「ピーター・クラウチ」の記事

thumb

リバプールのコナテ獲得を評価するOB「クラブにとって最高の契約になるだろう」

かつてリバプールで活躍した経歴を持つ元イングランド代表FWピーター・クラウチ氏が、古巣の補強を評価した。イギリス『リバプール・エコー』が伝えている。 今シーズン、センターバックが相次いで長期離脱したリバプールは来シーズンの王座奪還に向けRBライプツィヒからU-21フランス代表DFイブラヒマ・コナテ(22)を350 2021.06.18 12:40 Fri
twitterfacebook
thumb

本人すっとぼけ、イングランド人が4人しか達成していない偉業を塾考…正解を聞いて大爆笑

今やマンチェスター・シティを大きく支える選手にまで成長したイングランドMFフィル・フォーデン。チャンピオンズリーグ(CL)でも偉業を達成したが、その結果が思わぬ珍事を生み出してた。 シティは14日、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグでドルトムントと対戦。1stレグを2-1で先勝していたシティだったが、 2021.04.17 17:35 Sat
twitterfacebook
thumb

クラウチ専用クロス!空中戦最強FWへのピンポイントアシスト/2011-12【ベスト・アシスト】

サッカーのプレーの中で最も目を惹くのはやはりゴールだろう。しかし、時には得点者だけではなく、そのゴールをお膳立てしたラストパスが脚光を浴びるべき場合もある。今回の企画『Best Assist』(最高のアシスト)では、これまでに生まれた素晴らしいアシストを紹介していく。 今回はイングランド3部のフリートウッド・タウ 2021.03.11 16:00 Thu
twitterfacebook
thumb

トッテナムOBがデレ・アリの現状に嘆き「ベンチで腐ったままにしておくべきではない」

元イングランド代表FWピーター・クラウチ氏が、トッテナムに所属するイングランド代表MFデレ・アリの現状を嘆いた。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 トッテナムの中心選手としてプレーしてきたデレ・アリは、今シーズン出場機会が激減。苦しい立場に立たされていたものの、先月に行われたヨーロッパリーグ(EL)ラウン 2021.03.02 15:40 Tue
twitterfacebook
thumb

ランニングルートでクラウチを描く猛者現る!クオリティの高さに本人も反応「大ファンだ笑」

ロックダウン下にあるイギリスで、奇想天外なチャレンジをする猛者が現れた。イギリス『SPORT BIBLE』が伝えている。 イギリス人男性のマット・ペックさんが考案したチャレンジは、「ピーター・クラウチのためのシークレット・ロンドン・ラン・チャレンジ」というものだ。 ノリッジのファンだというペックさんだが、2 2021.02.05 18:30 Fri
twitterfacebook
thumb

アンフィールドで点が取れないリバプール、OBは攻撃陣の課題指摘「サラーに依存し過ぎだ」

かつてリバプールでプレーした元イングランド代表FWピーター・クラウチ氏が、古巣の抱える問題点を指摘した。イギリス『ミラー』が伝えている。 リバプールは昨年末に行われたプレミアリーグ第15節WBA戦のドローから不振に陥り、リーグ5試合未勝利の期間が続いた。第20節トッテナム戦でようやく白星を掴むと、そこから連勝を飾 2021.02.04 17:44 Thu
twitterfacebook
thumb

FAカップの抽選会でドロワーの大役を任された元イングランド代表クラウチ、本番でふざける

11日に2020-21シーズンのFAカップ4回戦と5回戦の組み合わせ抽選会が行われた。 組み合わせの運命を決めるドロワーには元イングランド代表FWピーター・クラウチ氏が起用されたが、そのドローの仕方が風変わりだと注目を集めた。 ◆GKからボールが一度も地面に触れることなく…クラウチが豪快ボレーシュート 2021.01.13 17:30 Wed
twitterfacebook
thumb

スカッとゴール! ゴールネットを破りかねない弾丸ハーフボレー

ストレスフルなこの社会。観るだけでスカッとするようなゴールで気分を晴らすのもアリなのでは。今回の企画では、朝の通勤時間などにオススメの爽快なゴールを映像付きでご紹介していきます。 2020年12月28日にご紹介するのは、今から約8年前にイングランド人FWキャメロン・ジェロームが決めたゴールです。 ◆キャメロ 2020.12.28 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

華麗なワンタッチパスの応酬からアイルランドが決めた、ストーク“らしからぬ”連携ゴール【チーム・ゴールズ】

サッカーにおいて個の力は非常に大事な要素の一つである。しかし、チームとして選手たちがひとつになった時にこそ、素晴らしいプレーが生まれる。 『Team Goals』では、流れるような連携から生まれた美しいゴールを紹介。今回は元アイルランド代表MFスティーブン・アイルランドがストーク・シティ時代に決めたゴールだ。 2020.12.09 14:00 Wed
twitterfacebook
thumb

空中戦最強FWクラウチの“地上戦”での強さを引き出した名手アダムのアーリークロス【ベスト・アシスト】

サッカーのプレーの中で最も目を惹くのはやはりゴールだろう。しかし、時には得点者だけではなく、そのゴールをお膳立てしたラストパスが脚光を浴びるべき場合もある。今回の企画『Best Assist』(最高のアシスト)では、これまでに生まれた素晴らしいアシストを紹介していく。 今回はダンディー・ユナイテッドに所属する元ス 2020.11.17 21:00 Tue
twitterfacebook
thumb

スカッとゴール!ロングボール戦術の集大成、クラウチが決めたノールックボレー

ストレスフルなこの社会。観るだけでスカッとするようなゴールで気分を晴らすのもアリなのでは。今回の企画では、朝の通勤時間などにオススメの爽快なゴールを映像付きでご紹介していきます。 2020年11月6日にご紹介するのは、元イングランド代表FWピーター・クラウチ氏がストーク・シティ時代に決めたゴールです。 ◆ク 2020.11.06 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

トッテナム復帰のベイル「モウリーニョは僕がここに戻る大きな理由に」

ウェールズ代表MFガレス・ベイルにとって、ジョゼ・モウリーニョ監督の存在はトッテナム復帰を決断する上で大きかったようだ。 昨夏に中国行きが取り沙汰され、ジネディーヌ・ジダン監督の構想外が指摘された今夏も移籍が有力視されたベイル。マンチェスター・ユナイテッド行きの憶測も飛び交ったが、最終的に古巣トッテナムへの復帰を 2020.09.21 13:30 Mon
twitterfacebook
thumb

初ゴールはやっぱりヘディング!身長2m超の大型FWクラウチが決めたストーク初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回は元イングランド代表FWのピーター・クラウチ氏がストークで決めた初ゴールだ。 ◆長身FWクラウチが圧倒的高さから決めたストーク初ゴール 2020.08.17 21:30 Mon
twitterfacebook
thumb

2メートル超えの長身クラウチが自身6年ぶりのハットトリックをジャンピングボレーで締めくくる【ハットトリック・ヒーローズ】

サッカーにおいて、1試合で3得点以上を決めることを表す「ハットトリック」。元々はクリケットで打者を三者連続アウトにすることをそう呼んでいた。(クリケットにおいて打者を連続でアウトにすることは相当難易度が高い) サッカー選手にとって、「ハットトリック」は実力を証明する功績でもあるが、そう簡単にはお目にかかれない。こ 2020.07.15 15:00 Wed
twitterfacebook
thumb

GKからボールが一度も地面に触れることなく…クラウチが豪快ボレーシュート【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回は元イングランド代表FWピーター・クラウチ氏がストーク・シティ時代に決めたゴールだ。 現役時代2メートル 2020.06.11 21:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ロバートソンにとって今季最もタフだった相手とは? 「僕を引き裂いた」

リバプールに所属するスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンが今季のなかで最も対峙してタフだった選手を明かしている。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。 世界指折りの左サイドバックとしての呼び声も高まるロバートソン。今季もリバプールの主軸を担い、プレミアリーグ初制覇を目前とするチームの大きな原動力となっ 2020.05.09 15:00 Sat
twitterfacebook
thumb

クラウチ氏が来季プレミア参戦のジイェフに太鼓判!「彼ならさらにプレミアを面白くする」

元イングランド代表のレジェンド、ピーター・クラウチ氏が来季からチェルシーでプレーするモロッコ代表MFハキム・ジイェフに期待を寄せている。イギリス『メトロ』が伝えている。 今年2月にアヤックスからの移籍が発表されたジイェフ。昨季のチャンピオンズリーグでの活躍は記憶に新しく、アヤックスのベスト4進出に大きく貢献した。 2020.04.22 20:51 Wed
twitterfacebook
thumb

「簡単に去るべきじゃなかった」…クラウチがリバプール退団の決断を悔いる

現役時代に身長201cmの長身ストライカーとして名を馳せた元イングランド代表FWのピーター・クラウチ氏。昨夏に惜しまれながら現役生活にピリオドを打ったが、キャリアのなかで後悔が残っているようだ。イギリス『ミラー』が報じた。 2011〜2019年まで在籍したストーク・シティ時代を除くと、複数クラブを転々とする印象が 2020.04.11 15:30 Sat
twitterfacebook
thumb

2メートル超えのクラウチ氏が現役時代最も恐れていた対戦相手を明かす

元イングランド代表FWピーター・クラウチ氏が、現役時代に最も恐れていた対戦相手を明かした。イギリス『talkSPORT』が伝えている。 昨シーズン限りで現役を引退したクラウチ氏だが、現役時代には2メートル超えの長身を武器にターゲットマンとしての地位を確立し、プレミアリーグでは7クラブを渡り歩き通算468試合に出場 2020.03.31 21:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日は何の日!3月24日は、みんな大好きクラウチがシティ相手に“あの”豪快ボレーを決める/2012年

世界中で休むことなく紡がれ続けてきたフットボールの歴史の中で今日何が起こったのか。本日3月24日の出来事を振り返ってみよう。 今回ピックアップするのは、2012年3月24日。プレミアリーグのストーク・シティvsマンチェスター・シティの一戦で元イングランド代表FWピーター・クラウチが魅せた圧巻の豪快ボレーだ。 2020.03.24 20:30 Tue
twitterfacebook
thumb

逆に清々しい! マイク・ディーンは贔屓クラブ応援時は審判揶揄のチャントも歌う

イングランドの名物レフェリーの1人として知られるマイク・ディーン氏は公私の区別が非常にハッキリとした人物のようだ。イギリス『サン』が興味深いエピソードを伝えている。 マイク・ディーン氏は日本のプレミアリーグファンの間では良くも悪くもよく知られている名物レフェリーの1人だ。 そのディーン氏に関してはフットボー 2020.02.22 16:32 Sat
twitterfacebook
thumb

オランダ代表デ・ルーンが引退クラウチに送ったツイートがユーモア全開!

アタランタのオランダ代表MFマルテン・デ・ルーンの、現役引退を発表した元イングランド代表FWピーター・クラウチに向けたツイートがかなりウィットに富んでいると話題だ。 12日に自身の公式ツイッターで引退を表明したクラウチ。リバプールやトッテナム、ストーク・シティなどでプレーし、昨季途中にはバーンリーに加入。今夏の契 2019.07.15 16:59 Mon
twitterfacebook
thumb

元イングランド代表FWクラウチが38歳で現役引退! 2メートル超えの長身にロボットダンスやSNSで多くのファンの記憶に

元イングランド代表FWピーター・クラウチ(38)が12日、自身の公式『ツイッター(@petercrouch)』で現役引退を発表した。 昨季途中にバーンリーに加入したクラウチは、今夏の契約満了後にクラブからの契約延長の申し出や中国方面からのオファーという報道も出ていたが、今夏のタイミングでスパイクを脱ぐ決断をした。 2019.07.12 20:11 Fri
twitterfacebook
thumb

バーンリー、リンデゴーアら3選手退団、レノンら3選手が契約延長! クラウチは未定

バーンリーは15日、現時点での選手の契約に関する詳細を明かした。 今回、今季限りでの退団が発表されたのは、元アイルランド代表DFスティーブン・ウォード(33)と、元デンマーク代表GKアンデルス・リンデゴーア(35)、元アイルランド代表FWジョナサン・ウォルタース(35)の3選手。 ウォードに関しては今季リー 2019.05.16 13:28 Thu
twitterfacebook
thumb

38歳クラウチ、残留争いのバーンリーにレンタルで加入!

バーンリーは1月31日、チャンピオンシップ(イングランド2部の)ストーク・シティから元イングランド代表FWピーター・クラウチ(38)を今季終了までのレンタルで獲得したことを発表した。 2メートルを超える長身FWのクラウチは、これまでリバプールやトッテナム、ストーク・シティで活躍。今季はチャンピオンシップで23試合 2019.02.01 04:53 Fri
twitterfacebook
thumb

クラウチ、妻とのやり取りがほっこり「彼女はフットボールが好きじゃなくて…」

▽ストーク・シティに所属する元イングランド代表FWピーター・クラウチが、妻との日常のやり取りを明かした。イギリス『ガーディアン』が伝えている。 ▽その明るい人柄からイングランドのTV番組などに出演している姿も度々みられるクラウチ。この度、『How To Be A Footballer』と題された著書を出版すること 2018.09.30 18:30 Sun
twitterfacebook
thumb

クラウチがC・ロナウドのナルシストなエピソードを暴露 「メッシは、こんな身体じゃないよね」

ストーク・シティに所属する元イングランド代表FWピーター・クラウチが、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに関するエピソードを明かした。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。最近、自伝本を出版したというクラウチ。その本の一部が公開されており、クラウチはいくつかC・ロナウドのエピソードを入れているようだ。その 2018.09.10 13:05 Mon
twitterfacebook
thumb

バーンリーが降格ストークのクラウチ獲得に動く

▽バーンリーがストーク・シティに所属する元イングランド代表FWピーター・クラウチ(37)の獲得に動いているようだ。イギリス『サン』が伝えている。 ▽昨シーズンのプレミアリーグを7位で終えたバーンリーは現在ヨーロッパリーグ(EL)予備予選2回戦を戦っており、仮に予備予選を突破した場合、今シーズンは国内の3つのコンペ 2018.07.30 14:00 Mon
twitterfacebook
thumb

キャロル撤退のチェルシー、次なるターゲットはクラウチか

▽チェルシーが、ストーク・シティの元イングランド代表FWピーター・クラウチ(36)を獲得リストに加えたようだ。イギリス『テレグラフ』が伝えている。 ▽深刻なゴール不足から今冬での新たなストライカー探しが急務となっているチェルシー。ウェストハムの元イングランド代表FWアンディ・キャロルにも触手を伸ばしていたとされて 2018.01.19 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

元イングランド代表FWクラウチがストークと2019年夏まで契約延長

▽ストーク・シティは28日、元イングランド代表FWピーター・クラウチ(36)の契約を延長したことを発表した。新契約は2019年夏までとなる。 ▽トッテナムでプロキャリアをスタートさせて、サウサンプトンやリバプール、ポーツマスなどでプレーしたクラウチは、2009年7月のトッテナム復帰を経て2011年8月にストークに 2017.11.28 21:23 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly