W杯優勝メンバー、元イングランド代表でウルブスのレジェンドであるフラワーズ氏が87歳で他界

2021.11.12 22:45 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ウォルバーハンプトンは12日、クラブのレジェンドである元イングランド代表MFのロン・フラワーズ氏が他界したことを発表した。87歳だった。

フラワーズ氏は、イングランド代表が唯一優勝した1966年のイングランド・ワールドカップ(W杯)の優勝メンバーの1人だ。

ドンカスター出身のフラワーズ氏は、ドンカスター・ローヴァーズのユースでキャリアをスタート。その後、ウォルバーハンプトンのアカデミーへと入り、1952年に18歳でデビューした。

ウォルバーハンプトンでは、クラブ史上5番目の出場記録となる515試合出場を誇り、1部リーグで3度の優勝とFAカップを制していた。

1955年5月にはフランス代表戦でイングランド代表デビュー。以後、49キャップを記録し、1962年のチリW杯ではゴールも記録した。また、1958年11月から1963年4月までイングランド代表として40試合連続で出場。1966年の優勝した大会では試合出場はなかった。また、欧州選手権の予選で初めてゴールを決めたイングランド人としても知られている。

なお、1966年のW杯ではプレーしていないため優勝メダルがもらえなかったが、その後に国際サッカー連盟(FIFA)が制度を見直し2009年にメダルが授与されていた。また、2021年には大英帝国勲章(MBE)を受勲していた。


関連ニュース
thumb

アダマ・トラオレ、バルサ移籍間近か…トッテナム行きから一転

バルセロナがウォルバーハンプトンからスペイン代表FWアダマ・トラオレ(26)の獲得に迫っているようだ。 強靭な肉体をもってのドリブルで2018年8月から所属するウォルバーハンプトンでブレイクを遂げたトラオレ。今季はここまでプレミアリーグ20試合で1ゴールと数字面でやや燻っている印象だが、実力に申し分なしの人気株であるのに変わらない。 その流れは今冬も続き、熱視線を注ぐのがトッテナム。獲得に迫っているともいわれたが、移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ氏によると、バルセロナがここに来て活発的な動きを見せ始め、一転して獲得の様相を呈しているという。 今季いっぱいのレンタルでバルセロナ入りとなるようで、3000万ユーロ(約38億6000万円)+ボーナスの買取オプションも付帯。そのレンタル期間中の給与に関してはバルセロナ側の全額負担となり、28日にも契約が結ばれる見通しのようだ。 また、ロマーノ氏と同じくトラオレのバルセロナ行きを主張するデイビッド・オーンスタイン氏によれば、トッテナムもウォルバーハンプトンとの交渉こそポジティブなものだったが、本人が右ウィングバックでのプレーに難色を示した模様だ。 トラオレは元々、バルセロナのアカデミー出身で、2013年に17歳でトップチームデビュー。実際にバルセロナ入りとなれば、6年半ぶりの復帰となる。 2022.01.28 12:40 Fri
twitterfacebook
thumb

ウルブス、ファン・ヒチャンの買い取りOP行使で2026年まで契約延長

ウォルバーハンプトンは26日、韓国代表FWファン・ヒチャン(26)の買い取りオプションを行使し、2026年6月まで契約を延長したことを発表した。 昨年8月にライプツィヒから買い取りオプション付きのレンタルでウルブスに加わったファン・ヒチャン。プレミアリーグデビュー戦でゴールを挙げると、その後は14試合に出場して4ゴールをマークした。しかし、12月にハムストリングを負傷して以降は欠場が続いていた。 それでもウルブスはファン・ヒチャンを高く評価し、オプションを行使。得点力不足に悩むチームのゴールゲッターとして期待を寄せていることを示した。 2022.01.27 01:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ラグビー?アメフト? ウルブスGK、相手をなぎ倒して進む姿が大反響「何回みても笑える」

今季からウォルバーハンプトンへ加入したポルトガル人GKジョゼ・サが気迫のこもったプレーを見せた。 22日に行われた第23節、ウォルバーハンプトンはブレントフォードとのアウェイゲームに臨んだ。 互いに1点ずつを奪い、同点で迎えた74分。押し込まれたウルブスだったが、ゴールラインギリギリでGKジョゼ・サが捕球。カウンターへ転じるべく、立ち上がってなるべきボックスぎりぎりでフィードをしようと、颯爽と駆け出してからがすごかった。 さりげなく遅らせようと進路に立ったFWアイヴァン・トニーを突き飛ばすと、さらに止めに来たDFポントゥス・ヤンソンの手も振り払い、ショルダーで迎撃。その様はまるでラグビー選手ようだ。 ファンもこのプレーには衝撃を覚えたようだ。「さすが現プレミアNo.1キーパー」、「何回みても笑える」、「ラグビーに見える」、「スーパーボウルへの道」など、アメリカン・フットボールと形容するものも現れた。 自陣深くのためにトライやタッチダウンとはいかずに18ヤードゲインといったところだったが、ウルブスは5分後にMFルベン・ネヴェスが勝ち越しゴールを奪って2-1で勝利。チームメイトもジョゼ・サの気迫に触発されたのだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】ラグビー?アメフト?ボールを抱えて相手をなぎ倒し進むGK</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">When Jose Sa spots someone using his karaoke machine <a href="https://t.co/GukJwfDHpP">pic.twitter.com/GukJwfDHpP</a></p>&mdash; Wolves (@Wolves) <a href="https://twitter.com/Wolves/status/1485550755830456324?ref_src=twsrc%5Etfw">January 24, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.26 06:52 Wed
twitterfacebook
thumb

スパーズ、ウルブスのアダマ・トラオレ獲得迫る

ウォルバーハンプトンのスペイン代表FWアダマ・トラオレ(25)のトッテナム移籍が近づいているようだ。イギリス『ガーディアン』が報じている。 以前からスパーズ行きの噂が立っているトラオレ。数シーズン前にブレイクを果たし、古巣バルセロナも関心を寄せていた時期もあるなど、しばらく移籍市場で注目を浴びる存在となっている。 今季はここまでリーグ戦19試合で1ゴールとやや燻っている印象だが、そんなトラオレに熱視線を送っているのがアントニオ・コンテ監督だ。昨年11月の就任以降、プレミアリーグではいまだ無敗を維持しており、当時中位あたりに位置していたチームを見事にトップ4圏内まで浮上させている。 この勢いをさらに高めるため、リーグ屈指の体躯でもってドリブルで敵陣を切り裂くトラオレに関心。1500万ポンド(約23億円)の一度目のオファーは断られたものの、以降も交渉は続いており、スパーズ陣営も獲得に自信を深めているようだ。 また、ジャーナリストのイグナシオ・ジェヌアルディ氏によれば、2400万ポンド(約37億円)プラスボーナスという条件ですでに合意に至っているとも言われている。 2022.01.22 15:18 Sat
twitterfacebook
thumb

川辺駿がグラスホッパーに帰還!当初予定よりも長く2023シーズン終了までスイスでプレーすることに

日本代表MF川辺駿がスイスに戻った。 2021年7月に、サンフレッチェ広島からスイス・スーパーリーグのグラスホッパーへ2024年6月末までの3年契約で加わり、初の欧州挑戦を果たした川辺。リーグ戦16試合の出場で4ゴール2アシストと、ボランチやトップ下で存在感を示していた。 その川辺は、プレミアリーグのウォルバーハンプトンの練習に参加すると、5日には契約期間3年半の完全移籍が電撃発表。今シーズンの残りはレンタル移籍でグラスホッパーに戻ることが決まり、大きな衝撃を与えていた。 スイスでのリーグ戦がウィンターブレイクで中断されている間はウォルバーハンプトンでトレーニングを継続していた川辺だが、30日に行われるシオン戦に向け、20日にスイスへと帰還した。 グラスホッパーは川辺の帰国を伝えるとともに、当初の予定よりも長く2023シーズン終了まで川辺がスイスでプレーすると説明している。 グラスホッパーのセイ・オロフィンジャナTD(テクニカル・ディレクター)は「チューリッヒに川辺が戻ってくることをうれしく思う。彼は最初からグラスホッパーになじんでおり、このチームの重要な一員となっている。彼はこれからもチームの成功に貢献してくれるだろう」と復帰を喜んだ。 なお、グラスホッパーにはセレッソ大阪からDF瀬古歩夢が完全移籍で加入。日本人選手の共演に期待がかかる。 <span class="paragraph-title">【動画】川辺駿が流暢な英語でスイス帰還を報告!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr">Zurück und bereits wieder auf dem Feld <a href="https://twitter.com/HayaoSfbc?ref_src=twsrc%5Etfw">@HayaoSfbc</a><a href="https://twitter.com/hashtag/gc?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#gc</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/z%C3%BCrich?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#zürich</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/traditionsclub?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#traditionsclub</a> <a href="https://t.co/m2nclp55hu">pic.twitter.com/m2nclp55hu</a></p>&mdash; Grasshopper Club Zürich (@gc_zuerich) <a href="https://twitter.com/gc_zuerich/status/1484230740506255372?ref_src=twsrc%5Etfw">January 20, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.21 21:20 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly