「ステッフェン・バウムガルト」の記事

thumb

ケルンがアルメニア代表FWアダムヤン獲得! 今冬レンタル加入のクラブ・ブルージュで6ゴール

ケルンは5日、ホッフェンハイムからアルメニア代表FWサルギス・アダムヤン(29)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月30日までの4年となる。 ブンデス3部のハンザ・ロストックでプロデビューしたアダムヤンは、ドイツ国内の下部リーグを渡り歩き、2019年にレーゲンスブルクからホッフェンハイムに 2022.07.06 16:17 Wed
twitterfacebook
thumb

ケルンがバウムガルト監督と契約延長! 就任1年目でECL出場権獲得に導く

ケルンは27日、ステッフェン・バウムガルト監督(50)との契約を2024年6月30日まで延長したことを発表した。 バウムガルト監督は、2017年4月からパーダーボルンを4年間指揮。その後、今シーズンからケルンの新指揮官に就任した。 昨シーズンを16位で終え、ホルシュタイン・キールとの昇格・降格プレーオフを制 2022.06.27 18:30 Mon
twitterfacebook
thumb

当時はブッフバルトも、シュツットガルトが30年前のブンデス優勝時を模した復刻ユニを着用、伊藤洋輝もモデルに

シュツットガルトは11日、14日に行われるブンデスリーガ最終節で特別仕様のユニフォームを着用すると発表した。 今シーズンのブンデスリーガも最終節を残すのみ。すでにバイエルンの10連覇が決まってはいるものの、ヨーロッパ・コンペティションの出場権や残留争いは最後まで予断を許さない。 日本代表MF遠藤航やDF伊藤 2022.05.14 10:35 Sat
twitterfacebook
thumb

残留争い中のケルン、来季からバウムガルト氏を監督に招へい

ケルンは11日、新シーズンからステッフェン・バウムガルト氏(49)が新監督に就任することを発表した。2023年までの契約を結んだとのことだ。 バウムガルト氏は、2017年4月からパーダーボルンで監督を務めており、現在もパーダーボルンで指揮。チームはブンデスリーガ2(ドイツ2部)で8位に位置している。 一方で 2021.05.11 21:40 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly