「高橋大悟」の記事

thumb

清水MF原輝綺が4週間の負傷離脱…高橋大悟も全治5〜6週間

清水エスパルスは22日、MF原輝綺とMF高橋大悟の負傷を報告した。 原は3日に行われた明治安田生命J1リーグ第11節の湘南ベルマーレ戦で右大腿二頭筋肉離れのケガを負い、全治まで4週間を要する見込み。高橋は4月24日に行われた松本山雅FCとの練習試合で右踵部骨膜を損傷し、全治5〜6週間の見込みだ。 今季のここ 2022.05.22 13:20 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly