「火を噴いた」ユナイテッド育成出身のMFがローン先のフラメンゴで強烈なFKを沈める「彼をブラジルに留めておいて」

2021.10.14 22:15 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
フラメンゴの元ブラジル代表MFアンドレアス・ペレイラ(25)が無回転の長距離FKを決めた。

アンドレアス・ペレイラは8月後半にマンチェスター・ユナイテッドからフラメンゴへとレンタルで加入した。現地時間13日にはカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAのジュベントゥージ戦に先発出場すると、2点のリードで迎えた35分に見せ場がやってきた。

ゴールまでおよそ30mの位置、ボックス手前左でFKを得たフラメンゴ。アンドレアス・ペレイラが助走から右足を振り抜くと、強烈な一撃はゴールに向かって一直線。GKも見送った無回転のシュートは急激に落ち、右隅へと突き刺さった。

ローン加入前の7月にはプレシーズンマッチ(PSM)のブレントフォード戦で強烈なミドルを決めていたアンドレアス・ペレイラ。それもあってか「プレシーズン・ピルロがまた火を噴いた」、「まだヨーロッパでプレーできる」など声が上がった。

また、買い取りオプションも付随していることから「なぜ(彼に)5000万ポンド(約78億円)を払っている人がいないのか理解できない」、「彼を永久にブラジルに留めておいてください」といったコメントもSNS上に寄せられている。

ユナイテッドの育成組織出身のアンドレアス・ペレイラは、フラメンゴが4クラブ目のレンタル先。イングランドに戻るにせよ、このまま母国に残るにせよ、明確な結果を残し続けたいところだ。



1 2

関連ニュース
thumb

アディダスがドイツW杯公式球「チームガイスト」をリメイクし、レアルやユナイテッドなど9クラブのアパレルに展開!

アディダスは2日、2006年のドイツ・ワールドカップ(W杯)の公式試合球である「TEAMGEIST(チームガイスト)」を現代版にリメイクし、9クラブのアパレルとして展開することを発表した。 「TEAMGEIST」は、ボールのデザインとしても有名であり、当時もアパレルコレクションを展開。今回は9クラブで展開される。 その9クラブは、レアル・マドリー、ユベントス、マンチェスター・ユナイテッド、アヤックス、バイエルン、アーセナル、セルティック、フラメンゴ、ボカ・ジュニアーズ。特別コレクションとなっている。(セルティック、フラメンゴ、ボカは日本展開なし) 商品は、ジャージー、スウェットシャツ、Tシャツ、ウーブンジャケット、ウーブンパンツなどで展開されている。 ジャージーは8490円、スウェットシャツは7690円、Tシャツは6490円、ウーブンジャケットは1万1000円、ウーブンパンツ は8990円で販売される。なお、12月2日18時から順次発売開始となる。 <span class="paragraph-title">【写真】9クラブのアパレルデザインをチェック!</span> <span data-other-div="movie"></span> 【発売場所】 <a href="https://shop.adidas.jp/item/?collection=teamgeist" target="_blank">アディダス オンラインショップ</a> 【レアル・マドリー】 <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw1.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 【ユベントス】 <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw4.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw5.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw6.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 【マンチェスター・ユナイテッド】 <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw7.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw8.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw9.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 【アーセナル】 <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw10.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw11.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw12.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJmZjk2Zjc3UiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 【バイエルン】 <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw13.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw14.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw15.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 【アヤックス】 <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw16.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw17.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw18.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 【セルティック】※日本展開無し <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw19.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw20.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw21.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 【フラメンゴ】※日本展開無し <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw22.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw23.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw24.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 【ボカ・ジュニアーズ】※日本展開無し <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw25.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw26.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/adidas20211202_tw27.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 2021.12.02 22:01 Thu
twitterfacebook
thumb

パブロ・マリ、アーセナル退団検討か…古巣フラメンゴが注視とも

アーセナルのスペイン人DFパブロ・マリ(28)に退団の可能性が浮上している。 2020年1月にフラメンゴからのローン契約で加わり、同年6月に買取オプションが行使され、残留したマリ。だが、出場機会が少ない現状が改善されないようであれば、来年1月の退団を検討しているという。 そんなマリは今季のここまで公式戦3試合の出場のみ。2020-21シーズンこそ公式戦18試合に出場したが、今季は新戦力のイングランド代表DFベン・ホワイトとDFガブリエウのコンビに後塵を拝している。 イギリス『フットボール・ロンドン』によれば、マリの古巣であるブラジルの名門フラメンゴが今冬にレンタルでの再獲得を考慮。ただ、欧州以外のクラブにとって、給与面がネックとなり得るとみられる。 2021.11.30 12:30 Tue
twitterfacebook
thumb

「最高に不愉快な出来事」信じられない時間稼ぎ…南米王者に導いたFW、主審に背中叩かれ突然倒れ込む

ここまでの狡猾さはさすがとしか言えないだろう。 27日に行われたコパ・リベルタドーレス決勝。パウメイラスとフラメンゴのブラジル勢同士の対決となった決勝は、延長戦にまでもつれ込む白熱の展開となった。 連覇を目指すパウメイラスト、2019シーズン以来となる3度目の優勝を目指すフラメンゴの一戦。フラメンゴは、昨シーズンまでアーセナルでプレーした元ブラジル代表DFダビド・ルイスや長らくアトレティコ・マドリーでプレーしていたDFフィリペ・ルイスらが先発した。 試合は、延長戦にもつれ込むと、1-1で迎えた95分、延長戦から投入されてフレッシュなデイベルソンが、最終ラインでダビド・ルイスからバックパスを受けたアンドレアス・ペレイラに猛然とプレスを仕掛ける。すると、ここでペレイラがボールコントロールを誤った上、リカバリーしようとしたGKへのバックパスも短くなると、ボックス内で難なくボールをかっさらったデイベルソンがGKとの一対一を制し、パウメイラスが2-1で勝利した。 見事な勝利を収めたパウメイラスだが、延長後半の最終盤では不思議なプレーが生まれた。 延長後半アディショナルタイム3分、決勝ゴールを決めたデイベルソンが相手選手と少し揉めるも何事もなく、その場を立ち去ろうとする。主審は試合をスピードアップさせるため、デイベルソンの背中を軽く叩くと、いきなりデイベルソンがその場に倒れ込んでしまう。 残り時間が少ないこと、チームがリードしていることを考えての明らかな時間稼ぎ。相手選手にやられたならまだしも、主審がプレーを促すために背中を叩いただけなのに、激痛でも走ったかのような痛がりようだった。 これには理解を示すファンがいる一方で、「2021年のサッカー界での1番の出来事だ」、「これまでに見た中で最高に不愉快な出来事」と揶揄する声も。いくらなんでも限度というものがあるのではないだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】そんなに痛かったのか!? 主審が背中を叩き選手が倒れ込んで痛がる</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Incredible time-wasting effort from Deyverson in the last minute of the Copa Libertadores final <a href="https://t.co/bnd0QejpvV">pic.twitter.com/bnd0QejpvV</a></p>&mdash; Matthew Stanger (@MatthewStanger) <a href="https://twitter.com/MatthewStanger/status/1464726629549318150?ref_src=twsrc%5Etfw">November 27, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJxMUgybllSeCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.11.28 22:04 Sun
twitterfacebook
thumb

パウメイラスがフラメンゴとの同国対決制し、2大会連続の南米王者に!《コパ・リベルタドーレス》

コパ・リベルタドーレス2021決勝、パウメイラスvsフラメンゴが27日に行われ、延長戦までもつれ込んだ激闘を2-1で制したパウメイラスが2大会連続3度目の優勝を果たした。 大会連覇を狙うパウメイラスと、2シーズンぶり3度目の優勝を目指すフラメンゴによるブラジル勢同士のファイナル。 準決勝でアトレチコ・ミネイロとの同国勢対決を制したパウメイラスではGKヴェヴェルトンやグスタボ・ゴメス、元アルビレックス新潟のホニ、ゼ・ラファエウなど前回大会の優勝を知るメンバーがスタメンに名を連ねた。 一方、エクアドルのバルセロナを破って決勝へ駒を進めたフラメンゴは、GKジエゴ・アウベス、デ・アラスカエタ、ガブリエウ・バルボサ、エヴェルトン・リベイロらと共に、かつてヨーロッパで活躍したダビド・ルイスやフィリペ・ルイスといった名手がスタメンで起用された。 注目のファイナルはいきなり動く。開始5分、ゴメスからのロングフィードに反応したマイキが相手最終ラインの背後に抜け出してボックス右からマイナスに折り返すと、ボックス中央に走り込んできたヴェイガが左足のダイレクトシュートを流し込み、王者パウメイラスが先手を奪った。 あっさりとした形の失点で追う展開となったフラメンゴは、ここからボールを握って相手を押し込んでいく。デ・アラスカエタやガビゴルを起点に手数をかけた細かい崩しで局面の打開を図る中、19分にはデ・アラスカエタのクロスにボックス内のガビゴルが反応もヘディングシュートを枠に飛ばせない。また、32分にはフィリペ・ルイスが足を痛めてレネとの負傷交代を強いられる。 その後、パウメイラスの鋭いカウンターを何とか凌ぎつつ、攻勢を強めるフラメンゴは43分、ボックス内で仕掛けたデ・アラスカエタに決定機が訪れるが、左足のシュートはGKヴェヴェルトンの好守に阻まれた。 後半はフラメンゴが立ち上がりから圧倒的に押し込む展開に。開始早々にガビゴルの豪快な縦への持ち上がりでゴールに迫ると、以降はセットプレーからガビゴル、ダビド・ルイス、ブルーノ・エンリケと際どい場面を創出していく。 すると、72分には左サイドでボールを持ったガビゴルが中央のデ・アラスカエタにボールを預けてボックス左のスペースに走り込むと、正確なリターンパスを受け、鋭い左足のシュートをニア下の完璧なコースへ流し込み、ようやく同点に追いついた。 ここからフラメンゴの時間帯が続くが、パウメイラスも最後のところで身体を張った守備を見せ、逆転ゴールを許さない。その後、フラメンゴにも攻め疲れが見え始めたことで、試合は膠着状態のまま後半終了を迎えた。 仕切り直しの延長戦ではここまで劣勢だったパウメイラスが相手のミスを突いて勝ち越しに成功する。95分、延長戦から投入されてフレッシュなデイベルソンが、最終ラインでダビド・ルイスからバックパスを受けたアンドレアス・ペレイラに猛然とプレスを仕掛ける。すると、ここでペレイラがボールコントロールを誤った上、リカバリーしようとしたGKへのバックパスも短くなると、ボックス内で難なくボールをかっさらったデイベルソンがGKとの一対一を制した。 その後、ガブリエウ・メニーノ、フェリペ・メロと新旧セレソンコンビを投入して逃げ切り態勢に入ったパウメイラスは、フラメンゴの決死の猛攻を最後まで耐え抜いた。 サントスを破った前回大会に続きフラメンゴとの120分間の激闘を制したパウメイラスが、クラブ史上初の大会連覇を飾り、来年初旬にUAEで開催されるFIFAクラブ・ワールドカップ2021への最後の切符を手にした。 パウメイラス 2-1 フラメンゴ 【パウメイラス】 ヴェイガ(5分) デイベルソン(95分) 【フラメンゴ】 ガブリエウ・バルボサ(72分) 2021.11.28 07:41 Sun
twitterfacebook
thumb

ブラジル1部で"珍事"発生、ショーツを上げ過ぎて"ボール"が露出「チャオ」「VARが見てなくてよかった」

フラメンゴのMFジョアン・ゴメスのボールはゴールを捉えられなかった。 18日に行われた、ブラジレイロ・セリエA、フラメンゴvsコリンチャンスの一戦は互いにチャンスを作るもスコアを動かせず、ゴールレスのまま時計の針は進んだ。 その中で終盤にジョアン・ゴメスにビッグチャンスが訪れる。ショートコーナーからのクロスをニアで合わせたヘディングはしかし、クロスバーに嫌われてしまう。 絶好機を逸した悔しさのあまり、自身のショーツを力強く上に引っ張り上げるジョアン・ゴメス。だが、少々強く引き過ぎてしまったようだ。股に思い切り食い込むような恰好となった上にアンダーパンツまでもがずれ、なんと局部があらわになってしまった。 まさかの珍プレーにSNSは大騒ぎ。「チャオ」、「思った以上に笑った」「ゴメス、それ?」、「VARが見てなくてよかった」など、多数のコメントが集まることとなった。 絶好機を逸したホームチームだったが、94分にブルーノ・エンリケが値千金の決勝ゴール。1-0で勝利を収めている。 27日にはリベルタドーレスカップ決勝でパウメイラスと対戦するフラメンゴ。タイトルの懸かった試合で、ジョアン・ゴメスは今度こそ決定機をモノにできるだろうか。 <span class="paragraph-title">【写真】ショーツを上げ過ぎて球が露出してしまったフラメンゴMF</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Flamengo star Joao Gomes accidentally reveals privates during match as he gives fans more than they bargained for<a href="https://t.co/00DvJITNh2">https://t.co/00DvJITNh2</a></p>&mdash; The Sun Football (@TheSunFootball) <a href="https://twitter.com/TheSunFootball/status/1464242034345230340?ref_src=twsrc%5Etfw">November 26, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> ※どうしても見たい方はご自身の責任でTwitterなどで探してみてください 2021.11.27 22:15 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly