今季から群馬主将の細貝萌が左足関節脱臼骨折で手術…仙台戦で負傷交代、全治半年

2022.03.10 12:17 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ザスパクサツ群馬は10日、MF細貝萌の左足関節脱臼骨折を発表した。

6日に敵地で行われた明治安田生命J2リーグ第3節のベガルタ仙台戦に先発した元日本代表MFだが、25分頃に左足首付近を痛め、MF田中稔也と交代した。

クラブによると、検査で左足関節脱臼骨折と診断され、手術。全治6カ月を要する見込みだという。

細貝は群馬在籍2年目の今季からキャプテンに就任。開幕からここまで全3試合で先発が続いていた。

関連ニュース
thumb

群馬が「2022スペシャルユニフォーム」を発表、デザインは投票で選出の黒ベース

ザスパクサツ群馬は5日、「2022スペシャルユニフォーム」のデザインが決定したことを発表した。 クラブ創設20周年を迎えた群馬。今季のスペシャルユニフォームのデザインは、ファンクラブ会員、シーズンシートホルダー、アシストパートナー、パートナー、トークンホルダーの投票により、最終決定された。 フォーマルな黒を基調に、ボディにはエンブレムで使用している「獅子」の透かしが入っている。左袖部分には「20th anniversary」と「Beyond THESPA」のロゴが入り、20年の伝統とBeyond(今までを超える)を表現。また、GK用ユニフォームのベースカラーには黄色を採用した。 9月24日の明治安田生命J2リーグ第38節レノファ山口FC戦、10月1日の第39節大宮アルディージャ戦で着用予定。販売はすでにスタートしている。 <span class="paragraph-title">【写真】透かしも必見、投票で選ばれた群馬の2022スペシャルユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<a href="https://twitter.com/hashtag/2022%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#2022スペシャルユニフォーム</a><br>デザイン決定<br>\<br><br>9/24(土)山口戦・10/1(土)大宮戦で着用する <a href="https://twitter.com/hashtag/2022%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#2022スペシャルユニフォーム</a> のデザインが決定!<a href="https://t.co/whOjBcIRvX">https://t.co/whOjBcIRvX</a><br>投票頂いた皆さま、ありがとうございました<br>購入は <a href="https://twitter.com/hashtag/J%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Jリーグオンラインストア</a> で<a href="https://t.co/UJ19zXHdVI">https://t.co/UJ19zXHdVI</a><a href="https://twitter.com/hashtag/thespa?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#thespa</a> <a href="https://t.co/4HJjcwmY0O">pic.twitter.com/4HJjcwmY0O</a></p>&mdash; ザスパクサツ群馬 (@OfficialThespa) <a href="https://twitter.com/OfficialThespa/status/1544244698243510273?ref_src=twsrc%5Etfw">July 5, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.07.06 20:45 Wed
twitterfacebook
thumb

群馬DF光永祐也が関東1部のVONDS市原FCにレンタル

ザスパクサツ群馬は28日、DF光永祐也(26)が関東サッカーリーグ1部のVONDS市原FCに期限付き移籍すると発表した。移籍期間は2023年1月31日までとなる。 光永はアビスパ福岡のアカデミーあがりで、トップチームに昇格してからAC長野パルセイロ、アスルクラロ沼津、ロアッソ熊本、藤枝MYFCを転々。2019年から群馬に活躍の場を求め、今季はここまで公式戦5試合に出場していた。群馬を通じて次のようにコメントしている。 「シーズン途中ですが、チームを離れることになりました。なかなかチームの力になれず悔しい気持ちでいっぱいでしたが、それでも変わらずいつも応援してくれていたファン・サポーターの皆様、本当にありがとうございました」 「特に24番のユニフォームを着て応援してくれていた方々の顔は忘れません。毎試合名前入り横断幕を取り付けてくれていた方々、本当にありがとうございました。だからこそ応援して頂いていたにも関わらず途中でチームを離れることになり申し訳なく思います」 「チームが苦しい状況でこの決断をすることの意味を考えながら、サッカー選手として前向きにチャレンジをしていきたいと思います。少しでも僕のことを気にかけてくれたら嬉しいですし、僕もザスパのみんなが目標を達成してくれることを願っています。頑張ってきます!」 2022.06.28 12:15 Tue
twitterfacebook
thumb

群馬MF内田達也が全治最低6カ月の重傷…山口戦で右ヒザ前十字じん帯損傷

ザスパクサツ群馬は23日、MF内田達也の負傷を報告した。 5日に行われた明治安田生命J2リーグ第20節のレノファ山口FCも先発した内田だが、後半アディショナルタイムに負傷退場。右ヒザ前十字じん帯損傷と診断され、全治6~8カ月の見込みだ。 2020年の加入から3年目の今季はここまでJ2リーグ12試合に出場して1得点だった。 2022.06.23 17:30 Thu
twitterfacebook
thumb

前回王者浦和が早くも散る…古巣戦となった大槻毅監督の群馬が2年連続ベスト16入り《天皇杯》

天皇杯3回戦の浦和レッズvsザスパクサツ群馬が22日に正田醤油スタジアムで行われ、0-1で群馬が勝利した。 2回戦では福島ユナイテッドFCを1-0で下した前回王者の浦和と、モンテディオ山形に3-1で快勝した群馬が激突。群馬の大槻毅監督の古巣対決としても注目が高まった。 ファーストシュートは浦和。10分、岩波、江坂と繫ぎ左サイドの関根に展開すると、関根はカットインから右足でシュートを放つ。一方の群馬は18分、右サイドの敵陣中央でバックパスを受けた久保田のクロスに平松が飛び込むが、わずかに届かず。 30分に浦和はCKからチャンスメイク。キッカーの江坂がグラウンダーでボックス手前に送ると、図っていたショルツが反応しダイレクトでシュート。枠を捉えるもGKの正面に飛んだ。 ピンチを凌いだ群馬は35分、カウンターから右サイドでスルーパスを受けた岡本がボックス手前まで運び、横パスを供給。受けた天笠は相手に体を寄せられ倒れてしまうものの、こぼれ球をボックス中央の高木が右足でねじ込んで先制した。 後半に入ると、1点ビハインドの浦和が攻勢を強める。立ち上がりに右サイドから上げたクロスを相手が弾ききれずポストに当たると、51分には左サイドから切り込んだ大久保が伊藤とのワンツーでボックス中央へ侵入。最後は左足を振り切ったが、クロスバーを叩いてしまった。 結局、浦和は群馬の3倍に当たる9本のシュートを放つも、肝心のネットを揺らすことはできず。3回戦で早くも前回王者が姿を消すことになった。一方、大槻監督の下で見事金星を挙げた群馬は、2年連続でベスト16入りを決めた。 浦和レッズ 0-1 ザスパクサツ群馬 【群馬】 高木彰人(前35) 2022.06.22 22:12 Wed
twitterfacebook
thumb

「一瞬誰か分かんなかった」橋岡大樹が“組長”との2ショットを披露も雰囲気違いすぎが話題

シント=トロイデンのDF橋岡大樹が、恩師から刺激を受けたと報告した。 すでに新シーズンに向けた活動を再開しているシント=トロイデン。橋岡もトレーニングに参加し、自身3シーズン目のベルギーでの挑戦の準備をスタートさせている。 オフは日本で過ごしていた橋岡。軽井沢を訪れたり、千葉でサーフィンを楽しんだりと、その様子を度々インスタグラムにアップしていた。 その橋岡は改めて日本のオフでの出会いを投稿。恩師でもあり、現在はザスパクサツ群馬で指揮を執る大槻毅監督との2ショットをアップした。 大槻監督と言えば、“組長”という愛称がつくほど、試合で指揮するベンチではオールバックに銀縁メガネという出立ちが印象的。ピッチを見つめる真剣な表情も相まって、怖さが引き立っている。 しかし、大槻監督は試合時以外はその雰囲気とは真逆の穏やかな空気を纏い、橋岡との2ショットも髪を下ろして笑顔で並んでいる。 橋岡は「良い刺激になりました。ありがとうございます大槻さん」とコメントしている中、「#組長」としっかりと恩師へのイジリモ忘れない。 橋岡は群馬のトレーニングウェアを着用しており、大槻監督の下でトレーニングをしていたようだ。 この投稿には「一瞬誰か分かんなかったw」と大槻監督にすぐに気が付けなかったというコメントも。その他「大槻さんには感謝ですね」、「素敵な笑顔」、「お二人の信頼関係に憧れます」と師弟関係にコメントが寄せられていた。 <span class="paragraph-title">【写真】初見では誰だからわからない!? 橋岡との素敵な笑顔の2ショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CeqYvuJqKrv/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CeqYvuJqKrv/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CeqYvuJqKrv/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">橋岡大樹 Daiki Hashioka(@hashioka0517)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.06.12 08:15 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly