北海道コンサドーレ札幌

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 北海道コンサドーレ札幌 28 8 4 7 25 24 1 19
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019-07-20
13:00
明治安田生命J1リーグ
第20節
北海道コンサドーレ札幌 vs 湘南ベルマーレ
2019-08-03
19:00
明治安田生命J1リーグ
第21節
サンフレッチェ広島 vs 北海道コンサドーレ札幌
2019-08-10
14:00
明治安田生命J1リーグ
第22節
北海道コンサドーレ札幌 vs 浦和レッズ
2019-08-17
18:00
明治安田生命J1リーグ
第23節
清水エスパルス vs 北海道コンサドーレ札幌
2019-08-24
13:00
明治安田生命J1リーグ
第24節
北海道コンサドーレ札幌 vs FC東京
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019.07.13
19:00
明治安田生命J1リーグ
第19節
大分トリニータ 2 - 1 北海道コンサドーレ札幌
2019.07.07
14:00
明治安田生命J1リーグ
第18節
北海道コンサドーレ札幌 1 - 1 松本山雅FC
2019.06.30
19:00
明治安田生命J1リーグ
第17節
ベガルタ仙台 2 - 1 北海道コンサドーレ札幌
2019.06.26
19:00
YBCルヴァンカッププレーオフステージ
第2戦
北海道コンサドーレ札幌 2 - 1 ジュビロ磐田
2019.06.22
14:00
明治安田生命J1リーグ
第16節
北海道コンサドーレ札幌 3 - 1 サガン鳥栖
基本データ

正式名称:北海道コンサドーレ札幌

原語表記:Hokkaido Consadole Sapporo

ホームタウン:札幌市

チームカラー:レッド、ブラック、ブルーグレー

関連ニュース
thumb

オナイウの2発で札幌に逆転勝利! 大分が指揮官師弟対決制す 《J1》

明治安田生命J1リーグ第19節の大分トリニータvs北海道コンサドーレ札幌が13日に昭和電工ドーム大分で行われ、2-1で大分が勝利した。 ここまで8勝5分け5敗で5位につける大分(勝ち点29)と、8勝4分け6敗で6位に位置する札幌(勝ち点28)が激突した。前節の横浜F・マリノス戦に0-1で敗れ、4試合ぶりの黒星を喫した大分は、その試合から先発メンバーを3人変更。高山とティティパン、藤本に代えて松本と長谷川、小手川を起用した。 一方、前節の松本山雅FC戦を1-1で引き分けて、直近リーグ戦2試合勝利がない札幌は、同試合から先発メンバー1人のみを変更。ジェイに代えてチャナティップを先発のピッチに送り出した。 サンフレッチェ広島時代に監督だったミハイロ・ペトロヴィッチ監督と、コーチだった片野坂知宏監督による師弟対決でもある両者の一戦。試合は6分に札幌の荒野がボックス内でシュートを放つなど、アウェイチームが積極的な入りを見せる。 立ち上がりを経過し、大分も応戦し始めた19分、カウンターから札幌が先制点を奪う。自陣から右サイドで力強く持ち上がったルーカス・フェルナンデスがサイドチェンジ。これを受けたチャナティップが巧みなドリブルでボックス手前に持ち込みボックス左へスルーパスを送る。最後は後ろからオーバーラップした白井が切り返して右足を振り抜くと、ボールは右ポストに当たって起き上がろうとしたGK高木に当たり、ゴールに吸い込まれた。 だが、大分もすぐさま反撃。23分、松本のパスを受けた三竿がボックス左外からふわりとストレート性のクロスをゴール前へ。これをオナイウ阿道が滞空時間の長いジャンプから頭で合わせ、ゴール右に叩き込んだ。 追いついた大分は前半終盤に逆転のチャンス。38分、敵陣中央から小手川が右サイドに展開し、自身はボックス内に。最後は星のパスを右足ダイレクトで合わせたが、シュートは惜しくもゴール左外に外れ、1-1の同点のまま試合を折り返した。 後半に入ると、両者の攻防は激しさを増す。そんな中、札幌は53分、福森がボックス左外からゴール前に絶妙なクロス。白井が頭でファーサイドを狙うもここはGK高木に弾かれた。 逆転したい大分は57分、星と小手川に代えて高山と藤本を投入。対して、勝ち越しを狙う札幌は58分に深井を下げて宮澤をピッチに送り込む。 だが、両者になかなかゴールは生まれず、試合は終盤に。すると大分が貴重な追加点を奪う。75分、小塚がボックス手前でキム・ミンテからボールを奪い、後ろに落とす。オナイウ阿道がワントラップから右足を振り抜き、ゴール左隅に突き刺した。 逆転に成功した大分は最後までこのリードを守り切り試合終了。2-1で勝利した大分が指揮官師弟対決を制した。一方、敗れた札幌は3試合未勝利となった。 2019.07.13 21:28 Sat
twitterfacebook
thumb

札幌、宮澤&駒井復帰も後半の猛攻実らず松本とドロー…両者天皇杯ショック払しょくできず《J1》

明治安田生命J1リーグ第18節の北海道コンサドーレ札幌vs松本山雅FCが7日に札幌ドームで行われ、1-1の引き分けに終わった。 ここまで8勝3分け6敗で7位につける札幌(勝ち点27)と、4勝4分け9敗で17位に沈む松本(勝ち点16)が激突した。前節のベガルタ仙台戦を1-2で敗れ、リーグ戦5試合ぶり黒星を喫した札幌は、3日に行われた天皇杯でHondaFCに2-4で敗れて公式戦2連敗中。嫌な流れを断ち切りたい松本戦に向けて、前節から菅に代えて白井を起用した。古巣戦の鈴木も2シャドーの一角で先発している。 一方、前節のガンバ大阪に1-3で敗れてリーグ戦3連敗中の松本は、札幌同様に天皇杯でもヴァンラーレ八戸に2-3で敗れている。連敗脱出に向けて前節と同じ先発メンバーをピッチに送り出した。 天皇杯の敗戦を払しょくしたい両者。試合はホームの札幌が積極的に相手ゴール前に迫る中、6分には松本の前田がミドルシュートでけん制する。 しかし、それにも動じず、札幌が7分に先制。鈴木のパスを受けた福森がボックス左外からダイレクトでクロス。中央のジェイが頭で合わせると、左ポストに直撃したが、ゴール前左にこぼれたボールを白井が胸トラップで収めてゴールに押し込んだ。今シーズン、リーグ戦2試合目の先発出場となった男の同シーズン初ゴールが札幌が先制する。 先制を許した松本は攻勢を強め、相手ボックス内への侵攻回数を増加させるも、決定機を作り出すことはできず。一方の札幌は22分にルーカス・フェルナンデスの落としを受けた鈴木がボックス手前からミドルシュートを放つなど、古巣相手に対して果敢にゴールを狙う。 ボールの支配率こそ高め、守備時では前線からのハイプレスで反撃のチャンスを窺う松本。しかし、札幌にそれを逆手に取られ、24分には一本のパスからジェイに一対一の場面を作らせてしまうなど、思うように試合のペースを握ることができない。 しかし、前半終盤に差し掛かると、松本にも徐々にチャンスが。28分には高い位置からのボール奪取からボックス右で杉本が鋭い切り返しを見せ、右足を振り抜く。ボールはゴール左を捉えるも、GKク・ソンユンに防がれてしまう。 それでも31分、松本に貴重な同点弾。宮阪からの右CKを高崎が頭で触ると、ゴール前右で混戦状態に。最後はこぼれたボールを當間が右足でゴール右上に蹴り込んでゴールネットを揺らした。 當間のJ1初ゴールで追いついた松本は直後にも杉本が相手最終ラインの背後に抜け出し、ボックス左でGKと一対一に。右足でゴール右方向にシュートを飛ばし、あわや逆転ゴールかと思ったが、ここはGKク・ソンユンに軍配があがった。 後半に入ると、勝ち越しを狙う札幌が再び攻勢に。53分、右サイドを突破した鈴木がボックス右からクロス。対峙したDFに当たりながらもボールはファーサイドへと転がり、ジェイが左足で合わせる。しかし、これがクロスバーに直撃。絶好のチャンスを逃してしまう。 57分には福森の左CKを中央でキム・ミンテが競り勝ってヘディングシュート。だが、これもゴールラインのところで相手DFにブロックされる。62分にも中盤でボールを奪った荒野のパスを受けたジェイがボックス右から左足を振り抜くも、今度はゴール右外に外れた。 チャンスこそ作るもあと一歩のところでゴールを奪えない札幌は64分、白井を下げて菅を投入。するとその3分後、後方からのロングボールを菅が絶妙なトラップでボックス左に侵攻する。GK守田を引きつけて出したパスは中央のジェイに当たってファーサイドへ。最後はルーカス・フェルナンデスが押し込もうとすると、ゴールカバーに入った飯田の手に当たってゴールとはならなかった。その後、混戦となり、松本が粘り勝ち。ハンドも取られることはなかった。 札幌は71分に深井を下げて宮澤を投入。右ヒザ軟骨損傷で戦線離脱していた宮澤は5月25日に行われたJ1第13節のガンバ大阪戦以来の復帰となった。すると直後には宮澤のパスからアンデルソン・ロペスがミドルシュート。GK守田の逆を突いたが、シュートはわずかにゴール左外に外れた。 さらに札幌は82分、荒野に代えて今シーズン開幕前に右ヒザ半月板を損傷していた駒井を投入してより攻撃の姿勢を強める。その後、札幌はほとんどの時間を敵陣で過ごしたが、最後まで決勝ゴールは生まれず試合終了。1-1で勝ち点1を分け合った。 2019.07.07 16:01 Sun
twitterfacebook
thumb

仙台がリーグ戦4連勝!ベテラン関口は2試合連続ゴール《J1》

明治安田生命J1リーグ第17節、ベガルタ仙台vs北海道コンサドーレ札幌が30日にユアテックスタジアム仙台で行われ、仙台が2-1で勝利した。 今シーズンなかなか調子が上がらなかった12位仙台だが、前節は首位のFC東京に2-0で完封勝利しリーグ戦3連勝を飾るなど、ここにきて猛然と巻き返してきた。キーマンは前々節の松本山雅FC戦で移籍後初ゴールを挙げ、週中のルヴァンカップではスーパーゴールを突き刺した道渕だ。 一方、5位札幌は前節サガン鳥栖に快勝。ルヴァンカップと合わせ6試合負けなしと好調だ。今節は攻守の要である福森とエースのアンデルソン・ロペスが先発に復帰。さらにコパ・アメリカ招集のため離脱していた菅もスタメンに復帰するなど主力が戻りアウェイでも勝ちに行く一戦だ。 両チーム守備から入る固い試合になったこの一戦。共にサイドへ運んでそこからの仕掛けやクロスで打開を図る中、先制点を掴んだのは仙台だった。9分、永戸のCKから飛び込んできたのはシマオ・マテ。蜂須賀の後ろから隠れるようにGK前に侵入し鮮やかにヘッドを叩き込んだ。 アウェイで先制され攻撃に出たい札幌はディフェンスラインの福森からの精度の高いロングフィードで変化を付ける。26分、ドリブルで持ち上がったルーカス・フェルナンデスがセンターサークル付近から前線の鈴木へスルーパス。鈴木が持ち前の速さを活かし走り込むも、仙台GKシュミット・ダニエルにギリギリでキャッチされてしまう。 前半のうちに追いつきたい札幌は34分、右サイドのルーカス・フェルナンデスのクロスを鈴木がヘッドで中に落とす。その落としをアンデルソン・ロペスが胸トラップから左足で落ち着いて蹴り込みゴール。アウェイで前半のうちに追い付くことに成功した。 ハーフタイムでの交代はなく両チーム前半と同様の布陣でスタート。後半開始から札幌が仙台陣内に攻め入る展開が続く。62分には左サイドの菅のドリブルから中でパスを受けたアンデルソン・ロペスがシュートを放つも惜しくもキーパー正面となった。 押し込まれていた仙台は64分、札幌GKク・ソンユンのビルドアップにプレッシャーをかけた道渕がボールを奪取すると中にクロス。それがGKに当たりこぼれ球となった所を関口が落ちついて流し込み仙台が勝ち越しに成功した。ベテランの関口はこれで2試合連続のゴールとなった。 再び追う展開を強いられた札幌は攻撃時がほぼ全員が仙台サイドに入るなど厚みのある押し込む攻撃を続ける。白井とルーカス・フェルナンデスの両翼が深い位置まで攻め込んでクロスを上げるも決定的なチャンスは作れないまま時間は経過する。 2019.06.30 21:18 Sun
twitterfacebook
thumb

石川、ジェイ、武蔵! 札幌がJ1通算300ゴール達成で4戦無敗…引退発表トーレス不出場の鳥栖は3連敗《J1》

明治安田生命J1リーグ第16節の北海道コンサドーレ札幌vsサガン鳥栖が22日に札幌厚別公園競技場で行われ、3-1で札幌が勝利した。 ここまで7勝3分け5敗で7位につける札幌(勝ち点24)と、4勝1分け10敗で最下位に沈む鳥栖(勝ち点13)の一戦。前節の川崎フロンターレ戦で1-1のドローに持ち込み3試合無敗を継続している札幌は、川崎F戦から先発メンバーを2人変更。福森と早坂に代えて出場停止明けのルーカス・フェルナンデスと白井を起用した。 一方、前節の浦和レッズ戦を1-2で敗れ、監督交代後の3連勝から一転し、連敗で最下位に転落した鳥栖。今節に向けては、その浦和戦から先発メンバーを1人のみ変更。小野に代えてトゥーロン国際大会から帰還した松岡を先発のピッチに送り出した。なお、21日に現役引退を発表したフェルナンド・トーレスはベンチ入りを果たした。 序盤から攻勢に出るのは札幌。3分、チャナティップのサイドチェンジを受けた石川がボックス左外からクロスを送る。ファーサイドの進藤が頭で合わせるも、ここはGK高丘に正面でキャッチされる。 対する鳥栖は8分、ボックス右手前で金崎からパスを受けた安庸佑がボックス右に持ち込んでゴール右上を捉えるシュートを放つが、GKク・ソンユンも負けじと素早い反応でこれを防ぐ。 すると13分、鳥栖にアクシデント。プレーが切れると松岡が腰に手を当てて座り込み、立ち上がることができず。そのまま担架でピッチの外に運び出され、小野をスクランブル投入する事態に見舞われる。 これを契機に札幌が流れを引き寄せ、19分にセットプレーから先制点。右CKを獲得し、キッカーのルーカス・フェルナンデスがファーサイドにクロスを入れる。これが飛び出したGK高丘の頭上を越えると、走り込んでいた石川がすべり込みながら左足を合わせ、ゴールネットを揺らした。 先制点を奪った札幌は31分にも追加点。ルーカス・フェルナンデスの左CKをジェイが中央で競り勝ち、ヘディングでゴールに叩き込んだ。ジェイの今シーズン初ゴールで札幌がスコアを2-0とする。 セットプレーから2点を奪われる苦しい展開の鳥栖は、後方からのロングボールで反撃に出る。32分、ボックス左に放り込んだボールを小野が頭で落とす。この浮き球を趙東建が右足ダイレクトで合わせると、ドライブ回転のかかったボールがゴール右上を襲う。しかし、これをGKク・ソンユンが右手一本で弾くファインセーブでゴールを許さない。 試合を折り返すと2点を追いかける鳥栖は、54分に趙東建からビクトル・イバルボを投入して反撃に出る。55分、原川の左CKから高橋祐治がヘディングシュート。しかし、これはわずかにゴール右外へ。 試合を決定づけたい札幌は64分、深井がボックス左手前からファーサイドに送り、ルーカス・フェルナンデスが落とすと、ボックス右手前に走り込んだ荒野が相手の意表を突くループシュート。しかし、ボールはやや低く、GK高丘にパンチングで防がれる。 終盤に差し掛かるにつれて鳥栖が徐々に相手ボックス内への侵攻回数を増加。すると70分、ボックス右外から安庸佑、原川、小林とつなぎ、クロスを送る。イバルボが触ってゴール前にこぼれたところを金崎が右足を振り抜いてゴール右に突き刺した。 金崎の待望の今シーズン初ゴールで1点差に詰め寄った鳥栖は79分、敵陣中央左からの小野の縦パスをビクトル・イバルボが落とし、金崎がボックス右手前から右足を振り抜く。しかし、これはゴール右外に外れた。 その後、鳥栖は三丸に代えて安在を投入。全ての交代カードを切った。 嫌な時間帯が続いた札幌だが、この状況をエースが打開する。84分、カウンターからチャナティップが左サイドを突破すると、右サイドの広大なスペースへパスを供給。ここに走り込んだ鈴木がカバーに入った相手DFを鋭い切り返しでかわし、ボックス中央やや右の浅い位置から左足を振り抜いてゴール左に流し込んだ。このゴールで札幌がJ1通算300ゴールを達成する。 しかし札幌は、このカウンター時にチャナティップが左太ももの裏を痛めて負傷交代のアクシデントに見舞われる。それでもきっちりと試合を締めて試合終了。札幌が石川、ジェイ、鈴木のゴールでJ1通算300ゴールを達成し、4試合無敗を継続した。一方、鳥栖は金崎に移籍後初ゴールが生まれるも、追いつくことはできず、3連敗を喫した。 2019.06.22 15:59 Sat
twitterfacebook
thumb

「チーム力をすごい感じた」MF岩崎悠人が思う日本が世界に通用する武器とは?《トゥーロン国際大会》

第47回トゥーロン国際大会を終えたU-22日本代表は17日、フランスから帰国した。 U-20イングランド代表、U-23チリ代表、U-19ポルトガル代表が同居したグループAを首位で通過し、準決勝ではU-22メキシコ代表にPK戦の末に勝利して初の決勝進出を果たした日本。初優勝を目指したU-22ブラジル代表との決勝戦では、1-1と激闘を繰り広げ、PK戦の結果4-5で敗れたが、自己最高の準優勝という結果で大会を終えた。 MF岩崎悠人(北海道コンサドーレ札幌)が成田空港に到着直後、メディア陣の取材に応対。日本が世界に通じる部分を明かした。 <div style="position: relative;text-align:center;padding-bottom: 56.25%;height: 0; overflow: hidden;" id="cws_ad"><iframe style="position: absolute;top:0; left:0; width:100%;height:100%;" src="https://www.youtube.com/embed/zwHRnb3PcEw" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe></div> ◆MF岩崎悠人(北海道コンサドーレ札幌) ──大会を振り返って 「今回初めての選手だったり、久しぶりの代表に参加選手がいる中で決勝まで行けで、日本のチーム力をすごい感じました」 ──肌で感じた世界との差とは 「個々の部分では一対一であったり、フィジカルの所ではメキシコやブラジル相手に対して凄い感じました。しかし、チームとして全然やれなかったことは無かったです。やれている部分もあったのでそういった意味ではよかったと思います」 ──コパ・アメリカで同世代が出場することについて 「チームでも試合に出れていなかったので選ばれなかったことは当たり前かなと思います。普段やっているメンバーなので、どれくらいできるのかということは僕自身興味があります」 2019.06.17 22:38 Mon
twitterfacebook




順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング