セアド・コラシナツ Sead KOLASINAC

ポジション DF
国籍 ボスニアヘルツェゴビナ
生年月日 1993年06月20日(30歳)
利き足
身長 183cm
体重 85kg
ニュース クラブ 監督データ
ニュース一覧

61年ぶりの優勝へアタランタがコッパ・イタリア決勝の招集メンバーを発表

アタランタは14日、翌日に行われるコッパ・イタリア決勝に向けた招集メンバーを発表した。 アタランタは15日、スタディオ・オリンピコで行われるコッパ・イタリア決勝でユベントスと対戦する。 1962-63シーズンぶりの優勝に向けてジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督は、守護神マルコ・カルネセッキやDFジョルジョ・スカルヴィーニ、MFトゥン・コープマイネルス、MFマルテン・デ・ローン、FWアデモラ・ルックマンら主力を順当に招集。直近4試合を欠場していた主将のDFラファエウ・トロイも復帰。 一方、出場停止のFWジャンルカ・スカマッカに加え、負傷中のDFセアド・コラシナツ、DFエミール・ホルムの3選手がメンバー外となった。 ◆招集メンバー GK フアン・ムッソ マルコ・カルネセッキ フランチェスコ・ロッシ DF ラファエウ・トロイ イサク・ヒエン ベラト・ディムスティ ミッチェル・バッカー ジョルジョ・スカルヴィーニ マッテオ・ルッジェーリ ハンス・ハテブール ジョバンニ・ボンファンティ ダビデ・ザッパコスタ MF トゥン・コープマイネルス マリオ・パシャリッチ エデルソン マルテン・デ・ローン ミシェル・エンダリ・アドポ FW チャールズ・デ・ケテラエル エル・ビラル・トゥーレ アデモラ・ルックマン アレクセイ・ミランチュク 2024.05.15 00:30 Wed

マルセイユ、アトレティコで構想外のレナン・ロディ獲得に迫る?

マルセイユがブラジル代表DFレナン・ロディ(25)の獲得に迫っているようだ。フランス『フット・メルカート』が報じている。 マルセリーノ・ガルシア・トラル新監督を招へいしたマルセイユは、イゴール・トゥドール前監督の下でメインシステムとして使っていた[3-4-2-1]から4バックへの変更に踏み切る予定だ。 ただ、サイドバックのポジションではDFセアド・コラシナツ、DFヌーノ・タヴァレス、DFイサ・カボレの3選手が退団しており、補強が急務。とりわけ、手薄な左サイドバックは早期に穴埋めが必要なポジションだ。 『フット・メルカート』によると、マルセイユは選手間、クラブ間のいずれの交渉においても大筋合意に迫っているという。また、スペイン方面からのレポートでもアトレティコが2000万ユーロ(約30億9000万円)の希望額を妥協して、それを下回る金額を掲示するマルセイユのオファーを受け入れる可能性が高いとしている。 ロディは2019年夏にアトレチコ・パラナエンセからアトレティコへ移籍。加入1年目は公式戦43試合に出場するなど主力として活躍したが、2年目以降は序列が下がり、2022-23シーズンはノッティンガム・フォレストに買い取りオプション付きのレンタルで加入。 その新天地では公式戦32試合1ゴール1アシストと主力として活躍したが、フォレストは3000ユーロ(約46億4000万円)と言われた、高額な買い取りオプションの行使を見送った。 現在はアトレティコに復帰した同選手だが、以前から続くディエゴ・シメオネ監督との「微妙な関係」もあり、今夏の移籍が既定路線となっていた。 2023.07.13 19:11 Thu

アタランタがレバークーゼンからDFバッカーを完全移籍で獲得…コラシナツに続き2人目の左SB補強

アタランタは7日、レバークーゼンの元U-21オランダ代表DFミッチェル・バッカー(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。 アヤックスの下部組織で育ったバッカーは、ファーストチームに昇格せずに2019年7月にパリ・サンジェルマン(PSG)へと完全移籍した。 2シーズンを過ごし、公式戦通算45試合に出場し2アシスト。2021年7月にレバークーゼンへと完全移籍。左SBやサイドハーフ、左利きのCBとして重宝され、2シーズンで公式戦70試合に出場し5ゴール7アシストを記録していた。 チャンピオンズリーグ(CL)やヨーロッパリーグ(EL)でもプレー経験がある上、A代表招集はまだされていないものの、世代別のオランダ代表をU-21まで経験している。 アタランタは6日にボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツも獲得しており、左サイドバックの強化を進めている。 2023.07.07 19:23 Fri

アタランタ、マルセイユ退団のコラシナツをフリーで獲得!

アタランタは6日、昨季限りでマルセイユを退団したボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツ(30)を獲得した。 2012年にシャルケでトップチームデビューを飾ったコラシナツは、2017年夏にフリーでアーセナルへと移籍。シャルケへのレンタル移籍を経て、2022年1月にマルセイユへと活躍の場を移していた。 左サイドバックだけでなく、センターバックもこなすことができるコラシナツは、マルセイユで公式戦58試合に出場し4ゴールをマーク。今季はイゴール・トゥドール監督のもと、3バックの一角を担い公式戦41試合に出場していた。 2023.07.07 07:00 Fri

アタランタがバッカー獲得に迫る? インテルとローマも関心

アタランタが、レバークーゼンのU-21オランダ代表DFミッチェル・バッカー(23)の獲得に近づいているようだ。 今夏の移籍市場でセリエAの強豪クラブがこぞって関心を示すバッカー。ここ最近ではインテルとローマが、それぞれドイツ代表MFロビン・ゴセンス、イタリア代表DFレオナルド・スピナッツォーラの後釜として関心を示しているとの報道もあった。 しかし、移籍市場に精通するジャーナリストのニコロ・スキラ氏によると、バッカーの獲得レースをリードしているのは、アタランタだという。 現在、マルセイユを退団したボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツの獲得が決定的とされるベルガモのチームは、バッカーの獲得に迫っている模様。同選手は1年の延長オプションが付帯する2027年までの4年契約を結ぶことになるようだ。 アヤックスのアカデミー出身のバッカーは、パリ・サンジェルマン(PSG)でのプレーを経て、2021年7月にレバークーゼンへ完全移籍で加入。その新天地では左のサイドバックとウイングバックを主戦場に、主力として活躍。2022-23シーズンは公式戦40試合に出場し、4ゴール2アシストの数字を残していた。 185cmの恵まれた体躯を武器に、センターバックでもプレー可能な対人守備に加え、アヤックス育ちらしい足元の技術、推進力を備えた現代的な左サイドバックだ。 2023.07.03 08:30 Mon

アタランタのコラシナツ獲得が間近に… 2年契約で口頭合意

アタランタがボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツ(30)の獲得に近づいているようだ。イタリア『スカイ・スポーツ』が報じている。 マルセイユとの契約が今季限りで満了となるコラシナツ。アタランタはすでにコラシナツと口頭合意に達しているようで、2年+1年の延長オプション付という契約を結ぶことになる。 コラシナツは数日以内にアタランタの本拠地であるベルガモへと向かい、メディカルチェックと契約書へのサインを行うようだ。 2012年にシャルケでトップチームデビューを飾ったコラシナツは、2017年夏にフリーでアーセナルへと移籍。シャルケへのレンタル移籍を経て、2022年1月にマルセイユへと活躍の場を移していた。 左サイドバックだけでなく、センターバックもこなすことができるコラシナツ。今季はイゴール・トゥドール監督のもと、公式戦41試合に出場。3バックの一角を担う機会が多かった。 2023.06.30 15:36 Fri

飛行機に間に合わず…マリノフスキーが試合後のドーピング検査で苦戦、アウェイに置いてけぼり

マルセイユのウクライナ代表MFルスラン・マリノフスキーがアウェイの地に置き去りにされてしまったようだ。フランス『La Provence』が伝えている。 マリノフスキーは1月に買い取りオプション付きの半年レンタルでアタランタから移籍。加入後はリーグ・アン7試合の出場で1得点を記録している。 19日にアウェイで行われた第24節のトゥールーズ戦では0-1のビハインドで迎えた後半開始から途中出場し、3-2の逆転勝利に貢献した。 問題が発生したのは試合後。抜き打ちのドーピング検査にマルセイユからDFエリック・バイリー、DFセアド・コラシナツ、マリノフスキーの3人が選ばれ、3人揃って検査に「苦労した」という。 本拠地に帰還するフライト時刻が迫るなか、空港へと向かう選手バスが3人をスタジアムに置き去りに。バイリーとコラシナツはなんとかフライトに間に合ったが、マリノフスキー1人が乗り遅れてしまったとのことだ。 結局、マリノフスキーは車で帰路につくことを余儀なくされた模様。トゥールーズからマルセイユまでは高速道路を利用しても最短で4時間ほどかかる距離だ。 これを受け、イゴール・トゥドール監督から1日半のオフを与えられたという。 2023.02.21 17:36 Tue

マルセイユのコラシナツの自宅に強盗…居合わせた妻と娘がトラウマに

マルセイユのボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツの自宅が強盗に襲われた。フランス『レキップ』が報じている。 事件があったのは20日に行われたクープ・ドゥ・フランスのレンヌ戦の最中。この試合で先発出場していたコラシナツの自宅に強盗が押し入り、金目の物を盗んでいったという。 この時、奥さんと娘が在宅中で、身体的被害は受けなかったものの、2人はあまりの恐怖にトラウマを抱えてしまったようだ。 マルセイユとの契約は今季限りとなっており、現在は契約延長について交渉中のコラシナツ。今後の去就については家族の意見が重要になりそうだ。 2023.01.24 15:50 Tue

ヌーノ・タヴァレス出場停止のマルセイユ、代役コラシナツも前日に負傷

マルセイユのイゴール・トゥドール監督が、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツの負傷を明かした。フランス『RMC Sport』が伝えた。 今年1月にアーセナルからフリートランスファーで加入したコラシナツ。今シーズンはトゥドール監督の下、リーグ・アンで7試合に出場し1アシスト、チャンピオンズリーグ(CL)でも2試合でプレーしていた。 レギュラーとしてポジションを掴みつつあるコラシナツは、今回のインターナショナル・マッチウィークでボスニア・ヘルツェゴビナ代表として参加。UEFAネーションズリーグ(UNL)の2試合でプレーしていた。 30日にはリーグ・アン第9節でアウェイでアンジェと対戦するマルセイユだったが、コラシナツが前日のトレーニングで負傷したようだ。 今夏アーセナルからレンタル移籍で加入したヌーノ・タヴァレスがレギュラーとして左サイドでプレーしていたが、アンジェ戦は出場停止。そのため、コラシナツを起用しようと考えていたところ、まさかのケガとなってしまったという。 なお、コラシナツのケガの状態は現時点では不明とのことだ。 2022.09.30 12:35 Fri

マルセイユ、アーセナルからコラシナツを1年半のレンタルで獲得

マルセイユは18日、アーセナルからボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツ(28)をレンタル移籍で獲得した。契約期間は2023年6月30日までとなる。 2017年夏にシャルケからフリーでアーセナルに加入したコラシナツは、手薄の左サイドバックを救う救世主として、その後の3年で1シーズン平均35試合出場と主力として活躍。 しかし、昨季からは構想外となっており、2021年1月には古巣のシャルケにレンタルし、キャプテンとしてブンデスリーガ17試合に出場。だが、クラブが2部へ降格したため、予算上の都合で完全移籍は叶わなかった。 アーセナルへ復帰した今季も、ミケル・アルテタ監督の構想外となっており、ここまで公式戦わずか5試合の出場にとどまっていた。 なお、マルセイユは先日にDRコンゴ代表FWセドリック・バカンブ(30)をフリーで獲得しており、今冬の移籍市場において2人目の補強となった。 2022.01.19 06:30 Wed
もっと見る>
移籍履歴
移籍日 移籍元 移籍先 種類
2023年7月6日 マルセイユ アタランタ 完全移籍
2022年1月18日 アーセナル マルセイユ 完全移籍
2021年6月30日 シャルケ アーセナル レンタル移籍終了
2021年1月4日 アーセナル シャルケ レンタル移籍
2017年7月1日 シャルケ アーセナル 完全移籍
2012年7月1日 シャルケ04 U19 シャルケ 完全移籍
2011年1月1日 シュトゥットガルトU19 シャルケ04 U19 完全移籍
2010年7月1日 Hoffenheim U17 シュトゥットガルトU19 完全移籍
2009年7月1日 Karlsruhe U17 Hoffenheim U17 完全移籍
2008年7月1日 Karlsruhe Yth. Karlsruhe U17 完全移籍
2001年7月1日 Karlsruhe Yth. 完全移籍
今季の成績
UEFAヨーロッパリーグ グループD 4 356’ 0 1 0
UEFAヨーロッパリーグ 決勝トーナメント 2 180’ 0 0 0
セリエA 29 2157’ 1 4 0
合計 35 2693’ 1 5 0
出場試合
UEFAヨーロッパリーグ グループD
第1節 2023年9月21日 vs チェンストホヴァ ベンチ入り
2 - 0
第2節 2023年10月5日 vs スポルティングCP 90′ 0
1 - 2
第3節 2023年10月26日 vs シュトゥルム・グラーツ 90′ 0
2 - 2
第4節 2023年11月9日 vs シュトゥルム・グラーツ 90′ 0
1 - 0
第5節 2023年11月30日 vs スポルティングCP 86′ 0 43′
1 - 1
第6節 2023年12月14日 vs チェンストホヴァ メンバー外
0 - 4
UEFAヨーロッパリーグ 決勝トーナメント
ラウンド16・1stレグ 2024年3月6日 vs スポルティングCP 90′ 0
1 - 1
ラウンド16・2ndレグ 2024年3月14日 vs スポルティングCP 90′ 0
2 - 1
準々決勝1stレグ 2024年4月11日 vs リバプール メンバー外
0 - 3
準々決勝2ndレグ 2024年4月18日 vs リバプール 90′ 0
0 - 1
準決勝1stレグ 2024年5月2日 vs マルセイユ 16′ 0
1 - 1
準決勝2ndレグ 2024年5月9日 vs マルセイユ メンバー外
3 - 0
決勝 2024年5月22日 vs レバークーゼン 45′ 0
3 - 0
セリエA
第1節 2023年8月20日 vs サッスオーロ 90′ 0
0 - 2
第2節 2023年8月26日 vs フロジノーネ 90′ 0
2 - 1
第3節 2023年9月2日 vs モンツァ 89′ 0
3 - 0
第4節 2023年9月17日 vs フィオレンティーナ 90′ 0
3 - 2
第5節 2023年9月24日 vs カリアリ 90′ 0
2 - 0
第6節 2023年9月27日 vs ヴェローナ 90′ 0
0 - 1
第7節 2023年10月1日 vs ユベントス 25′ 0
0 - 0
第8節 2023年10月8日 vs ラツィオ 90′ 1
3 - 2
第9節 2023年10月22日 vs ジェノア 1′ 0
2 - 0
第10節 2023年10月30日 vs エンポリ 90′ 0
0 - 3
第11節 2023年11月4日 vs インテル 55′ 0 35′
1 - 2
第12節 2023年11月12日 vs ウディネーゼ 90′ 0
1 - 1
第13節 2023年11月25日 vs ナポリ 76′ 0 64′
1 - 2
第14節 2023年12月4日 vs トリノ ベンチ入り
3 - 0
第15節 2023年12月9日 vs ミラン メンバー外
3 - 2
第16節 2023年12月18日 vs サレルニターナ ベンチ入り
4 - 1
第17節 2023年12月23日 vs ボローニャ 72′ 0
1 - 0
第18節 2023年12月30日 vs レッチェ 90′ 0
1 - 0
第19節 2024年1月7日 vs ローマ 79′ 0
1 - 1
第20節 2024年1月15日 vs フロジノーネ 54′ 0
5 - 0
第22節 2024年1月27日 vs ウディネーゼ 90′ 0
2 - 0
第23節 2024年2月4日 vs ラツィオ 90′ 0
3 - 1
第24節 2024年2月11日 vs ジェノア 90′ 0 32′
1 - 4
第25節 2024年2月17日 vs サッスオーロ 82′ 0
3 - 0
第26節 2024年2月25日 vs ミラン 90′ 0
1 - 1
第21節 2024年2月28日 vs インテル 57′ 0
4 - 0
第27節 2024年3月3日 vs ボローニャ 90′ 0
1 - 2
第28節 2024年3月10日 vs ユベントス ベンチ入り
2 - 2
第30節 2024年3月30日 vs ナポリ 67′ 0 54′
0 - 3
第31節 2024年4月7日 vs カリアリ 90′ 0
2 - 1
第32節 2024年4月15日 vs ヴェローナ 27′ 0
2 - 2
第33節 2024年4月21日 vs モンツァ 90′ 0
1 - 2
第34節 2024年4月28日 vs エンポリ 33′ 0
2 - 0
第35節 2024年5月6日 vs サレルニターナ メンバー外
1 - 2
第36節 2024年5月12日 vs ローマ メンバー外
2 - 1
第37節 2024年5月18日 vs レッチェ メンバー外
0 - 2
監督履歴
就任日 退任日 チーム 種類
2023年8月20日 Novi Pazar U17 監督
2023年8月3日 Novi Pazar U19 コーチ
2022年8月19日 2023年6月30日 Novi Pazar U15 監督
2022年8月19日 2022年8月29日 Novi Pazar U19 監督
2021年9月16日 2021年10月16日 ノヴィ・パザル 監督
2019年7月1日 2019年11月24日 FK Josanica コーチ