金沢MFホドルフォが全治3カ月…左第五中足骨骨折で手術

2021.03.06 10:15 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ツエーゲン金沢は6日、MFホドルフォの戦線離脱を報告した。ホドルフォは2日のトレーニング中に左第五中足骨を骨折。金沢市内の病院で手術を受け、全治3カ月の見込みだ。

ホドルフォは昨季から金沢でプレー。2月27日に行われた明治安田生命J2リーグ開幕節のV・ファーレン長崎戦はベンチ外だった。
関連ニュース
thumb

京都、2試合連続のゴールレスドローで首位浮上のチャンス逃す…金沢は8試合ぶり白星【明治安田J2第17節】

6日、明治安田生命J2リーグ第17節の3試合が各地で行われた。 前日に首位の新潟が引き分けたため、再びテーブルのトップに立つチャンスが巡ってきた京都(勝ち点36)は、アウェイで16いの栃木(勝ち点18)と対戦。34分に荒木のスルーパスから武富がシュートに繋げるが、ここは惜しくも枠の右へ。 続く36分には、中川がボックス手前左からのミドルシュートでGKを強襲。前半はアウェイチームが押し込む展開に。 引き続き後半も京都の攻勢が続く中、77分に最大の決定機。途中出場の中野克哉が右サイドから上げたクロスをボックス中央の武富が胸トラップからシュートへ。しかし、栃木GK川田のファインセーブに遭ってしまった。 結局、シュート2本の栃木に対し、京都の10本はどれも実らず2試合連続のゴールレスドローに。新潟と同じ勝ち点37で2位につけている。 その他、7試合未勝利の金沢(勝ち点19)と、11試合白星から遠ざかっている大宮(勝ち点11)の一戦は、30分に13試合ぶりのゴールを決めた瀬沼の活躍で、ホームの金沢に軍配が上がった。なお、大宮はこの結果、クラブ史上最長となる未勝利記録に並んでしまっている。 ◆第17節 ▽6/6 栃木SC 0-0 京都サンガF.C. ジェフユナイテッド千葉 1-1 モンテディオ山形 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ツエーゲン金沢 1</span>-0 大宮アルディージャ ▽6/4 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ザスパクサツ群馬 2</span>-1 水戸ホーリーホック ▽6/5 レノファ山口FC 2-2 愛媛FC ヴァンフォーレ甲府 2-2 アルビレックス新潟 松本山雅FC 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">5 FC町田ゼルビア</span> ギラヴァンツ北九州 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ジュビロ磐田</span> ブラウブリッツ秋田 1-1 FC琉球 SC相模原 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 V・ファーレン長崎</span> ファジアーノ岡山 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 東京ヴェルディ</span> 2021.06.06 17:24 Sun
twitterfacebook
thumb

金沢で連鎖… 続いてトップチーム選手2名のコロナ陽性を報告

ツエーゲン金沢は14日、トップチーム選手2名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたことを報告した。 8日にトップチーム選手1名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表していた金沢。出陣式等のイベントを中止するとともに11日に全選手・スタッフがPCR検査を受けていた。 その結果、当該2選手が陽性判定が下ったとのこと。2名ともに発熱などの症状は出ておらず無症状。今後、金沢市内病院に入院し、経過観察となる予定とのことだ。また、管轄保健所による濃厚接触者の特定の結果、クラブ関係者5名が該当。管轄保健所の指導に沿って適宜対応していくとのことだ。 また、管轄保健所が調査を進めていた8日に陽性判定を受けたトップチーム選手1名の濃厚接触者が特定。クラブ関係者2名が該当するとの判定を受け、PCR検査を実施し、ともに陰性の判定だったと伝えている。 両選手と濃厚接触者と認定されたスタッフ5名は、チームがオフだったため、2週間以内にクラブハウス施設へは⽴ち⼊っていないとのことだ。 2021.01.14 16:50 Thu
twitterfacebook
thumb

新潟DF長谷川巧、レンタル先の金沢から満を持して復帰! 「成長した姿を」

アルビレックス新潟は12日、DF長谷川巧(22)の復帰を発表した。 新潟下部組織出身の長谷川は2017年にトップチーム昇格後、2018年7月からザスパクサツ群馬に育成型期限付き移籍。2019年から期限付きでツエーゲン金沢に加わり、2020年は明治安田生命J2リーグ31試合1得点を記録した。 その後、金沢とのレンタル期間満了により、退団が決定していた長谷川。新潟復帰決定を受け、両クラブを通じて次のようにコメントしている。 ◆アルビレックス新潟 「ツエーゲン金沢から復帰することなりました。アルビレックス新潟でプレーさせてもらえることに感謝しています。2年半、他のクラブで成長した姿をお見せできるよう、チームの目標のJ1昇格に貢献できるように覚悟を持って闘います! 応援よろしくお願いします!!」 ◆ツエーゲン金沢 「2年間本当にお世話になりました。一昨年大怪我をした時もサポーターの方に暖かい声をかけて頂き、それを励みにリハビリを頑張ることができ、去年無事に復帰することができました。本当に感謝しています。ツエーゲン金沢の選手として試合に出ることができて本当に幸せでした」 「最後にこの場をお借りして、監督をはじめチームスタッフの皆さん、選手の皆さん、そしてファン・サポーターの皆さん、ツエーゲン金沢に関わる全ての皆様に感謝を申し上げます。2年間本当にありがとうございました!!!」 2021.01.12 12:25 Tue
twitterfacebook
thumb

金沢が昨季31試合出場のDF長谷川巧の期限付き移籍満了を発表

ツエーゲン金沢は9日、アルビレックス新潟から期限付き移籍で加入していたDF長谷川巧(22)の移籍期間満了を発表した。 長谷川は新潟の下部組織出身で、2017年にトップチーム昇格。2019年から金沢に期限付き移籍していた。 2019シーズンは明治安田J2で27試合に出場すると、2020シーズンは31試合に出場し1得点を記録していた。 2021.01.09 12:54 Sat
twitterfacebook
thumb

金沢、トップチーム選手1名が新型コロナ陽性判定…出陣式等のイベントは中止

ツエーゲン金沢は8日、トップチーム選手1名がPCR検査で新型コロナウイルス陽性判定を受けたことを報告した。 当該選手は7日、38.5度の発熱症状。同日正午にPCR検査を受けたところ、8日に陽性判定の結果が下った。現在は自宅で静養中で、明日より金沢市内病院に入院する予定だという。 今後は保健所と連携の上、濃厚接触者の特定などを迅速に進めるほか、11日に全選手・スタッフがPCR検査を受検予定。検査結果が出るまで全選手・スタッフは自宅待機になるようだ。 これにより、出陣式等のイベントは中止に。クラブはこれまでの新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化するとともに、選手やスタッフ、関係者全員に再度感染症防止策の周知、徹底を図っていくと記した。 2021.01.08 19:35 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly