水戸の選手2名が新型コロナ陽性…5日連続合計6名に

2022.08.04 20:57 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
水戸ホーリーホックは4日、選手2名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。

クラブの発表によると、選手1名は発熱、1名はノドの違和感があったとのことだ。

共に4日に医療機関で検査と診察を受け、陽性診断となったという。

水戸では7月31日に選手1名、1日に選手1名、2日に選手1名、1日にトップチームスタッフ1名が陽性に。5日連続で合計6名が陽性判定を受けている。

関連ニュース
thumb

水戸の秋葉忠宏監督が今季限りで退任へ「また戻ってこられるような指導者に」

水戸ホーリーホックは2日、秋葉忠宏監督(46)が今季限りで退任することを発表した。 現役時代はアルビレックス新潟で200試合以上の出場記録を持つ秋葉監督は、2009年に当時神奈川県社会人リーグに所属していたSC相模原で選手兼監督として指導者キャリアをスタート。2010年に現役を引退し、監督業一本に絞った。 その後はザスパクサツ群馬の監督や、世代別の日本代表コーチを経て、2020年から以前ヘッドコーチを務めた水戸の監督に就任。1年目はJ2リーグ9位、2年目が10位でフィニッシュさせた。 今シーズンはリーグ戦39試合を消化した時点で16位。残留をほぼ確実なものとしているが、今季限りで袂を分かつことになったようだ。 「日頃より水戸ホーリーホックを応援してくださるファン・サポーター、パートナー企業、ホームタウンを始めとするホーリーホックファミリーのみなさん、いつもありがとうございます」 「この3年間、たくさんのことにトライさせてもらい、色々な別れや新しい出会いを経験し、充実した時間を過ごさせていただきました。ファン・サポーター、パートナー企業、フロント、全てが近いファミリー感がとても好きです」 「クラブが大きくなっていこうとしている様子が目に見えて伝わってきていたからこそ、ホーリーホックファミリーと一緒に歩んでいく時間がすごく楽しく感じられました」 「でも、だからこそ選手たちが良くやってくれている中で結果を出すことができず、新しい景色にたどり着けなかったことを本当に申し訳なく感じています」 「それと同時に、この厳しい世界の中でもっと選手の成長を手助けできる、結果を引き出せる指導者になりたいと思い、精進し修行をし、またこのクラブに戻ってこられるような指導者になりたいと思います」 「今の水戸ホーリーホックの規模からしたら、J2に居続けること自体が当たり前でありません。みなさんの力がないと、J2に居続けることも新しい景色を見ることもできないと思います」 「今以上に大勢の方を巻き込み、大勢の方に支援してもらい繋がることで、一緒に感動や喜びを共有し新しい景色へたどり着けるクラブになることを期待しています」 「水戸ホーリーホックは、自分にとって指導者として本格的にキャリアをスタートさせた思い入れのあるクラブです。名実ともにJ1昇格に値するクラブへと歩んでいくことをいつまでも応援しています」 「残り3試合、最後まで水戸ホーリーホックらしく、アグレッシブで超攻撃的で獰猛なチームだと示せるようにしっかりとしたものをお見せしたいと思いますので、一緒にフットボールを楽しみながら、エキサイティングで心揺さぶる瞬間を共有していただければ嬉しく思います」 2022.10.02 16:55 Sun
twitterfacebook
thumb

水戸がMF金久保順の現役引退を発表…大宮、福岡、川崎F、京都、仙台でもプレー

水戸ホーリーホックは30日、MF金久保順(35)の現役引退を発表した。 金久保は、水戸短期大付属高校(現:水戸啓明高校)から流通経済大学を経て、2010年に大宮アルディージャに入団。2013年にはアビスパ福岡、2014年には川崎フロンターレへと期限付き移籍を経験。2015年にベガルタ仙台へと完全移籍した。 その後、2018年7月には京都サンガF.C.へと完全移籍。2021年から水戸でプレーしていた。 ここまでJ1通算93試合8得点、J2通算101試合6得点、リーグカップ通算22試合10試合出場、天皇杯通算10試合出場の数字を残していた。 なお、10月23日に行われる明治安田生命J2リーグ第42節のザスパクサツ群馬戦の試合後に引退セレモニーを行い、コメントはそこで行うとのことだ。 <span class="paragraph-title">【写真】6クラブを渡り歩いた金久保順のユニフォーム変遷</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CjIAT8dtu6_/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CjIAT8dtu6_/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CjIAT8dtu6_/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">水戸ホーリーホック公式(@mito.hollyhock.official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.09.30 18:21 Fri
twitterfacebook
thumb

水戸、東洋大MF井上怜が来季入団内定 「日々精進」

水戸ホーリーホックは30日、東洋大学からMF井上怜(21)の来季加入内定を発表した。 井上は千葉県生まれで、市立船橋高校出身。クラブを通じて喜びの思いとともに、意気込みを語っている。 「この度水戸ホーリーホックに加入する事になりました。東洋大学の井上怜です。栃木SCとのエリートリーグの時は素晴らしい声援がとても心に響きました。ありがとうございます」 「そんな水戸ホーリーホックという素晴らしいチームでプロのキャリアをスタート出来ることを嬉しく思います。今まで支えて応援してくれた方々への感謝を忘れずに、日々精進していきます。宜しくお願いします」 <span class="paragraph-title">【写真】来季から水戸でプレーすることが内定した井上怜</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">【井上怜選手(東洋大学)来季加入内定のお知らせ】<br><br>この度、水戸ホーリーホックでは東洋大学所属の井上怜選手の来季新加入が内定いたしましたので、お知らせいたします。<a href="https://t.co/9y6ls1pyFW">https://t.co/9y6ls1pyFW</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%B0%B4%E6%88%B8%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%83%E3%82%AF?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#水戸ホーリーホック</a> <a href="https://t.co/djcDX21ZB6">pic.twitter.com/djcDX21ZB6</a></p>&mdash; 水戸ホーリーホック (@hollyhock_staff) <a href="https://twitter.com/hollyhock_staff/status/1575681846850899970?ref_src=twsrc%5Etfw">September 30, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.30 12:15 Fri
twitterfacebook
thumb

J2水戸が茨城県北部の6市町をホームタウンに追加…水戸市含む15市町村、ホームタウン人口は県の3分の1を超える100万人に

Jリーグは28日、水戸ホーリーホックのホームタウンに関して、茨城県県北6市町が追加されることを発表した。 この追加は27日に行われたJリーグの理事会にて承認されたという。 水戸は1994年にFC水戸として創立。1997年に水戸ホーリーホックとなった。 従来は水戸市のみがホームタウンだったが、2017年11月に水戸市周辺のひたちなか市、笠間市、那珂市、小美玉市の4市と東茨城郡・那珂郡の茨城町、城里町、大洗町、東海村の4町村がホームタウンに追加されていた。 それから5年、今度は県北にも拡大することが決定。日立市、常陸太田市、北茨城市、常陸大宮市、高萩市、大子町の6市町が新たにホームタウンとなった。 水戸の小島耕 代表取締役社長はクラブを通じてホームタウン追加へコメントしている。 「このたび9/27(火)付けでJリーグより承認を受け、「日立市、常陸太田市、北茨城市、常陸大宮市、高萩市、大子町」の5市1町に新たなホームタウンとして加入していただくこととなりました」 「「水戸市、ひたちなか市、那珂市、笠間市、小美玉市、茨城町、城里町、大洗町、東海村」の5市3町1村と合わせて、15市町村に応援していただくことになります」 「今回ホームタウンへの加入をご快諾いただきました各市町の皆さま、厚く御礼申し上げます。そしてホームタウン推進協議会の現行ホームタウン9市町村の皆さま及び茨城県サッカー協会の皆さまにおかれましても、今回のホームタウン追加に際して多大なるご尽力を賜りましたことを深く感謝申し上げます」 「水戸ホーリーホックは、ブランドプロミスとして「新しい原風景をこの街に」を掲げ、「夢と感動と一体感の共有に向けて、地域に根ざし、地域と歩み、地域に貢献し、地域と共に発展します。」というビジョンの実現に向けて、日々活動しており、ホームタウン活動をとても大事にしております」 「新型コロナウィルスの影響もあり大々的なホームタウン活動は行いにくくなってしまっていましたが、「様々なエリアでのサッカー教室」や「ホームゲームでの市町村の日開催」などできることを少しずつ広げ、今シーズンからは「ホームタウンPR大使」「ホームタウンホーリーくん」といった、クラブが街に根付き、街が盛り上がる、街を盛り上げる活動にも注力できるようになってまいりました」 「そして今回の6市町が追加されたことで、私たちのホームタウン人口も100万人を超えます」 「茨城県の人口は約290万人。その1/3近くの方々の想いを背負って戦っていく自覚と覚悟は必要だと思っています」 「地方クラブであるからこそ地域課題にも向き合い、クラブとしての活動を通して、地域に還元して参りたいと考えております。引き続き、水戸ホーリーホックへの熱い応援をどうぞよろしくお願い申し上げます」 <span class="paragraph-title">【動画】レジェンドGK本間幸司がホームタウン拡大を語る</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="Nm1wwC1oFpg";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.09.28 11:15 Wed
twitterfacebook
thumb

東京Vが8試合ぶり白星!! 参入PO目指す長崎は残留争い栃木と痛み分け【明治安田J2第31節、第33節】

21日、明治安田生命J2リーグ延期分の2試合が各地で行われた。 台風8号の影響で延期となった第31節、12位・水戸ホーリーホックvs13位・東京ヴェルディはケーズデンキスタジアム水戸で行われ、1-2でアウェイの東京Vが勝利を収めた。 21分にセットプレーから阪野豊史の2試合連続ゴールで東京Vが先制するも、水戸は8分後に唐山翔自の今季初得点で試合を振り出しに戻した。 以降は同点のまま推移すると、終盤に東京Vが速攻から勝ち越しゴールを挙げる。一度はボールを失うも高い位置で奪い返して右サイドへ展開すると、深澤大輝が推進力溢れるドリブルで縦に仕掛けて浮き球のクロス。ファーサイドのライン上ギリギリから奈良輪雄太が執念で折り返し、佐藤凌我が胸で押し込んだ。 終盤の劇的ゴールで水戸を振り切った東京Vが、リーグ戦8試合ぶりの白星を手にしている。 8月25日に開催が予定されつつ、新型コロナウイルスの影響で延期となったV・ファーレン長崎vs栃木SCの一戦は、痛み分けとなった。 J1参入プレーオフ出場圏内を狙う8位・長崎と、残留が懸かる18位・栃木。長崎はカウンターから植田啓太にゴールを許し、追い掛ける展開となったが、64分に途中出場の大竹洋平のクロスから植中朝日が相手GKと交錯しながらもヘディングを沈めて同点に。終盤には互いに決定機を迎えながら、両守護神のセーブもあって以降はスコアが動かず。1-1で勝ち点「1」を分け合っている。 ◆明治安田生命J2リーグ第31節延期分 水戸ホーリーホック 1-2 東京ヴェルディ 【水戸】 唐山翔自(前29) 【東京V】 阪野豊史(前21) 佐藤凌我(後43) ◆明治安田生命J2リーグ第33節延期分 V・ファーレン長崎 1-1 栃木SC 【長崎】 植中朝日(後19) 【栃木】 植田啓太(前37) 2022.09.21 21:43 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly