未勝利で最下位レバンテ、10月就任のハビエル・ペレイラ監督を解任…2カ月もたず

2021.11.30 10:06 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
レバンテは29日、ハビエル・ペレイラ監督(55)の解任を発表した。

ペレイラ監督は今年10月7日に、成績不振で解任されたパコ・ロペス監督の後任として就任。2022年6月までの契約を結び、2年間の延長オプションがついていた。

しかし、就任から7試合を指揮するも1勝もできず、3分け4敗。チームも唯一の未勝利チームで20位と最下位から抜け出せないままだった。

なお、スタッフ陣も全員契約解除。暫定指揮官にはアトレティコ・レバンテ(Bチーム)のアレッシオ・リシ監督が就任する。


関連ニュース
thumb

マドリーで初のハットトリック達成のヴィニシウス、チームメイトのサポートに感謝「本当に僕を助けてくれている」

レアル・マドリーのブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールが、ハットトリックの活躍を喜んだ。クラブ公式サイトが伝えている。 ヴィニシウスは12日に行われたラ・リーガ第36節のレバンテ戦で先発した。 ラ・リーガ王者となったチームはこの試合でも3点を先取すると、45分にはMFルカ・モドリッチとのワンツーでボックス内に入ったヴィニシウスが落ち着いてゴールを決め、4点差でハーフタイムへ。後半になっても攻勢を緩めずにいると、68分にはGKをかわしたFWカリム・ベンゼマからのラストパスを受けたヴィニシウスが2点目を記録。勢いに乗ったヴィニシウスは83分にもドリブルでボックス内に切り込むと冷静にゴールに流し込み、ハットトリックを達成して6-0での勝利に大きく貢献した。 マドリーで初のハットトリックを成し遂げ、今季ラ・リーガ17ゴール目を記録したヴィニシウスは、試合後のインタビューで喜びを露わに。チームメイトへの感謝を口にしており、特に試合でアシストをしてくれたベンゼマを絶賛した。 「監督が僕をピッチに残してくれたから、初めてのハットトリックを達成できたよ。僕はチームメイトと共に素晴らしいシーズンを過ごしている。彼らは本当に僕を助けてくれるんだ」 「ベルナベウでの今日のパフォーマンスには感激しているよ。今シーズンは、皆がここでのプレーを本当に楽しんでいるんだ。そして(チャンピオンズリーグの)決勝戦、もっとも美しいと言われるファイナルの舞台に向けて準備をしている」 「カリム(・ベンゼマ)とのつながりは、今シーズンずっと素晴らしいものだったね。彼がマドリーで引退するまで、この状態が続くことを願っているよ。驚異的なシーズンを送っているし、最終的にはバロンドールを受賞して欲しい」 「彼はここまで多くのゴールを決めている。そしてこれからも、彼を愛してやまないこのクラブでもっと多くのゴールを決め続けてほしい」 また、ヴィニシウスはこの試合で6シーズンぶりの2部降格が決定したレバンテに言及。すぐ戻ってくるはずだと、エールを送った。 「彼らはとても良いサッカーをする素晴らしいチームだから、残念だ。またすぐ復帰してくれることを願っているよ」 2022.05.13 11:39 Fri
twitterfacebook
thumb

リーグ優勝決定後も変わらぬ強さ見せるマドリー、アンチェロッティ監督はCL決勝に自信「とてもポジティブな兆し」

レアル・マドリーのカルロ・アンチェロッティ監督が、ラ・リーガでの大勝を喜んだ。クラブ公式サイトが伝えている。 マドリーは12日に行われたラ・リーガ第36節でレバンテと対戦した。 チームはすでにリーグ優勝を決めているが、この日は残留に向けて後がない対戦相手を圧倒。DFフェルラン・メンディ、FWカリム・ベンゼマ、FWロドリゴ・ゴエス、FWヴィニシウス・ジュニオールのゴールで前半だけで4点を奪うと、後半にはヴィニシウスが2ゴールを決めてハットトリックを達成。最後まで失点を許さず、6-0で勝利した。この結果、レバンテの6シーズンぶりの降格が決定している。 試合後のインタビューに応じたアンチェロッティ監督は、ベンゼマやハットトリックのヴィニシウスを称賛。チームは28日に行われるリバプールとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝に向け、良い状態だと自信を示した。 「ヴィニシウスとベンゼマは今夜も素晴らしかったし、それはシーズンを通してもそうだった。良いチームワークの賜物だと思う。彼らはお互いを良く理解しており、時間が経つにつれて本当にうまくいくようになった」 「我々は良い状態にあり、自尊心も高まっている。ラ・リーガを制したが、まだ先があることは理解している。だから、インテンシティとコミットメントを維持しなければならない。チームはとてもポジティブな兆しを見せており、ピッチで懸命に働いている」 「(CL決勝は)[4-3-3]でプレーした後で、[4-4-2]に変更する可能性もある。決まったシステムはない。守備的MFにプレッシャーをかけるため、マンチェスター・シティ戦ではそうした。ロドリを追うため(ルカ・)モドリッチを入れ、[4-4-1-1]にした。アイデアはあまり変わらないが、我々の守り方や相手のスタイルによって少しずつ変わっていく」 また、アンチェロッティ監督は今季ラ・リーガを制したことで、欧州5大リーグを制覇した史上初の指揮官となったが、自身が最も優れた監督かはわからないとコメント。それでも、現在の仕事には充実感を示した。 「私は自分自身に票を投じるのが好きではない。他の人たちが、私に票を入れることだからだ。とはいえ、私は自分のキャリアのなかで本当に幸せな時を過ごしており、このまま長く続けられたら良いと思っている。今は大きな、非常に明確で困難な目標があるが、すべてを出し尽くしたい。ヨーロッパには他にもとても優秀な指揮官がいる」 2022.05.13 10:32 Fri
twitterfacebook
thumb

王者レアル・マドリーに蹂躙のレバンテ、6季ぶりに2部降格《ラ・リーガ》

レアル・マドリーは12日、ラ・リーガ第36節でレバンテをホームに迎え、6-0で圧勝した。 前節アトレティコ・マドリーとのダービーを落とした王者レアル・マドリーが、敗戦すると降格が決まる最下位レバンテをホームに迎えた一戦。 3トップにベンゼマ、ヴィニシウス、ロドリゴと並べたレアル・マドリーは開始2分、ベンゼマのミドルシュートでゴールに迫ると、13分に先制する。モドリッチのスルーパスでボックス左に侵入したメンディがシュートを決めきった。 さらに16分にもCKの流れからバルベルデがポスト直撃のシュートを浴びせると、19分にリードを広げる。CKの流れから左サイドのヴィニシウスのインスウィングクロスをベンゼマがヘディングで合わせた。 その後も攻め手を緩めないレアル・マドリーは34分に3点目。CKの流れから高い位置でボールを奪い返すとボックス右のモドリッチのクロスをロドリゴが合わせた。 そして45分に4点目。モドリッチとのワンツーでボックス左に侵入したヴィニシウスがシュートを蹴り込んだ。 前半で勝負を決定付けたレアル・マドリーは迎えた後半も攻勢をかけると、68分に5点目。モドリッチのスルーパスでボックス内に侵入したベンゼマがGKをかわしてラストパス。最後はヴィニシウスが決めた。 余裕のレアル・マドリーは75分にベンゼマ、モドリッチらをお役面として若手のピーターらを投入。結局、83分にはヴィニシウスがハットトリックを記録したレアル・マドリーが6-0で完勝。 王者に蹂躙されたレバンテは6季ぶりに2部降格となった。 2022.05.13 06:20 Fri
twitterfacebook
thumb

元アーセナルDFムスタフィが在宅中に強盗被害…総額1億4000万円の金品を奪われる

レバンテに所属する元ドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィが強盗被害に遭った。スペイン『Superdeporte』が伝えている。 これまでエバートン、サンプドリア、バレンシア、アーセナル、シャルケと各国のクラブを渡り歩いてきたムスタフィ。2021年夏にフリーでレバンテに加入した。 ケガの影響もあり、スペインではここまで公式戦12試合の出場に留まっているムスタフィだが、プライベートで辛い体験に遭っていたようだ。 24日の夜、ムスタフィが就寝していた自宅に3人組の強盗が襲撃。現金、宝石、時計、バッグを盗むと、ムスタフィが在宅であることを確認した後に逃亡したという。そのため、幸いにもムスタフィ自身は暴力などの被害を受けなかったようだ。 ムスタフィは、バレンシアから約20キロ離れたベテラ有名な高級住宅地に住んでおり、過去にSNSで自宅の一部を公開していた。 また、ムスタフィはすでに被害届を提出しており、その被害額約100万ユーロ(約1億3⃣600万円)に上るとのことだ。 <span class="paragraph-title">【写真】ムスタフィがSNSで公開していた自宅や高級車の様子</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CYRNDBEsND9/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CYRNDBEsND9/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CYRNDBEsND9/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Shkodran Mustafi(@shkodranmustafi)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CVshWUksCkv/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CVshWUksCkv/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CVshWUksCkv/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Shkodran Mustafi(@shkodranmustafi)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.04.28 20:40 Thu
twitterfacebook
thumb

レバンテに苦戦もセビージャがコロナのドブレーテで競り勝つ、暫定3位浮上《ラ・リーガ》

セビージャは21日、ラ・リーガ第33節でレバンテとのアウェイ戦に臨み、3-2で競り勝った。 前節レアル・マドリー戦を痛い逆転負けに終わったチャンピオンズリーグ出場圏内ぎりぎりの4位セビージャ(勝ち点60/1試合未消化)は5位ベティスと3ポイント差の中、マドリー戦のスタメンから2選手を変更。マルシャルとラメラに代えてエン=ネシリとオカンポスを起用した。 19位レバンテ(勝ち点25)に対し、最前線にエン=ネシリ、2列目に右からオカンポス、パプ・ゴメス、コロナと並べたセビージャは開始7分にD・ゴメスのミドルシュートでゴールを脅かされるもGKブヌが好守で凌いだ。 すると14分、セビージャが先制する。ボックス右で仕掛けたオカンポスがクロスを上げると、ファーサイドのコロナがヘッドで押し込んだ。 しかし17分、モラレスのボレーシュートがジエゴ・カルロスの手に当たると、VARの末にハンドを取られてPK献上となった。このPKをモラレスに決められたセビージャだったが、27分に勝ち越す。 右サイドからオカンポスがクロスを上げると、コロナが受けてシュートを決めきった。コロナのドブレーテで勝ち越したセビージャは33分、ショートコーナーの流れからクンデが際どいシュートを浴びせて牽制。ハーフタイムにかけてはレバンテが前がかった中、自陣に引いて凌ぎ1点をリードして前半を終えた。 迎えた後半、開始5分にペペルの直接FKでゴールを脅かされたセビージャはここもGKブヌが凌ぐも、劣勢が続いた中69分に再びPKを献上する。アクーニャがラドヤのボックス内への侵入を許し、後方からユニフォームを引っ張ってしまった。 しかし、キッカーのモラレスが外して助かったセビージャは終盤の81分に決定的な3点目を挙げる。ラキティッチの右CKからクンデのヘディングシュートが決まった。 その後、ソルダードに1点差に詰め寄られるゴールを決められたセビージャだったが、3-2で逃げ切り。暫定3位に浮上している。 2022.04.22 04:26 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly