セドリック・バカンブ Cedric Bakambu

ポジション FW
国籍 DRコンゴ
生年月日 1991年04月11日(33歳)
利き足
身長 182cm
体重 73kg
ニュース クラブ
ニュース一覧

ベティスに痛手…今冬加入のFWバカンブが右大腿直筋の手術で4~5カ月の離脱に

レアル・ベティスのDRコンゴ代表FWセドリック・バカンブが右足の手術を受けることになったようだ。スペイン『マルカ』が報じている。 今年2月にガラタサライから加入したバカンブは、4月28日に行われたラ・リーガ第33節のセビージャ戦で右足を負傷。その後の検査で右大腿直筋近位腱の損傷を診断されていた。 ベティスは当初、休養と保存治療での回復を望んだが、状態は改善しておらず手術を実施する決断したという。 ベティスの医療部門の責任者であるホセ・マヌエル・アルバレス氏は、『マルカ』のインタビューで手術に至った経緯や離脱期間を明かした。 「クラブの医療チームと選手本人の合意のもと、右大腿直筋近位腱を修復する手術の実施を決定した。7日にクラブの医療チームによって手術が行われる」 「バカンブの負ったケガの特徴から、状態をより正確に把握するために精密検査を繰り返したかったので、決断を下すまで1週間ほど時間がかかってしまった。腱の損傷は確認され、手術で修復しなければならない。利き足なので、将来的に問題が起きないように、しっかりと治療する必要がある。保存療法でも回復させることは可能だが、手術によって将来のためにもより良い状態で復帰させることができると信じている」 「医学の世界でも、サッカーの世界でも、回復の見通しは決して確かなものではないが、おおよそ4~5カ月程度の期間で復帰できると考えている。ただ、もっと順調に治療が進む可能性もあるし、時間がかかる場合もあるだろう」 2024.05.07 08:00 Tue

「優勝を目指している」値千金の同点ゴールを決めた金子拓郎、ラウンド16進出弾も「プレーには満足していない」

ディナモ・ザグレブのMF金子拓郎が、レアル・ベティス戦を振り返った。クロアチア『HRT』が伝えた。 22日、ヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)プレーオフ2ndレグで、ディナモ・キエフはホームにベティスを迎えた。 金子が先発出場したこの試合。39分にセドリック・バカンブのゴールでベティスが先制するも、59分に金子が左サイドからのグラウンダーのクロスに走り込んで値千金の同点ゴール。1-1のドローに終わり、2戦合計2-1でラウンド16進出を決めた。 大仕事をやってのけた金子は、試合後にフラッシュインタビューに応じ、ベティス戦を振り返った。 チームをラウンド16に導いたゴールについては「今日は点が取れたことは非常に良かったですが、個人的には自分のプレーには満足していません。もっと自分のプレーの質を上げなければいけないと思っています」とコメント。ゴールに満足しながらも、プレー全体には不満があるという。 特に満足いかない部分については「個人的にミスが多かったところです。点は取りましたが、ミスは反省しなければいけない部分なので、自分のプレーには満足していません」と、まだまだクオリティを上げたいとした。 アウェイゲームでは0-1で勝利していたディナモ・ザグレブだが、ベティスとの2試合について金子は「両試合ともに非常にタフなゲームだったので、守備の時間も凄く長かったです。その中で、自分たちは非常に耐えて良い試合ができたと思います」と、我慢できたことが大事だと語った。 試合の重要性については「毎試合毎試合、常に自分にとっては重要ですし、これからも重要な試合がどんどんやってくるので、しっかり準備していきたいです」とコメント。この先はさらに強豪との戦いが待っている中、ECLの戦いについて言及した。 「もちろん、カンファレンスリーグは優勝を目指していますし、次で負けてしまっては何も意味がないので、もちろん優勝を目指しています」とコメント。やるからには頂点を目指していると意気込んだ。 2024.02.23 13:10 Fri

ガラタサライがエリクセン獲得に本腰、トルコ1部の移籍市場は9日まで

デンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン(31)が今冬中にマンチェスター・ユナイテッドを離れる可能性が排除できないようだ。イギリス『ミラー』が伝えている。 昨季加入でエリク・テン・ハグ監督体制1年目を力強く支えたエリクセン。2021年の心停止から見事にカムバックした稀代のプレーメーカーだが、今季に入って序列が低下し、2連勝の直近2試合もベンチで90分間過ごしている。 イングランドをはじめとする欧州5大リーグはすでに今冬の移籍市場が閉じているが、スュペル・リグ(トルコ1部)は今月9日まで。エリクセンおよびユナイテッドは水面下でガラタサライとの協議に臨んでいるとのことだ。 スュペル・リグ2連覇を目指すガラタサライは、現在“宿敵”首位フェネルバフチェと勝ち点「63」で並んで2位。激しいデッドヒートを繰り広げており、現場への後押しとしてエリクセンの半年レンタルを目論んでいるようだ。そこには買い取りオプションの付帯も睨んでいるという。 また、9日までの交渉成立が厳しいと判断すれば、今季終了後の完全移籍獲得に向けた提案に移行する方針とのこと。ガラタサライは今冬フランス人DFサシャ・ブイ、DRコンゴ代表FWセドリック・バカンブを計3500万ユーロ(約55億8000万円)で売却…金庫がかなり潤っているとされる。 2024.02.06 13:20 Tue

ベティスがガラタサライからFWバカンブを完全移籍で獲得、自身2度目のラ・リーガ挑戦

レアル・ベティスは1日、ガラタサライのDRコンゴ代表FWセドリック・バカンブ(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2026年夏までとなる。 バカンブは、ソショーの下部組織で育ち、ファーストチームに所属。トルコのブルサスポル、ビジャレアル、北京国安、マルセイユ、オリンピアコス、アル・ナスル(UAE)でプレー。2023年7月にガラタサライに加入していた。 在籍半年だったが、スュペル・リグで10試合1ゴール1アシスト、チャンピオンズリーグ(CL)で2試合1ゴールを記録。キャリアを通じては、公式戦458試合186ゴールを記録している。 DRコンゴ代表としても42試合で15ゴールを記録。現在開催中のアフリカ・ネーションズカップでも4試合に出場し、チームは準々決勝まで勝ち上がっている。 2024.02.02 10:05 Fri

ガラタサライ、アトレティコで構想外のフェリックス獲りを画策?

ガラタサライが、アトレティコ・マドリーのポルトガル代表FWジョアン・フェリックス(23)のレンタルを画策しているようだ。スペイン『アス』がトルコメディアのレポートを引用して伝えている。 チェルシーでの半年レンタルを経て、アトレティコに戻ったフェリックス。しかし、かねてからディエゴ・シメオネ監督との不仲が囁かれている状況にあり、クラブからは構想外とみなされる。さらに、先日にはバルセロナ移籍希望を公言したことがクラブの怒りを買い、より厳しい立場に晒されている。 現状では古巣ベンフィカへの復帰の可能性に加え、ビッグネームを乱獲するサウジアラビアからの関心も伝えられるが、新たにトルコの強豪が獲得に興味を示しているようだ。 報道によると、今夏の移籍市場でFWウィルフリード・ザハやFWセドリック・バカンブを獲得し、昨シーズンの主砲を担ったFWマウロ・イカルディの買い取りにも動くガラタサライは、さらなる前線の補強としてフェリックスに注目しているという。 そして、フェリックスに対してはアトレティコで受け取る現行給与の支払いを約束し、コルチョネロスに対しては1000万ユーロ(約15億5000万円)の1年間の有償レンタルを打診しているようだ。 ただ、現時点でフェリックスがイスタンブール行きに関心を示しているかは不明で、アトレティコサイドもレンタルではなく完全移籍での売却を望んでいる模様だ。 しかし、両者はこのまま移籍先が決まらずに残留という形は絶対に避けたい考えで一致しており、今後双方にとって満足がいくオファーが届かない場合、ひとつの選択肢としてガラタサライ行きを考慮する可能性は十分にありそうだ。 2023.07.26 19:58 Wed

ガラタサライ、昨季24戦22ゴールのイカルディを完全移籍で獲得へ! PSGは15.6億円をゲットか

ガラタサライが元アルゼンチン代表FWマウロ・イカルディ(30)の獲得に迫っているという。 イカルディはバルセロナの下部組織育ちで、サンプドリアやインテルでプレー。2019年9月にパリ・サンジェルマン(PSG)へとレンタル移籍を経験。2020年7月に完全移籍で加入した。 インテルでは公式戦219試合で124ゴールと結果を残すと、PSGでは公式戦92試合で38ゴールを記録。ただ、スター選手を集めるチームにおいて、なかなか出番が得られないこととなる。 さらに、ピッチ外では妻で代理人のワンダ・ナラとの関係が悪化。浮気の疑惑なども浮上し、離婚も間近と思われたが、現在は関係が修復しているようで、互いのSNSでも仲睦まじい姿が多く投稿されている。 そのイカルディは、2022-23シーズンをガラタサライで過ごすことに。するとスュペル・リグで24試合22ゴール7アシストを記録し、チームのリーグ優勝に大きく貢献していた。 イギリス『スカイ・スポーツ』によると、レンタル移籍だったイカルディに対し、ガラタサライは完全移籍での獲得を望んでいるという。 契約年数は3年間で、PSGには移籍金として1000万ユーロ(約15億6000万円)が支払われることになるようだ。 今夏ガラタサライは、RBライプツィヒのスペイン人DFアンヘリーニョ、UAEのアル・ナスルSCからDRコンゴ代表FWセドリック・バカンブを既に獲得。さらに、クリスタル・パレスのコートジボワール代表FWウィルフリード・ザハの獲得も間近に迫っており、イカルディが4人目の補強となりそうだ。 <span class="paragraph-title">【写真】離婚危機から一転、アツアツぶりを見せつけるイカルディとワンダ・ナラ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cuw4ilVOJ3c/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cuw4ilVOJ3c/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cuw4ilVOJ3c/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">ᙏᗩᙀᖇO IᙅᗩᖇᗪI(@mauroicardi)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CtuV-hLOMqY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CtuV-hLOMqY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CtuV-hLOMqY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Wanda nara(@wanda_nara)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.07.24 19:55 Mon

バカンブがガラタサライ移籍、アル・ナスルSCに先月末加入もプレーせず退団

ガラタサライは23日、UAEのアル・ナスルSCに所属するDRコンゴ代表FWセドリック・バカンブ(32)の獲得を発表した。契約期間は2年間で移籍金は70万ユーロ(約1億1000万円)とのこと。 ソショーでプロデビューを飾ったストライカーのバカンブは、トルコのブルサスポルを経て2015年夏にビジャレアルへ加入。ビジャレアルでは公式戦105試合の出場で47ゴールを挙げる活躍を見せた。 その後、中国の北京国安、マルセイユでのプレーを経て、昨年9月にギリシャの名門オリンピアコスに加入。昨シーズンはリーグ戦32試合に出場で18ゴールを2アシストを記録し、リーグ得点王に輝いていた。 そして、先月末にアル・ナスルSCへのフリートランスファーでの加入が決定したが、一度もプレーせず退団することになった。 2023.07.24 06:30 Mon

バカンブのガラタサライ移籍が決定! 先月末にUAEのアル・ナスルSC加入もプレーすることなく新天地へ

DRコンゴ代表FWセドリック・バカンブ(32)がガラタサライに加入することが決定した。 ガラタサライは22日、バカンブの移籍に関してUAEのアル・ナスルSCとの交渉開始を発表。同選手はすでにイスタンブール入りしており、契約条件は不明なものの、ガラタサライ加入が事実上決定している。 ソショーでプロデビューを飾ったストライカーのバカンブは、トルコのブルサスポルを経て2015年夏にビジャレアルへ加入。ビジャレアルでは公式戦105試合の出場で47ゴールを挙げる活躍を見せた。 その後、中国の北京国安、マルセイユでのプレーを経て、昨年9月にギリシャの名門オリンピアコスに加入。昨シーズンはリーグ戦32試合に出場で18ゴールを2アシストを記録し、リーグ得点王に輝いていた。 そして、先月末にアル・ナスルSCへのフリートランスファーでの加入が決定したが、一度もプレーすることなくガラタサライ行きが決定した。 2023.07.23 16:15 Sun

アル・ナスルSC、昨季ギリシャリーグ得点王のFWバカンブをオリンピアコスから獲得!

UAEのアル・ナスルSCは29日、オリンピアコスに所属するDRコンゴ代表FWセドリック・バカンブ(32)を完全移籍で獲得した。 ソショーでプロデビューを飾ったストライカーのバカンブは、トルコのブルサスポルを経て2015年夏にビジャレアルに加入。ビジャレアルでは公式戦105試合の出場で47ゴールを挙げる活躍を見せた。 その後、中国の北京国安、マルセイユでのプレーを経て、昨年9月に3年契約でギリシャのオリンピアコスに加入。今季はリーグ戦32試合に出場で18ゴールを2アシストを記録し、リーグ得点王に輝いていた。 ビッグネームの中東行きが相次いでいる今夏。アル・ナスルSCはすでにスペツィアを退団したコロンビア代表MFケビン・アグデロ(24)を獲得していた。 2023.06.30 07:15 Fri

オリンピアコス、マルセイユFWバカンブを獲得

オリンピアコスは16日、マルセイユのDRコンゴ代表FWセドリック・バカンブ(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2025年6月までの3年間となっている。 ソショーでプロデビューを飾ったストライカーのバカンブは、トルコのブルサスポルを経て2015年夏にビジャレアルに加入。ビジャレアルでは公式戦105試合の出場で47ゴールを挙げる活躍を見せた。 その後、中国の北京国安を経て今年1月にマルセイユに加入。昨季は半年で公式戦21試合に出場するも、その多くが途中出場。今季もイゴール・トゥドール新監督から信頼を得られず、ここまでわずか56分の出場時間にとどまっていた。 2022.09.17 06:30 Sat
もっと見る>
移籍履歴
移籍日 移籍元 移籍先 種類
2023年7月23日 アル・ナスルSC ガラタサライ 完全移籍
2023年7月1日 オリンピアコス アル・ナスルSC 完全移籍
2022年9月15日 マルセイユ オリンピアコス 完全移籍
2022年1月13日 北京FC マルセイユ 完全移籍
2018年1月17日 ビジャレアル 北京FC 完全移籍
2015年8月19日 ブルサシュポル ビジャレアル 完全移籍
2014年9月1日 ソショー ブルサシュポル 完全移籍
2010年7月1日 FCソショーB ソショー 完全移籍
2009年7月1日 FCソショーB 完全移籍
今季の成績
UEFAチャンピオンズリーグ グループA 2 36’ 1 1 0
合計 2 36’ 1 1 0
出場試合
UEFAチャンピオンズリーグ グループA
第1節 2023年9月20日 vs コペンハーゲン ベンチ入り
2 - 2
第2節 2023年10月3日 vs マンチェスター・ユナイテッド ベンチ入り
2 - 3
第3節 2023年10月24日 vs バイエルン ベンチ入り
1 - 3
第4節 2023年11月8日 vs バイエルン 11′ 1 96′
2 - 1
第5節 2023年11月29日 vs マンチェスター・ユナイテッド ベンチ入り
3 - 3
第6節 2023年12月12日 vs コペンハーゲン 25′ 0
1 - 0