ロアッソ熊本

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 ロアッソ熊本 54 16 6 12 56 47 9 34
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-06-20
19:30
明治安田生命J3リーグ
第12節
ロアッソ熊本 vs ガイナーレ鳥取
2021-06-26
18:00
明治安田生命J3リーグ
第13節
カマタマーレ讃岐 vs ロアッソ熊本
2021-07-11
19:00
明治安田生命J3リーグ
第15節
ロアッソ熊本 vs いわてグルージャ盛岡
2021-08-28
19:00
明治安田生命J3リーグ
第16節
ガイナーレ鳥取 vs ロアッソ熊本
2021-09-05
明治安田生命J3リーグ
第17節
ロアッソ熊本 vs FC今治
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.06.13
14:00
明治安田生命J3リーグ
第11節
カターレ富山 1 - 1 ロアッソ熊本
2021.06.06
14:00
明治安田生命J3リーグ
第10節
ロアッソ熊本 0 - 1 アスルクラロ沼津
2021.05.29
13:00
明治安田生命J3リーグ
第9節
藤枝MYFC 0 - 1 ロアッソ熊本
2021.05.16
14:00
明治安田生命J3リーグ
第8節
ロアッソ熊本 2 - 0 AC長野パルセイロ
2021.05.02
19:00
明治安田生命J3リーグ
第7節
FC岐阜 0 - 1 ロアッソ熊本
基本データ

正式名称:ロアッソ熊本

原語表記:Roasso Kumamoto

ホームタウン:熊本市

チームカラー:赤

関連ニュース
thumb

代表合宿にも参加経験ある元熊本MF相澤祥太が南葛SCに加入「南葛SCのJリーグ入りという目標のために」

ロアッソ熊本は21日、昨シーズン限りで退団していたMF相澤祥太(25)の移籍先が決定したことを発表した。 相澤は関東サッカーリーグ2部の南葛SCへと完全移籍することとなる。 相澤は流通経済大学付属柏高校から流通経済大学へと進学。在学中の2016年3月にはロシア・ワールドカップ(W杯)・アジア2次予選のアフガニスタン代表戦に向けた日本代表の練習にトレーニングパートナーとして参加した経歴を持っていた。 大学卒業後はサウスウエスト・クイーンズランド・サンダーFC(オーストラリア)や鎌倉インターナショナルFC(当時神奈川県社会人サッカーリーグ2部)でプレー。2020年2月に熊本へと加入し、Jリーグに挑戦した。 2020シーズンは明治安田生命J3リーグで15試合に出場したものの、1シーズンで契約満了を迎えていた。 相澤は南葛SCを通じてコメントしている。 「このたび、南葛SCに加入することになりました相澤祥太です。自分の生まれ育った葛飾に、魅力あるクラブがあり、自分も南葛SCや葛飾区の発展に力になりたいと思い加入させていただきました」 「また、南葛SCは『キャプテン翼』のチームということで、「ボールは友だち」というコンセプトのチームなので、自分も技術的な部分でもチームに貢献して、南葛SCのJリーグ入りという目標のために少しでも力になれるように頑張ります」 2021.04.21 12:20 Wed
twitterfacebook
thumb

熊本DF小笠原佳祐が3週間の離脱…練習中に右腓腹筋肉離れ

ロアッソ熊本は6日、DF小笠原佳祐の負傷を発表した。 小笠原は1日のトレーニング中に右腓腹筋肉離れのケガ。加療期間として3週間を要する見込みだ。 東福岡高校から筑波大学に進学後、2019年に熊本入りした小笠原。今季は明治安田生命J3リーグ開幕から3試合にフル出場していた。 2021.04.06 12:50 Tue
twitterfacebook
thumb

熊本FW浅川隼人が学生時代からの交際相手と入籍「2チームも共に渡り歩いた最高のパートナー」

ロアッソ熊本は21日、FW浅川隼人(25)が一般の方と入籍したことを報告した。 クラブの発表によると、浅川は21日に入籍したとのこと。浅川はクラブを通じて喜びのコメントを残している。 「浅川隼人のファン、いつも応援し支えてくださっている皆様。本日1月21日にかねてからお付き合いしていた方と入籍しました。大学の頃から1番近くで支えてくれ、2チームも共に渡り歩いた最高のパートナーに出会い家族になれたこと嬉しく思います」 「今後はより一層責任感を持って、熊本の為に日本サッカーの為に尽力し、夢を追っていきたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いいたします」 浅川は、2018年に桐蔭横浜大学からY.S.C.C.横浜へ加入してプロキャリアをスタートさせると、2020年は熊本に加入。明治安田J3で28試合に出場して11得点を挙げた。 2021.01.21 20:00 Thu
twitterfacebook
thumb

熊本退団のDF小谷祐喜が奈良クラブへ完全移籍「目の前の1試合1試合を全力で勝負にこだわり戦います」

ロアッソ熊本は14日、昨季限りで退団となっていたDF小谷祐喜(29)がJFLの奈良クラブへ完全移籍することを発表した。 2014年に関西大学からセレッソ大阪へ加入してプロキャリアをスタートさせた小谷はその後、SC相模原へのレンタルを経て2016年に熊本へ期限付き移籍。翌年には完全移籍となり正式入団を果たした。 2020シーズンは明治安田J3で6試合出場。クラブ公式戦通算74試合で5得点を挙げた。 新シーズンから奈良クラブでプレーする小谷はクラブ公式サイトで意気込みを語っている。 「はじめまして。このたび、奈良クラブに加入させて頂くことになりました小谷祐喜です。Jリーグ昇格を成し遂げるために、日々のトレーニングを大事に、目の前の1試合1試合を全力で勝負にこだわり戦います。応援よろしくお願いします」 2021.01.14 18:00 Thu
twitterfacebook
thumb

熊本退団のGK山本海人が福島に完全移籍「福島の団結力を全国に発信したい」

福島ユナイテッドFCは14日、ロアッソ熊本のGK山本海人(35)が完全移籍で加入することを発表した。 山本は清水エスパルスの下部組織出身で、2004年にトップチーム昇格。2013年にヴィッセル神戸へ完全移籍すると、ジェフユナイテッド千葉、横浜FCを経て、2019年に熊本に加入した。 2019シーズンは明治安田J3で34試合に出場するも、2020シーズンは出場機会がなく、シーズン終了後に退団していた。 山本はクラブを通じてコメントしている。 「この度、福島に移籍してきました山本海人です。いろんな選択肢の中で、自分は今年福島の力になりたいと思い決断させてもらいました」 「決断した理由は、地域密着型で地域を大事にしている福島のサッカーを盛り上げたい、そして震災から10年になる今だからこそ福島の団結力を全国に発信したいと思ったからです」 「しかし自分一人では何も出来ません!だからこそチームとして一丸となり戦えるよう、自分も努力し、そしてチームへの協力を全力でさせていただきます」 「福島のサポーターの皆さん一緒に戦いましょう!よろしくお願いします」 2021.01.14 10:30 Thu
twitterfacebook

順位表

得点ランキング