松本退団のMF中美慶哉がFCマルヤス岡崎に加入

2021.02.23 11:48 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
松本山雅FCは23日、MF中美慶哉(29)がFCマルヤス岡崎へ完全移籍することを発表した。中美は、栃木SCのジュニアユースから前橋育英高校へと進学。流通経済大学を経て、2014年に栃木へと入団した。


栃木ではプロ2年目の2015年にJ2で41試合に出場し10得点を記録。この活躍が認められサガン鳥栖へと完全移籍する。

しかし、鳥栖では出場機会が得られないと、シーズン途中にツエーゲン金沢へと移籍。2018年から松本でプレーしていた。

J1通算18試合出場、J2通算161試合に出場し26得点を記録。2020シーズンは明治安田J2で22試合に出場し1得点を記録していた。
関連ニュース
thumb

松本DF常田克人が今年1月に入籍 「笑顔の絶えない家庭を」

松本山雅FCは22日、DF常田克人(23)の入籍を報告した。 今年1月に入籍したという常田はクラブを通じて「いつも応援ありがとうございます。私事ではありますが、この度入籍いたしました。これからたくさんのことがあると思いますが、2人で乗り越えて笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします!」と決意を新たにした。 青森山田高校出身の常田は2016年にベガルタ仙台でプロキャリアをスタート後、2017年8月から大分トリニータにレンタル移籍。2018年の仙台復帰を経て、昨年3月から松本に育成型期限付き移籍で加わり、今季から完全移籍に切り替わった。 2021.02.22 13:05 Mon
twitterfacebook
thumb

今季から松本復帰のゴ・ドンミン、右ヒザ外側半月板損傷で一時帰国

松本山雅FCは16日、韓国人GKゴ・ドンミンの治療による一時帰国を発表した。 ゴ・ドンミンは4日のトレーニング中に負傷して、その後の検査で右ヒザ外側半月板損傷と診断。全治は現時点で不明で、本日から治療のため、母国の韓国に一時帰国することになったという。 ゴ・ドンミンは2017年に松本入り後、昨季にヴァンラーレ八戸にレンタル。今季から松本に復帰した。 J1復帰を目指す松本は28日に敵地で行われる明治安田生命J2リーグ開幕節でレノファ山口FCと対戦する。 2021.02.16 10:15 Tue
twitterfacebook
thumb

松本、在籍4年のセルジーニョが退団…「松本山雅はずっと僕の胸に」

松本山雅FCは7日、ブラジル人MFセルジーニョ(30)の退団を発表した。 セルジーニョは母国ブラジルやカザフスタンのクラブを渡り歩いた後、2017年から松本に加わり、4年間で公式戦通算113試合の出場で27得点を記録。昨季は明治安田生命J2リーグ33試合に出場して9ゴールを挙げたが、すでにチームが新シーズンに向けて始動するなか、契約に関する発表がなされていない状況だった。 契約満了による退団が決定したセルジーニョはクラブを通じて、ファンに対する感謝の思いを綴るとともに、別れの挨拶をした。 「4年間松本山雅でプレーできたことをクラブとサポーターに感謝してます。全試合自分のベストを出した4シーズンはとても幸せでした。山雅のユニフォームを着てプレーできたことを誇りに思います。僕をサポートしてくれた人々や家族にも感謝してます。松本山雅はずっと僕の胸にこれからも存在しつづけます。幸運を祈ってます!」 2021.02.07 13:05 Sun
twitterfacebook
thumb

松本FW韓勇太が岩手に完全移籍 「絶対優勝しましょう!」

いわてグルージャ盛岡は5日、松本山雅FCに所属するFW韓勇太(ハン・ヨンテ/24)の完全移籍加入を発表した。 韓勇太は2019年1月に朝鮮大学校から松本入団後、鹿児島ユナイテッドFCに即レンタル。2020年から栃木SCにレンタルで移り、同年10月から松本に復帰すると、明治安田生命J2リーグ6試合でプレーした。 昨年12月末に松本との契約更新が発表されたものの、新シーズンから岩手でプレーすることが決まった韓勇太。両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆いわてグルージャ盛岡 「はじめまして、韓勇太です。これからよろしくお願いします。優勝を経験した事がないので、今年絶対優勝しましょう! そのために闘って、点をとります!」 ◆松本山雅FC 「盛岡に移籍することになりました。すごく短い間ではありましたが、選手、スタッフ、そしてファン・サポーターの皆様には本当にお世話になりました」 「山雅がなければ、自分のプロとしてのサッカー人生がはじまっていなかったです。元山雅の選手として、どんどん点をとって活躍していきます! ありがとうございました!」 2021.02.05 12:15 Fri
twitterfacebook
thumb

昨季広島で15ゴールのレアンドロ・ペレイラがG大阪に加入!

ガンバ大阪は22日、ブラジル人FWレアンドロ・ペレイラ(29)が松本山雅FCから完全移籍で加入することを発表した。 2019年に松本に加入し、ブラジルから地球の反対側からやってきたレアンドロ・ペレイラ。同年8月に期限付き移籍でサンフレッチェ広島に加入すると、移籍後のJ1リーグ9試合で4ゴールを記録。97分に1ゴールという得点力の高さを見せつけた。 昨シーズンは期限付き移籍を延長し広島に残留。チームは8位という結果だったが、個人としては得点ランキング3位の15ゴールを挙げる活躍を披露した。それでも完全移籍には至らず、松本に復帰していた。 そしてこの度、昨季2位のガンバ大阪への移籍が決定。クラブ公式サイトで「ガンバに加入できる事になってグループの一員になれて嬉しいです。そして全ての皆さんの期待に応えられるように頑張ります。早くチームメイトのみんなに会える事を楽しみにわくわくしています」とコメントを残した。 一方で、松本のサポーターに向けては別れの挨拶を残すとともに、J1で戦えることを今の夢だと語った。 「松本山雅で僕の日本でのキャリアをスタートできたことを感謝してます。温かく迎え入れてていただき嬉しく思いましたし、アルウィンのサポーターの熱量は一生忘れません!僕の今の夢は、J1の舞台で松本山雅とアルウィンで対戦することです。また会いましょう!」 2021.01.22 19:48 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly