J2昇格逃した富山が41歳GK柴崎貴広との契約満了を発表「富山が大好きになりました」

2023.12.04 20:30 Mon
今季富山で加入したGK柴崎貴広
©︎J.LEAGUE
今季富山で加入したGK柴崎貴広
カターレ富山は4日、GK柴崎貴広(41)との契約満了を発表した。

柴崎は横浜F・マリノスの下部組織出身で、東京ヴェルディ1969でキャリアをスタート。横浜FC、FC東京、SC相模原とプレーし、今シーズンから富山に加入した。
今シーズンは明治安田生命J3リーグで1試合に出場も、1年での退団となった。

柴崎はクラブを通じてコメントしている。

「契約満了により退団することになりました。まずは1年間、たくさんのご声援ありがとうございました!カターレでサッカーができて幸せでした。そして富山が大好きになりました」
「目標は達成できませんでしたが、みんなで目標に向かって全力で取り組んでいく時間は素晴らしかったと思っています。また、皆様とお会いすることを楽しみにしながら、自分の道を進んでいきたいと思います。ありがとうございました!」
関連ニュース
thumb

大宮がJ2復帰へ好発進の開幕2連勝! 沼津と相模原も追随【明治安田J3第2節】

明治安田J3リーグ第2節の7試合が2日に各地で行われた。 初のJ3に挑んでいるアルディージャ大宮はFC岐阜をホームに迎えた。共に連勝を目指した中、前半アディショナルタイムに大宮が先制。左ポケットでパスを受けた下口稚葉がファーサイドのネットに見事なカーブシュートを決めた。 後半はスコアが動かず、1点のリードを守りきった大宮が開幕2連勝スタート。岐阜は惜しくも連勝を逃した。 前節、J2からの降格組ツエーゲン金沢を3-0で下したアスルクラロ沼津はガイナーレ鳥取とホームで対戦。先手を取ったのは16分の沼津だった。左からの鋭いパスを和田育がダイレクトで決めた。 1点リードで折り返した52分には森夢真が押し込み、2点差に。さらに、61分に持井響太が追加点を奪うと、72分には和田がダメ押しゴールを決め、計4発の沼津が2試合連続で快勝とした。 その他、SC相模原はヴァンラーレ八戸相手に岩上祐三のゴールを守り抜き、こちらも開幕2連勝。カターレ富山はカマタマーレ讃岐との一戦を0-0で終え、2試合連続ドローとなった。 ◆明治安田J3リーグ第2節 ▽3月2日(土) 大宮アルディージャ 1-0 FC岐阜 ギラヴァンツ北九州 1-1 いわてグルージャ盛岡 カマタマーレ讃岐 0-0 カターレ富山 アスルクラロ沼津 4-0 ガイナーレ鳥取 SC相模原 1-0 ヴァンラーレ八戸 テゲバジャーロ宮崎 1-2 福島ユナイテッドFC FC琉球 2-2 松本山雅FC ▽3月3日(日) 《14:00》 ツエーゲン金沢 vs FC今治 Y.S.C.C.横浜 vs FC大阪 奈良クラブ vs AC長野パルセイロ 2024.03.02 19:01 Sat
thumb

J3降格の金沢は黒星スタート…3位で昇格逃した富山は1-1のドロー発進に【明治安田J3開幕節】

25日、明治安田J3リーグの6試合が各地で行われた。 昨シーズンJ2最下位で降格となったツエーゲン金沢は、J3を13位で終えていたアスルクラロ沼津とアウェイで対戦。前半をゴールレスで終えると、後半に先手を取ったのは沼津。55分、ハーフウェーライン付近から持ち上がった森夢真が自らシュートに持ち込み、ゴール左隅へ決めた。 さらに74分に安在達弥のミドルシュートが決まると、後半アディショナルタイムには再び安在。計3得点を奪ったホームの沼津が白星発進し、金沢はいきなりJ3の洗礼を受けた。 昨シーズン3位で惜しくもJ2昇格を逃したカターレ富山は、Y.S.C.C.横浜とのアウェイゲーム。富山は16分、碓井聖生が落ち着いて決め、先制に成功する。 しかし、29分にはYS横浜の萱沼優聖がクロスに合わせて同点。スコアはそこから動かず1-1で終了し、勝ち点「1」を分け合う結果となった。 その他、昨シーズン4位のFC今治は6位フィニッシュのガイナーレ鳥取をホームに迎え、マルクス・ヴィニシウスの決勝点で1-0の勝利。昨シーズンの中位チームでは、松本山雅FCが2-1で逃げ切りに成功し、いわてグルージャ盛岡は追いつかれて1-1のドロー、FC大阪は反撃を許しながら2-1で白星を手にしている。 ◆明治安田J3リーグ開幕節 ▽2月25日(日) FC今治 1-0 ガイナーレ鳥取 アスルクラロ沼津 3-0 ツエーゲン金沢 テゲバジャーロ宮崎 1-2 松本山雅FC Y.S.C.C.横浜 1-1 カターレ富山 カマタマーレ讃岐 1-1 いわてグルージャ盛岡 FC大阪 2-1 AC長野パルセイロ ▽2月24日(土) 大宮アルディージャ 4-1 ヴァンラーレ八戸 奈良クラブ 1-2 FC琉球 ギラヴァンツ北九州 0-1 SC相模原 FC岐阜 4-1 福島ユナイテッドFC 2024.02.25 21:23 Sun

MF堀脩大が東京都社会人1部EDO ALL UNITEDに加入、昨季限りで富山退団「サッカーが出来ることに感謝」

カターレ富山は8日、昨シーズン限りで退団したMF堀脩大(24)が、東京都社会人サッカーリーグ1部のEDO ALL UNITEDへ加入すると発表した。 FC東京の下部組織出身である堀。青森山田高校、中央大学を経て、2022年に富山でプロ入りを果たした。富山では出場機会を得られず、昨季は日本フットボールリーグ(JFL)の東京武蔵野ユナイテッドFCに期限付き移籍。シーズン終了後、契約満了が発表されていた 東京都社会人サッカーリーグ1部でのプレーが決まった堀は、クラブを通じてコメントしている。 「素晴らしい環境の中でまたサッカーが出来ることに感謝し、チームとしても個人としても目標を達成できるように精一杯頑張ります。応援よろしくお願い致します」 2024.02.08 12:10 Thu

「サッカー人生に後悔はありません」FC大阪退団のGK服部一輝が28歳で現役引退、最後に秘密を告白

FC大阪は5日、GK服部一輝(28)が現役を引退することを発表した。 FC東京のアカデミーにも在籍した服部は、札幌大谷高校、明治大学と進学。2017年にカターレ富山へと入団した。 その後、カマタマーレ讃岐、福島ユナイテッドFCを経て、2022年にヴァンラーレ八戸へ入団。明治安田生命J3リーグの25試合でプレーしたが、1年で退団となった。 2023年にFC大阪に完全移籍で加入。しかし、出番がないまま契約満了となり、そのまま引退を決断。プロ通算ではJ3で34試合、天皇杯で1試合の出場となった。 服部はクラブを通じてコメント。最後に大きな秘密を告白している。 ーーーーーー 現役を引退することに決めました。 富士見ヶ丘少年蹴球団でサッカーを始め、FC東京むさし、札幌大谷高校、明治大学という素晴らしい学校・チームでサッカーができたことを誇りに思います。 そして2017シーズンから7年間プロサッカー選手を経験し5クラブを渡り歩きました。 カターレ富山・カマタマーレ讃岐・福島ユナイテッドFC・ヴァンラーレ八戸・FC大阪 全ての関わる方々、本当にありがとうございました! 度重なる怪我で自分自身がもう100%でプレーできないと感じました。 サッカーを始めた頃から常に全力でプレーすることが自分のポリシーであり、このままサッカーを続けるのが自分の中ではできないと答えが出ました。 サッカー人生に後悔はありません。 プロとしての7年間は本当に悔しくて耐え難いものでしたがピッチに立って勝利した時、その一瞬の幸せが全てを忘れさせてくれる、それがサッカーでした。 サッカー人生では自分の想い描いていたステージに立てなかったけれど、未来は明るいし歩みを止めず突き進みたいと思います。 これからも素晴らしい人生が続きます。 悔しいことや苦しいことも今後あるだろうけど後悔だけはしない人生を歩んで行きます! そして僕たち子供のために身を削り、やりたいことを好きなだけやらせてくれた母、本当にありがとう。 世界で1番かっこいい母の姿を見て、折れそうになった心を何度も繋ぎ止めてくれました。 誰よりも自慢に思ってくれている姉。 近くで支えてくれた妻、息子。 もっとプロサッカー選手として試合に出ている姿を見たかったと思うし、見せたかった気持ちは山々だけど、この決断を尊重してくれてありがとう。 最後にサッカーというものが本当に多くの人との出会いをくれました。 ありがとう、サッカー! 一つだけ言い忘れていました。 身長を182cmとずっと記載していましたが本当は178cmです ーーーーーー 2024.02.05 11:20 Mon

DF川﨑裕大が神奈川県1部で現役復帰!過去に広島や横浜FCなどでプレー「今年は怪我なく頑張ります」

神奈川県社会人サッカーリーグ1部に属するYOKOHAMA FIFTY CLUBは2日、DF川﨑裕大(31)の加入を発表した。 神奈川県綾瀬市出身で、ジュニアユース時代は横浜FCの育成組織に在籍していた川﨑は、2015年に流通経済大学からサンフレッチェ広島へ加入。以降、横浜FC、カターレ富山、SC相模原でプレーした。 アキレス腱断裂などの大ケガと戦いながら、J1、J2、J3を合わせて71試合に出場。2022年シーズンを持ってプロ選手としての引退を発表し、昨年はサッカースクールなどでの活動に従事していたが、1年ぶりに復帰を果たすこととなった。 川﨑はクラブの公式X(旧:ツイッター)を通じ、次のようにコメントしている。 「この度Yokohama Fifty Clubに入団させてもらうことになった、川崎裕大です。今年は怪我なく、チームの昇格に貢献出来るように頑張ります」 そのほか、FIFTY CLUBは同日に南葛SCからFW岡田翔平が加入することも発表。チームにはJ通算99得点のFW大久保哲哉らが在籍し、関東リーグ昇格を目指している。 2024.02.03 18:48 Sat
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly