柏レイソル

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
15 柏レイソル 20 6 2 14 22 31 -9 22
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-08-09
19:00
明治安田生命J1リーグ
第23節
ヴィッセル神戸 vs 柏レイソル
2021-08-14
19:00
明治安田生命J1リーグ
第24節
柏レイソル vs 川崎フロンターレ
2021-08-21
19:00
明治安田生命J1リーグ
第25節
柏レイソル vs サガン鳥栖
2021-08-25
19:00
明治安田生命J1リーグ
第26節
徳島ヴォルティス vs 柏レイソル
2021-08-29
19:00
明治安田生命J1リーグ
第27節
柏レイソル vs 横浜FC
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.07.11
19:00
明治安田生命J1リーグ
第22節
柏レイソル 2 - 0 鹿島アントラーズ
2021.07.03
19:00
明治安田生命J1リーグ
第21節
柏レイソル 1 - 2 横浜F・マリノス
2021.06.27
19:00
明治安田生命J1リーグ
第20節
湘南ベルマーレ 2 - 4 柏レイソル
2021.06.23
19:00
明治安田生命J1リーグ
第19節
柏レイソル 0 - 2 浦和レッズ
2021.06.19
19:00
明治安田生命J1リーグ
第18節
サンフレッチェ広島 1 - 0 柏レイソル
基本データ

正式名称:柏レイソル

原語表記:KASHIWA Reysol

創立:1940年

ホームタウン:柏市

チームカラー:イエロー

関連ニュース
thumb

「極めて卑劣」鹿島サポーター“なりすまし”の差別・誹謗中傷投稿が柏戦後に確認、鹿島が声明

鹿島アントラーズは13日、SNSでの「なりすましアカウント」による差別的、誹謗中傷的な投稿について声明を発表した。 クラブの発表によると、11日に行われた明治安田生命J1リーグ第22節柏レイソル戦の終了後、SNSにて鹿島サポーターになりすましたアカウントによる、選手に対する差別的、誹謗中傷的な内容を含む投稿が複数確認されたとのことだ。 この投稿は、実在の人物になりすまして発信されたものだという。 鹿島はクラブを通じて声明を発表した。 「7月11日(日)に開催された2021明治安田生命J1リーグ第22節柏レイソル戦終了後、SNSで弊クラブサポーターになりすましたアカウントによる、選手に対する差別的、誹謗中傷的な内容を含む投稿が複数確認されました」 「当該投稿は、実在する人物のアカウントになりすまして発信されたものであり、極めて卑劣で到底許されるものではありません。Jリーグ及びJクラブでは、差別や暴力のない世界を目指して定期的に各種啓発活動が実施されており、その中でこのような事象が発生したことは誠に残念です」 「鹿島アントラーズでは今後の再発防止に向け、Jリーグ、SNS運営企業とも連携しながら、厳正に対処してまいります」 なりすまし投稿は10日に行われた横浜F・マリノスvsアビスパ福岡戦後にも確認されていることが報告。福岡の選手に対する差別的な投稿がなされ、この時は横浜FMになりすました投稿が確認されていた。 2021.07.14 09:02 Wed
twitterfacebook
thumb

浦和FW武藤雄樹が柏移籍! 「また埼スタで会いましょう」

柏レイソルは12日、浦和レッズからFW武藤雄樹(32)の完全移籍加入を発表した。背番号は「19」を着用する。 武藤は流通経済大学、ベガルタ仙台を経て、2015年に浦和入りすると、初年度から2年連続でJ1リーグ二桁得点を挙げるなどの活躍で主力に。チームとしてもJリーグYBCルヴァンカップ、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)、天皇杯の優勝に貢献した。 リカルド・ロドリゲス監督が就任した今季もここまで明治安田生命J1リーグ16試合、Jリーグカップ3試合、天皇杯1試合に出場したが、先発機会も減らしており、MF江坂任やFW呉屋大翔が抜けた柏にこのたび活躍の場を求めることが決まった。 武藤は柏を通じて「柏レイソルに加入出来ることをとても嬉しく思っています。柏レイソルのために全力で戦いたいと思います。日立台のピッチに立つのがとても楽しみです。みなさんが熱くなれるようなプレーを見せたいと思います」と意気込んだ。 一方、在籍6年半の浦和を通じては「浦和レッズのファン・サポーターのみなさん、6年半本当にありがとうございました」とコメント。思い出を振り返りながら、感謝のメッセージを発した。 「僕は浦和レッズに来て、人生が変わりました。かけがえのない時間を過ごすことができました。それもみなさんが、どんなときでも応援し支えてくれたからです」 「みなさんと獲ったタイトル、一つひとつの勝利、ともに熱くなった瞬間、そして、あの熱狂の埼玉スタジアムで歌ってもらう武藤雄樹チャントを忘れることはできません」 「また結果を出せてないときでも、スタジアムで掲げてくれる9番のユニフォームと横断幕。それが僕の支えであり、モチベーションでした。本当にありがとうございました」 「今回は新しいチャレンジをすることを決断しました。みなさんと戦えるのを楽しみにしています。また埼スタで会いましょう」 2021.07.12 10:25 Mon
twitterfacebook
thumb

後半立ち上がりのカウンター2発! 柏が鹿島を下しホーム連敗を5でストップ!【明治安田J1第22節】

11日、明治安田生命J1リーグ第22節の柏レイソルvs鹿島アントラーズが三協フロンテア柏スタジアムで行われ、2-1で柏が勝利した。 前節はホームに横浜F・マリノスを迎えた中、1-2で敗戦した柏。対して前節はホームに北海道コンサドーレ札幌を迎えて4-0と快勝した鹿島の一戦。 柏は前節から4名を変更。高橋祐二、三原雅俊、神谷優太、瀬川祐輔が外れ、上島拓巳、ドッジ、戸嶋祥郎、クリスティアーノが入った。 対する鹿島は町田浩樹、杉岡大暉、荒木遼太郎が外れ、林尚輝、永戸勝也、ファン・アラーノを起用。町田のほか、上田綺世が東京オリンピックに臨むU-24日本代表の活動に参加し、欠場となる。 ホームでの連敗を止めたい柏と上位を窺うため連勝を飾りたい鹿島の一戦。開始2分に鹿島がチャンスを作る。 左CKを獲得すると、ディエゴ・ピトゥカがクロス。これにエヴェラウドが飛び込みヘッドで合わせたが、シュートは枠を越えていく。 対する柏も4分にチャンス。前線でボールをキープしたペドロ・ハウルが逆サイドに送ると、裏に抜け出たクリスティアーノがボックス内でトラップ。しかし、コントロールミスとなりシュートは打てない。 20分には左サイドからの三丸のクロスをボックス内でペドロ・ハウルが競り勝つと、最後は戸嶋がシュートも、力なく枠を外れる。その後も攻め込む柏は24分に右からのクロスがファーに流れると、ボックス内で受けた戸嶋がシュート。しかし、これもゴールとはならない。 その後もブロックを作りカウンターで鹿島ゴールに迫る柏は33分にもチャンス。大きなサイドチェンジを受けた三丸が裏へ低いクロスを出すと、抜け出たペドロ・ハウルがダイレクトで合わせるが枠を捉えられない。 鹿島は34分にファン・アラーノが右サイドからクロス。ファーでエヴェラウドが競り勝って繋ぐと、最後はボックス中央で土居がシュートも、力なくセーブされる。 37分にも鹿島がチャンス。左からのクロスを、ボックス左でディエゴ・ピトゥカがダイレクトヒールパス。これを土居がシュートも、またGK正面でゴールとはならない。 柏は終了間際に左CKから最後は三丸がクロス。飛び込んだ上島がヘッドで合わせるが、シュートは枠を外れた。 互いに攻めるチャンスがありながら決定力を欠いた試合。得点機はなかった中、鹿島はレオ・シルバに代えて三竿健斗を投入する。 しかし、先にスコアを動かしたのは柏だった。53分、ディエゴ・ピトゥカの縦パスを前に出て上島がカット。こぼれ球を戸嶋が前にスルーパス。フリーで抜け出たクリスティアーノがボックス内から豪快に右足一閃。これが決まり、柏が先制に成功する。 チャンスをより多く作っていた柏が先制すると、次にゴールを奪ったのも柏だった。57分、ドッジに三竿がファウルし柏がボックス付近の左サイドでFKを獲得すると、三丸が鋭いクロス。これはペドロ・ハウルが合わせるも、わずかに右に外れる。 しかし、鹿島はこのゴールキックでミス。柏にゴールを渡してしまうと戸嶋からのパスを右サイドで受けたクリスティアーノがヒールパス。ニアゾーンに駆け上がってきた大南がダイレクトでグラウンダーのクロスを送ると、ペドロ・ハウルがダイレクトで蹴り込み、柏が2点目を奪う。 後半の立ち上がりに攻守の切り替えから2点を奪った柏。一方の鹿島はサイドを使ってエヴェラウドの高さを生かそうと攻撃を仕掛けるが、なかなか上手くいかない。 70分には永戸のクロスに対して飛び込んだアルトゥール・カイキがダイビングヘッド。しかし、これもわずかに枠を捉えられない。 2点差を追いつくために攻め込む鹿島にゴールが訪れたのは89分。左CKを得るとアルトゥール・カイキがクロス。この流れからはゴールが生まれないも、繋いで最後は左から永戸がクロス。これを犬飼が打点の高いヘディングで合わせて、1点を返す。 終盤で1点差に迫った鹿島はここから怒涛の反撃。しかし、最後まで柏は集中した守備で追加点を許さず。最後には逆襲のカウンターを見せるなどし、そのままタイムアップ。2-1で柏が勝利し、ホームでの連敗を5でストップした。 柏レイソル 2-1 鹿島アントラーズ 【柏レイソル】 クリスティアーノ(後8) ペドロ・ハウル(後12) 【鹿島アントラーズ】 犬飼智也(後44) 2021.07.11 20:58 Sun
twitterfacebook
thumb

【J1注目プレビュー|第22節:柏vs鹿島】苦境が続く柏に光明は? 鹿島は止められたバスをどう動かすか

【明治安田生命J1リーグ第22節】 2021年7月11日(日) 19:00キックオフ 柏レイソル(16位/17pt) vs 鹿島アントラーズ(7位/32pt) [三協フロンテア柏スタジアム] ◆状況は最悪、何を変えるか【柏レイソル】 前節はホームに横浜F・マリノスを迎えた中、1-2で敗戦。相手に退場者が出た中、試合の大半を数的優位で戦っていたにも関わらず敗戦を喫した。 さらにミッドウィークの天皇杯3回戦では、J2の京都サンガF.C.を相手に先制しながらも逆転負け。チームとして最悪の状況となった。 そんな中、MF江坂任(浦和レッズ)、FW呉屋大翔(大分トリニータ)と選手が移籍。加えて、FW神谷優太は負傷と前線の選手がいない状況だ。 特に試合を作る選手が欠けており、単調な攻撃に終始する状況。悪い流れの中で、さらにチームに違いを作れる選手が不在となり、苦しい状況から抜け出すことがでていない。 この試合が終われた1カ月の中断期間に入るが、その中断期間で何を変えられるか。そのためにもしっかりと勝ち点3を奪って中断に入りたい。 ★予想スタメン[3-3-2-2] GK:キム・スンギュ DF:大南拓磨、高橋祐治、古賀太陽 MF:高橋峻希、ヒシャルジソン、三丸拡 MF:戸嶋祥郎、三原雅俊 FW:ペドロ・ハウル、瀬川祐輔 監督:ネルシーニョ ◆止められたバスをどう動かすか【鹿島アントラーズ】 2週間前の前節はホームに北海道コンサドーレ札幌を迎えて4-0と快勝。4試合ぶりのリーグ戦白星を記録した。 ベガルタ仙台、大分トリニータと下位チーム相手に連続ドローと嫌なムード。それを払拭する勝利を挙げられたことはプラスと捉えて良いだろう。 しかし、守備を固められると崩しきれないという課題を露呈し、それはミッドウィークの天皇杯でも出ることに。J2の栃木SC相手に苦戦し終盤までゴールを奪えなかったが、先制して相手が前にでざるを得ない状況になってからは追加点も簡単に奪えた。 柏は守備を固めてくることが予想され、ゴール前にバスを止められる状況となれば鹿島はこの試合も大いに苦しむことになるだろう。それでも焦れずに戦えるかどうか。相手のバランスを崩すことができればゴールは奪えるだけに、早い時間帯に得点を奪えば優位に戦えるだろう。 ★予想スタメン[4-2-3-1] GK沖悠哉 DF:常本佳吾、林尚輝、犬飼智也、永戸勝也 MF:ディエゴ・ピトゥカ、レオ・シルバ MF:土居聖真、ファン・アラーノ、白崎凌兵 FW:エヴェラウド 監督:相馬直樹 東京五輪出場選手:町田浩樹、上田綺世 2021.07.11 16:25 Sun
twitterfacebook
thumb

「少しだけ僕の考えを書かせて貰います」…酒井宏樹が柏に戻らずの理由を明かす

日本代表DF酒井宏樹が古巣の柏レイソルに復帰しなかった理由を明らかにした。 先月6月、マルセイユから浦和レッズに完全移籍加入した酒井。9年ぶりの日本復帰となったが、酒井本人いわく、下部組織から慣れ親しみ、欧州挑戦の2012年7月までを過ごした柏に戻らなかった件を様々な方面からよく問われるという。 こうした状況を受けて、酒井は10日、自身のインスタグラムを更新。「ここ最近柏レイソルの事で一般の方、記者の方からご意見ご質問をよく頂きます。少しだけ僕の考えを書かせて貰います」と思いの丈を書き記した。 「今回浦和レッズと移籍が合意したタイミング時には柏レイソルからの話はありませんでした。そしてオファーを頂いたとしても今回は浦和レッズでの大きな挑戦を選んでいたと思います。移籍はタイミングです。僕の決断にブレはありません!」 ⁡ また、「これまで僕の中途半端な優しさの回答により多くの方に誤解させたり、中には傷ついた方もいらっしゃったかもしれません」と自身のこれまでの発言も振り返りながら、今の思いを明確にした。 「もちろん育てて貰ったレイソルは僕にとっていつでも大切なクラブですが、今僕は浦和の選手として責任を果たせるよう、そして活躍するために100%フォーカスしています。未熟で言葉足らずな自分には2つのチームに対するバランスのいい答え方がわかりません。なのでこれを最後にしたいと思います」 ⁡ なお、浦和加入で注目を浴びる酒井だが、現在は東京オリンピックに臨むU-24日本代表のオーバーエイジとして直前合宿に参加中。「明後日から始まる大きな重圧の前にちゃんとしておきたかったので書かせて頂きました!」と書き綴り、まず目の前に迫る金メダル獲得に向けた戦いに注力した。 <span class="paragraph-title">【動画】酒井宏樹、マルセイユでのベストプレー</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJDbU1XSEkyOSIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CRIIe4DJl6G/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CRIIe4DJl6G/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CRIIe4DJl6G/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Hiroki Sakai 酒井宏樹(@hiroki.sakai_19)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.07.10 15:55 Sat
twitterfacebook

順位表

得点ランキング