元Jリーガーの元韓国代表MFユ・サンチョル氏、膵臓がんのため49歳で他界…

2021.06.07 22:45 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
元韓国代表MFのユ・サンチョル氏が他界した。49歳だった。

韓国『朝鮮日報』によると、7日に他界したとのこと。ユ・サンチョル氏は仁川ユナイテッドの指揮官を務めていた2019年11月にステージ4のすい臓がんであることを公表。シーズン終了後に退任し、治療に専念していた。

長い闘病生活の末に、一時はテレビ番組に出演するなど回復に向かっている様子を見せたが、最近になり症状が悪化。そのまま帰らぬ人となった。

ユ・サンチョル氏の訃報を受け、韓国サッカー協会(KFA)は公式ツイッター(@theKFA)で「あなたと共にあの日の歓声と栄光を永遠に記憶します。ご冥福を祈ります」と声明を発表している。

現役時代に横浜F・マリノス、柏レイソルといったJリーグでも活躍したユ・サンチョル氏は、1998年と2002年のワールドカップ(W杯)でもプレー。日韓共同開催の2002年大会で母国のベスト4入りに大きく貢献していた。

関連ニュース
thumb

韓国に6発快勝のメキシコが王者ブラジル待つ準決勝進出!《東京オリンピック》

東京オリンピックの準々決勝、U-24韓国代表vsU-24メキシコ代表が31日に横浜国際総合競技場で行われ、メキシコが3-6で勝利した。 韓国はニュージーランド、ルーマニア、ホンジュラスと対戦相手に恵まれたグループBに入った中、ニュージーランド相手にまさかの黒星スタート。それでも、ルーマニア、ホンジュラスとの連戦をいずれも大勝で飾り、首位通過を果たした。この一戦に向けてはファン・ウィジョ、パク・ジスのオーバーエイジ2選手らがスタメンを飾った一方、クォン・チャンフン、イ・ガンインはベンチスタートとなった。 一方、開催国日本とフランス、南アフリカと同居したグループAに入ったメキシコは日本戦こそ1-2で落とすも、フランス、南アフリカ相手にいずれも快勝し、順当に2位通過を果たした。南アフリカとの最終節からは出場停止のカルロス・ロドリゲスに代えてエスキベルを起用した以外、同じメンバー構成となった。 試合の入りは韓国が勢いを持って押し込む形となったが、メキシコが最初のチャンスをモノにする。12分、左サイド深くでベガが入れたクロスをボックス右のロモが頭で折り返すと、ゴール前のマルティンが抜群のコーディネーションを生かしたヘディングで押し込んだ。 良い入りを見せながらも一瞬の隙を突かれた韓国だが、気落ちすることなく良い形の攻撃を継続。すると、20分にはボックス手前でキム・ジンギュからパスを受けたイ・ドンギョンが強烈な左足のミドルシュートをゴール右上隅の完璧なコースに突き刺した。 畳みかける韓国はそのまま攻勢を強めていくが、耐え時を知る試合巧者のメキシコは冷静に攻撃を撥ね返すと、頼れるオーバーエイジが魅せる。29分、相手陣内左サイドでボールを持ったベガの浮き球の斜めのパスに反応したロモはボックス中央で右足インサイドの絶妙なワントラップから流れるような左足のシュートを流し込んだ。 さらに、メキシコは39分にもボックス内でアントゥナがDFカン・ユンソンのファウルを誘ってPKを獲得。これをキッカーのコルドバがきっちり決めて一気にリードを2点に広げた。 この連続失点で苦境に立たされた韓国だがすぐさま反発力を見せる。失点直後の40分にキム・ジンギュからのフィードに抜け出したイ・ドンジュンがボックス右に持ち込んで豪快に右足を振る。さらに、前半終了間際にはボックス手前で得たFKをイ・ドンギョンが左足で直接狙うが、いずれの決定機もGKオチョアのビッグセーブに阻まれた。 迎えた後半、韓国はウォン・ドゥジェ、ウム・ウォンサン、クォン・チャンフンの3人をハーフタイム明けに投入。より攻撃的な布陣でゴールをこじ開けにいく。 前半同様にサイドを起点にチャンスを作り出すと、早い時間帯に1点を返す。51分、波状攻撃から相手のクリアボールをキム・ジンヤが身体を張ってブロックすると、ボックス左でこのこぼれ球を拾ったイ・ドンギョンが左足を振り抜くと、このシュートがゴール右上隅に決まった。 相手の勢いを止めきれずに点差を縮められたメキシコだが、打ち合い上等とばかりにすぐさま突き放す。54分、相手陣内左サイドで得たFKの場面でキッカーのコルドバがボックス中央のスペースに入れたボールをマルティンがオフサイドラインぎりぎりで抜け出してヘディングで左隅へ流し込んだ。 この4点目で韓国の反撃の気勢を削ぐことに成功したメキシコは63分、相手の守備の寄せの甘さを突きペナルティアーク付近でロローニャからマイナスパスを受けたコルドバがクロスバーの内側を掠める見事な左足のミドルシュートを突き刺し、決定的な5点目を奪った。 その後、互いに交代カードを切って行く中、試合は徐々に膠着状態に陥る。試合終盤にはライネスの圧巻の個人技からゴール前のエドゥアルド・アギーレが冷静に右足のシュートを流し込み、メキシコが途中出場コンビの活躍で6点目を奪取。 一方、敗色濃厚の韓国も試合終了間際にセットプレーの流れからファン・ウィジョが意地のゴールを奪い、6-3のスコアでタイムアップ。韓国との打ち合いを制したメキシコが準決勝進出を果たした。 なお、ベスト4進出を決めたメキシコは8月3日に県立カシマサッカースタジアムで行われる準決勝でU-24ブラジル代表と対戦する。 U-24韓国代表 3-6 U-24メキシコ代表 【韓国】 イ・ドンギョン(20分) イ・ドンギョン(51分) ファン・ウィジョ(91分) 【メキシコ】 マルティン(12分) ロモ(29分) コルドバ(39分[PK]) マルティン(54分) コルドバ(63分) エドゥアルド・アギーレ(84分) 2021.07.31 22:03 Sat
twitterfacebook
thumb

「BTSにいそう」韓国代表の“アイドル級イケメン”に脚光「神は二物を与えた」

31日、東京オリンピックの男子サッカーの準々決勝4試合が行われる。U-24日本代表がU-24ニュージーランド代表との一戦に臨む中、ライバルでもあるU-24韓国代表はU-24メキシコ代表との戦いを迎える。 そんな中、韓国代表のFWチョン・ソンウォン(24)のイケメンぶりにも大きな注目が集まっている。 大邱FCに所属するチョン・ソンウォンは今シーズンのKリーグ1で主に右サイドで起用され、13試合1ゴールをマーク。A代表経験はないものの、AFC U-23選手権タイ2020にも選出。4試合に出場しU-23韓国代表の優勝にも貢献している。 選手としても確かな実力を持つチョン・ソンウォンだが、最大の注目はそのルックス。K-POPのアイドルを彷彿とさせるような端正な顔立ちにお洒落な髪型で絶大な人気を誇り、自身のインスタグラムでは60万人を超えるフォロワーを抱えている。その人気もあり大邱広域市広報大使まで務めている。 韓国メディアによると、チョン・ソンウォンは「大邱のアイドル」と呼ばれ、自身が幼稚園児の頃に2002年の日韓ワールドカップでの元韓国代表MFパク・チソン氏がポルトガル代表戦で決めたゴールを観て、サッカー選手を志すようになったという。 25日に行われたグループステージのU-24ルーマニア代表戦で相手選手と衝突。治療しながらもピッチに戻った際にはその情熱と美貌まで大きな話題になったとのことだ。 チョン・ソンウォンはオリンピックでここまで2試合に出場しているが、そのルックスは日本でも注目を集めており、韓国の音楽グループ「BTS(防弾少年団)のメンバーにいそう」「神は二物を与えたみたい」「優勝」といったコメントが寄せられている。 U-24メキシコ代表戦では、韓国の結果だけでなくチョン・ソンウォンのルックスにも注目だ。 <span class="paragraph-title">【画像】もはやアイドル!カッコよすぎるチョン・ソンウォンの写真の数々</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CFHcup4FNdi/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CFHcup4FNdi/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CFHcup4FNdi/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">축구선수 정승원(@seungwon_jeong)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CNcuvGcFKqe/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CNcuvGcFKqe/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CNcuvGcFKqe/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">축구선수 정승원(@seungwon_jeong)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CDylKWklHqW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CDylKWklHqW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CDylKWklHqW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">축구선수 정승원(@seungwon_jeong)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.07.31 13:10 Sat
twitterfacebook
thumb

ホンジュラスを6発粉砕の韓国がベスト8! ニュージーランドは史上初GS突破《東京オリンピック》

東京オリンピックのグループB最終節の2試合が28日に行われ、韓国とニュージーランドの決勝トーナメント進出が決定した。 ◆3つのPKでホンジュラス粉砕の韓国がベスト8 横浜国際総合競技場では韓国代表とホンジュラス代表が激突。グループBでは第2節終了時点で4チームが勝ち点3で並んでいる状況のため、この最終節で勝ったチームが突破というシンプルな構図の中、得失点差から唯一引き分けでも突破が決められる韓国は、20分までに2点リードする余裕の展開となる。 まずは12分、イ・ドンジュンがペナルティエリアでデカスに倒されPKを獲得。これをファン・ウィジョが決めて先制する。続く19分には、CKのシーンでチョン・テウクがカルロス・メレンデスのファウルを受け、再びPKの判定に。今度はウォン・ドゥジェが沈めて、リードを広げた。 早々に苦しい内容となったホンジュラスだが、前半のうちにさらなる窮地に。40分にカルロス・メレンデスがイ・ドンジュンのゴールチャンスを阻害したとして一発退場となってしまった。さらに畳み掛けるように、韓国は前半アディショナルタイムにファン・ウィジョが3点目を決めて、ハーフタイムまでに試合を決定づけた。 後半頭から選手を入れ替え、なんとか状況を変えようとするホンジュラスだが、その立ち上がり5分、前半の内に途中出場していたクリストフェル・メンデスがキム・ジンヤを倒してPKを献上。一度は流されたものの、VAR判定で韓国に3つ目のPKが与えられた。 韓国はこれをファン・ウィジョが決めて4点目。ファン・ウィジョはブラジル代表のリシャルリソンに次ぐ今大会2人目のハットトリック達成者となった。 その後もホンジュラスを圧倒した韓国は、キム・ジンヤとイ・ガンインにも得点が生まれ、6-0の大勝。首位で3大会連続のグループステージ突破が決定した。一方、前回大会4位のホンジュラスはここで敗退となった。 U-24韓国 6-0 U-24ホンジュラス 【U-24韓国】 ファン・ウィジョ(前12)【PK】 ウォン・ドゥジェ(前19)【PK】 ファン・ウィジョ(前50) ファン・ウィジョ(後7)【PK】 キム・ジンヤ(後19) イ・ガンイン(後37) ◆僅差でニュージーランドが2位通過 札幌ドームではルーマニアとニュージーランドが対戦。こちらも勝った方が突破となる中、試合は静かな立ち上がりとなる。それでも30分過ぎにクリス・ウッドの直接FKでゴールに迫ったニュージーランドが徐々にエンジンをかけていく。 37分と38分にはクリス・ウッドとチャンプネスが、それぞれジョー・ベルのパスからシュートを放つ。一方のルーマニアも43分にセットプレーの流れからダルカがシュートを試みるも、試合は0-0で折り返した。 後半も序盤は共に攻撃の形を作れなかったが、ルーマニアのマリンのヘディングシュートが枠を捉えた60分あたりから互いにシュートシーンが増えていく。 しかしながら、最後まで得点は生まれず0-0のドロー。この結果、得失点差で上回ったニュージーランドが史上初のグループステージ突破を決めた。 U-24ルーマニア 0-0 U-24ニュージーランド ■グループB最終順位■ 1.韓国 勝ち点6 2.ニュージーランド 勝ち点4※得失点0 3.ルーマニア 勝ち点4※得失点-3 4.ホンジュラス 勝ち点3 2021.07.28 20:35 Wed
twitterfacebook
thumb

東京五輪で敗戦後の“握手拒否”をU-24韓国代表MFが反省「たった1つの行動が国のイメージに…」

U-24韓国代表MFイ・ドンギョンが、国内外で物議を醸した“握手拒否”についてコメントした。韓国『朝鮮日報』が伝えている。 22日、東京オリンピックの男子サッカー1次ラウンド・グループBでU-24ニュージーランド代表と対戦したU-24韓国代表。序盤からペースを握ったものの、70分にU-24ニュージーランド代表のFWクリス・ウッドに先制ゴールを許すと、そのままタイムアップ。初戦を黒星で終えることになった。 そして試合後、決勝点を挙げたウッドが互いの健闘を称え、FWファン・ウィジョと握手を交わす。その後、イ・ドンギョンの元へと向かい、手を差し伸べたものの、イ・ドンギョンはウッドの手を払い、憮然とした態度で拒否した。 この行為については、国内外のメディアでスポーツマンシップに欠ける行為だと批判の声が殺到していた。 そんな中、イ・ドンギョンは25日に行われたグループB第2戦のU-24ルーマニア代表戦に先発出場。59分にゴールにつながるミドルシュートを放つなど4-0の大勝に貢献した。 ルーマニア戦後のインタビューに応じたイ・ドンギョンは、ニュージーランド戦での自身の振る舞いについてコメントした。 「この試合までにしっかりと準備をした。ニュージーランド戦後の反省をたくさんした。たった1つの行動が国のイメージにまで影響を与えるということが分かった」 また、ルーマニア戦についてもコメント。自身のゴールにはならなかったものの、チームの勝利を喜び、決勝トーナメント進出を懸けた最終節のU-24ホンジュラス代表戦へ意気込んだ。 「ウム・ウォンサンに当たったシュートが僕のゴールにならなかったけど、問題ない。チームが勝利して嬉しい。ホンジュラス戦でも、今日のように強くプレッシャーをかければ良い結果がもたらされるだろう」 <span class="paragraph-title">【動画】ウッドの手を払いのけ握手を拒否するU-24韓国代表MFイ・ドンギョン</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">After New Zealand&#39;s 1-0 win at the Tokyo Olympic Games, South Korea&#39;s &quot;Lee Dong-gyeong&quot; refuses to shake hand of OlyWhites striker Chris Wood&#39;s. Some K-pop fans rate Lee&#39;s attitude as cool, and also other Koreans make excuses to prevent corona infections.<br>...♀️ <a href="https://t.co/v9CXCfKNrz">pic.twitter.com/v9CXCfKNrz</a></p>&mdash; (@TenzinMiyu) <a href="https://twitter.com/TenzinMiyu/status/1418400375439200260?ref_src=twsrc%5Etfw">July 23, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.07.26 16:05 Mon
twitterfacebook
thumb

初戦黒星の韓国が4発快勝! ルーマニアは前半での退場者が響く《東京オリンピック》

25日、東京オリンピック男子サッカー1次ラウンド・グループB第2節のU-24ルーマニア代表vsU-24韓国代表が県立カシマサッカースタジアムで行われ、0-4で韓国が勝利した。 初戦でU-24ホンジュラス代表に0-1で勝利したルーマニアと、U-24ニュージーランド代表と対戦し1-0で敗れた韓国の一戦。 試合は立ち上がりから韓国が押し込む展開で進んでいく。ボールポゼッションを高め、大きなサイドチェンジからルーマニアゴールへ迫る韓国。ピッチの至る所でのデュエルで何度も選手が痛むシーンが増えていく。 11分には右CKの流れからボックス中央で溢れたボールをファン・ウィジョが押し込むもGKがセーブし、得点とはならない。 韓国は22分にアクシデント。空中戦の競り合いで背中から落ちたチョン・ソンウォンが痛め試合が一時的に中断する。 24分にはFKからのクロス。ボックス内でチョン・テウクがヘッドで合わせるが、シュートは枠を越えていく。 主導権を握りながらもなかなか決定機を迎えられない韓国だったが、27分にスコアが動く。ボックス右からイ・ドンジュンがアーリークロス。GKとDFの間に出されたクロスをマリウス・マリンがニアサイドでクリア。しかし、これが見事なボレーシュートになってしまい、韓国がオウンゴールで先制する。 攻め込んでいる時間帯に案とか先制した韓国。しかし、32分にミス。バックパスを受けたGKソン・ボムクンがビルドアップを試みるも、ルーマニアがコースを消すとそのまま手で掴みバックパスに。ボックス内で間接FKとなったが、自らセーブしてピンチを凌ぐ。 ルーマニアは失点以降、前からのプレス強度が高まり、韓国はビルドアップがあまり上手くいかない。 それでも韓国ペースが続くと45分には右サイドからのクロスをGKがファンブル。あわや2つ目のオウンゴールになりかけたが、なんとか防ぐ。 しかしその直後右サイドで対応したゲオルゲが2枚目のイエローカードをもらい、退場処分となってしまう。 韓国の1点リードで迎えた後半。互いにボールを持ちながら攻めるも、決定機を作れない状況が続く。 それでも、59分に突然その時は訪れる。ボックス右からのマイナスのパスを受けたイ・ドンギョンがボックス手前から左足ミドル、これがブロックに入ったDFに当たってコースが変わると、絶妙にゴール左に決まり、韓国が追加点を奪う。 ルーマニアは防戦状態が続き、守備からのカウンターを狙うが、攻撃がうまく行かない。韓国は選手を入れ替えて行きながらも攻勢を止めず。すると83分にはソル・ヨンウがボックス内でグリゴレに倒されPKを獲得すると、これを途中出場のイ・ガンインが決めて3-0とする。 さらに90分には最終ラインから裏へのボールを出すと、これに反応したカン・ユンサングが落ち着いて受けて中央へ。これをイ・ガンインがしっかりと決めてリードを4点とする。 ルーマニアは数的不利もあり後半は攻めきれずにそのまま試合終了。0-4で韓国が圧勝した。 U-24ルーマニア代表 0-4 U-24韓国代表 【韓国】 オウンゴール(27分) イ・ドンギョン(59分) イ・ガンイン (84分[PK]、90分) 2021.07.25 22:24 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly