ヘルタ、最古参ペカリークと契約延長! 来季は在籍11年目に

2022.06.04 08:00 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ヘルタ・ベルリンは3日、スロバキア代表DFペテル・ペカリーク(35)との契約を2022年6月30日まで延長したことを発表した。

2012年夏にヴォルフスブルクからヘルタに加入したペカリーク。ヘルタでは右サイドバックやウイングバックを主戦場に、在籍10年で公式戦221試合に出場して6ゴール13アシストを記録。今シーズンは公式戦31試合に出場し、ハンブルガーSVとの昇格・降格プレーオフを制して薄氷の残留を決めたチームを支えた。

クラブで取締役を務めるフレディ・ボビッチ氏は、来季で在籍11年となる最古参のベテランDFとの契約更新に満足感を示している。
「ペカは昨シーズンも、ヘルタにとって彼がいかに貴重な存在であるかを証明してくれた。絶対的なプロフェッショナルであり、完全に信頼でき、常にチームとクラブの利益のために行動している。彼の態度とメンタリティは、我々にとって非常に重要だ。したがって、彼がもう1年留まってくれることを非常に嬉しく思う。

関連ニュース
thumb

長谷部フル出場、鎌田先発のフランクフルトがコロ・ムアニのドッペルパックでヘルタに快勝《ブンデスリーガ》

フランクフルトは4日、ブンデスリーガ第19節でヘルタ・ベルリンをホームに迎え、3-0で快勝した。フランクフルトのMF鎌田大地は69分までプレー、DF長谷部誠はフル出場している。 前節バイエルン戦を鎌田のアシストで引き分けた6位フランクフルト(勝ち点32)は、鎌田が先発に復帰。長谷部が2試合連続リベロでスタメンとなった。 17位ヘルタ・ベルリン(勝ち点14)に対し、鎌田が[3-4-2-1]のボランチでスタートしたフランクフルトが押し込む展開で立ち上がる。 すると20分、ボックス左ゴールライン際で仕掛けたコロ・ムアニがDFに倒されてPKを獲得した。このPKをコロ・ムアニ自ら決めてフランクフルトが先制した。 さらに28分、リンドストロームのスルーパスに抜け出したコロ・ムアニがGKとの一対一を制し、リードを広げたフランクフルトがハーフタイムにかけても主導権を握り、2-0で前半を終えた。 迎えた後半、3選手を変更してきたヘルタに対し、フランクフルトがボールを握りながら試合をコントロールしていく。 そして69分に鎌田を交代させた中、3点目に迫りつつ試合を進めていたフランクフルトは、追加タイムにブタのゴールが生まれて3-0で快勝としている。 2023.02.05 01:39 Sun
twitterfacebook
thumb

伊東在籍のS・ランスが元リヨンFWマオリダ獲得! 一方でグラヴィジョンら3選手が移籍

スタッド・ランスは31日、ヘルタ・ベルリンからフランス人FWミザンヌ・マオリダ(23)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 リヨンの下部組織出身でリヨンでトップチームデビューを飾ったマオリダは、2018年にニースへ完全移籍で加入。左ウイングを主戦場にスピードとテクニックに優れるアタッカーとして公式戦63試合の出場し、5ゴールと7アシストの数字を残していた。 その後、2021年夏にヘルタへ完全移籍するも、在籍1年半で22試合2ゴール1アシストと思うような数字を残せずにいた。 ランスでは日本代表FW伊東純也とは逆サイドの左ウイングでのプレーが見込まれている。 一方、ランスは同日、グアドループ代表DFアンドリュー・グラヴィジョン(24)のトリノへのレンタル移籍を発表。さらに、フランス人DFブラッドレイ・ロコ(20)、同MFマルタン・アデリーヌ(19)がそれぞれスタッド・ブレスト、ロデズにレンタル移籍したことも併せて伝えている。 2023.02.01 08:39 Wed
twitterfacebook
thumb

ヘルタが元トルコ代表MFジエルジ獲得! 7年ぶりの古巣帰還に

ヘルタ・ベルリンが元トルコ代表MFトルガ・ジエルジ(30)を獲得した。トルコのアンカラギュジュが31日、ジエルジのヘルタ移籍合意を発表した。 トルコにルーツを持ちドイツで生まれ育ったジエルジは、ヴォルフスブルクでプロキャリアをスタート。その後、ボルシアMGやヘルタを経て2016年にガラタサライへ移籍。 以降はフェネルバフチェ、イスタンブール・バシャクシェヒルとトルコの強豪を渡り歩き、昨年夏からアンカラギュジュでプレー。今季ここまではリーグ戦16試合に出場し、2ゴール3アシストを記録していた。 185cmの屈強な守備的MFはレンタル時代の2013-14シーズンを含め、2016年まで在籍したヘルタでは公式戦41試合に出場し、1ゴール5アシストの数字を残していた。 2023.01.31 22:23 Tue
twitterfacebook
thumb

試合巧者ウニオンがベルリン・ダービー制して首位バイエルンにプレッシャー《ブンデスリーガ》

ウニオン・ベルリンは28日、ブンデスリーガ第18節でヘルタ・ベルリンとのベルリン・ダービーに臨み、2-0で勝利した。ウニオンのMF原口元気は89分からプレーしている。 前節ブレーメンに2-1と競り勝って2位に再浮上したウニオン(勝ち点33)は、再開後2戦連続スタメンだった原口がベンチスタートとなった。 17位ヘルタ(勝ち点14)に対し、守勢の入りとなったウニオン。しかし、堅実な守備でしっかりと耐えるとハーフタイム間際の44分に先制する。左サイドからのトリメルのFKをダリーニョがヘディングシュートで押し込んだ。 ウニオンが1点をリードして迎えた後半、67分にリードを広げる。ロングカウンターに転じた流れからベッカーがボックス左に侵入。丁寧なラストパスをセギンが難なくゴールへ蹴り込んだ。 その後、74分にCKから迎えたピンチではトゥザールのヘディングシュートをGKレノウが好守で凌ぎ、2-0でシャットアウト勝利。 このあと、試合を行う首位バイエルンに勝ち点で並びプレッシャーをかけている。 2023.01.29 02:04 Sun
twitterfacebook
thumb

ニーダーレヒナーが来夏加入内定のヘルタに今冬前倒し加入!

ヘルタ・ベルリンは18日、アウグスブルクからドイツ人FWフロリアン・ニーダーレヒナー(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「7」に決定。契約期間は2025年6月30日までの2年半となる。 ヘルタは今月3日にニーダーレヒナーの来夏加入をすでに発表していたが、今冬の加入を希望するクラブが再交渉を行った結果、前倒しでの加入が実現することになった。 これまでハイデンハイムやマインツ、フライブルクなど国内クラブを渡り歩いたニーダーレヒナーは、2019年夏にアウグスブルクへ移籍。加入初年度からエースストライカーとして活躍すると、在籍3年半で公式戦107試合に出場し30ゴール21アシストを記録。今季もここまで公式戦16試合で5ゴール2アシストを記録していた。 2023.01.18 22:52 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly