「ジェンギズ・ウンデル」の記事

thumb

マリノフスキーがマルセイユ移籍へ! 代わってウンデルがアタランタに?

アタランタのウクライナ代表MFルスラン・マリノフスキー(29)がマルセイユ移籍に迫っているようだ。移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏が報じている。 マリノフスキーは2011年にシャフタールでプロキャリアをスタート。数クラブで実績を積み2016-17シーズンからヘンクへ加入。同ク 2022.08.19 07:30 Fri
twitterfacebook
thumb

マルセイユがローマのヴェレトゥ獲得で大筋合意、買取OP付きの1年レンタル

マルセイユがローマのフランス代表MFジョルダン・ヴェレトゥ(29)のレンタル獲得に漕ぎ着けたようだ。 ヴェレトゥはアストン・ビラやフィオレンティーナなどを経て、2019年夏からローマに在籍。優れたPKキッカーとして名高く、ローマでの3年間で記録したセリエA20得点のうち、11得点はPKによるものだ。 昨季は 2022.08.04 20:59 Thu
twitterfacebook
thumb

マルセイユ、ローマからトルコ代表FWウンデルを買い取りOP付きレンタルで獲得!

マルセイユは4日、ローマからトルコ代表FWジェンギズ・ウンデル(23)を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得した。背番号は「17」を着用する。 2017年夏にイスタンブール・バシャクシェヒルから加入したウンデル。優れたアジリティと創造性、パワフルなシュートを特長とする左利きのアタッカーは、ローマでは公式戦8 2021.07.05 06:30 Mon
twitterfacebook
thumb

ローマで構想外のパウ・ロペス&ウンデルがマルセイユ移籍へ!

マルセイユがローマに所属するスペイン代表GKパウ・ロペス(26)と、トルコ代表FWジェンギズ・ウンデル(23)の獲得に迫っているようだ。移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏が報じている。 新シーズンからジョゼ・モウリーニョ監督が指揮を執るローマは、ポルトガル人指揮官の要望を受けて 2021.07.01 08:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ミラン、カスティジェホの後釜としてローマ構想外のウンデルに興味か

ミランがローマに所属するトルコ代表MFジェンギズ・ウンデル(23)の獲得に関心を寄せているようだ。イタリア『Sport Mediaset』が報じている。 2017年夏にイスタンブール・バシャクシェヒルから加入したウンデル。優れたアジリティと創造性、パワフルなシュートを特長とする左利きのアタッカーは、ここまで公式戦 2021.06.27 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

チャルハノールやソユンクらトルコ代表メンバーが発表《ユーロ2020》

トルコサッカー連盟(TFT)は1日、ユーロ2020に臨むトルコ代表メンバー26名を発表した。 シェノール・ギュネシュ監督は、30名の候補メンバーを選択。そこからGKギョクハン・アクカン(リゼスポル)、MFマームト・テクデミル(イスタンブール・バシャクシェヒル)、FWエフェジャン・カラジャ(アンタルヤスポル)、FW 2021.06.02 08:45 Wed
twitterfacebook
thumb

離脱続くマディソン、シティ戦で復帰か レスター指揮官「素晴らしいニュース」

レスター・シティのイングランド代表MFジェームズ・マディソンが戦線復帰しそうだ。クラブ公式サイトが伝えている。 今季もレスターのプレーメーカーとして確固たる地位を築くマディソンだが、2月21日に行われたプレミアリーグ第25節のアストン・ビラ戦で腰を痛めて戦線離脱。先月の代表活動も参加できなかった。 しかし、 2021.04.02 13:45 Fri
twitterfacebook
thumb

レスター指揮官「テンポとスピード感が素晴らしかった」 ELグループ首位で決勝T進出

レスター・シティのブレンダン・ロジャーズ監督がヨーロッパリーグ(EL)でのチームのパフォーマンスを喜んでいる。クラブ公式サイトが伝えた。 レスターは10日に行われたELグループG最終節でギリシャのAEKアテネと対戦。前節のゾリャ戦で今大会初黒星を喫したものの、すでに決勝トーナメント進出を決めているレスターはグルー 2020.12.11 12:00 Fri
twitterfacebook
thumb

レスター、ローマのトルコ代表FWジェンギズ・ウンデルを買取OP付きのレンタル移籍で獲得

レスター・シティは20日、ローマのトルコ代表FWジェンギズ・ウンデル(23)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。なお、契約には買い取りオプションが付いている。 2017年夏にイスタンブール・バシャクシェヒルから加入したジェンギズ・ウンデル。優れたアジリティと創造性、パワフルなシュートを特長とする左利きのアタッ 2020.09.20 18:15 Sun
twitterfacebook
thumb

レスターがローマFWジェンギズ・ウンデル獲得決定的に!

レスター・シティがローマのトルコ代表FWジェンギズ・ウンデル(23)の獲得を決定的なモノとしているようだ。イタリア『スカイ・スポルト』やイギリス『レスター・マーキュリー』が報じている。 『スカイ・スポルト』が伝えるところによれば、レスターとローマは来夏に2400万ユーロの買い取り義務が生じる、300万ユーロの有償 2020.09.17 14:11 Thu
twitterfacebook
thumb

右太もも負傷ジェンギズ・ウンデル、少なくとも5週間の離脱

ローマは10日、右太ももを負傷したトルコ代表FWジェンギズ・ウンデルの離脱期間が少なくとも5週間であることを発表した。 インターナショナルマッチウィークでトルコ代表に招集されていたジェンギズはトレーニング中に右太ももを負傷。6日午前にローマの練習場があるトリゴリアに戻ってきていた。イタリア『ジャンルカ・ディ・マル 2019.09.11 04:30 Wed
twitterfacebook
thumb

ローマに痛手…ジェンギズ・ウンデルが右太もも負傷で約1カ月の離脱へ…

ローマに所属するトルコ代表FWジェンギズ・ウンデルが右太もものケガで離脱を強いられる見込みだ。イタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が伝えている。 今回のインターナショナルマッチウィークでトルコ代表に招集されていたジェンギズだが、トレーニング中に右太ももを負傷。これを受けて代表離脱となった同選手は、6日に午前に 2019.09.06 21:30 Fri
twitterfacebook
thumb

ジェンギズ・ウンデル、契約延長にクラブ愛を強調「別の冒険を始めるつもりがない」

ローマに所属するトルコ代表FWジェンギズ・ウンデルが、改めてローマへの愛を強調した。『フットボール・イタリア』がトルコ『TRT SPOR』を引用して伝えている。 昨季のセリエAを6位で終え、今シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を逃したローマ。これを受け、今夏の移籍市場ではイングランド方面を中心に移籍の噂が出てい 2019.09.05 03:15 Thu
twitterfacebook
thumb

ローマ、ジェンギズ・ウンデルと2023年までの新契約締結! ザニオーロに続き逸材確保!

ローマは15日、トルコ代表FWジェンギズ・ウンデル(22)と2023年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。 今夏、イングランド方面を中心に移籍の噂が出ていた中、2022年までとなっていた現行契約を1年間延長したジェンギズは、クラブ公式サイトを通じて以下のようなコメントを残している。 「2年前にロ 2019.08.15 21:12 Thu
twitterfacebook
thumb

ジダン監督、“トルコのディバラ”獲得を要求か

レアル・マドリーが、ローマに所属するトルコ代表FWジェンギズ・ウンデル(21)の獲得を検討しているようだ。トルコ方面の情報を『フットボール・イタリア』が報じている。 2017年夏にトルコのイスタンブール・バシャクシェヒルからローマに加入したジェンギズは、“トルコのディバラ”とも評され、昨シーズンは加入1年目な 2019.03.30 22:01 Sat
twitterfacebook
thumb

アーセナル、“トルコのディバラ”獲得は困難? ミラン視察にスカウト派遣

アーセナルが、ローマに所属するトルコ代表FWジェンギズ・ウンデル(21)を逃した場合の補強プランを用意しているようだ。イギリス『サン』が伝えている。 2017年夏にトルコのイスタンブール・バシャクシェヒルからローマに加入したジェンギズは、“トルコのディバラ”とも評され、昨シーズンは加入1年目ながらセリエA26試合 2019.03.13 18:03 Wed
twitterfacebook
thumb

ローマ、トルコ代表FWジェンギズ獲得を公式発表! “トルコのディバラ”と評される逸材

▽ローマは16日、イスタンブール・バシャクシェヒルからトルコ代表FWジェンギズ・ウンデル(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は17に決定。契約期間は2022年6月30日までの5年となる。 ▽なお、移籍金は1340万ユーロ(約17億3000万円)となり、選手のパフォーマンスとクラブの成績次第で最高15 2017.07.16 18:24 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly