試合が29日、30日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手を選りすぐり、ベストイレブンを紹介する。 GKランゲラック(名古屋グランパス/2回目) 守備陣と連携して固い牙城を構築。0-0の中、ラストプレーではPKをセーブ 2020.08.31 16:15 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1開幕節】王者攻略のG大阪から最多タイの3名を選出

明治安田生命J1リーグ開幕節の9試合が2月21日から23日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GKキム・スンギュ(柏レイソル/初) 2失点こそ喫したものの、スーパーセーブを連発。なかでも77分に見せたシュート 2020.02.24 14:45 Mon
twitterfacebook
thumb

C大阪、今季も清武弘嗣をキャプテンに任命!

セレッソ大阪は31日、2020シーズンのキャプテン及び副キャプテンを発表した。 キャプテンには引き続きMF清武弘嗣が任命された。同時に副キャプテンもFW柿谷曜一朗とGKキム・ジンヒョンが昨季から続行。新たにもうひとりDFマテイ・ヨニッチが選ばれた。 昨シーズンはミゲル・アンヘル・ロティーナ新監督の下、J1最 2020.01.31 19:35 Fri
twitterfacebook
thumb

C大阪、主将FW柿谷曜一朗やDFマテイ・ヨニッチら主力4選手と契約更新!

セレッソ大阪は28日、元日本代表FW柿谷曜一朗(29)、韓国代表GKキム・ジンヒョン(32)、クロアチア人DFマテイ・ヨニッチ(28)、DF松田陸(28)との契約を更新したことを発表した。 C大阪下部組織出身の柿谷は、2006年にトップチーム昇格。2014年にはスイスのバーゼルへ移籍した。2016年にC大阪へ復帰 2019.12.28 20:30 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1クラブ通信簿】スペインの智将コンビが早くも本領発揮! 来季はリーグ最高の堅守生かす強力アタッカーの補強を《セレッソ大阪》

優勝争いから残留争いまで手に汗を握る接戦、熱戦が続いた2019シーズンの明治安田生命J1リーグ。超ワールドサッカー編集部は、J1全18クラブの通信簿(チームMVP、補強成功度、総合評価)をお届けする。第14弾は5位のセレッソ大阪を総括! ◆MVP DFマテイ・ヨニッチ(28) 明治安田生命J1リーグ34試合出 2019.12.20 22:45 Fri
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第33節】栄光迫るマリノスから続々!

明治安田生命J1リーグ第33節の9試合が11月30日に開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GK富居大樹(湘南ベルマーレ/初) 好セーブ連発で自力残留の望みを繋ぐ大健闘。負ければ後がないチーム状況のなか、最後尾で光る存 2019.12.02 12:15 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第27節】桜軍団の7年ぶりダービー勝利&オレンジ軍団の6発大勝の立役者たち

明治安田生命J1リーグ第27節の9試合が28日、29日に開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GK飯倉大樹(ヴィッセル神戸/初選出) 試合終盤に1失点も勝ち点3獲得に大きく貢献。試合終了間際の右足セーブには痺れた。 2019.09.30 13:00 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第24節】トーレス引退試合で盟友イニエスタが輝く

明治安田生命J1リーグ第24節の9試合が23日から24日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GK高木駿(大分トリニータ/2回目) 劣勢の中でビッグセーブを連発し、好調広島をシャットアウト。気迫がこもっていた。 2019.08.26 13:00 Mon
twitterfacebook
thumb

主力流出が相次ぐC大阪がディフェンスリーダーDFヨニッチと契約更新

▽セレッソ大阪は19日、クロアチア人DFマテイ・ヨニッチ(27)の契約更新を発表した。 ▽ヨニッチは、2017年に仁川ユナイテッドFCから移籍加入。Jリーグ挑戦1年目からレギュラーとしてセンターバックとしてプレー。リーグ戦34試合に出場し6得点、チームがタイトルを獲得したYBCルヴァンカップでも5試合に出場し1得 2018.12.19 15:17 Wed
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第32節】ヤットが大記録試合でパスマスターとして異彩!

▽明治安田生命J1リーグ第32節の9試合が6〜11日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GKシュミット・ダニエル(ベガルタ仙台/2回目) ▽粘り強く対応する守備陣の中で、最後の防波堤として終盤にファインセーブ 2018.11.12 13:00 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第23節】タイのメッシが大逆転劇完遂の驚愕弾!

▽明治安田生命J1リーグ第23節の9試合が19日に開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GKシュミット・ダニエル(ベガルタ仙台/初選出) ▽好守連発でG大阪の攻撃を1失点にまとめ上げる。3連勝を飾ったチームの影に守護 2018.08.20 13:00 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第8節】広島の怪人が無双!

▽明治安田生命J1リーグ第8節の9試合が14日から15日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GKカミンスキー(ジュビロ磐田/初選出) ▽安定感抜群のセービングスキルを披露。守護神の働きぶりでチームの勝利を大 2018.04.16 12:15 Mon
twitterfacebook
thumb

C大阪、FCソウルからスペイン人MFオスマルを完全移籍で獲得!

▽セレッソ大阪は21日、Kリーグ1のFCソウルからスペイン人MFオスマル・イバニェス・バルバ(29)を完全移籍で獲得した。なお、登録名は『オスマル』となるようだ。 ▽オスマルは、2007年にラシンでプロキャリアをスタートさせると、ブリーラム・ユナイテッド(タイ)を経て、2014年からFCソウルでプレー。センターバ 2018.02.22 00:19 Thu
twitterfacebook
thumb

昨季2冠のC大阪、選手背番号発表…今季よりMF清武弘嗣が10番に

▽セレッソ大阪は15日、2018シーズンにおける選手背番号を発表した。 ▽J1復帰初年度の昨シーズンにクラブ初タイトルなるルヴァンカップと天皇杯の2冠に輝いたC大阪。尹晶煥体制2年目となる今シーズンは、AFCチャンピオンズリーグを含む4つのタイトルにチャレンジする。 ▽背番号は、今シーズンからMF清武弘嗣が 2018.01.15 13:30 Mon
twitterfacebook
thumb

C大阪が守備の要GKキム・ジンヒョン、DFマテイ・ヨニッチと契約更新

▽セレッソ大阪は27日、韓国代表GKキム・ジンヒョン(30)、クロアチア人DFマテイ・ヨニッチ(26)との契約更新を発表した。 ▽キム・ジンヒョンは、今シーズンの明治安田生命J1リーグで31試合に出場、YBCルヴァンカップでは4試合、J3で1試合、天皇杯で1試合に出場していた。 ▽ヨニッチは、仁川ユナイテッ 2017.12.27 18:57 Wed
twitterfacebook
thumb

Jリーグベストイレブンの得票数、最多は171票を集めた鹿島アントラーズのDF昌子源《Jリーグアウォーズ》

▽Jリーグは5日、「2017 Jリーグアウォーズ」を開催した。各賞が発表される中、今シーズンのベストイレブン選手が発表。今回は各選手の得票数を紹介する。 ▽J1の全18クラブの監督、選手の投票結果で選出される優秀選手賞。最多票を得たのは、鹿島アントラーズの日本代表DF昌子源の171票だった。続いてFW杉本健勇(セ 2017.12.06 11:35 Wed
twitterfacebook
thumb

2017Jリーグ優秀選手賞受賞者33名が発表! 最多は鹿島の8名!《Jリーグアウォーズ》

▽Jリーグは3日、2017 Jリーグ優秀選手賞の受賞選手33名を発表した。12月5日に開催される「2017 Jリーグアウォーズ」にて表彰される最優秀選手賞、ベストイレブンの受賞者はこの中から決定される。 ▽J1の全18クラブの監督、選手の投票結果で選出される優秀選手賞。最多選出は最終節で首位から陥落し2位でシーズ 2017.12.04 12:00 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly