マルメ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
1 マルメ 11 3 2 1 8 6 2 6
基本データ

正式名称:マルメFF

原語表記:Malmo Fotbollforening

創立:1910年

ホームタウン:マルメ

チームカラー:水色/白

関連ニュース
thumb

リーグ奪還に燃えるマルメ、新監督にデンマーク代表でコーチを務めたトマソン氏を招へい

マルメは5日、ヨン・ダール・トマソン氏(43)を新指揮官に迎えたことを発表した。 2018年6月からチームを率いるウヴェ・ロスラー前監督の下、2019年シーズンを迎えたマルメ。しかし、スタートダッシュに失敗すると最終的にはリーグ2位でシーズン終え、3年ぶりのリーグタイトル奪還はならず。昨年12月にロスラー前監督の退任を発表していた。 新監督に就任したトマソン氏は、これまでエクセルシオールやローダで監督を歴任。その後、2015年6月からフィテッセのアシスタントコーチに就任すると、2016年3月からはデンマーク代表のアシスタントコーチを務めていた。 2020.01.06 05:20 Mon
twitterfacebook
thumb

イブラヒモビッチの銅像、今度は鼻を切り落とされる

マルメのスタジアムの外に立てられたズラタン・イブラヒモビッチの銅像だが、悲惨な状態のようだ。イギリス『BBC』が報じた。 今年いっぱいでMLS(メジャーリーグ・サッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーを退団したイブラヒモビッチ。現役続行が見込まれているものの、行き先は現時点でも決まっていない状況だ。 そんなイブラヒモビッチだが、11月にスウェーデンのハンマルビーの株式25%を購入したことが発表。共同オーナーの1人となった。 ハンマルビーは、イブラヒモビッチの古巣であるマルメのライバルクラブ。すると、このことに怒りをあらわにした者が銅像を破壊したようだ。 イブラヒモビッチの銅像は10月9日に建設。3.5メートルあるものだが、塗料が吹き付けられ、火がつけられ、便座が腕にかけられる事態に。そして、今回は鼻が切り落とされていたようだ。 イブラヒモビッチの銅像を製作した彫刻家のピーター・リンデ氏は破壊行動を止めるように訴えているが、難しそうだ。 <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">The statue of Zlatan Ibrahimovic outside Malmo&#39;s stadium has been vandalised again. <br><br>This time the nose has been cut off.<br><br> <a href="https://t.co/b0b1syTCCz">https://t.co/b0b1syTCCz</a> <a href="https://t.co/knHyVNuzCu">pic.twitter.com/knHyVNuzCu</a></p>&mdash; BBC Sport (@BBCSport) <a href="https://twitter.com/BBCSport/status/1209066118716907520?ref_src=twsrc%5Etfw">December 23, 2019</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2019.12.23 22:15 Mon
twitterfacebook
thumb

ソースはイブラヒモビッチ!「マルメからオファーがあった」

▽ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(36)が、プロデビューを果たした母国のマルメからオファーがあったと語っている。イギリス『サン』が伝えた。 ▽マルメはイブラヒモビッチが1999年にプロデビューを果たしたスウェーデンのクラブ。1910年に創設され、これまでに国内リーグを23回制覇。現在は2連覇している。 ▽そんなマルメにイブラヒモビッチが“逆オファー”をしているようだ。 「マルメからオファーがあった。彼らはそこで俺にキャリアを終わらせてほしいようだ。ドアは開かれている。あそこではトロフィーを獲得できてないからな」 ▽こう語るように、数々のビッグクラブでプレーしてきたイブラヒモビッチはそのほとんどのクラブでリーグタイトルを獲得しているが、1999年から2001年に在籍したマルメではゼロ。サッカー人生の最後に、忘れ物を取りに戻ることを夢見ているのかもしれない。 2018.09.23 16:40 Sun
twitterfacebook
thumb

SPALがマルメのスウェーデン代表DFを完全移籍で獲得

▽SPALは27日、マルメのスウェーデン代表DFパ・コナテ(23)を完全移籍で獲得することを発表した。契約期間は3年間となり、1年間の延長オプションが付いている。 ▽スウェーデンとギニアにルーツを持つコナテは、マルメの下部組織出身。2014年2月にはエステルスへとレンタル移籍を経験していた。 ▽2016-17シーズンはアルスヴェンスカン(スウェーデン1部)で7試合に出場。今シーズンはチャンピオンズリーグの予選2回戦の2試合でプレーしていた。 2017.07.27 21:04 Thu
twitterfacebook
thumb

スロベニア名門マリボルに悲劇! 2人の若手選手が交通事故で死亡…

▽スロベニアの名門マリボルに悲劇が起きた。2日、マリボル市内で起きた自動車事故で若手2選手が死亡した。スコットランド『デイリー・レコード』など複数メディアが伝えている。 ▽『デイリー・レコード』の伝えるところによれば、事故は2日にマリボル市内のショッピングセンター近くで起こった。練習帰りのマリボルの若手選手4人が乗車した普通自動車が、ショッピングセンター近くの信号機に激しく接触。車体が真っ二つに分かれるほどの衝撃を受けたこの事故で、運転手のスロベニア人DFダムヤン・マルヤノビッチ(20)、後部座席に乗車していたセルビア人FWゾラン・バルヤク(21)の2人が帰らぬ人となった。 ▽また、助手席に乗っていたセルビア人GKリュボミラ・モラブカ(20)は重傷、後部座席に乗っていたスロベニア人DFジガ・リプシュチェク(19)は軽傷を負った。 ▽Bチーム所属の2人の有望な若手プレーヤーを亡くしたマリボルは、クラブの公式サイトで以下のような声明を発表した。 「2016年8月2日は、NKマリボルのBチームに在籍するダムヤン・マルヤノビッチとゾラン・バルヤクという、我々の2人の若いプレーヤーが交通事故によって死亡する悲劇的な日となりました」 「我々は大きな痛みを伴って、この悲劇的な知らせを受けました。容赦のない運命は、最も厳しい形で彼らの人生に介入しました。そして、NKマリボルというファミリーから若い2人を奪っていきました」 「ダムヤン・マルヤノビッチ、ゾラン・バルヤク。どうか安らかに眠ってください。あなた方の思い出はいつでも生き続けていきます。我々は最愛の人に哀悼の意を捧げます」 ▽また、4日にヨーロッパリーグ予選3回戦2ndレグでマリボルと対戦するスコットランドのアバディーンは2日、公式ツイッターを通じてマリボルと亡くなった2人に向けて哀悼の意を捧げている。 2016.08.03 02:58 Wed
twitterfacebook

順位表




得点ランキング