インスタ170万人フォロワーの人気者が追突事故に遭う…ヘルタ・ベルリンの選手はケガなく無事

2022.08.01 23:15 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ヘルタ・ベルリンの選手が、追突事故に遭った。事故に遭ったのはドイツ人FWナデル・エル=ジンダウィ(25)。セカンドチームに所属するウインガーだ。

今夏ベルリナーからヘルタ・ベルリンのセカンドチームに加入したエル=ジンダウィだが、7月31日に事故に遭ったという。
ドイツ『ビルト』によると、エル=ジンダウィは家族とともに食事に行く途中に事故に遭ったとのことだ。

エル=ジンダウィはYouTubeのチャンネル登録者が120万人を超える人気インフルエンサーで、インスタグラムのフォロワーも170万人いる人気者。自身のインスタグラムで「僕たち全員にとって大きなショックでしたが、幸いなことに何もありませんでした」とコメントした。

筋断裂のために2週間ほどチームを離れていたが、ついに復帰した矢先の事故だった。

1 2

関連ニュース
thumb

ニーダーレヒナーが来夏加入内定のヘルタに今冬前倒し加入!

ヘルタ・ベルリンは18日、アウグスブルクからドイツ人FWフロリアン・ニーダーレヒナー(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「7」に決定。契約期間は2025年6月30日までの2年半となる。 ヘルタは今月3日にニーダーレヒナーの来夏加入をすでに発表していたが、今冬の加入を希望するクラブが再交渉を行った結果、前倒しでの加入が実現することになった。 これまでハイデンハイムやマインツ、フライブルクなど国内クラブを渡り歩いたニーダーレヒナーは、2019年夏にアウグスブルクへ移籍。加入初年度からエースストライカーとして活躍すると、在籍3年半で公式戦107試合に出場し30ゴール21アシストを記録。今季もここまで公式戦16試合で5ゴール2アシストを記録していた。 2023.01.18 22:52 Wed
twitterfacebook
thumb

ヘルタMFアスカシバル、古巣エストゥディアンテスに復帰

アルゼンチンのエストゥディアンテスは17日、ヘルタ・ベルリンの元アルゼンチン代表MFサンティアゴ・アスカシバル(25)をレンタルで獲得したことを発表した。 アルゼンチン代表として4試合の出場歴があるセントラルMFのアスカシバルは、エストゥディアンテスの下部組織で育ち、同クラブでプロデビュー。その後ドイツに渡り、シュツットガルトを経て2020年冬からヘルタに在籍している。 今季はセリエA昇格組のクレモネーゼにレンタルで移籍。セリエA13試合に出場し、主力としてプレーしていた。 2023.01.18 08:30 Wed
twitterfacebook
thumb

ヘルタ・ベルリン、ニーダーレヒナーに続き2部で5Gを挙げるFWリーズを獲得!今季終了後にフリーで加入

ヘルタ・ベルリンは4日、今季終了後に2.ブンデスリーガのホルシュタイン・キールからドイツ人FWファビアン・リーズ(25)を完全移籍で獲得することを発表した。 ホルシュタイン・キールの下部組織から2013年にシャルケの下部組織へ移籍したリーズは、2016年に2月にプロ契約を結ぶもトップチームに定着することができず。カールスルーエやグロイター・フェルトへレンタル移籍を繰り返し、2020年1月に古巣のキールへ完全移籍。 キールでは在籍3年間で2.ブンデスリーガ102試合に出場し11ゴール24アシストを記録。今季もここまでリーグ戦16試合で5ゴール4アシストをマークしていた。 ヘルタ・ベルリンでスポーツディレクターを務めるフレディ・ボビッチ氏は、リーズの獲得について以下のようにコメントしている。 「ファビアンがヘルタ・ベルリンを選んでくれたことを嬉しく思う。彼はスピードとダイナミックさがあり、ウイングでもセンターでもプレーできるストライカーだ」 なお、ヘルタは前日にも同様の契約でアウグスブルクのドイツ人FWフロリアン・ニーダーレヒナー(32)を獲得しており、リーズは今夏2人目の加入選手となる。 2023.01.05 06:30 Thu
twitterfacebook
thumb

ヘルタ・ベルリン、今季終了後にニーダーレヒナーをフリーで獲得

ヘルタ・ベルリンは3日、今季終了後にアウグスブルクのドイツ人FWフロリアン・ニーダーレヒナー(32)を完全移籍で獲得することを発表した。契約期間は2025年6月30日までとなる。 これまでハイデンハイムやマインツ、フライブルクなど国内クラブを渡り歩いたニーダーレヒナーは、2019年夏にアウグスブルクへ移籍。加入初年度からエースストライカーとして活躍すると、在籍3年半で公式戦107試合に出場し30ゴール21アシストを記録。今季もここまで公式戦16試合で5ゴール2アシストを記録している。 ヘルタ・ベルリンでスポーツディレクターを務めるフレディ・ボビッチ氏は、ニーダーレヒナーの獲得について以下のようにコメントしている。 「ヘルタ・ベルリンためにフロリアン・ニーダーレヒナーを獲得できたことを嬉しく思う。彼は、ゴールを決める能力、メンタリティー、フィジカルを備えた、経験豊富なアタッカーだ。彼はここ数年、ブンデスリーガでレギュラーとしてその能力を発揮している」 なお、ニーダーレヒナーとアウグスブルクの契約は今季終了までとなっており、フリートランスファーでの獲得となる。 2023.01.04 08:02 Wed
twitterfacebook
thumb

ヘルタFWゼルケ、ケルンへ完全移籍

ケルンは2日、ヘルタ・ベルリンのドイツ人FWダビー・ゼルケ(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月までとなっている。 195cmの大型FWであるゼルケは、2017年夏にライプツィヒからヘルタ・ベルリンに加入。移籍初年度はブンデスリーガで10ゴールを挙げる活躍を見せたが、その後は不発に終わり、2020年冬から2021年夏まで古巣ブレーメンにレンタルで復帰していた。 2021年夏から再びヘルタでプレーしていたゼルケは、ヘルタでは公式戦126試合に出場して26ゴール16アシストを記録。ただ、昨季はブンデスリーガ4ゴール、今季は1ゴールと結果を出せない状況が続いていた。 ケルンへの移籍が決まったゼルケは「僕のプレースタイルはバウムガルト監督のスタイルに合うと思う。ハードワークし、ストライカーとしてゴールを挙げ、ケルンの成功に貢献したい」と意気込みを語った。 2023.01.03 00:15 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly