LASK中村敬斗が1G1Aの大活躍で開幕戦勝利に貢献《オーストリア・ブンデスリーガ》

2022.07.25 18:10 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
LASKリンツのFW中村敬斗が開幕戦で結果を残した。

23日、オーストリア・ブンデスリーガの開幕戦をホームのライファイゼン・アレーナで迎えたLASKは、オーストリア・クラーゲンフルトと対戦し、3-1で勝利した。

[4-2-3-1]の左サイドハーフで先発出場を果たした中村は、1得点1アシストの活躍を見せた。

チーム全体で前線からプレッシャーを掛けて高い位置で奪い切り、ショートカウンターからゴール前まで運んだFWマリン・リュビチッチがスライディングに来た相手をかわしてシュート。ダフリ気味となって左に流れたボールを中村は右足でプッシュし、オープニングゴールを挙げた。

29分にもハイプレスから中村がチェックを掛け、ボックス手前左でマイボールにしたLASKは、素早く逆サイドまで展開して右のポケットを取ると、オーバラップをかけたDFフィリップ・ストイコビッチがクロス。ブロックされてこぼれたボールを拾ったMFトーマス・ゴイギンガーが左隅に流し込んだ。

日本人アタッカーは32分にもカットインから右足のフィニッシュを見せれば、40分にもCKの波状攻撃から左ポストわずか外の惜しいシュートを放つなど積極性を見せる。後半に入っても推進力は衰えず、49分にはスペースの生じた左サイドへ抜け出し、ハイサイドから左足の高速クロスでリュビチッチのゴールをお膳立てした。

大量リードを奪ったホームチームは81分にMFペーター・ミホリが退場するアクシデントもありながら、相手の反撃を最終盤の1点にとどめて開幕戦で勝利。中村は84分までプレーをしている。

LASKリンツ 3-1 オーストリア・クラーゲンフルト

【LASK】
中村敬斗(前14)
トーマス・ゴイギンガー(前29)
マリン・リュビチッチ(後4)

【クラーゲンフルト】
マルクス・ピンク(後44)

1 2

関連ニュース
thumb

LASKの中村敬斗が止まらない!日本代表に呼ばれずも3戦連発で公式戦9ゴール目

LASKリンツのFW中村敬斗が調子の良さを維持している。 開幕からゴールを量産している中村は、17日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第9節のティロル戦でも先発出場。試合開始早々に先制点をマークした。 LASKは中央から右サイドへ展開して再び中へと、見事なパスワークでボックス右を取ると、トーマス・ゴイギンガーの折り返しに中村。グラウンダーのクロスはやや後方へ流れたが、冷静に収めて左隅へ流し込んだ。 残念ながらその後チームは逆転を許し、1-4で今季初黒星を喫した。 ただ、中村自身は3試合連続となるリーグ戦6ゴール目を記録し、公式戦では9ゴール5アシストと明確な数字を残している。元々の推進力に加え、ゴール前での冷静さやフィニッシュワークも向上。好調を維持しており、日本代表へ推す声も少なくない。 <span class="paragraph-title">【動画】二桁まであと1つ!好調・中村敬斗の今季9得点目</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="bPvgrQJy0iQ";var video_start = 9;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.09.19 17:47 Mon
twitterfacebook
thumb

絶好調・中村敬斗が2試合連続ゴール! 今季の公式戦で早くも8ゴール

LASKリンツのFW中村敬斗が絶好調を維持している。 開幕からゴールを量産している中村。11日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第8節のオーストリア・ルステナウ戦にも2列目の左サイドで先発出場した。 すると23分、右サイドに大きく展開すると、トーマス・ゴイギンガーがボックス右からクロス。これをエフティミオス・クルリスがボックス中央で触り、最後は中村が右足で蹴り込み、LASKが先制した。 中村はこれでリーグ戦5ゴール目。2試合連続ゴールとした。またカップ戦を含め、今季は10試合で8ゴール5アシストを記録。目に見える結果を残し続けている。 なお、試合はその後に追いつかれて2試合連続ドロー。上位対決は引き分けに終わった。 <span class="paragraph-title">【動画】2試合連続ゴールで今季のリーグ戦で早くも5ゴール目!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="9XcdQygFs20";var video_start = 28;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.09.13 10:45 Tue
twitterfacebook
thumb

LASK中村敬斗が絶好調! 鮮やか切り返しからの左足で公式戦9戦7発目

オーストリアで研鑽を積むLASKリンツのFW中村敬斗の勢いが止まらない。 4日、オーストリア・ブンデスリーガ第7節が開催され、LASKはリートをホームに迎えた。 ここまで全試合で先発している中村は、この日も左ウイングでスタート。左足で見事な一撃を突き刺した。 早々の10分に退場者を出すという難局を向かえたLASK。だが、数的不利を物ともせず積極的に相手ゴールへ迫ると、前半のアディショナルタイムに日本の若武者がゴールをこじ開けた。 LASKは大きなサイドチェンジで右サイドへ展開すると、DFフィリップ・ストイコビッチが長い距離を持ち運んでクロス。クリアによって流れたボールをファーで中村が拾い、右足のタッチで相手DFをかわして対角へ左足のシュートを決めた。 中村はこれがリーグ戦では今季4得点目。カップ戦も含めると、9試合で7得点5アシストという、ハイペースを維持している。 試合は後半に相手も退場者を出して数的同数となったものの、追い付かれて1-1でタイムアップ。チームは5勝2分けの2位となり、ザルツブルクに首位を明け渡している。 <span class="paragraph-title">【動画】ゴール前での鮮やかな切り返しから中村敬斗が今季公式戦7ゴール目</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="IEukYjEwyOc";var video_start = 138;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.09.06 22:05 Tue
twitterfacebook
thumb

好調・中村敬斗が今季リーグ戦2ゴール目! 見事な動きだしで決勝点記録《オーストリア・ブンデスリーガ》

LASKリンツのFW中村敬斗が好調を維持している。 14日、オーストリア・ブンデスリーガ第4節が開催。LASKはラピド・ウィーンをホームに迎えた。 前節のヴォルフスベルガー戦で3アシストを記録して勝利に貢献していた中村は、この試合も[4-2-3-1]の左ウイングでプレーした。 今季は公式戦4試合で2ゴール4アシストを記録。リーグ戦でも開幕戦でゴールを決めていた中村は、1-0で迎えた43分に魅せる。 中盤でボールを持ったトーマス・ゴイギンガーがスルーパス。これを相手DFとの駆け引きに勝って動き出した中村がボックス内で受け、前に出たGKをかわして無人のゴールへと流し込み、2-0とリードを広げた。 好調を維持している中村は、69分にお役御免。チームは後半アディショナルタイムに1点を返されたものの、2-1で逃げ切り勝利。中村のゴールが決勝点となり、首位をキープした。 LASKリンツ 2-1 ラピド・ウィーン 【LASK】 トーマス・ゴイギンガー(前10) 中村敬斗(前43) 【ラピド・ウィーン】 マルコ・グリュル(後46) <span class="paragraph-title">【動画】スルーパスに絶妙な反応!中村敬斗が今季2ゴール目!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="S7R7CdcDu78";var video_start = 42;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.08.15 16:03 Mon
twitterfacebook
thumb

LASK中村敬斗が2ゴール! 勝利に繋がらずもここ3戦3発《オーストリア・ブンデスリーガ》

LASKリンツの中村敬斗が2ゴールの大活躍を披露した。 オーストリア・ブンデスリーガで8位につけるLASKリンツ。7日の第30節でわずか1ポイント差の9位と位置するTSVハルトベルクをホームに迎え撃ち、中村も左ウィングで先発した。 その中村は序盤から左サイドでボールに絡んでいき、11分に右サイドからのクロスにボックス左で反応すると、伸ばした左足で合わせて2試合ぶりのゴール。だが、チームは22分に追いつかれてしまう。 それでも、再三にわたって攻撃に絡む中村は25分、バイタルエリア左でボールを受けると、相手をブロックしながら前を向いて右足フィニッシュ。これがゴール左下に決まり、LASKリンツも勝ち越す。 しかし、LASKリンツはその3分後にもネットを揺らされ、再び追いつかれて後半へ。52分に右サイドからのクロスにゴイギンガーが合わせ、改めてリードしたが、83分にまたしても失点し、3-3で終了した。 チームは残り2試合となるなかで勝ち点1を積み上げるに終わったものの、2発の中村はリーグ戦6得点目となり、公式戦でも9ゴールに。直近のリーグ戦3戦3発と調子を上げ、公式戦二桁に迫っている。 LASKリンツ 3-3 TSVハルトベルク 【LASKリンツ】 中村敬斗(前11、25) ゴイギンガー(後7) 【TSVハルトベルク】 アイドゥン(前22) ニーマン(前28) アブディヤイ(後38) <span class="paragraph-title">【動画】中村敬斗が2ゴールの活躍!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CdSt527sFHv/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CdSt527sFHv/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CdSt527sFHv/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">中村敬斗(@nakamura.keito)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.05.08 19:25 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly