槙野智章と妻の高梨臨さんが“お揃いコーデ”の家族ショットを披露!愛犬との1枚に「かわいすぎます」と反響

2022.08.12 21:45 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ヴィッセル神戸に所属する元日本代表DF槙野智章の妻である女優の高梨臨さんがインスタグラムを更新。愛犬を交えての3ショットを披露している。今季、浦和レッズから神戸へと完全移籍で加入し、明治安田生命J1リーグではここまで12試合出場1得点を記録している槙野。5月に負ったケガからの復帰後はJ1での先発機会がないものの、直近のルヴァンカップ2試合ではフル出場を果たしている。

その中、大切な家族との時間もしっかりと設けているようだ。

高梨さんは11日にインスタグラムを更新。愛犬のぱんちゃんも添え、「ジェラートピケから、わんちゃんねこちゃん向けのcat&dogがデビューするということで、ぱんちゃんと行ってきました( ◠‿◠ )」と『gelato pique(ジェラートピケ)』のペットのための新ライン発売に駆けつけたようだ。

また、「ジェラピケのふわふわの肌触りに、ぱんちゃんも嬉しそうでした。抱き心地も気持ちいいぱんちゃん、よかったね」と綴っている。家族みんなで楽しんだ様子で、ぱんちゃんを囲む2人は、白のTシャツに濃紺のデニムというお揃いのコーディネートだ。

純白の巻き毛が特徴的なぱんちゃんには「かわいすぎます」といったコメントが寄せられたほか、高梨さんのインスタグラムに珍しく登場した槙野の姿には「ぱんちゃんとおふたりの笑顔が素敵すぎます」、「素敵な3ショットですね」といった言葉も寄せられている。

高梨さんインスタグラムに槙野が登場することは多くなく、前回は5月にあった槙野のバースデーの時だった。

1 2

関連ニュース
thumb

神戸のMF飯野七聖の今季が終了、トレーニング中に負傷し全治10〜12週間

ヴィッセル神戸は2日、MF飯野七聖の負傷を発表した。 クラブの発表によると、飯野は9月25日に行われたノエビアスタジアム神戸でのトレーニングで負傷したとのことだ。 神戸市内の病院で検査を行った結果、右腓腹筋肉離れと診断。全治は10〜12週間となり、一足先にシーズンを終えることとなってしまった。 飯野はサガン鳥栖で今季はスタート。明治安田生命J1リーグで16試合に出場し1得点を記録。シーズン途中に神戸へと移籍すると、J1で8試合、YBCルヴァンカップで2試合に出場。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でもプレーしていた。 2022.10.02 12:47 Sun
twitterfacebook
thumb

残留懸けた直接対決制したのは神戸! 小林祐希が移籍後初ゴールとなるヘディング弾【明治安田J1第31節】

明治安田生命J1リーグ第31節のアビスパ福岡vsヴィッセル神戸が1日にベスト電器スタジアムで行われ、0-1で神戸が勝利を収めた。 残留を目指す両チームが同勝ち点で迎えるシックスポインター。前節は清水エスパルに3-2で競り勝ち、9試合ぶりの白星を手にした14位の福岡。スタメンには今節も同じ11人を並べ、連勝を目指す。 対する神戸は前節、ガンバ大阪を相手に2-1で劇的な逆転勝利を挙げ、降格圏から脱出。2得点の大活躍を見せた大迫が、この重要な一戦で5試合ぶりの先発となった。 立ち上がりは両チームともに落ち着いた展開の中、ファーストシュートを放ったのはアウェイの神戸。8分に武藤が敵陣右サイド深い位置から中央へ切り込み、ボックス手前中央にパスを供給する。これを受けた大迫が反転してから左足を振りぬくも、シュートは枠の上に飛んでしまう。 一方の福岡も18分に相手ゴールに迫る。敵陣中央の前嶋がボックス左の山岸に送ったぼーるが混戦を生み、最後は走り込んできた前嶋が右足のシュート。しかし、相手DFのブロックに遭い、枠を捉えられず。 ボールを保持して優位性を高める神戸は20分、自陣からのロングパスを大迫が収め、左に展開。汰木が深い位置まで持ち上がってクロスを上げると、ゴール前に飛び込んできたのは小林祐希。ヘディングシュートをゴールに叩き込み、これが加入後初得点となった。 先制を許した福岡はその後もペースを掴めない展開。ルキアンと山岸の2トップに対して効果的なボールが送れずに時間が経過していく。結局、チャンスらしいチャンスを作れないまま前半を終えた。 しかし、試合を折り返すとアウェイチームは59分に決定機を迎える。センターサークル付近でボールを持ったグローリが見事な浮き球のパスを裏のスペースへ。そこに抜け出したルキアンは相手GKとの一対一を迎えたが、右足のシュートは惜しくも枠の上に飛んでしまう。 これで流れをつかんだ福岡は、68分にもチャンス到来。左サイド浅い位置でスローインを受けた中村がアーリークロスを上げると、ボックス内の金森がバックヘッドで合わせる。しかし、これは枠の右に外れた。 後半に入って押される展開が続いた神戸だったが、72分にセットプレーからチャンス。右CKの場面でキッカーの小林祐樹が鋭いボールを入れると、ニアサイドで大迫が頭で合わせたが、強烈なヘディングシュートはゴール右に逸れる。 1点を追いかける福岡はその後も分厚い攻撃を見せるも、終盤に投入された槙野を中心とした神戸のバックラインが集中した守備で完封。結局、0-1でタイムアップとなり、神戸が残留に向けて重要な3ポイントを手にした。 アビスパ福岡 0-1 ヴィッセル神戸 【神戸】 小林祐希(前20) 2022.10.01 16:29 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1注目プレビュー|第31節:福岡vs神戸】残留争い直接対決の“シックスポインター“、復活の大迫勇也が再び輝くか

【明治安田生命J1リーグ第31節】 2022年10月1日(土) 14:00キックオフ アビスパ福岡(14位/31pt) vs ヴィッセル神戸(13位/31pt) [ベスト電器スタジアム] ◆泥沼脱出からもう1歩踏み出せるか【アビスパ福岡】 中断前の前節は残留争い中の清水エスパルス相手に3-2で勝利。9試合ぶりの白星を挙げた。 7月までは中位にいたはずが、2度の3連敗を喫するなどズルズルと順位を下げ、気がつけば残留争いに完全に飲み込まれてしまった。 中断期間中にはYBCルヴァンカップの準決勝2試合を戦い、リーグで上位にいるサンフレッチェ広島に競り負けた。しかし、2戦目はクリーンシートを達成。実に10試合ぶりの無失点だった。 堅守が元々売りだったチームにとって、上位相手の無失点は少なからず自信になるだろう。リーグ戦でも、その感覚を取り戻したいところ。今節の相手は勝ち点で並ぶ神戸だけに、負けだけは絶対に許されない。 ★予想スタメン[4-4-2] GK:村上昌謙 DF:前嶋洋太、奈良竜樹、宮大樹、志知孝明 MF:ジョルディ・クルークス、前寛之、中村駿、ルキアン FW:フアンマ・デルガド、山岸祐也 監督:長谷部茂利 ◆劇的勝利の勢いを繋げられるか【ヴィッセル神戸】 中断前のガンバ大阪との残留争い直接対決は、苦しい展開となりリードされたまま終盤に向かった。しかし、そのチームを救ったのは、復帰戦となった大迫勇也。PKを決めて追いつくと、終盤には劇的な決勝ゴール。チームを降格圏から救い出す大きすぎる活躍を見せた。 中断期間中にはケガ人もトレーニングに復帰。本来描いたシーズンでは全くないものの、最低限の残留に向けて良い状況が整いつつある。ただ、DFマテウス・トゥーレル、MF飯野七聖がケガで離脱。順風満帆とは行かないのが今年の神戸を象徴している。 ただ、今節の注目も当然大迫だ。日本代表に復帰するためにも、残り2カ月で改めて力を証明しなければいけない。長い時間をかけて休んだことで状態は良好。あとはピッチで神戸を救うゴールを決め続け、2カ月後に世界と対戦したいところだ。 アンドレス・イニエスタら助っ人陣は引き続き万全な状態にはないため、居る選手たちで戦わなければいけないが、ようやく形が実を結びそうな状況だけに、まずは連勝と行きたいところだ。 ★予想スタメン[4-4-2] GK:飯倉大樹 DF:山川哲史、菊池流帆、小林友希、酒井高徳 MF:小林祐希、山口蛍、大﨑玲央、汰木康也 FW:武藤嘉紀、大迫勇也 監督:吉田孝行 2022.10.01 11:28 Sat
twitterfacebook
thumb

「ブンデスリーガのあれやん」神戸FW大迫勇也の“浮き球トラップ”にチームメイトも驚き「ハンパねー」

ヴィッセル神戸の日本代表FW大迫勇也の練習中の1枚にチームメイトのFW藤本憲明が反応している。 明治安田生命J1リーグにおいて前節のガンバ大阪戦勝利で降格圏を脱した神戸。1日に迎えるアビスパ福岡戦に向けて調整を進めている。 G大阪戦で2ゴールを挙げる活躍を見せた大迫は、この日も気合十分。浮いたボールに対し、大きく飛び上がり、右足を高く上げた瞬間を神戸のカメラが捉えた。 この姿は、ブンデスリーガのロゴを反転させたものとそっくり。気が付いたファンも「サコのポーズ、ブンデスのロゴ反転したみたいで笑った」、「ブンデスリーガのあれやん」とコメントしており、さらに藤本もブンデスリーガのロゴと比較しながら「ハンパねー」と驚いた。 消化試合が1試合少ないものの同勝ち点で並ぶ福岡のアウェイへと乗り込む神戸。大迫の“半端ない”活躍で残留を手繰り寄せられるか。 <span class="paragraph-title">【写真】ブンデスリーガのロゴそっくりな大迫</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">福岡戦に向けて良い準備を!<br><br>It&#39;s all about good preparation! <a href="https://twitter.com/hashtag/visselkobe?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#visselkobe</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E7%A5%9E%E6%88%B8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ヴィッセル神戸</a> <a href="https://t.co/91MHIr3gz3">pic.twitter.com/91MHIr3gz3</a></p>&mdash; ヴィッセル神戸 (@visselkobe) <a href="https://twitter.com/visselkobe/status/1575077871525175296?ref_src=twsrc%5Etfw">September 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】これが本当のブンデスリーガのロゴ</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">ハンパねー <a href="https://t.co/zUmdVCPQTN">https://t.co/zUmdVCPQTN</a> <a href="https://t.co/Eqw6Bj6IZG">pic.twitter.com/Eqw6Bj6IZG</a></p>&mdash; 藤本憲明 (@Noriaki_mrak) <a href="https://twitter.com/Noriaki_mrak/status/1575085426527727617?ref_src=twsrc%5Etfw">September 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.29 19:15 Thu
twitterfacebook
thumb

「あなたなら何と入れる⁇」エンターテナー・槙野智章が新たなファンサービス、一言Tシャツが大喜利状態

この男には一体いくつの楽しませ方があるのだろうか。ヴィッセル神戸のDF槙野智章が、新たな形でファンを楽しませている。 現在はインターナショナル・マッチウィークということもあり、中断期間に入っているJリーグ。なんとか残留を果たすため、最後の戦いに向かって神戸は準備を進めている コロナ禍ということもあり、過去のようなファンサービスはなかなか出来ない中、神戸は25日にノエビアスタジアム神戸での公開練習を実施した。 そんな中、槙野は26日にインスタグラムを更新。その人思われる写真を投稿し、ファンの前に現れた自身の姿を披露。「一言Tシャツ」を着用して現れたのだ。 かつては元メジャーリーガーのイチローが面白Tシャツでファンや報道陣を楽しませたこともあるが、槙野も面白い一言が書かれたTシャツでファンサービスをした。 槙野は「一言Tシャツ。可愛いでしょ?あなたが着るなら、何と入れる⁇」と投稿。コメント欄は大喜利状態となった。 ファンは「ごはん。はいかが?」、「でぃふぇんす」、「ヤーーー」、「まきの。」、「生きる。」、「まーっきの」とさまざまな意見が。また、過去に愛車のナンバープレーを盗まれたことをイジる「ナンバープレート」やチームメイトである「ゆるき。」、槙野の代名詞とも言える「ジェル」なども挙がっている。 槙野はすでに何枚も用意しているのか、それともファンの意見を参考にするのか。ファンサービスがなかなか出来ないだけに、見て楽しめる方法を考えるのは、さすがと言えるだろう。 <span class="paragraph-title">【写真】槙野智章のTシャツに書かれた文字は? 新たな方法でファンサービス</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Ci-F3yrrxOr/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Ci-F3yrrxOr/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Ci-F3yrrxOr/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">槙野智章 Tomoaki Makino(@makino.5_official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.09.27 12:10 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly