南アフリカが再試合を要求…ガーナ戦の不可解判定に納得いかずFIFAへ訴え、5年前は再試合を経験し敗退

2021.11.17 07:45 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
国際サッカー連盟(FIFA)は、カタール・ワールドカップ(W 杯)アフリカ予選における苦情の申し立てに関して、調査することとなった。イギリス『BBC』が伝えた。

苦情を訴えているのは南アフリカサッカー協会(SAFA)とのこと。14日に行われたガーナ代表との予選で、1-0で敗れていたが、試合中の判定に異議を申し立てている。

南アフリカは、0-0で迎えた32分にガーナが右CKからクロス。このこぼれ球にDFルッシン・デ・ルークが対応したが、その際に接触があったとしてガーナ代表MFダニエル・アマルテイが倒れる。

主審はすかさずPKをガーナに与えると、これをしっかりと沈め、そのまま1-0でガーナが勝利。南アフリカを勝ち点で上回り、来年3月のプレーオフに駒を進めることとなった。

しかし、映像を見てもデ・ルークとアマルテイの間には強い接触はなく、シミュレーションにも見える。

この件に関して、SAFAは試合を担当したセネガルの審判団による「疑わしい決定」を受け「奪われた」とした。

また、「試合の関係者が試合を決めたが、それは起こるはずのことではない」と語った。

この苦情を受けたFIFAは「この問題に関して、南アフリカFAから苦情を受けており、それを検討する」としている。

南アフリカは、5年前に行われた2018年のロシア・ワールドカップ予選で再試合を経験。セネガル代表相手に2-1で勝利していたが、ガーナ人主審が「特定の賭けを成功させるため」として、明らかに間違った2つの判定を下していたことを認め、セネガルと再試合に。結果、2-0で敗れ、セネガルがW杯に出場し、グループステージでは日本と対戦した。

5年前に憂き目にあった南アフリカだが、今回は訴えを認めてもらえるのかに注目が集まる。



1 2

関連ニュース
thumb

サラーvsマネ…W杯に出られるのはどちらか、W杯アフリカ最終予選のカードが決定《カタールW杯アフリカ予選》

国際サッカー連盟(FIFA)は22日、カタール・ワールドカップ(W杯)アフリカ予選の組み合わせを発表した。 出場5枠が与えられているアフリカ予選。グループステージを勝ち抜いた10カ国が直接対決し、出場5チームを決める戦いが3月に予定されている。 FIFAがアフリカ最終予選の組み合わせを発表。その結果、リバプールファンにとっては心苦しいカードが誕生してしまった。 今回決定した組み合わせの1つがエジプト代表vsセネガル代表。リバプールの攻撃を支える、モハメド・サラーとサディオ・マネが直接対決となり、どちらかはW杯に出場することが可能となるが、もう一方はW杯で見ることができない。 その他、カメルーン代表vsアルジェリア代表、ナイジェリア代表vsガーナ代表、DRコンゴ代表vsモロッコ代表、マリ代表vsチュニジア代表となった。 カメルーンvsアルジェリア、ナイジェリアvsガーナも実力国同士の対戦となる一方で、マリは勝利すれば初出場に、DRコンゴもザイール代表時代の1974年大会には出場したが、DRコンゴになってからは初のW杯出場を目指すこととなる。 なお、予選は3月24日に1stレグ、5日後に2ndレグが実施される。 <span class="paragraph-title">【動画】リバプールファンは悩ましい!? サラーvsマネ、互いの代表でのプレー集</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr"> Sadio Mane Mohamed Salah<br><br>of Africa&#39;s elite superstars will go head-to-head for <a href="https://twitter.com/hashtag/FIFAWorldCup?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FIFAWorldCup</a> spot! <a href="https://twitter.com/hashtag/WorldCup?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#WorldCup</a> | <a href="https://twitter.com/hashtag/WCQ?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#WCQ</a> | <a href="https://twitter.com/MoSalah?ref_src=twsrc%5Etfw">@MoSalah</a> | <a href="https://twitter.com/EFA?ref_src=twsrc%5Etfw">@EFA</a> | <a href="https://twitter.com/Fsfofficielle?ref_src=twsrc%5Etfw">@Fsfofficielle</a> | <a href="https://twitter.com/FIFAWorldCup?ref_src=twsrc%5Etfw">@FIFAWorldCup</a> <a href="https://t.co/Dbk8lrdhyZ">pic.twitter.com/Dbk8lrdhyZ</a></p>&mdash; #TotalEnergiesAFCON2021 (@CAF_Online) <a href="https://twitter.com/CAF_Online/status/1484952063725477894?ref_src=twsrc%5Etfw">January 22, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.23 21:22 Sun
twitterfacebook
thumb

韓国代表メンバー発表! ソン・フンミン不在でJリーグからは2名招集《カタールW杯アジア最終予選》

韓国サッカー協会(KFA)は22日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に向けた代表メンバーを発表した。 現在4勝2分け無敗でグループAで2位につけている韓国代表。昨年11月に行われた最終予選2試合では、UAE代表とイラク代表相手に2連勝を収めた。 今回は27日にレバノン代表、2月1日にシリア代表と対戦を控えるが、エースのソン・フンミン(トッテナム)やファン・ヒチャン(ウォルバーハンプトン)はケガのため招集できず。一方で元ガンバ大阪のファン・ウィジョが3カ月半ぶりに招集されている。 Jリーグからは、柏レイソルのキム・スンギュ、2022年からガンバ大阪に加わったクォン・ギョンウォンが選ばれている。 ◆韓国代表メンバー26名 GK ク・ソンユン(金泉尚武) キム・スンギュ(柏レイソル/日本) ソン・ボムクン(全北現代モータース) チョ・ヒョヌ(蔚山現代) DF カン・サンウ(浦項スティーラース) イ・ヨン(全北現代モータース) キム・ジンス(全北現代モータース) パク・ジス(金泉尚武FC) キム・ヨングォン(蔚山現代) キム・テファン(蔚山現代) ホン・チョル(大邱FC) クォン・ギョンウォン(ガンバ大阪/日本) キム・ミンジェ(フェネルバフチェ/トルコ) MF キム・ジンギュ(釜山アイパーク) ソン・ミンキュ(全北現代モータース) ペク・スンホ(全北現代モータース) イ・ドンギョン(蔚山現代) イ・ドンジュン(蔚山現代) クォン・チャンフン(金泉尚武FC) チョン・ウヨン(アル・サッド/カタール) ファン・インボム(ルビン・カザン/ロシア) イ・ジェソン(マインツ/ドイツ) チョン・ウヨン(フライブルク/ドイツ) FW キム・ガンヒ(水原三星ブルーウィングス) チョ・ギュソン(金泉尚武) ファン・ウィジョ(ボルドー/フランス) 2022.01.22 22:35 Sat
twitterfacebook
thumb

浦和DF酒井宏樹が日本代表招集に「勝利のため全力を尽くす」

日本サッカー協会(JFA)は22日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバー23名を発表した。 ここまで6試合を終えて4勝2敗の勝ち点12で2位につける日本。9月、10月と共に初戦を落とし苦しい戦いを強いられたが、10月にオーストラリア代表を下すと、11月はベトナム代表、オマーン代表に連勝し、2位に浮上した。 17日から行われていた日本代表候補のトレーニングキャンプから参加しているDF酒井宏樹(浦和レッズ)が招集にコメントした。 「代表メンバーに選ばれて光栄です。試合後の隔離のため、浦和にはスーパーカップ(FUJIFILM SUPER CUP 2022)直前の合流になってしまい迷惑をかけてしまいますが日本代表の勝利のため全力を尽くしてきます」 「コンディション上げて浦和に合流できるようしっかりプレーしてきます!」 日本代表は、27日には中国代表と、2月1日にはサウジアラビア代表と対戦する。 2022.01.22 16:49 Sat
twitterfacebook
thumb

「非常に重要な2試合」日本代表招集の神戸FW大迫勇也がW杯予選に意気込み

日本サッカー協会(JFA)は22日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバー23名を発表した。 ここまで6試合を終えて4勝2敗の勝ち点12で2位につける日本。9月、10月と共に初戦を落とし苦しい戦いを強いられたが、10月にオーストラリア代表を下すと、11月はベトナム代表、オマーン代表に連勝し、2位に浮上した。 17日から行われていた日本代表候補のトレーニングキャンプから参加しているFW大迫勇也(ヴィッセル神戸)が招集にコメントした。 「ワールドカップ出場に向けて非常に重要な2試合なので、日本のため、チームのために、全力を尽くし、チームに貢献していきます。皆さま応援よろしくお願い致します」 日本代表は、27日には中国代表と、2月1日にはサウジアラビア代表と対戦する。 2022.01.22 16:40 Sat
twitterfacebook
thumb

日本代表選出のFC東京DF長友佑都「責任を持ってしっかりと戦います」

日本サッカー協会(JFA)は22日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバー23名を発表した。 ここまで6試合を終えて4勝2敗の勝ち点12で2位につける日本。9月、10月と共に初戦を落とし苦しい戦いを強いられたが、10月にオーストラリア代表を下すと、11月はベトナム代表、オマーン代表に連勝し、2位に浮上した。 17日から行われていた日本代表候補のトレーニングキャンプから参加しているDF長友佑都(FC東京)が招集にコメントした。 「日本代表に選出していただき大変光栄です。W杯に向けて大事なホームでの2試合、責任を持ってしっかりと戦います。応援よろしくお願いします」 日本代表は、27日には中国代表と、2月1日にはサウジアラビア代表と対戦する。 2022.01.22 16:37 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly