ブッフォンは“じゃんけん”最強!? チームメイトを次々粉砕も最終戦は後出し疑惑「VARを要求」

2021.10.02 09:30 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
パルマの元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン(43)が新たな才能を見せた。

昨季限りでユベントスとの2度目の契約満了を迎えたブッフォンは、26年前にプロキャリアをスタートさせたパルマに移籍。セリエBのクラブで守護神として活躍している。

そんなブッフォンは、クラブ施設で同僚たちと“じゃんけん”をすることに。若い選手たちを相手に、1人目、2人目と勝利を重ねると、3人目にも難なく勝利。ブッフォンの連勝に周囲も沸いていく。

さらに4人目、5人目相手にも勝利し、その場の盛り上がりは最高潮に達する。そして最後に待ち受けるのはDFウォジョ・クリバリだ。

少し間が空いた後、グーを出したクリバリに対し、ブッフォンはパーを繰り出す。見事6人抜きを達成し、ブッフォンを含む選手たちは絶叫で喜んだ。

しかし、最後の試合だけ気になるところが。クリバリがグーを出したタイミングと比較してブッフォンがパーを出したタイミングが遅い。“後出し”の疑惑がかかっている。その反射神経で幾度もシュートをセーブしてきたブッフォンだけに、よりその疑惑が強まるところだ。

実際、この動画はSNS上でかなり拡散されているが、「VARを要求する」といった声も多い。それでも、最後の“後出し”疑惑も含めて「面白い」「勝利への執念がすごい」「楽しそうなチームだ」「年上なのに一番子供みたい(笑)」と好意的な声が大半を占めている。



1 2

関連ニュース
thumb

ブッフォンも新型コロナ感染…セリエBで蔓延中

セリエBのパルマは4日、元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを発表した。 クラブの発表によると、4日のトレーニングの前に新型コロナウイルスのスクリーニングテストを実施。その中、ブッフォンが陽性判定を示したとしている。 なお、ブッフォンはすでに隔離されており、政府のガイドラインに従っているという。 セリエBでは新型コロナウイルスが蔓延。年末の2試合が中止に追い込まれるなどしていた。 43歳のブッフォンは、今季ユベントスからパルマに20年ぶりに復帰。ここまでセリエBで18試合に出場していた。 2022.01.04 22:10 Tue
twitterfacebook
thumb

出場機会減のイカルディ、それでもPSG残留を希望か

徐々に存在感が薄れているパリ・サンジェルマン(PSG)のアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディ(28)だが、今冬の移籍は考慮していないようだ。フランス『RMC Sport』が伝えた。 2019年夏にインテルからレンタル加入し、昨夏に完全移籍でPSG入りしたイカルディ。これまで公式戦79試合で36ゴール10アシストを記録しているが、今季は同胞FWリオネル・メッシの加入もあって出場機会は減少。最近では新政権が発足したニューカッスルや得点力不足に悩むユベントスからの関心も伝えられており、その去就が注目されている。 だが同選手の側近によると、今冬の移籍市場では残留を希望しているとのこと。また『RMC Sport』は、イカルディが他クラブと接触していないことを主張したうえで、この時期に新天地でのレギュラー確保が難しいことは本人も承知のはずだとして、移籍の可能性には否定的な見解を示している。 しかし一方で、PSGに戦力外であることを告げられた場合には、移籍を考慮する可能性も考えられるようだ。 今季3ゴールと本調子からは程遠いが、ここから巻き返すことはできるだろうか。 2021.12.08 15:07 Wed
twitterfacebook
thumb

パルマ、ブッフォンのデビュー26周年を祝し特別ユニフォームを作成 95年を想起させる華やかなデザインに

10日、パルマとユニフォームサプライヤーの『エレア』は、元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン(43)のクラブデビュー26周年を記念した特別版のユニフォームを作成したと発表した。 ブッフォンがパルマでデビューを果たしたのは1995年11月19日のミラン戦。スコアは0-0だった。 今夏ユベントスから20年ぶりに古巣へと復帰し、ここまでセリエBで12試合に出場している。 『ブッフォン・アニバーサリー』と名付けられた今回の特別ユニフォームは、ブッフォンがデビュー当時に着用していたユニフォームのデザインを踏襲しているとのことだ。 上部から下部に向かい、白から赤へのグラデーションとなるカラーリング。襟、側面、袖には赤と黒のディテールが施されており、肩には白と赤で縞模様が描かれている。非常に目を惹く華やかなデザインとなっており、シャツの内側にはキャリア歴を示す『1995-2021』の文字が刻まれている。 なお、この特別ユニフォームは、11月21日のコゼンツァとのホームゲームで着用される予定となっている。 <span class="paragraph-title">【写真】デビュー26周年を記念した『ブッフォン・アニバーサリー』ユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CWGOJ-7safk/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CWGOJ-7safk/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CWGOJ-7safk/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Parma Calcio 1913(@parmacalcio1913)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.11.11 18:30 Thu
twitterfacebook
thumb

トルコの新興クラブが新たにトルコ代表DFなど実力者2名を獲得!

トルコのファティ・カラギュムリュクは6日、フェネルバフチェからトルコ代表DFジャネル・エルキン(32)とパルマからフランス人FWヤン・カラモー(23)の2選手を獲得したことを発表した。 移籍形態はエルキンがフリーで加入、カラモーは1年間のレンタル移籍となる。 CSKAモスクワやガラタサライ、インテル、ベシクタシュなどでプレーしたエルキンは、昨夏にフェネルバフチェへ加入。昨シーズンはスュペル・リグ34試合に出場し9アシストを記録。また、トルコ代表としても59試合に出場している。 一方のカラモーはカーンの下部組織出身のウイングを本職とするアタッカー。2016-17シーズンにトップチームへ昇格し、2017-18シーズンから買い取り義務付きでインテルへレンタル移籍。 しかし、インテルでは出場機会を与えられず、2018-19シーズンはボルドーへレンタルされると、2019年の夏にパルマへ買い取り義務付きのレンタル移籍で加入。2シーズンを過ごしたパルマでは、公式戦41試合に出場し5ゴール3アシストを記録していた。 昨季36年ぶりにスュペル・リグで返り咲いたファティ・カラギュムリュクには、FWファビオ・ボリーニやFWアーメド・ムサ、MFルーカス・ビリア、MFアンドレア・ベルトラッチ、MFエムレ・モル、メディ・ベナティアなどが在籍している。 2021.09.07 06:30 Tue
twitterfacebook
thumb

トラブゾンスポル、パルマからデンマーク代表FWコーネリウスを獲得!

トラブゾンスポルは10日、パルマからデンマーク代表FWアンドレアス・コーネリウス(28)を完全移籍で獲得した。背番号は「14」を着用する。 母国の名門コペンハーゲンでプロデビューを飾った193cmのセンターフォワードであるコーネリウスは、2017年の夏にアタランタへ完全移籍。加入初年度は公式戦31試合に出場し6ゴールを記録も、2018-19シーズンはボルドーへレンタルされると、2019-20シーズンには買い取り義務付きの2年レンタルでパルマに加入。 パルマでは、加入初年度にセリエAで26試合に出場し12ゴールを記録したが、昨季は公式戦30試合に出場し1ゴール5アシストにとどまっていた。 クラブから正式な契約期間などは明かされていないが、トルコ『Fotomac』によれば契約期間は2025年6月30日までで、年俸は150万ユーロ(約3億8900万円)となる。なお、移籍金については約490万ユーロ(約6億3500万円)を4回の分割で支払うようだ。 2021.08.11 01:45 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly