アスルクラロ沼津

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 アスルクラロ沼津 52 14 10 8 40 29 11 32
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019-06-02
13:00
明治安田生命J3リーグ
第10節
アスルクラロ沼津 vs Y.S.C.C.横浜
2019-06-09
13:00
明治安田生命J3リーグ
第11節
いわてグルージャ盛岡 vs アスルクラロ沼津
2019-06-16
15:00
明治安田生命J3リーグ
第12節
アスルクラロ沼津 vs ブラウブリッツ秋田
2019-06-23
17:00
明治安田生命J3リーグ
第13節
FC東京U-23 vs アスルクラロ沼津
2019-06-30
15:00
明治安田生命J3リーグ
第14節
アスルクラロ沼津 vs SC相模原
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019.05.19
13:00
明治安田生命J3リーグ
第9節
ヴァンラーレ八戸 0 - 1 アスルクラロ沼津
2019.05.05
14:00
明治安田生命J3リーグ
第8節
カターレ富山 1 - 1 アスルクラロ沼津
2019.04.28
13:00
明治安田生命J3リーグ
第7節
アスルクラロ沼津 0 - 2 ロアッソ熊本
2019.04.13
18:00
明治安田生命J3リーグ
第6節
ギラヴァンツ北九州 0 - 2 アスルクラロ沼津
2019.04.06
13:00
明治安田生命J3リーグ
第5節
藤枝MYFC 0 - 0 アスルクラロ沼津
基本データ

正式名称:アスルクラロ沼津

ホームタウン:沼津市

チームカラー:水色

関連ニュース
thumb

沼津FW中山雄希が負傷…全治3ヶ月

アスルクラロ沼津は9日、FW中山雄希が負傷したことを発表した。 中山はトレーニング中に負傷。右足関節外果骨折と診断され、4日に手術を行ったようだ。全治3ヶ月とのことだ。 中山は今シーズンに横浜FCから沼津に加入。明治安田生命J3リーグに3試合に途中出場していた。 2019.04.09 16:37 Tue
twitterfacebook
thumb

沼津MF太田一輝、25歳で引退 「多くの方に感謝」

アスルクラロ沼津は18日、MF太田一輝(25)の現役引退を発表した。 太田はジュビロ磐田ジュニアユース、磐田東高校、関東学院大学を経て、2015年に沼津入り。在籍4年目の昨年は明治安田生命J3リーグ29試合2得点を記録した。引退を受け、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「サッカーを初めて20年いつもどんな時も温かく応援、サポートしていただいた多くの方に感謝しています。そして、大学を卒業し、サッカー選手として沼津での4年間、沢山の経験、出会いのなかで、沼津とともに成長できたと感じています。この経験を次のステージで活かし、成長していけるよう努力していきます。ありがとうございました」 2019.01.18 16:10 Fri
twitterfacebook
thumb

ゴン中山が沼津と契約更新! 51歳で新シーズンへ

アスルクラロ沼津は18日、元日本代表FW中山雅史(51)との契約を更新したことを発表した。 中山は、筑波大学からジュビロ磐田、コンサドーレ札幌(現北海道コンサドーレ札幌)と渡り歩き、2012年に「一線を退く」と事実上の引退会見を実施。しかし、2015年9月に当時JFLの沼津へ入団していた。 磐田ではJ1で3度の優勝、天皇杯、リーグカップも1度ずつ制しており、個人としてもJ1得点王を2回、ベストイレブンを5回受賞。日本代表としても1998年のフランス・ワールドカップ、2002年の日韓ワールドカップに出場し、日本人としてワールドカップで初ゴールを記録していた。なお、沼津加入後は公式戦の出場はなく、2018シーズンも出場は記録されていない。 中山は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆FW中山雅史 「今季もアスルクラロ沼津でプレーすることになります、中山雅史です。クラブの発展の為に全力で貢献します。応援宜しくお願いします! 」 2019.01.18 13:45 Fri
twitterfacebook
thumb

「最後の最後まで迷いました」沼津MF沓掛勇太が現役引退…J3参入に貢献

アスルクラロ沼津は17日、MF沓掛勇太(27)が2018シーズン限りで現役を引退することを発表した。 沓掛は2014年に関西学院大学から藤枝MYFCに入団。2016年に沼津に完全移籍すると、同シーズンのJFLで29試合1ゴールを記録し、J3リーグ参入に貢献した。昨シーズンは同リーグで11試合に出場した。 現役引退を決断した沓掛は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「昨シーズンをもちまして現役を引退することを決めました。最後の最後までサッカーを続けるか迷いましたが、別の目標に向かって頑張ることを決断しました」 「幼稚園から始めたサッカーをこの歳まで続けることが出来たのも、自分達の時間を犠牲にしてまでサポートしてくれた両親、いつもそばで頼りない僕に色んな面で支えてくれた妻、一緒にサッカーをやってきた仲間達、今までご指導して頂いた監督やコーチ、本当に沢山の方たちのおかげです。ありがとうございます。また、プロになってからは多くのファン、サポーターの方達のご声援も本当に力になりました」 「アスルクラロ沼津では自分達がJ3に昇格するという嬉しい出来事や、逆に目の前でJ2昇格を2度も目の当たりにした悔しい出来事など色々な経験をさせて頂きました」 「その経験を糧にこれからの人生にも生かし頑張っていきたいと思います。最後になりますが、今まで応援してくださった全ての方にこの場を借りて感謝申し上げます。本当にありがとうございました!」 2019.01.17 16:40 Thu
twitterfacebook
thumb

沼津が元日本代表MF伊東輝悦と契約更新! プロ27年目に突入

アスルクラロ沼津は17日、元日本代表MF伊東輝悦(44)との契約を更新したことを発表した。 静岡県出身の伊東は、1993年に東海大学第一高校(現・東海大翔洋高校)より清水エスパルスに加入し、プロキャリアをスタート。1996年のアトランタオリンピックにU-23日本代表として出場すると、初戦のブラジル代表戦で決勝ゴールを決め、マイアミの奇跡の立役者となった。翌年の1997年にはA代表にも選出され、出場はなかったものの1998年のフランスワールドカップのメンバーにも選出されている。 長きに渡り清水で活躍すると、2009年にはJ1史上初となる450試合出場を達成した。2010年に18年間プレーした清水からヴァンフォーレ甲府に移籍すると、2011年に500試合出場を達成。その後、AC長野パルセイロ、ブラウブリッツ秋田でのプレーを経て2017年に秋田から沼津に加入。昨シーズンは公式戦での出場はなかった。 プロ生活27年目も沼津でプレーすることになった伊東は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「今季もクラブの躍進、発展に貢献できるように頑張りたいと思います。よろしくお願いします」 2019.01.17 11:40 Thu
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング