藤枝MF金浦真樹が右反復性肩関節脱臼…全治約6カ月の見込み

2022.09.06 12:21 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
藤枝MYFCは6日、MF金浦真樹の負傷を発表した。

金浦は7月10日のトレーニング中に負傷。検査の結果、右反復性肩関節脱臼と診断され、すでに手術。全治約6カ月の見込みだ。

金浦は今シーズン、立正大学から入団。明治安田生命J3リーグ第6節のカターレ富山戦でプロデビューを果たすと、ここまで公式戦4試合に出場していた。


関連ニュース
thumb

来季J2の藤枝、杉本拓也の退団発表…今季は入団5年目にして出場なしに

藤枝MYFCは26日、GK杉本拓也(32)との契約満了を発表した。 杉本は日本大学、ガイナーレ鳥取を経て、2018年に藤枝入り。地元凱旋となり、昨季まで守護神を務めたが、今季はチームが明治安田生命J3リーグ2位でJ2昇格を決めたなか、出場ゼロだった。退団を受け、クラブを通じて別れの挨拶をしている。 「2022シーズンを持ちまして契約満了になりました。藤枝MYFC関わる皆様、J2昇格おめでとうございます。これからの藤枝MYFCのご活躍をお祈り申し上げます」 2022.11.26 17:20 Sat
twitterfacebook
thumb

仙台MF大曽根広汰、来季J2の藤枝にレンタル 「貢献できるように頑張ります!」

藤枝MYFCは26日、ベガルタ仙台からMF大曽根広汰(23)の期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2024年1月31日まで。同期間中は仙台との公式戦出場不可となる。 大曽根は川崎フロンターレのアカデミー出身で、日本体育大学を経由して仙台に今季入団。明治安田生命J2リーグ5試合でプレーした。 来季からJ2リーグの藤枝で修行を積む大曽根は新天地を通じて「ベガルタ仙台から加入しました、大曽根広汰です。藤枝の攻撃的なサッカーに早くフィットして、チームに貢献できるように頑張ります! 応援よろしくお願いします!」とコメントした。 一方、仙台を通じては「1年間熱い応援をありがとうございました。来シーズンは藤枝MYFCに期限付き移籍し、プレーすることになりました」と移籍を報告。移籍先での成長を誓った。 「ファン、サポーターのみなさまの期待に応えることができず、不甲斐ない思いでいっぱいです。この悔しさを糧にして、藤枝で成長して、大好きな仙台に帰って来て、ユアスタのピッチで躍動できるように1年間がんばってきます。引き続き応援をよろしくお願いいたします」 2022.11.26 13:25 Sat
twitterfacebook
thumb

藤枝、FW大石治寿とMF松村航希が契約満了

藤枝MYFCは25日、FW大石治寿(33)とMF松村航希(26)の2選手との契約満了を発表した。 大石は神奈川県出身で、静岡学園高校から神奈川大学、当時JFLのFC刈谷を経て、2014年に藤枝へ移籍。一度は退団するも、栃木FC、レノファ山口FC、SC相模原を経て、2020年に再び藤枝へ帰還。今シーズンは明治安田生命J3リーグで5試合の出場にとどまっていた。 一方、松村はヴィッセル神戸の下部組織出身で、大阪教育大学から2019年に入団。2シーズンは一度も試合に出なかったが、今シーズンはJ3で23試合に出場し、1得点を記録していた。 両選手は今季限りでの退団に際して以下のようなコメントを残している。 ◆大石治寿 「藤枝MYFCに関わる皆さん、契約満了になりチームを去る事になりました」 「藤枝で引退も考えていましたがそれを叶えることは出来なさそうです。J3が発足された年から藤枝に関わらせていただいている僕からすると今年成し遂げたJ2昇格は夢のような瞬間で、1年タフに戦い続けてくれた仲間達に感謝しかないです。このチーム、この静岡という土地が好きで、高校からの縁もありたくさんの人からのサポートを受けサッカーに全力で取り込めたことに心から感謝の気持ちを感じています」 「今年1年チームが躍動していく中で僕自身がそのチームで貢献出来ない悔しさはありましたが、どんな時でも常に成長するという姿勢は最後の最後まで示してきました。プロである以上これを受け止め前に進むしかありません」 「僕のサッカー人生終わりが近いのかもしれませんがまだまだサッカーを続け成長していきたいと思います。チームを探します!オファー待ってます!笑」 「最後になりますが藤枝をサポートしてくださるファン、サポーター、ボランティアスタッフ、スポンサー、株主、そして行政の皆様、1年間熱い応援、ご支援ありがとうございました!」 「皆様のサポートやご支援があり選手がピッチで何も考えずのびのびプレーでき昇格できたと心から思っています。来年は厳しい戦いがより増えると思うので、もっともっとサポート、ご支援をよろしくお願いします!」 「5年間本当にありがとうございました!みんなまたね!」 ◆松村航希 「藤枝MYFCに関わる全ての皆様、今シーズンも応援、サポートありがとうございました。2年前にも一度契約満了になりましたが、再契約をしていただき藤枝MYFCのためにプレーをすることができました。もっと結果を残して恩を返したかったのですが、今シーズンでチームを去ることになりました」 「藤枝MYFCに来て、たくさんの人との出逢いがありました。楽しい時だけでなく苦しい時もありましたが、周りの人に支えられたおかげで様々な経験をすることができ、非常に充実した4年間でした。そして、今年は藤枝MYFCの目標であったJ2昇格を皆様と一緒に達成することができ、非常に嬉しく思います」 「来シーズンから一緒に戦うことが出来なくなるのは悔しいですが、また皆様に僕のプレーを見てもらえるように頑張ります。4年間ありがとうございました」 2022.11.25 22:49 Fri
twitterfacebook
thumb

藤枝GK名良橋拓真が退団 「アットホームなサポーターの皆さんが大好きでした」

藤枝MYFCは23日、GK名良橋拓真(25)の契約満了を発表した。 名良橋は川崎フロンターレU-18、阪南大学を経て、2021年に藤枝入り。加入初年度こそ明治安田生命J3リーグで3試合に出場したが、チームが2位でJ2昇格を決めた今季は出番なしだった。 元日本代表の晃氏を父に持つ名良橋は「藤枝MYFCを愛する皆さん。J2への昇格本当におめでとうございます。僕自身は残念ながら今シーズンで藤枝MYFCを去ることになってしまいました」と別れの挨拶をした。 「今年はサポーターの皆さんに試合に出て貢献する姿を見せることはできませんでしたが、J2昇格というクラブの新たな一歩の一端を担えたこと、とても嬉しく感じています。来シーズンからは別々の道を進むことになってしまいましたが、またどこかで再会できた時、お互い良い顔を見せ合える様に、歩みを止めず進み続けましょう」 「最後になりますが、僕は藤枝のアットホームなサポーターの皆さんが大好きでした。コロナ禍の影響もあり、そんなサポーターの皆さんと交流ができなかったのが心残りではあります。来シーズン以降も心の片隅にでも名良橋拓真というプレーヤーを置いていただき、少しだけでも気にしていただけたらそんな幸せなことはありません。2年間本当にありがとうございました! また会いましょう!!」 2022.11.23 17:50 Wed
twitterfacebook
thumb

G大阪が芝本蓮の退団発表…修行先の藤枝とも契約終了 「またいつかガンバに」

ガンバ大阪は22日、MF芝本蓮(23)の契約満了を発表した。 G大阪アカデミー出身の芝本は2017年に2種登録され、2018年に昇格。2021年のSC相模原に続いて、今季も貸し出され、藤枝MYFCに舞台を移した。 ただ、藤枝では明治安田生命J3リーグ9試合の出場のみに。9月中旬から 10月初旬まで先発が続く時期もあったが、定位置確保とならなかった。 今季のJ3リーグ2位でJ2昇格を決めた藤枝からも同日に育成型期限付き移籍期間満了が発表され、フリーに。両クラブを通じてコメントしている。 ◆ガンバ大阪 「アカデミー時代から含めると9年間お世話になりました。ジュニアユースやユースの頃、U-23の時にしてもらった応援は自分自身すごく嬉しかったです。全くガンバに貢献出来ませんでしたし、この2年間も悔しいシーズンでしたが、またいつかガンバに帰ってこられるように努力します。9年間応援ありがとうございました!」 ◆藤枝MYFC 「藤枝MYFCに関わる皆様、1年間応援ありがとうございました。チームは好調の中 自分自身貢献できずにいることが悔しかったです。その中でもアウェイまで駆けつけてくれるサポーターの皆様には本当に感謝しかありません。 J2の舞台でもエンターテイメントサッカーを見せてください。1年間応援ありがとうございました!」 2022.11.22 17:10 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly