「ロベルト」の記事

thumb

レドンド、セードルフ、ロベカル!スーパースターの共演で決めた鮮やかなサイドアタック【チーム・ゴールズ】

サッカーにおいて個の力は非常に大事な要素の一つである。しかし、チームとして選手たちがひとつになった時にこそ、素晴らしいプレーが生まれる。 『Team Goals』では、流れるような連携から生まれた美しいゴールを紹介。今回は元クロアチア代表FWダヴォール・シューケル氏がレアル・マドリーで決めたゴールだ。 ◆超 2021.02.19 22:00 Fri
twitterfacebook
thumb

“時を止める男”グティが決めた天才的ジャンピングボレー【スーパーゴール図鑑/レアル・マドリー編】

【得点者プロフィール】 グティ(当時24歳) 国籍:スペイン 所属:レアル・マドリー ポジション:MF 身長:182cm グティ氏は、マドリーの生え抜き選手として、15年間にわたってトップチームで活躍。その甘いマスクで多くの女性ファンを虜にし、類い稀なるサッカーセンスに溢れていたグティ氏は、ゴール前への 2021.02.04 12:00 Thu
twitterfacebook
thumb

2011~2020年の世界ベストイレブンが発表!イニエスタとともに中盤に入ったのは相棒チャビではなく…

IFFHS(国際サッカー歴史統計連盟)は25日、2011~2020年の男子サッカー界のベストイレブンを発表した。 世界のリーグランキングやクラブランキングなどサッカーに関する様々な歴史や記録などを扱っている組織であるIFFHSだが、今回は過去10年間の成績に基づいて世界でのベストイレブンを組んでいる。 11 2021.01.29 18:45 Fri
twitterfacebook
thumb

【スーパーゴール図鑑/インテル編】“怪物”ロナウドはFKまで蹴れる! 同胞ロベカルを彷彿とさせる長距離弾丸シュート

【得点者プロフィール】 ロナウド(当時21歳) 国籍:ブラジル 所属:インテル ポジション:FW 身長:183cm 圧倒的なパワー、スピード、テクニックに傑出した得点感覚を兼ね備え、史上最高のストライカーの1人として知られるロナウド氏。PSVでのヨーロピアンデビューを経て、インテルへ移籍し、圧巻のパフォ 2021.01.10 20:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ユーベで主力として活躍したロベルト・ペレイラの完璧なロングシュートにGK棒立ち…!【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はウディネーゼのアルゼンチン代表MFロベルト・ペレイラがユベントス時代に決めたゴールだ。 ◆ロベルト・ペ 2020.12.27 16:00 Sun
twitterfacebook
thumb

「ベストバージョンが見られる」ベルギー代表指揮官、2021年のアザール完全復活を確信

ベルギー代表のロベルト・マルティネス監督がレアル・マドリー所属のMFエデン・アザールについて言及した。 アザールはチェルシーで長年エースを務め、2019年夏にレアル・マドリーに移籍。しかし、それ以降は負傷やコンディション不良が重なり、まとまった出場機会が掴めず、今シーズンに至っては開幕前の負傷によって公式戦3試合 2020.11.18 13:22 Wed
twitterfacebook
thumb

今季のプレミア出場GK全26人のセーブ率は?1位と最下位はまさかの同チーム!

第8節までを終えた2020-21シーズンのプレミアリーグ。昨季王者リバプールのアストン・ビラへの2-7の大敗や、マンチェスター・ユナイテッドがトッテナムに1-6と記録的大敗を許すなど、守備が崩壊する試合が多く、全てのクラブが少なくとも1試合で3失点以上を記録している。 コロナ禍により昨季終了から充分な休息が取れて 2020.11.16 17:30 Mon
twitterfacebook
thumb

「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持つ者だけ」21世紀で最もPKを外したのは誰?トップは同数で、やはりあの2人…!

PKと言えば決めるのが当たり前とされており、PK失敗シーンの方が珍しいが、「決めて当たり前」というプレッシャーが逆に足かせとなり、メンタルの強さが試されるプレーだ。 また、その独特のプレッシャーを再現することは試合本番でしかできず、練習できないプレーだとも言われている。 ◆ミス数1位も外した分だけ決めている 2020.11.15 20:30 Sun
twitterfacebook
thumb

スカッとゴール!エル・クラシコで火を噴いた“悪魔の左足”

ストレスフルなこの社会。観るだけでスカッとするようなゴールで気分を晴らすのもアリなのでは。今回の企画では、朝の通勤時間などにオススメの爽快なゴールを映像付きでご紹介していきます。 2020年10月23日にご紹介するのは、元ブラジル代表DFロベルト・カルロス氏がレアル・マドリー時代に決めたゴールです。 ◆“悪 2020.10.23 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

クルトワ、ベルギー代表から負傷離脱…軽度の筋肉系トラブルでカディス戦起用は問題なしか

ベルギーサッカー協会(KBVB)は8日、レアル・マドリーGKティボー・クルトワがベルギー代表から離脱することを発表した。 ベルギーは今回のインターナショナルマッチウィークで8日にコートジボワール代表と国際親善試合を戦い、その後イングランド代表(11日)、アイスランド代表(14日)とUEFAネーションズリーグを戦う 2020.10.08 22:28 Thu
twitterfacebook
thumb

ベッカム、フィーゴ、ロベルト・カルロス!銀河系軍団の名手たちが見せたコンビネーションFK【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2020.10.04 18:00 Sun
twitterfacebook
thumb

FKの名手、“白豹”フィーゴ氏がレアル・マドリー時代に見せたバナナFKの変化量が圧巻【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2020.10.02 20:10 Fri
twitterfacebook
thumb

相手GKは見送ることしかできず、ジダン氏がユベントス時代に決めた低弾道FK【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2020.10.01 23:00 Thu
twitterfacebook
thumb

精度・威力・変化、全てが揃ったロベルト・カルロス氏の絶品FK【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2020.09.20 09:00 Sun
twitterfacebook
thumb

アルデルヴァイレルトがベルギー代表通算100試合到達! 4人目の快挙に

トッテナムに所属するDFトビー・アルデルヴァイレルトが、アイスランド代表戦でベルギー代表通算100試合出場を達成した。 2009年5月に日本で開催されたキリンカップサッカー2009のチリ代表戦でベルギー代表デビューを飾ったアルデルヴァイレルトは、代表キャリアの初期は右サイドバックを主戦場にプレー。 その後、 2020.09.09 14:00 Wed
twitterfacebook
thumb

“銀河系軍団”ロベルト・カルロス&フィーゴの幻惑FK【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2020.09.03 21:00 Thu
twitterfacebook
thumb

貴公子の前に壁など無意味!ロベカルとのコンビネーションからベッカムが絶品FK【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2020.09.01 18:30 Tue
twitterfacebook
thumb

バジャドリー、ウェストハムからGKロベルトを獲得!

バジャドリーは28日、ウェストハムからスペイン人GKロベルト・ヒメネス(34)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの3年となる。 アトレティコ・マドリーでキャリアをスタートさせたロベルトは、ベンフィカやサラゴサなどでプレー後、オリンピアコスで正GKとして活躍。エスパニョールを経て 2020.08.28 18:53 Fri
twitterfacebook
thumb

弾丸シュートだけじゃない!ロベルト・カルロスの破壊的な左足から生まれた芸術的ループシュート【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回は元ブラジル代表DFロベルト・カルロス氏がレアル・マドリー時代に決めたゴールだ。 ◆ロベルト・カルロスが 2020.08.20 22:00 Thu
twitterfacebook
thumb

針の穴を通すコントロール!マドリー時代のフィーゴが沈めた高精度の一撃【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2020.08.08 11:00 Sat
twitterfacebook
thumb

「セルビアのロベルト・カルロス」ことコラロフが威力と精度を兼ね備えたスペシャルFK【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2020.08.06 15:00 Thu
twitterfacebook
thumb

“ファンタジスタ”の象徴バッジョが相手GK無力化の完璧FK【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2020.07.29 11:00 Wed
twitterfacebook
thumb

DFの前から消える!インザーギがワンタッチゴール3つでハットトリック【ハットトリック・ヒーローズ】

サッカーにおいて、1試合で3得点以上を決めることを表す「ハットトリック」。元々はクリケットで打者を三者連続アウトにすることをそう呼んでいた。(クリケットにおいて打者を連続でアウトにすることは相当難易度が高い) サッカー選手にとって、「ハットトリック」は実力を証明する功績でもあるが、そう簡単にはお目にかかれない。こ 2020.07.20 08:32 Mon
twitterfacebook
thumb

唸る“悪魔の左足”、ロベカルがバルセロナを黙らせた破壊的な長距離弾丸FK【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はレアル・マドリーで世界最高のサイドバックと称された元ブラジル代表DFロベルト・カルロス氏のゴールだ。 2020.06.04 21:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ベルギー代表指揮官、長期離脱中のアザールについて語る「順調に回復している」

右腓骨の手術を受けていたレアル・マドリーのベルギー代表MFエデン・アザールだが、その回復は順調なようだ。 チェルシーから大きな期待を背負いマドリーに加入したアザールだが、今シーズンはケガに泣かされるシーズンに。3月には骨折した右腓骨の手術を受けていた。復帰時期は6月初旬とも報じられていたが、どうやら順調に回復して 2020.04.20 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

シュクリニアルがスロバキア年間最優秀選手賞を初受賞!

スロバキアサッカー協会(SFZ)は23日、2019年度のスロバキア年間最優秀選手にインテルのスロバキア代表DFミラン・シュクリニアル(25)を選手した。 今回初受賞となったシュクリニアルは、シーズンを通して安定したパフォーマンスを披露。インテルのセンターバックのファーストチョイスとして公式戦46試合に出場するなど 2020.03.24 00:01 Tue
twitterfacebook
thumb

アラベス、ウェストハムの第2GKロベルトをレンタル! 半年での母国復帰に

アラベスは20日、ウェストハムからスペイン人GKロベルト・ヒメネス(33)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 アトレティコ・マドリーでキャリアをスタートさせたロベルトは、ベンフィカやサラゴサなどでプレー後、オリンピアコスで正GKとして活躍。その後、2016年からエスパニョールに在籍し、昨 2020.01.21 13:30 Tue
twitterfacebook
thumb

バイエルン、ニコ・コバチ監督との契約を解消!

バイエルン・ミュンヘンは3日、ニコ・コバチ監督(48)との契約を双方合意の下で解消したことを発表した。 なお、後任人事が決定するまではアシスタントコーチを務めるハンス=ディーター・フリック氏(54)が暫定指揮官を務めることになり、6日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第4節のオリンピアコス戦 2019.11.04 05:36 Mon
twitterfacebook
thumb

アンチェロッティがイタリア代表監督就任を拒否…マンチーニ&ラニエリが最有力候補に

▽カルロ・アンチェロッティ氏(58)がイタリア代表監督就任を断ったようだ。イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。 ▽昨年11月に、ジャンピエロ・ヴェントゥーラ前監督を解任して以降、空席となっているイタリア代表監督。暫定的にルイジ・ディ・ビアージョ監督が務めているが、同監督の続投は今のところ伝えられて 2018.04.29 16:50 Sun
twitterfacebook
thumb

トッテナムとの対戦を控えるクロップ、ケインとフィルミーノを比較

リバプールのユルゲン・クロップ監督は、チームの柱であるFWロベルト・フィルミノはチームにとって欠かせない存在であると考えているようだ。トッテナムFWハリー・ケインを引き合いに出し、重要性を説明した。フィルミノはここまでリーグ戦24試合で11ゴール5アシストを記録。得点数では2季連続得点王で、今季も21ゴールを上げている 2018.02.04 20:29 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly