V・ファーレン長崎

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
3 V・ファーレン長崎 80 23 11 8 66 39 27 42
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-06-26
14:00
明治安田生命J2リーグ
第20節
V・ファーレン長崎 vs ジュビロ磐田
2021-07-03
18:30
明治安田生命J2リーグ
第21節
京都サンガF.C. vs V・ファーレン長崎
2021-07-11
18:00
明治安田生命J2リーグ
第22節
V・ファーレン長崎 vs 大宮アルディージャ
2021-07-17
19:00
明治安田生命J2リーグ
第23節
V・ファーレン長崎 vs ギラヴァンツ北九州
2021-08-09
19:00
明治安田生命J2リーグ
第24節
ツエーゲン金沢 vs V・ファーレン長崎
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.06.19
18:00
明治安田生命J2リーグ
第19節
栃木SC 0 - 2 V・ファーレン長崎
2021.06.13
14:00
明治安田生命J2リーグ
第18節
V・ファーレン長崎 1 - 0 松本山雅FC
2021.06.05
15:00
明治安田生命J2リーグ
第17節
SC相模原 0 - 1 V・ファーレン長崎
2021.05.29
14:00
明治安田生命J2リーグ
第16節
V・ファーレン長崎 3 - 0 レノファ山口FC
2021.05.23
14:00
明治安田生命J2リーグ
第15節
ファジアーノ岡山 0 - 1 V・ファーレン長崎
基本データ

正式名称:V・ファーレン長崎

原語表記:V Varen Nagasaki

ホームタウン:長崎

チームカラー:青

関連ニュース
thumb

ルキアン10得点到達の磐田が3連勝! 長崎も玉田の初ゴールで2連勝【明治安田J2第16節】

29日、明治安田生命J2リーグ第16節の5試合が各地で行われた。 4位の磐田(勝ち点29)は12位の金沢(勝ち点19)と対戦。5戦負けなしで2連勝中の磐田と6試合未勝利の金沢の対戦は、まずは16分にホームの磐田が大森のボックス左からのシュートで決定機を迎えるが、ここはGK後藤の好セーブに遭う。 一方、最後の白星から1カ月遠ざかっている金沢は25分、ホドルフォが相手の最終ラインからボールを奪い、一気にビッグチャンスへ。ボックス左へ持ち上がり、並走する瀬沼にプレゼントパスを出したが、瀬沼はGK不在のゴール至近距離でこれを外してしまう、まさかの凡ミス。 命拾いした磐田は後半へ折り返した56分、松本のスルーパスを受けたルキアンがボックス右へ侵入。クロスを匂わせつつ、ほとんど角度のないところから逆のサイドネットにシュートを突き刺し、先制点を挙げた。 これで10得点にJ2一番乗りしたルキアンは、直後の59分にも右ポスト直撃のシュートを放つなど金沢ゴールに襲い掛かる。結局、得点は1点に留まったものの、反撃を許さなかった磐田が1-0で金沢を退け3連勝を収めた。 直近3試合で2勝1分けと好調の7位・長崎(勝ち点21)は、同じく2勝1分けと好調の13位・山口(勝ち点19)をホームに迎えた。2分の最初のCKで都倉のヘディグシュートに繋げると、14分にウェリントン・ハットの見事なパスから澤田がシュート。さらに18分には、味方のロングボールを上手く収めたエジガル・ジュニオがGKとの一対一の絶好機を迎えるが、狙い過ぎたか、シュートは枠の左へ。 それでも後半立ち上がりの49分についに山口の牙城を崩す。右サイドから上がったクロスを都倉が頭で折り返すと、加藤大が押し込んで先制。続く58分には、右サイドバックの毎熊がシンプルなロングボールを送ると、抜け出した都倉が冷静にGKとの一対一を制し、追加点を挙げた。 87分に途中出場の玉田に今季初ゴールが決まり、3-0で長崎が快勝。2連勝を収めた。 ◆明治安田生命J2リーグ第16節 ▽5/29(土) ザスパクサツ群馬 0-0 栃木SC 大宮アルディージャ 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ジェフユナイテッド千葉</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">V・ファーレン長崎 3</span>-0 レノファ山口 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">東京ヴェルディ 3</span>-1 ブラウブリッツ秋田 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ジュビロ磐田 1</span>-0 ツエーゲン金沢 ▽5/30(日) 《12:00》 松本山雅FC vs ファジアーノ岡山 《14:00》 モンテディオ山形 vs SC相模原 アルビレックス新潟 vs FC琉球 京都サンガS.C. vs ヴァンフォーレ甲府 《15:00》 FC町田ゼルビア vs ギラヴァンツ北九州 《17:00》 愛媛FC vs 水戸ホーリーホック 2021.05.29 18:35 Sat
twitterfacebook
thumb

長崎DF亀川諒史が全治6週間の負傷離脱 「この試練を乗り越えた先をより良い未来に」

V・ファーレン長崎は22日、DF亀川諒史の負傷を報告した。 今季のここまで明治安田生命J2リーグ9試合に出場する亀川だが、15日に行われた第14節のジェフユナイテッド千葉戦で負傷。右ハムストリング肉離れで全治6週間の見込みだ。亀川はクラブを通じて無念の思いを吐露しつつ、復帰後の活躍を誓った。 「このような形でチームを離脱してしまうことを悔しく思っています。しかし、この試練を乗り越えた先をより良い未来にするために、この時間を大切にして、J1昇格に向けチームの力になれるように頑張ります」 長崎は現在、5勝3分け6敗の14位。23日に行われる次節、16位につけるファジアーノ岡山のホームに乗り込む。 2021.05.22 20:10 Sat
twitterfacebook
thumb

J1昇格目指す長崎が監督交代…神戸、福岡、栃木を率いた松田浩氏が監督就任、吉田孝行監督はアシスタントコーチに

V・ファーレン長崎は3日、成績不振により吉田孝行監督(44)の退任を発表。アカデミーダイレクターの松田浩氏(60)が監督に就任することを発表した。 なお、吉田監督は、アシスタントコーチに就任することとなり、アカデミーヘッドオブコーチングの森保洋氏がアカデミーダイレクターを兼務するとのことだ。 なお、松田新監督は手続きが完了次第9日のギラヴァンツ北九州戦より指揮を執るとのことだ。 吉田監督はヴィッセル神戸で監督を務めていたが、昨シーズンは手倉森誠監督(現ベガルタ仙台)の下でアシスタントコーチに就任。手倉森監督退任を受けて、監督に就任していた。 しかし、今シーズンはここまで4勝2分け5敗の勝ち点14で現在11位。しかし、今シーズンの成績などを総合的に判断し退任することとなった。 一方の松田氏は、現役時代はサンフレッチェ広島でプレー。広島や神戸でコーチを務めると、神戸、アビスパ福岡、栃木SCで監督を経験。2018年から長崎の育成部長兼アカデミーダイレクターを務めていた。 両氏はクラブを通じてコメントしている。 ◆吉田孝行監督 「V・ファーレン長崎に関わるすべての皆さま、いつもV・ファーレン長崎をサポートしていただきありがとうございます」 「今シーズン、「J1昇格」というクラブの目標に対して、思うような結果を出すことができず、申し訳なく思っていますし、責任を感じています。立場は変わりますが、これからもV・ファーレン長崎の「J1昇格」のために、全力で邁進していきます。今後とも、変わらぬサポートをよろしくお願いいたします」 ◆松田浩 新監督 「この度、V・ファーレン長崎で指揮を執らせていただくことになりました松田です。私の故郷でもある長崎で監督としてお役に立てることをとても幸せに思います。 攻守にわたり意思統一を図り、チーム全員の力を結集して、目標であるJ1昇格に向けて全力で頑張っていきたいと思っております。引き続き、ご声援のほど、よろしくお願いいたします」 また、代表取締役社長の髙田春奈氏もコメントしている。 「今シーズン新監督のもと、J1昇格を目指して戦ってまいりましたが、残り31節となった現時点で今できる最善の策は何かとみんなで考え、このような結論に至りました」 「昨年の3位の成績に吉田現監督の力があったことは紛れもない事実であり、引き続きその力を発揮してもらえることを心強く思います。また、経験が豊富で長崎愛に溢れる松田新監督の監督就任は、必ず選手、スタッフはもちろんのこと、ファン・サポーターの皆様、あらゆるステークホルダーの皆様の希望の光となると考えます」 「厳しい状況であることに変わりはありませんが、自分達を信じ、仲間を信じ、目の前の一戦一戦にチャレンジしていく姿勢でぶつかって参ります。引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします」 さらに、キャプテンのMF秋野央樹、副キャプテンのMFカイオ・セザール、MFルアン、DF毎熊晟矢もコメントしている。 「今回の吉田監督の件について、プレーしているのは僕たち選手なので、選手一人ひとり責任を感じています。今シーズンなかなか結果も出ていないこと、不甲斐ないプレーがあったこと、ファン・サポーターの皆さんには本当に申し訳ない気持ちです。 しかし、選手は誰一人下を向いていませんし、今シーズンのJ1昇格を諦めていません。 この監督交代を機にもう一度自分たちのプレーを見つめ直し、初心にかえって練習や試合に臨みます」 「このような状況で言う立場にはないことは重々承知していますが、日頃から応援していただいているファン、サポーターの皆さんにお願いがあります。僕たちを熱くサポートして下さい。僕たちに力を下さい。今この状況を変えるには、監督やスタッフ、選手の力と、サポーターの皆さんの力が必要です。V・ファーレン長崎に関わるすべての方がひとつになり、この状況を変えたいです。よろしくお願いします」 2021.05.03 20:55 Mon
twitterfacebook
thumb

2連勝の磐田が暫定4位浮上! エジガル・ジュニオ2発の長崎も今季初連勝【明治安田J2第7節】

10日、明治安田生命J2リーグ第7節の5試合が各地で行われた。 8位の磐田はホームで松本と対戦。13分に前のFK、27分に外山のシュートでゴールを脅かされたが、迎えた37分、右サイドからグラウンダーのクロスが入ると、ニアの大津がスルーし、背後のルキアンがポストプレー。最後は松本昌也のシュートがブロックに入った橋内の腕に当たってPKを獲得。これをルキアンが決めて先制に成功する。 一方、先制された松本は後半立ち上がりに押し込むも、52分の鈴木のヘディングシュートはGK三浦が好セーブ。水際でピンチを凌ぐ磐田は56分、松本が左サイドからグラウンダーのクロスを入れると、飛び込んだ大津が相手のオウンゴールを誘い追加点。ワンチャンスをものにした。 内容と結果が伴ってこない松本も60分に、左サイドの篠原のクロスを鈴木が頭で押し込んで1点を返す。しかしその3分後、磐田は右のショートコーナーから山本がクロス。ファーサイドの中川が頭で折り返したところを山田が押し込んで、再び2点差に。 さらに90分にも、途中出場の伊藤がダメ押しの4点目を決めた磐田が4-1で勝利。2連勝で暫定4位に順位を上げた。 正田醤油スタジアム群馬で行われた一戦は開始2分、長崎のCKをはね返した群馬がカウンターを発動。ボールを持った田中がピッチ中央を一気に駆け上がりゴール前まで運ぶと、最後はプレゼントパスを受けた加藤が押し込んで、幸先の良い立ち上がりを見せる。 先制したホームチームは、17分には内田のヘディングシュートがGKを強襲。その右CKでは、内田の折り返しを頭で合わせた畑尾のシュートがクロスバーを叩く。 一方、劣勢だった長崎もハーフタイムにかけて流れを押し戻すと、68分にフレイレが最終ラインから出したロングボールをエジガル・ジュニオが絶妙なトラップで収めて一気にゴール前に。最後は飛び出してきたGKを嘲笑うループシュートで試合を振り出しに戻した。 これで勢いがついた長崎はさらに75分、ボックス左で後ろ向きにパスを受けたエジガル・ジュニオが、振り向きざまに右足を振り抜くと、これがゴール右隅に決まり逆転。 エジガル・ジュニオのファインゴール2つで試合をひっくり返した長崎は、その後は相手に流れを渡すことなく逃げ切りに成功。今季初の連勝を収めた。 ◆第7節 ▽4/10(土) ブラウブリッツ秋田 0-0 大宮アルディージャ ザスパクサツ群馬 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 V・ファーレン長崎</span> ヴァンフォーレ甲府 1-1 ギラヴァンツ北九州 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ジュビロ磐田 4</span>-1 松本山雅FC <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">東京ヴェルディ 3</span>-1 レノファ山口 ▽4/11(日) モンテディオ山形 vs アルビレックス新潟 水戸ホーリーホック vs FC琉球 栃木SC vs SC相模原 FC町田ゼルビア vs 京都サンガS.C. ツエーゲン金沢 vs ジェフユナイテッド千葉 愛媛FC vs ファジアーノ岡山 2021.04.10 18:13 Sat
twitterfacebook
thumb

琉球の開幕連勝がストップ!大宮とゴールレスドロー【明治安田J2第6節】

明治安田生命J2リーグ第6節の3試合が3日に各地で行われた。 開幕から5連勝でアルビレックス新潟と共に首位に立つFC琉球はホームで大宮アルディージャと対戦。序盤からペースを握る中、11分に風間宏矢が風間宏希とのパス交換からシュート。17分には清武が鋭いミドルシュートを放つが、簡単にはゴールは奪えない。 給水タイム以降は徐々に大宮にもリズムが生まれ、琉球は前線からのチェックで対応するという構図になる。互いになかなかシュートに持ち込めない拮抗した時間が続く中、琉球は43分にハーフウェイライン付近のFKを味方が繋いで、最後は沼田がシュートへ。さらにその直後には、味方の縦パスに抜け出した阿部がボックス左に侵入。シュートを放つが、DFのスライディングブロックに遭った。 後半も互角の攻防で互いに決定機は作らせず。ポゼッションも五分五分という展開で、琉球は59分に左CKを知念が頭で合わせるが、惜しくも枠の上に。 その後は両チームとも交代策を講じるものの、流れを変える程の効果は得られず。結局、試合はゴールレスドローに終わった。 トランスコスモススタジアム長崎にヴァンフォーレ甲府を迎え撃ったV・ファーレン長崎は、29分にフレイレの今季初ゴールで先制。後半の序盤に同点に追い付かれてしまうものの、終盤の84分に右CKから新里が頭で押し込んで勝ち越し。このまま逃げ切り、2勝目を挙げた。 ◆第6節 ▽4/3 ギラヴァンツ北九州 0-0 モンテディオ山形 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">V・ファーレン長崎 2</span>-1 ヴァンフォーレ甲府 FC琉球 0-0 大宮アルディージャ ▽4/4 SC相模原 vs アルビレックス新潟 ファジアーノ岡山 vs ジュビロ磐田 FC町田ゼルビア vs ツエーゲン金沢 松本山雅FC vs ブラウブリッツ秋田 京都サンガF.C. vs ジェフユナイテッド千葉 レノファ山口 vs 栃木SC 愛媛FC vs ザスパクサツ群馬 東京ヴェルディ vs 水戸ホーリーホック 2021.04.03 19:02 Sat
twitterfacebook

順位表

得点ランキング