岩手DFビスマルクが午前4時に酒気帯び運転発覚で契約解除、同乗の加々美登生は無期限出場停止…直前に職務質問受けるもそのまま運転

2022.10.31 09:47 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
いわてグルージャ盛岡は31日、DFタビナス・ポール・ビスマルク、MF加々美登生のコンプライアンス違反を発表。ビスマルクは契約解除となった。

クラブの発表によると、29日にビスマルクは酒気帯び運転による道路交通法違反にて、任意捜査されたという。また、その車には加々美が同乗。警察による事情聴取を受けたという。

岩手は29日付で両選手に対して処分。ビスマルクは契約解除、加々美は厳重注意となり、減俸・無期限でのチーム活動への参加および練習試合等への出場禁止・謹慎期間中の地域貢献活動への参加という処分が下された。
今回の事案は29日の4時ごろに盛岡市内で発生。28日の夜から飲食店で飲酒を伴う会食を行っており、翌朝にアルコール成分が体内に残ったまま4時前頃に退店。車に乗る直前に、警察官から危険物所持の職務質問を受けたという。

警察と別れた後、ビスマルクの車に2人は乗り、運転代行を呼ぶか迷ったものの、近いから大丈夫だろうと出庫。公道に出てすぐに、警察車両が追尾し停止命令。呼気検査にて基準値を超えるアルコールがビスマルクから検知。加々美は基準値以下だった。

岩手は今回の件を受け、声明を発表している。

「いわてグルージャ盛岡を日頃より応援してくださっている皆様やパートナー企業の皆様をはじめ、多くの関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけし深くお詫び申し上げます」

「今回の事態を厳粛に受けとめ、所属選手、スタッフの服務規律及びコンプライアンス厳守に関する意識を改めて徹底し、再発防止に取り組んでまいります」

ビスマルクは2021年に岩手に加入。今シーズンは明治安田J2で26試合1得点、加々美も2021年から加入。今シーズンはJ2で24試合に出場していた。

関連ニュース
thumb

岩手DF小野田将人が契約満了 昨季の公式戦27試合出場も

いわてグルージャ盛岡は21日、DF小野田将人(26)の契約満了を発表した。 柳ヶ浦高校出身の小野田は2015年に当時、四国サッカーリーグのFC今治に入団。2019年から湘南ベルマーレにレンタル移籍すると、その後はモンテディオ山形を経て、2021年2月から岩手に加入した。 その岩手での昨季は公式戦27試合に出場して1ゴールを決めたが、このたびの契約満了で退団する運びに。クラブを通じて感謝の言葉を送っている。 「いわてグルージャ盛岡を応援してくださっているファンの皆様、また関係者の皆様2年間ありがとうございました。1年目から昇格という素晴らしい景色を共にし、1年間ではありましたが、いわてグルージャ盛岡がJ2の舞台で戦えたことを誇りに思います」 「それができたのは、いつも支えていただいているファンの皆様、関係者の皆様のおかげです。本当に感謝しかありません。僕は退団することになりますが、これからのいわてグルージャ盛岡も応援しています。2年間ありがとうございました」 2023.01.21 18:15 Sat
twitterfacebook
thumb

元日本代表MF水野晃樹が再びJリーグの舞台に! J3岩手に加入

いわてグルージャ盛岡は21日、関東サッカーリーグ2部のはやぶさイレブンから元日本代表MF水野晃樹(37)の完全移籍加入を発表した。 清水商業高校出身の水野は2004年にジェフユナイテッド千葉でプロ入り。2005年からのJリーグカップ連覇に貢献して、2007年にフル代表デビューも果たすと、2008年1月からスコットランド屈指の強豪セルティックで欧州に活躍の舞台を移した。 2010年6月に柏レイソルで日本に戻ると、ヴァンフォーレ甲府、千葉、ベガルタ仙台、サガン鳥栖、ロアッソ熊本、SC相模原を転々。2021年2月から当時、神奈川県社会人サッカーリーグのはやぶさイレブンに加わり、今年11月に契約満了が決定した。 地域リーグからJリーグ復帰を果たす水野は岩手の公式サイトを通じて、意気込みを語っている。 「盛岡の皆さん、初めまして水野晃樹です。まず初めに今回このような素晴らしいお話をいただきありがとうございます! 1年でJ2復帰できるよう、そしてピッチ内外で貢献できるよう、今までの経験を全てここに捧げる覚悟で来ました。盛岡から旋風を巻き起こしましょう!! ファン、サポーターのみなさんの力が必要です。みんなで素晴らしいクラブを創り上げていきましょう! よろしくお願いします」 2023.01.21 17:45 Sat
twitterfacebook
thumb

岩手が元YS横浜のアオチョンを獲得 「日本と香港の架け橋に」

いわてグルージャ盛岡は21日、Y.S.C.C横浜から元香港代表MFアオチョン(33)の完全移籍加入を発表した。 アオ・チョンことアオヨン・ユーチョンは母国や、ポルトガル、中国でのプレーを経て、2021年にYS横浜でJリーグ挑戦。だが、1年目に続いて、昨季も出番なく、退団が決まった。 今季から新たに岩手でJリーグデビューを狙うアオチョンはクラブを通じて意気込みを語っている。 「岩手の皆様初めまして! 今シーズンから岩手グルージャ盛岡に加入することになりました香港出身のアオチョンです。子供の頃からの夢である日本でプレーできる事に感謝致します。チーム及びJ2昇格に貢献できる様、また盛岡に新たな旋風を巻き起こせる様に頑張ります。日本と香港の架け橋になれるように精一杯努力します! 応援よろしくお願いします」 2023.01.21 16:45 Sat
twitterfacebook
thumb

岩手が韓勇太の契約満了を発表 「活躍できずに申し訳ない気持ちでいっぱい」

いわてグルージャ盛岡は21日、FW韓勇太(26)の契約満了を発表した。 朝鮮大学校出身の韓は松本山雅FCでのプロ入りから、鹿児島ユナイテッドFC、栃木SCを経て、2021年2月から岩手でプレー。昨季は負傷も影響して明治安田生命J2リーグ8試合出場で無得点だった。 クラブを通じて「2年間ありがとうございました。活躍できずに申し訳ない気持ちでいっぱいです。これからも岩手ファミリーとしてお互い頑張って行きましょう」とコメントしている。 2023.01.21 14:15 Sat
twitterfacebook
thumb

岩手がFWクリスティアーノ、DF甲斐健太郎と契約更新

いわてグルージャ盛岡は14日、FWクリスティアーノ(23)、DF甲斐健太郎(28)との契約更新を発表した。 クリスティアーノはブラジル出身で、2022年に岩手に加入。明治安田生命J2リーグで11試合に出場し3得点を記録していた。 甲斐は立正大学淞南高校から阪南大学へと進学し、2017年にFC岐阜に入団。2018年はガイナーレ鳥取へと期限付き移籍。2022シーズンから岩手でプレーした。 2022シーズンはJ2で31試合に出場し1得点、天皇杯で1試合に出場した。 両選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆FWクリスティアーノ 「昨シーズン、応援してくれたファンの皆さんに感謝します。今シーズンは、個人的にも集団的にも多くの成果を上げることができるよう、2023年のクラブの目標に向かって、みんなで一緒に頑張って行きましょう!」 ◆DF甲斐健太郎 「あけましておめでとうございます。今シーズンもいわてグルージャ盛岡でプレーさせてもらえることになりました。1年でJ2に戻れるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」 2023.01.14 20:57 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly