鳥取DF石井光輝が入籍 「常に僕自身を成長させてくれる大切な存在」

2021.03.22 15:40 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ガイナーレ鳥取は22日、DF石井光輝(26)の入籍を報告した。16日に入籍したという石井はクラブを通じて、決意を新たにしている。「先日、僕らの仲間に悲しい出来事があった中で、このタイミングでのリリースを出すべきなのかを自分の中で凄く考え、悩みました。ですが、この発表に対して、僕らの仲間は必ず笑顔でおめでとうと言ってくれるような仲間なので、リリースする事を決めました」

「改めて私ごとですが、3月16日に入籍しました。常に僕自身を成長させてくれる大切な存在に出会いました。この成長が、ガイナーレ鳥取やチームメイト、仲間、家族の力になるように、責任感を持って戦っていきます。今後もよろしくお願いします」


石井は常葉学園橘高校、関西大学を経て、2017年に鳥取入り。今季はここまで明治安田生命J3リーグ2試合に出場している。
関連ニュース
thumb

鳥取が髙木理己監督の解任を発表、増本浩平HCが暫定指揮

ガイナーレ鳥取は6日、髙木理己監督(42)の解任を発表した。 なお、後任は増本浩平ヘッドコーチ(38)が暫定的に指揮を執るとのことだ。 クラブの発表によると、4日付で髙木監督は解任されたとのこと。チームは明治安田生命J3リーグで7試合を戦い2勝1分け4敗の勝ち点7で12位に位置していた。 髙木監督は、京都サンガF.C. や鳥取、湘南ベルマーレでコーチを務め、2017年に鳥取へ戻りU-18の監督に就任。2019年から監督に就任していた。 就任1年目は7位、2年目の昨シーズンは5位となっていたが、今シーズンは低迷していた。 増本暫定監督は松本山雅FCのU-15でコーチ、監督を歴任し、2018年からはトップチームのコーチに就任。今年から鳥取でヘッドコーチを務めていた。 髙木監督はクラブを通じてコメントしている。 「まず、強翔というスローガンに相反する結果となっている現状を、ガイナーレ鳥取に関わる全ての皆様に深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ありません」 「この結果は、このグループの最大値を引き出し、繋げていく事ができなかった私の責任です。貫く事で掴める明日と、貫く事で掴めなくなる明日があるこの世界で、私は常に前者を選択してきました」 「その日常に選手、コーチングスタッフは、自分の持てるもの全てを注ぎ込んでくれました。その姿勢には感謝しかありません」 「そして何より、毎試合後押ししてくださったサポーターの皆様に感謝申し上げます。皆様の作り上げるスタジアムの空気が大好きでした。本当にありがとうございました」 「最後になりますが、ガイナーレ鳥取のJ2昇格を祈願すると共に、オールガイナーレの皆様の幸せを願っております。 またお会いしましょう。さようなら!」 2021.05.06 12:28 Thu
twitterfacebook
thumb

活動再開の岐阜が吉濱遼平のFK弾で鳥取を下し2位浮上【明治安田J3第4節】

21日、明治安田生命J3リーグ第4節延期分のガイナーレ鳥取vsFC岐阜がAxisバードスタジアムで行われ、0-1で岐阜が勝利を収めた。 この試合は4月4日に開催される予定だったが、岐阜のチーム内で新型コロナウイルス(COVID-19)のクラスターが発生。そのため岐阜が活動を一時停止し、試合が延期されていた。 岐阜にとっては3月28日以来、3週間ぶりの試合に。対する鳥取は11日に行われたテゲバジャーロ宮崎とのアウェイゲームで2-1と敗戦。前節からスタメンを2名変更し、石井光輝、清永丈瑠が外れ、藤原拓也、田口裕也を起用した。 立ち上がりから鳥取が敵陣でプレーする時間が長い中、岐阜も応戦する。 19分には、浮き球のパスに反応した生地がボックス内左からDFを競り合いながらシュート。しかし、これはGK田尻がキャッチする。 対する鳥取は21分にカウンターからチャンス。右サイドでフリーになっていた安藤に展開すると、安藤はカットインからボックス内に侵入しシュート。しかし、これは対応される。 互いに攻め込むシーンはあるものの、決定機は迎えられず。互いにシュート数も多くなく、見せ場もないまま前半を終える。 後半に向けて岐阜は生地とキム・ホを下げて、川西翔太と村田透馬を投入する。 すると立ち上がりから、舩津、大西、吉濱と積極的にシュートを狙う。 68分、岐阜はボックス手前でFKを獲得。これを吉濱が左足で直接狙うと、シュートは壁を直撃。しかし、ボールはそのままゴールへ向かうと、左隅に決まり岐阜が先制。吉濱は移籍後初ゴールとなった。 その後はビハインドの鳥取が攻め込む展開となるが、決定的なシーンは作れない。結局互いに決定機が多くないまま試合は終了。0-1でアウェイの岐阜が勝利を収めた。 ◆明治安田生命J3リーグ第4節 ▽4/21 ガイナーレ鳥取 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 FC岐阜</span> ▽4/4 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 1</span>-0 Y.S.C.C.横浜 AC長野パルセイロ 1-1 ヴァンラーレ八戸 カターレ富山 2-2 福島ユナイテッドFC カマタマーレ讃岐 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 藤枝MYFC</span> ロアッソ熊本 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 テゲバジャーロ宮崎</span> ▽4/3 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">いわてグルージャ盛岡 3</span>-2 FC今治 2021.04.21 21:24 Wed
twitterfacebook
thumb

鳥取DF石井光輝が左大腿二頭筋肉離れで離脱…復帰まで6週間

ガイナーレ鳥取は21日、DF石井光輝の負傷を報告した。 石井は18日に行われたトレーニング中に負傷。左大腿二頭筋肉離れで復帰まで6週間を要する見込みだ。 関西大学から加入して5季目の石井はここまで明治安田生命J3リーグ全4試合に先発している。 2021.04.21 12:50 Wed
twitterfacebook
thumb

2選手陽性の岐阜、4日の鳥取戦が開催中止

Jリーグは3日、4日に予定した明治安田生命J3リーグ第4節のガイナーレ鳥取vsFC岐阜の開催中止を発表した。 岐阜選手2名の新型コロナウイルス陽性反応を受け、管轄の保健所がトップチーム全員に自宅待機の指示。この指示が4日のエントリー期限までに解除されず、エントリー要件も満たさないため、試合中止の判断に至ったという。 代替日については決定次第発表される予定。チケットや駐車券の扱いおよび払い戻し方法に関しても今後、決定次第発表される。 2021.04.04 08:50 Sun
twitterfacebook
thumb

鳥取の宮川侑也トレーナーが26歳の若さで他界、チームは週末の岩手戦で黙祷と喪章

ガイナーレ鳥取は16日、コンディショニングトレーナーの宮川侑也氏が病気のため他界したことを発表した。26歳の若さだった。 宮川氏は島根県出身。東海大学付属浦安高等学校男子サッカー部、駒澤大学体育会男子バスケ部、関東サッカーリーグ 日立ビルシステムサッカー部のトレーナーを務め、2021シーズンから鳥取のコンディショニングトレーナーに就任した。 宮川氏は1月19日に就任が発表されており、「クラブのスタッフとしてチームの更なる発展に貢献出来るよう、コンディショニング及び日々の健康面からもサポートしてまいります」と意気込んでいた。 鳥取は、21日(日)に行われる明治安田生命J3リーグ第2節のいわてグルージャ盛岡戦では、試合前に黙祷を実施。ガイナーレ鳥取選手およびスタッフは喪章を着用のうえ試合に臨むとのことだ。 鳥取の塚野真樹代表取締役社長は今回の訃報にコメントしている。 「ご遺族の皆様には謹んでお悔やみ申し上げます。別れの突然さとあまりのお若さに言葉が見つかりません」 「選手のウォーミングアップ担当時に、身振り手振りを交えてひとつひとつ本当に丁寧に取り組んでいらっしゃった姿が、強く目に焼き付いています」 「お仕事ぶりに感謝申し上げるとともに、心よりご冥福をお祈りいたします」 2021.03.16 12:40 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly