クラスター発生で中止となった岐阜vs沼津の代替開催日が5月5日に決定

2021.04.12 15:57 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
Jリーグは12日、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により中止となっていたFC岐阜vsアスルクラロ沼津の代替日程を発表した。

この試合は、岐阜のチーム内で発生したクラスターにより選手3名と選手の家族2名が陽性となったことを受けて中止となっていた。

本来であれば4月11日(日)に開催される予定だったが、5月5日(水・祝)に開催することが決定。場所は岐阜メモリアルセンター長良川競技場で16時キックオフとなる。

岐阜は開幕から3試合を行い2勝1分けの勝ち点7、沼津は2勝1敗の勝ち点6となっている。

関連ニュース
thumb

岐阜のMF松本歩夢が練習で全治8カ月の重傷

FC岐阜は15日、MF松本歩夢の負傷を発表した。 クラブの発表によると、松本は5日の練習中に負傷。左ヒザ前十字じん帯損傷、左ヒザ内側側副じん帯損傷と診断されたとのことだ。 なお、すでに手術を行いリハビリを進めているとのこと。全治は約8カ月とのことだ。 松本は今シーズンの明治安田生命J3リーグで6試合に出場していた。 2021.09.15 21:05 Wed
twitterfacebook
thumb

アウェイで3得点!3試合ぶり勝利で岐阜が暫定2位に浮上【明治安田J3第17節】

4日、明治安田生命J3リーグ第17節の3試合が各地で行われた。 勝てば暫定で2位に付けられるFC岐阜は、アウェイでY.S.C.C.横浜と対戦。前半に惜しいシーンを何度か作りながら決め切れずにいたが、49分に先制する。ボックス左でフリーになったレレウがボールを受けると、中央で待つ深堀に折り返す。フリーだった深堀はこれを落ち着いてゴール左に流し込み、ようやくリードを奪うことに成功した。 勢いに乗る岐阜は、57分にカウンターから追加点を奪う。自陣右サイドで船津がボールを奪い、中島とのワンツーで前線に抜け出すと、そのまま右からクロス。このボールに対して大西がボックス左でワンタッチで合わせ、ゴールネットを揺らした。 リードを広げてからも、さらに追い打ちをかける岐阜。70分、左サイドに抜け出した山内がボックス左に侵入してクロスを送る。するとニアサイドに走り込んだ深堀が相手DFと交錯しながらもボールに触って相手のオウンゴールを誘発し、3点目を奪った。 しかし76分にはピンチを迎える。右サイドからの前進を許し、ボックス右からYS横浜の山本にシュートを放たれるも、ここはGK桐畑がファインセーブ。最後まで失点を許さずリーグ戦3試合ぶりの白星を挙げ、暫定2位に浮上している。 その他、アウェイでヴァンラーレ八戸を1-0で下したテゲバジャーロ宮崎は、4位に順位を上げた。 また、ホームにカマタマーレ讃岐を迎えた藤枝MYFCは、大量5得点で完勝。10位に浮上し、降格圏から遠ざかっている。 ◆第17節 ▽9/4(土) Y.S.C.C.横浜 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 FC岐阜</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">藤枝MYFC 5</span>-0 カマタマーレ讃岐 ヴァンラーレ八戸 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 テゲバジャーロ宮崎</span> ▽9/5(日) 福島ユナイテッドFC vs ガイナーレ鳥取 アスルクラロ沼津 vs カターレ富山 ロアッソ熊本 vs FC今治 AC長野パルセイロ vs いわてグルージャ盛岡 2021.09.04 21:36 Sat
twitterfacebook
thumb

岐阜トップチーム選手1名が新型コロナ陽性判定

FC岐阜は2日、トップチーム選手1名の新型コロナウイルス陽性を公表した。 当該選手は1日に発熱と喉の違和感があり、チームドクターに相談した上で病院にてPCR検査を受検したところ、陽性判定に。当該選手は岐阜市保健所の指示で入院、または宿泊療養施設に入所する見込みだという。 本日2日も岐阜市保健所による当該選手の調査が行われており、チームは全選手・スタッフを対象に自主的なPCR検査を実施。結果は明日にもわかるようだ。 今後については岐阜市保健所による濃厚接触者の判定等、保健所の指導に沿って適宜対応。なお、本日に予定したトレーニングは中止となり、全選手・スタッフが1日夜から自宅待機に入っている。 2021.08.02 18:25 Mon
twitterfacebook
thumb

岐阜が金沢MF窪田稜を期限付き移籍で獲得「J2昇格に貢献できるように」

FC岐阜は29日、ツエーゲン金沢のMF窪田稜(20)が期限付き移籍で加入することを発表した。 期限付き移籍期間は2022年1月31日までとなる。背番号は「19」となる。なお、金沢との公式戦に出場できない。 窪田は成立学園高校から2019年に金沢へと入団。ここまで2年半で明治安田生命J2リーグで47試合に出場し1得点を記録していた。 窪田は両クラブを通じてコメントしている。 ◆FC岐阜 「この度、ツエーゲン金沢から期限付き移籍で加入することになりました窪田稜です。FC岐阜のJ2昇格に貢献できるように、全力で頑張ります!応援よろしくお願いします!」 ◆ツエーゲン金沢 「この度、FC岐阜に期限付き移籍することになりました。今シーズンはなかなかチームの力になれず、申し訳ない気持ちでいっぱいです」 「岐阜で成長して、また大好きなチームに戻って来られるよう精一杯頑張ってきます!チームは変わりますが、応援よろしくお願いします!」 2021.07.29 11:19 Thu
twitterfacebook
thumb

岐阜が水戸FW深堀隼平を育成型期限付き移籍で獲得「良い補強をしたなと思って頂けるように」

FC岐阜は26日、水戸ホーリーホックのFW深堀隼平(23)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。 期限付き移籍期間は2022年1月31日までとなる。 深堀は名古屋グランパスの下部組織出身で、2017年にトップチーム昇格。2019年にはポルトガルのヴィトーリア・ギマランイスへと期限付き移籍の経験がある。 2020年から水戸でプレー。水戸では明治安田生命J2リーグで32試合に出場し6得点を記録していた。 深堀は両クラブを通じてコメントしている。 ◆FC岐阜 「FC岐阜のファンサポーターの皆様。初めまして、水戸ホーリーホックから来ました深堀隼平です」 「サッカーを楽しむ心を忘れず、自分の特徴を出して、良い補強をしたなと思って頂けるように精一杯プレーしたいと思います!」 「選手、スタッフ、ファンサポーター、FC岐阜に関わる全員の力で必ずJ2昇格しましょう。応援よろしくお願いします!」 ◆水戸ホーリーホック 「水戸ホーリーホックのファミリーの皆様。この度、育成型期限付き移籍でFC岐阜に移籍することになりました」 「今シーズンここまで、自分が思い描いていたようなシーズンに出来ず、途中でチームを抜けることになってしまい、自分に対する不甲斐なさと悔しさ、期待して下さっていた方への申し訳なさでいっぱいです」 「自分はもっとやれる!こんなもんじゃない!と思っているので、それをこれから岐阜で証明して来ようと思います。試合結果だけでもチェックしてもらえたら深堀喜びます」 「岐阜の夏はとっても暑いと聞くので熱中症には気を付けて夏を乗り越え残りシーズン戦ってきます」 「中断までで11位。水戸ホーリーホックはもっと上の順位に行けると信じています。ファンサポーターの皆様、これからもスタジアムでの選手への後押し、よろしくお願いします。行ってきます!」 2021.07.26 11:08 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly