久保欠場のマジョルカ、4部相手に延長戦を制し2回戦進出!《コパ・デル・レイ》

2021.12.02 07:24 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
コパ・デル・レイ(国王杯)1回戦がスペイン各地で行われた。久保建英の所属するマジョルカは1日、4部に所属するヒムナスティカ・セゴビアーニャとアウェイで対戦し2-0で勝利した。久保はベンチ入りも出場機会はなかった。

直近のヘタフェ戦で戦列復帰した久保が2試合連続のベンチスタートとなった中、マジョルカは35分にピンチを迎える。スルーパスに抜け出したシマノフスキを飛び出したGKが倒してしまいPKを献上。しかし、パネンカを狙ったシマノフスキのPKをGKグライフがキャッチし、難を逃れた。

ゴールレスで迎えた後半、マジョルカはにセットプレーから決定機を作る。58分、右サイドで獲得したFKからオリバンがクロスを供給するとゴール前に抜け出したガヤが左足で合わせたが、シュートは枠の上に外れた。

さらにマジョルカは66分、相手のバックパスをカットしたアンヘルが飛び出したGKをかわしてボックス左深くまで侵攻。クロスを供給するとボックス走り込んだムブラがダイレクトで合わせたが、これは相手GKのファインセーブに阻まれた。

終盤にかけてはややオープンな展開となったが、互いにネットを揺らすことはできず。0-0のまま90分が終了し試合は延長戦に突入。

すると、延長前半にマジョルカがスコアが動く。94分、バイタルエリア中央左寄りの位置でボールを受けたガラッレタがゴール前にふわりと浮かせたパスを送ると、抜け出したアンヘルが頭で合わせると、飛び出したGKの脇を抜けゴールネットを揺らした。

その後、両チーム1人ずつ退場者を出す荒れた展開となったが、マジョルカは109分にもギジェルモ・ロドリゲスのパスでボックス左に抜け出したオリバンの折り返しからアンヘルがシュートを流し込み、試合を決定づける2点目を奪った。

結局、試合はそのまま2-0でタイムアップ。マジョルカが2回戦進出を決めた。

◆コパ・デル・レイ1回戦 結果
▽12/1(水)
メンサヘロ(4) 0-1 サラゴサ(2)
ベルガンティニョス(4) 2-0 トゥデラノ(3)
ソラレス(4) 2-3 エスパニョール
コルドバ(6) 0-1 セビージャ
ヒムナスティカ・セゴビアーニャ(4) 0-2 マジョルカ
ブレア(4) 0-2 イビサ(2)
アルヘシラス(3) 1-2 ウニオニスタス(3)
アルジーラ(4) 0-1 フエンラブラダ(2)
サン・フアン(4) 1-2 サンセ(3)
アンドラッチ(4) 2-1 オビエド(2)
マンチャ・レアル(4) 2-1 DUXインテルナシオナル(3)
ムルシア(3) 3-4 デポルティーボ(3)
タラベラ(3) 2-0 コルネジャ(3)
カセレーニョ(4) 1-2 ポンフェッラディーナ(2)
エウロパ(4) 0-1 アモレビエタ(2)
アレンテイロ(4) 2-1 ログロニェス(3)
カラオラ(3) 1-1(PK:4-5) アトレチコ・バレアレス(3)
エストレマドゥーラ(3) 1-4 サモラ(3)
リナレス(3) 0-0(PK:6-5) ヒムナスティック・タラゴナ(3)
サンフェルナンド(3) 2-3 レオネサ(3)
アリカンテ(6) 0-4 ベティス
パナデリア・プリド(4) 0-4 ソシエダ
サン・ロケ・デ・レペ(4) 0-3 ミランデス(2)

▽12/2(木)
メリリャ(6) vs レバンテ
サン・アグスティン(6) vs オサスナ
ギフエロ(5) vs ラージョ・バジェカーノ
ゲルニカ(4) vs エイバル(2)
ウトリリャス(6) vs バレンシア
ペーニャ・スポルト(4) vs マラガ(2)
レイオア(4) vs エルチェ
カルボ・ソテロ(4) vs ジローナ(2)
ベレス(4) vs ラス・パルマス(2)
クリスト・アトレチコ(4) vs レアル・ウニオン(3)
アトレチコ・プルピレニョ(4) vs カステリョン(3)
リャネラ(4) vs ログロニェス(3)
ウニオン・アダルヴェ(4) vs ルーゴ(2)
エルデンセ(4) vs ラージョ・マハダオンダ(3)
ヘレス(4) vs レガネス(2)
ビラ・デ・フォルトゥナ(6) vs カディス
イビサ(4) vs テネリフェ(2)

▽11/30(火)
カヨン(4) 0-2 ウエスカ(2)
マルチャマロ(4) 0-1 バジャドリー(2)
ナシャラ(4) 0-1 アンドラ(3)
ビトリア(6) 0-8 ビジャレアル
ラグーナ(6) 0-7 グラナダ
ウナミ(6) 0-3 アラベス
テルエル(4) 0-1 アルコルコン(2)
セアレス(4) 0-1 スポルティング・ヒホン(2)
ラシン・リオハ(4) 0-2 カルタヘナ(2)
アトレティコ・サンルケーニョ(3) 2-0 サバデル(3)
モリェルッサ(6) 1-5 ヘタフェ
エブロ(4) 0-5 セルタ
モンティホ(4) 0-1 ブルゴス(2)
アギラス(4) 1-1(PK:3-5) アルメリア(2)
アルバセテ(3) 2-1 ラシン・フェロル(3)
バダホス(3) 0-3 アルコヤーノ(3)

※数字は所属リーグ

関連ニュース
thumb

久保建英が圧巻の直接FK弾で今季公式戦2点目! エスパニョール撃破のマジョルカがベスト8進出!《コパ・デル・レイ》

コパ・デル・レイ4回戦、マジョルカvsエスパニョールが15日にエスタディ・デ・ソン・モイシュで行われ、2-1で勝利したホームのマジョルカが準々決勝進出を決めた。なお、マジョルカのMF久保建英は83分までプレーし、先制点を記録した。   共に昨シーズンまで在籍していたセグンダ勢との3回戦を競り勝ってベスト16進出を決めたプリメーラ昇格組による、準々決勝進出を懸けた一戦。   直近のレバンテ戦で0-2の敗戦を喫するなど、リーグ戦3連敗中と苦境のマジョルカは、今後の戦いに弾みを付けるため昨季セグンダ王者相手の勝利を目指した。   久保が[4-4-2]の右サイドハーフで先発出場となったマジョルカは、立ち上がりから押し気味に試合を進めていくが、なかなかフィニッシュの数が増えていかない。逆に、エスパニョールの効率の良い攻めに晒されてラウール・デ・トーマスらにシュートまで持ち込まれるシーンが散見される。   以降は睨み合いの状況がしばらく続いたが、久保の左足が均衡を破った。32分、ボックス手前右の好位置で得たFKの場面でキッカーの久保が左足を振り抜くと、3枚の壁の上をギリギリで越えた鋭いシュートがゴール右隅の完璧なコースに決まった。   久保のアトレティコ・マドリー戦以来となる今季公式戦2点目で先手を奪ったホームチームは、以降も優勢に試合を運び1点リードで前半を終えた。後半はデ・トーマスやケイディ・バレに際どいシーンを作られる一方、久保の仕掛けやセットプレーを起点に2点目に迫るマジョルカ。   すると60分、左CKの場面でセビージャが右足インスウィングで入れたクロスをゴール前のアブドンが後ろに戻りながらの見事なヘディングシュートをゴール右隅へ流し込み、貴重な追加点を奪った。   これで一気にベスト8進出が近づいたマジョルカだったが、直後の62分には相手のFKの場面でペドロサが浮き球でゴール前に入れたボールをハビ・プアドにワントラップから冷静に流し込まれる。この場面ではリスタートが主審のホイッスルの前か後かという部分、張ピ・プアドの抜け出しがオフサイドかどうかという2点の確認にVARの介入が入ったが、数分間の確認後にゴールが支持された。   この失点によって再び試合の緊迫感が戻ってきた中、エスパニョールは攻撃的な交代策で同点を目指す。これに対してマジョルカはセビージャを下げてバッタリア、83分には久保、アブドンのスコアラー2人を含め一気に3枚の交代カードを切り、イ・ガンインやホッペの投入で逃げ切り態勢に入った。   その後、エスパニョールの決死のパワープレーを最後まで集中した守備で撥ね返し続けたマジョルカが2-1の勝利を収め、準々決勝進出を決めた。 2022.01.16 01:56 Sun
twitterfacebook
thumb

バルセロナ最年長出場記録更新のダニエウ・アウベス「幸せになるには時間を尊重する必要がある」

バルセロナに復帰したブラジル代表DFダニエウ・アウベスが、時間の尊重を説いているようだ。 昨年11月に約5年半ぶりのバルセロナ復帰が決定したダニエウ・アウベス。 2022年の初戦となった5日のコパ・デル・レイ3回戦のリナレス戦で先発出場を果たし、2054日ぶりの復帰戦を飾っていた。 さらに、8日に行われたラ・リーガ第20節、アウェイでのグラナダ戦にも先発出場。これまでホセ・マヌエル・ピント氏が持っていたバルセロナの選手としてのリーグ戦最年長記録(38歳190日)を、38歳247日に塗り替えた。 グラナダ戦ではアシストまでも記録したダニエウ・アウベス。衰えないタフネスは、時間との向き合い方にあるようだ。 ダニエウ・アウベスは自身のインスタグラムで妻のジョアナ・サンツとのツーショットを披露。加えて、時間には敬意を払う必要があるとの言葉を添えた。 「幸せになるには、時間を尊重する必要がある。仕事の時間、家族との時間、魂を育む時間、そして幸せを育む時間。特に休息は大切だよ!」 復帰後数試合だが、すでに存在感を示しているダニエウ・アウベス。オンでもオフでも充実の時を過ごしているようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】ダニエウ・アウベスと妻のジョアナ・サンツとのツーショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CYhJAzkK3Fb/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CYhJAzkK3Fb/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CYhJAzkK3Fb/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Dani Alves(@danialves)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.01.10 21:45 Mon
twitterfacebook
thumb

昨季決勝カードにセビージャダービー! コパ・デル・レイ4回戦の組み合わせ決定

コパ・デル・レイ4回戦(ラウンド16)の対戦カードが決定した。 前回王者バルセロナやレアル・マドリー、アトレティコ・マドリーらが参戦した3回戦ではその3強に加え、プリメーラ勢が順当に勝ち上がった一方、ビジャレアル、オサスナ、セルタがいずれも下部カテゴリーのチームに敗れる波乱も起こった。 そして、ベスト8進出を懸けた4回戦のドローでは、昨シーズンのファイナルで対峙したバルセロナとアスレティック・ビルバオの対戦が決定。さらに、プリメーラで2位と3位に位置する好調ベティスとセビージャによるセビージャ・ダービーが実現した。 その他ではレアル・マドリーがエルチェ、アトレティコがレアル・ソシエダとのプリメーラ勢対決に臨む。また、MF久保建英を擁するマジョルカは、エスパニョールとの今季プリメーラ昇格組対決に臨む。 なお、4回戦は1月15.16日、同月19.20日の日程で開催予定だ。 ◆コパ・デル・レイ4回戦組み合わせ アトレチコ・バレアレス(3) vs バレンシア ジローナ(2) vs ラージョ・バジェカーノ スポルティング・ヒホン(2) vs カディス ベティス vs セビージャ マジョルカ vs エスパニョール レアル・マドリー vs エルチェ レアル・ソシエダ vs アトレティコ・マドリー アスレティック・ビルバオ vs バルセロナ ※数字は所属カテゴリー 2022.01.07 22:44 Fri
twitterfacebook
thumb

「映画の中にいるみたいだ」2054日ぶりにバルサ復帰のアウベスが意気込み「チームメイトの助けになりたい」

バルセロナのブラジル代表DFダニエウ・アウベスが、復帰戦を語った。 バルセロナは5日、コパ・デル・レイ3回戦で3部に所属するリナレスとアウェイで対戦した。 2022年の初戦となったこの試合。2大会ぶりの優勝を目指すバルセロナは、5年ぶりにチームへと復帰していたダニエウ・アウベスも先発で再デビューを果たした。 右WBで起用されたダニエウ・アウベスは、精力的にプレー。チームも2-1と勝利を収め、次のラウンドへと駒を進めた。 2016年5月22日に行われた、コパ・デル・レイ決勝のセビージャ戦以来、2054日ぶりの復帰となったダニエウ・アウベスは、復帰戦についてコメント。チームを助けていきたいと語った。 「とても幸せだ。今、この瞬間をとても楽しんでいる」 「映画の中にいるみたいだ。長い間離れていたクラブに戻り、バルセロナの公式戦に出場できるという事は、僕にとって素晴らしいプレゼントだ。だから今は、それを楽しみたい」 「チームメイトの助けになりたい。共に戦い、共に苦しむんだ。そして、もちろん共に喜ぶ」 「僕たちのこのクラブに対する想いと、クラブへの愛は計り知れない。これからの道のりは険しいと思うけど、どんな困難も乗り越えていかないといけない」 「想定外の出来事も多い。でも、僕たちは勝ち進んでみせる。チームとして成長していって、他のどのチームにも負けない気持ちで、誰にも負けない強いメンタルで戦う。そうすればゴールも勝利もついてくる」 <span class="paragraph-title">【動画】ダニ・アウベス復帰ゲーム、リナレス戦のハイライト!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJUOU9ac3BNZyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2022.01.07 12:40 Fri
twitterfacebook
thumb

アトレティコが3部相手に5発大勝で4回戦進出! 《コパ・デル・レイ》

アトレティコ・マドリーは6日、コパ・デル・レイ3回戦で3部に所属するラージョ・マハダオンダと対戦し5-0で大勝した。 4日前に行われたラージョ・バジェカーノ戦でリーグ戦5試合ぶりの白星を飾ったアトレティコは、その試合から先発を3人変更。アンヘル・コレアやトリッピアー、エルモソに替えてマテウス・クーニャ、マルコス・ジョレンテ、フェリペをスタメンで起用した。 試合は開始早々にスアレスと接触したGKジラルトが右手を負傷するアクシデントに見舞われると、マハダオンダは5分にGKアルバロ・フェルナンデスを緊急投入した。 立ち上がりから攻勢を続けるアトレティコは17分、相手ボックス付近までハイプレスをかけたカラスコがカサドのクリアを引っかけると、こぼれ球をボックス内で拾ったクーニャが難なくゴールネットに流し込んだ。 先制したアトレティコは、26分にも敵陣でのボール奪取からショートカウンターを仕掛けるとカラスコ、レマルとパスをつなぎ、最後はボックス左までオーバーラップしたロージがダイレクトシュートでゴールネットを揺らした。 その後もマハダオンダ陣内でハーフコートゲームを展開するアトレティコは、41分にカラスコのパスでボックス右から侵入したM・ジョレンテがダイレクトクロスを入れると、最後はスアレスが流し込み、前半を3点のリードで終えた。 ハーフタイムで3選手を交代したアトレティコは、57分にもスアレスとレマルを下げて新型コロナウイルスから復帰したグリーズマンとフェリックスを投入。 すると67分、アンヘル・コレアとのパス交換で敵陣中央を切り裂いたグリーズマンがゴール前まで抜け出すと、GKとの一対一を難なく制した。 リードを広げたアトレティコは77分にアクシデントに見舞われる。プレー中に足を痛めたグリーズマンが歩いてピッチを出るとそのままドレッシングルームへ。交代枠を使い切っているアトレティコは10人での戦いを余儀なくされた。 数的不利となったアトレティコだが、79分にはロージのスルーパスで左サイドを抜け出したフェリックスがそのままボックス内まで切り込むと、ゴール右隅にシュートを突き刺し、5点目。 結局、試合はアトレティコが5-0で大勝。終始マハダオンダを圧倒したアトレティコが順当に4回戦進出を決めている。 また、同日開催の試合では、セビージャやビルバオ、カディス、エルチェといったプリメーラ勢がいずれも順当に勝ち上がった一方、ビジャレアル、オサスナの2チームが3回戦敗退となった。 ◆コパ・デル・レイ3回戦 ▽1/6(木) フエンラブラダ(2) 0-1 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カディス</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ジローナ</span>(2) 1-0 オサスナ <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">スポルティング・ヒホン</span>(2) 2-1 ビジャレアル サラゴサ(2) 0-2 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">セビージャ</span> マンチャ・レアル(4)0-2 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アスレティック・ビルバオ</span> アルメリア(2) 1-2 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">エルチェ</span> ラージョ・マハダオンダ(3) 0-5 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アトレティコ・マドリー</span> ▽1/4(火) ポンフェッラディーナ(2) 1-1(PK:1-3) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">エスパニョール</span> ▽1/5(水) エイバル(2) 1-2 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">マジョルカ</span> レガネス(2) 2-3 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">レアル・ソシエダ</span> カルタヘナ(2) 1-2 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">バレンシア</span> リナレス(3) 1-2 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">バルセロナ</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アトレチコ・バレアレス(3)</span> 2-1 セルタ ミランデス(2) 0-1 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ラージョ・バジェカーノ</span> バジャドリー(2) 0-3 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ベティス</span> アルコヤーノ(3) 1-3 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">レアル・マドリー</span> ※数字は所属カテゴリー 2022.01.07 07:22 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly