モナコ南野拓実が決勝弾&PK奪取の大活躍! 指揮官も賛辞 「とても良いプレーをした」

2024.02.26 10:45 Mon
モナコが南野拓実の活躍で勝利。
Getty Images
モナコが南野拓実の活躍で勝利。
モナコが劇的に勝利した。
PR
リーグ・アンで5位につけるモナコは25日の第23節でRCランスのホームに乗り込み、3-2で勝利。2点リードから追いつかれ、後半アディショナルタイムを迎えたが、90+2分に南野拓実の劇的ゴールで競り勝った。
2試合ぶりの白星で順位も3位に浮上したアディ・ヒュッター監督はクラブ公式サイトによると、試合をこう振り返っている。

「ハードに戦った両チームによるとんでもない試合だったよ。我々が前半を支配し、ハーフタイムでリードしているのは当然だった。後半はきつくて、信じられないような展開だったが、ここで勝てたのは素晴らしいし、全員が楽しんだ。今日はとても大きな勝利だよ」

この試合では先発した南野拓実が後半アディショナルタイムの決勝点を記録すると、追加点もオウンゴールを誘発し、さらにPK奪取と大車輪の活躍。ロングパスで決勝アシストをマークしたウィルフリード・シンゴの働きにも目を向けながら、日本人アタッカーを称えた。
「タクミのパフォーマンスにもとても満足している。彼は2ゴールを決め、PKのチャンスも獲得してくれた。とても良いプレーをしたね」



PR
1 2
関連ニュース

ヘンリクスがRBライプツィヒと2028年まで契約延長

RBライプツィヒは18日、ドイツ代表DFベンヤミン・ヘンリクス(27)との契約を2028年6月30日まで延長したことを発表した。 今夏に行われるユーロ2024のドイツ代表の候補メンバーにも選出されたヘンリクスは、2020年夏にモナコから買い取りオプション付きのレンタル移籍で加入。 加入1年目は公式戦15試合と少ない出場機会ながら両サイドバックでプレーし存在感を示し、翌年に完全移籍を果たすと、2年目には右サイドバックを主戦場に定位置を確保。これまで公式戦142試合に出場し8ゴール16アシストを記録していた。 新契約にサインしたヘンリクスは、公式サイトで以下のように喜びを語った。 「RBライプツィヒに移籍してもうすぐ4年になる!それはとても幸せなことだし、これからのすべてが本当に楽しみだ。素晴らしい環境、素晴らしいスタジアム、素晴らしいファン、そして何よりも最高に魅力的なチーム、このすべてが揃っているんだ。これからもリーダーとして責任を担い、多くの若い選手たちをサポートし、自分の持ち味をピッチで発揮していきたい」 「僕らはいつもとても公平な意見交換をしてきた。僕はもう27歳だし、また新しいことに挑戦したいかどうかももちろん考えた。でも、クラブとルーヴェン・シュレーダー、マルコ・ローゼを中心とするチーム幹部は、僕を頼りにしているし、ライプツィヒでプレーし続けることを望んでいると、いつもはっきりと伝えてくれた。この評価は僕にとって誇りであり、これからもこのクラブでプレーできることを嬉しく思う」 2024.05.18 00:35 Sat

南野拓実所属のモナコ、独代表DFケーラーをウェストハムから買い取る! 4年契約締結

日本代表FW南野拓実も所属するモナコは17日、ドイツ代表DFティロ・ケーラー(27)との4年契約締結を発表した。 シャルケがプロキャリアの始まりとなるケーラーは2018年夏にパリ・サンジェルマン(PSG)移籍を果たし、2022年夏からはウェストハムへ。イングランド挑戦1年目からヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)優勝に貢献した。 だが、今季は公式戦12試合のうち、4回の先発にとどまり、今年1月からモナコにローン移籍。シーズンローンでのフランス復帰となるなか、センターバックとともに右サイドバックもこなし、公式戦17試合で1アシストを記録中だ。 チームもリーグ・アン2位フィニッシュを決めるなか、ケーラーのローン契約に付く買取オプションの行使を明らかに。移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ氏によると、行使額は1100万ユーロ(約18億6000万円)ほどだという。 それに伴い、モナコと2028年6月までの契約を結んだケーラーは「モナコと冒険を続けられるのがすごく嬉しいし、誇りに思う」と喜びの思いとともに、決意を新たにした。 「1月に来たとき、チームメイトやスタッフ、サポーターからすごくよく迎えてもらった。来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場となる2位確定だったり、多くの良い瞬間を過ごしているけど、このユニフォームとともにもっと多くの経験がしたい」 2024.05.17 18:10 Fri

「素晴らしいゴールだった」自身のミドルシュートに満足感示す南野拓実、2位確保へ意気込み「1つも落とすことはできない」

モナコの日本代表MF南野拓実が自身今季9点目を振り返った。クラブ公式サイトが伝えた。 4日、リーグ・アン第32節でモナコはホームにクレルモンを迎えた。 南野はこの試合に先発出場すると、16分にコースを狙ったミドルシュートが右隅に吸い込まれ、GKは一歩も動けず。モナコが先制すると、その後も得点を重ね、4-1で勝利を収めた。 優勝はすでにパリ・サンジェルマン(PSG)に決定しているが、2位の座を争う戦いに。チャンピオンズリーグ(CL)出場権も懸かっている中での貴重な勝利となった。 南野は試合を振り返り、「個人的には今日勝ち点3を獲得できて嬉しいです。この最後の3試合はとても重要で、リールとブレストに追いつかれる可能性があるので、1つも落とすことはできません」とコメント。「だから、僕たちはプッシュし続けなければなりません。僕もこのゴールにとても満足しています」と、自身のゴールに満足しているとともに、勝利を喜んだ。 チームに勢いをもたらせる先制ゴールを決めた南野。改めて自身のゴールについて振り返り、満足感を示した。 「相手がボールを失った時に足元にボールが来て、その瞬間は周りにスペースがあったので、じっくりとプレーができました」 「ボールをコントロールして、シュートが上の隅に決まったので、本当に嬉しいです。素晴らしいゴールだったと思います」 この勝利で2位をキープ。しかし、残り3試合で転落する可能性もある。 南野は「今シーズンはケガに悩まされていないので、全ての選手にとって良い兆候だと思います。でも、僕たちにはとても優れたチームがあり、とても優れた若い選手がいます。ここにいる全員が野心家であり、今日もそれを示すことができました」とコメント。選手は揃っている中で、離脱している選手がいないこともプラスだとしながらも、良い選手もしっかり揃っていると自信を見せた。 <span class="paragraph-title">【動画】本人も満足!芸術点も高い、狙い澄ました南野拓実のスーパーミドル!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="_lUkf9B9zPI";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.05.05 13:30 Sun

「これぞモナ王」「神コース」南野拓実が技ありミドルで今季9ゴール目&アシスト!ファンも驚き 「時間止まったみたい」「これはゴラッソ」

モナコの日本代表MF南野拓実がスーパーゴールを記録した。 4日、リーグ・アン第32節でモナコはホームにクレルモンを迎えた。 リーグ2位につけていたモナコだが、パリ・サンジェルマン(PSG)の優勝がすでに決定。来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権確保にも、残り3試合でしっかりと結果を残す必要がある状況となる。 南野はこの試合に先発出場すると、16分にいきなり見せる。チームはパスを繋いで崩していくと、縦パスをクリアされたボールがボックス手前にいた南野のもとへと溢れてきた。 すると、南野は落ち着いてトラップし、すぐさま右足一閃。コースを狙ったミドルシュートが右隅に吸い込まれ、GKは一歩も動けず。モナコが先制した。 南野は3試合ぶりとなる今シーズン9点目。コンスタントにゴールを決めており、調子の良さを窺わせるゴールとなった。 ファンは「狙い澄ましたゴール」、「まさに絶好調」、「これぞモナ王でありミナミーノ」、「神コース」、「うますぎるなぁ」、「時間止まったみたい」、「これはゴラッソ」と称賛のコメントが相次いでいる。 なお、モナコは得点を重ねると、87分には南野のパスからウィサム・ベン・イェデルがこの試合2点目を決めアシストも記録。4-1で快勝を収めた。 <span class="paragraph-title">【動画】芸術点も高い!狙い澄ました南野拓実のスーパーミドル!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet" data-media-max-width="560"><p lang="ja" dir="ltr">/<br><a href="https://t.co/G8CcvuhMo6">pic.twitter.com/G8CcvuhMo6</a></p>&mdash; DAZN Japan (@DAZN_JPN) <a href="https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1786779014406824131?ref_src=twsrc%5Etfw">May 4, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.05.05 08:30 Sun

南野拓実が芸術弾で今季9点目! 1G1A含む全ゴールに絡む活躍でモナコの2位キープに貢献【リーグ・アン】

リーグ・アン第32節、モナコvsクレルモンが4日にスタッド・ルイ・ドゥで行われ、ホームのモナコが4-1で快勝した。なお、モナコのFW南野拓実は90分までプレーした。 前節、リヨンに敗れて連勝が「4」でストップしたモナコは、2位死守に向けて最下位のクレルモン相手にバウンスバックの白星を狙った。南野はこの試合で[4-4-2]の左サイドハーフでスタメンを飾った。 逆転残留へ勝ち点3がほしいクレルモンがよりアグレッシブな入りを見せたことで、立ち上がりはなかなかリズムを掴み切れないモナコ。しかし、10分を過ぎた辺りから押し込む展開に持ち込むと、頼れる日本人エースが魅せる。 16分、相手陣に持ち運んだシンゴがボックス内に差し込んだ縦パスがDFに撥ね返されると、ペナルティアーク左で足元に収めた南野が右足のコントロールシュートを狙うと、美しい軌道を描いたシュートがゴール右上隅の完璧なコースに決まった。 南野の圧巻の今季9点目でリードを手にしたモナコは畳みかける攻めで2点目を狙う。20分にはボックス内での混戦からベン・イェデルのクロスバー直撃の反転シュート。その直後には南野が鋭いミドルシュートを放つが、これはDFに触られて枠を捉え切れない。 以降も危なげなく試合を進めていたモナコだったが、一瞬の隙を突かれて追いつかれる。34分、中盤でのボールロストからカウンターを浴びると、右サイドのヴァージニアスからの折り返しをゴール前でフリーのモハメド・チャムにワンタッチで流し込まれた。 それでも、すぐさま反撃に転じたホームチームは37分、フォファナからの縦パスをペナルティアーク付近でベン・イェデル、南野、ベン・イェデルとダイレクトで繋ぎ、ボックス右に走り込むエンボロに渡ると、スイス代表FWが冷静に右足シュートを突き刺し、待望の今季初ゴールとした。 前半のうちに勝ち越したモナコは2点に絡むなど絶好調の南野が躍動。攻撃の起点としてボールを散らしつつ、ボックス付近で左足、右足と枠内にシュートを飛ばすが、ここは相手GKの好守もあってこの試合2点目には至らず。 後半も優勢に試合を進めるモナコは早い時間帯に3点目を奪う。57分、カウンターからカマラ、南野と繋いで南野のラストパスがDFペルマールの足と手に当たってゴール前にこぼれると、これに抜け目なく反応したベン・イェデルが冷静にゴールネットへ流し込んだ。 その後は互いに選手交代を使いながら流れに変化を加えていくが、モナコペースは変わらず。その中で南野は攻守両面で質の高いプレーを披露。87分にはボックス内でベン・イェデルのプレゼントパスを仕留め切れなかったが、直後にはカウンターシチュエーションでベン・イェデルに絶妙なラストパスを送ると、これをベテランストライカーが冷静にゴール左へ流し込み、今季6アシスト目を記録した。 後半終盤に全ゴールに関与した南野がお役御免となったモナコは、そのまま4-1で試合をクローズ。最下位相手の完勝で2位の座をがっちりとキープした。 <span class="paragraph-title">【動画】狙い澄ました南野拓実のスーパーミドル!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet" data-media-max-width="560"><p lang="ja" dir="ltr">/<br><a href="https://t.co/G8CcvuhMo6">pic.twitter.com/G8CcvuhMo6</a></p>&mdash; DAZN Japan (@DAZN_JPN) <a href="https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1786779014406824131?ref_src=twsrc%5Etfw">May 4, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.05.05 01:59 Sun
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly