ヘルタ・ベルリンがラッバディア監督を解任!

2021.01.24 21:25 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ヘルタ・ベルリンは24日、ブルーノ・ラッバディア監督(54)を解任したことを発表した。ラッバディア監督は、昨年2月にクラブとの軋轢により電撃辞任したユルゲン・クリンスマン氏に代わって4月に着任。ドイツでの指導歴が豊富で、シュツットガルトとハンブルガーSVでは元日本代表DF酒井高徳(現・ヴィッセル神戸)を指導していた。


昨季はコロナ明けの9試合で4勝1分け4敗という成績でブンデスリーガ10位で終えていたが、今季はここまで4勝5分け9敗で14位に位置。第2節から第5節まで4連敗を喫したほか、直近4試合は未勝利という苦しい状況だった。

なお、ヘルタは併せてスポーツ・ディレクターのミヒャエル・プレーツ氏の解任も発表している。現役時代はヘルタで歴代12位の公式戦278試合の出場を数える選手で、2003年の引退後はそのまま経営に携わるようになり、25年近くクラブと共にしてきた。
関連ニュース
thumb

ジェノア退団の元デンマーク代表MFシェーネ、古巣ヘーレンフェーンと契約

ヘーレンフェーンは12日、元デンマーク代表MFラッセ・シェーネ(34)と今季終了までの契約を結んだことを発表した。 デンマーク代表として50試合の出場歴を持つシェーネは、先月7日にジェノアを退団していた。 ヘーレンフェーンの下部組織出身であるシェーネは、デ・フラーフスハップ、NECとオランダで実績を上げると、2012年夏にアヤックスへ移籍。アヤックスでは公式戦286試合に出場して64ゴール52アシストを記録。直接FKを武器に活躍し、2018-19シーズンのチャンピオンズリーグ準決勝進出に貢献していた。 2019年夏に移籍したジェノアでは昨季、セリエAで32試合に出場して2ゴール3アシストと主力として活躍したものの、今季はロランド・マラン前監督の構想外となり、出場機会がない状況だった。 2021.02.12 23:00 Fri
twitterfacebook
thumb

コマン弾で逃げ切ったバイエルン、リーグ戦5連勝でCWCに弾み《ブンデスリーガ》

バイエルンは5日、ブンデスリーガ第20節でヘルタ・ベルリンとのアウェイ戦に臨み、1-0で逃げ切った。 前節ホッフェンハイム戦では今季の1stマッチで完敗したリベンジを見事に果たした首位バイエルン(勝ち点45)は、2位ライプツィヒとの勝ち点差7をキープ。この試合後にクラブ・ワールドカップに向かうバイエルンは[4-1-4-1]の攻撃的な布陣で臨み、最前線にレヴァンドフスキ、2列目に右からサネ、ニャブリ、ミュラー、コマンと並べた。 雪が降る中キックオフされた一戦。新加入のケディラがベンチスタートとなった15位ヘルタ(勝ち点17)に対し、開始3分にピンチ。ルケバキオに裏を取られてシュートに持ち込まれたが、GKノイアーが好守で凌いだ。 直後の5分にはサネが裏を取り返してシュートに持ち込む決定機を演出するも、こちらはGKヤルシュテインの好守に阻止された。 オープンな立ち上がりとなった中10分、バイエルンがPKを獲得する。レヴァンドフスキのスルーパスで裏を取ったサネがGKヤルシュテインに倒された。しかし、キッカーのレヴァンドフスキが枠の左を狙ったシュートはヤルシュテインに止められた。 それでも20分、バイエルンがゴールをこじ開ける。左サイドでボールを持ったコマンがカットインからシュートを放つと、DFにディフレクトしたボールがGKの頭上を越えてゴールに吸い込まれた。 先制後はヘルタに攻め込まれる場面もあったものの、バイエルンがいなして1点をリードしたまま前半を終えた。 迎えた後半開始2分、ショートカウンターからニャブリがGK強襲のシュートを浴びせたバイエルンが圧力をかける入りとなったものの、ゲンドゥージや新戦力のラドニッチを投入してきたヘルタに徐々に互角の攻防に持ち込まれていく。 それでも1点のリードを保ったまま時間を進めるバイエルンは、トリソを投入して逃げ切りを図る。 81分にケディラを投入してきたヘルタに対し、89分には大ピンチを迎えるも、クーニャがGKとの一対一を外して助かり、シャットアウト勝利。バイエルンがリーグ戦5連勝としてCWCでの戦いに弾みを付けている。 2021.02.06 06:00 Sat
twitterfacebook
thumb

バイエルン期待のU-19ドイツ代表FWバティスタ=マイアーがヘーレンフェーンへレンタル移籍、背番号は「10」

ヘーレンフェーンは10日、バイエルンのU-19ドイツ代表FWオリバー・バティスタ=マイアー(19)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。 バティスタ=マイアーは、2016年7月にカイザースラウテルンからバイエルンの下部組織へ入団。2019-20シーズンはバイエルンⅡに所属し、ドイツ3部の3.リーガで18試合に出場し4ゴール1アシスト、U-19リーグでも11試合で12ゴール7アシストを記録していた。 また、5月30日のブンデスリーガ第29節のデュッセルドルフ戦ではファーストチームデビューも果たしていた。 世代別のドイツ代表を経験しているバティスタ=マイアーは、ヘーレンフェーンでは背番号10を背負うことになる。 2020.09.11 11:20 Fri
twitterfacebook
thumb

ベルフワインの2発でPSVが公式戦7試合ぶりの白星!堂安は移籍後初アシストをマーク《エールディビジ》

堂安律の所属するPSVは24日、エールディビジ第14節でヘーレンフェーンと対戦し2-1で勝利した。堂安はフル出場した。 公式戦6試合勝利のない3位PSV(勝ち点24)が、7位ヘーレンフェーン(勝ち点21)をホームに迎えた一戦。堂安は2列目の右で6試合連続の先発となった。 前節発生した人種差別に対する1分間のボイコット後に始まった試合は、立ち上がりからPSVが攻勢に出る。すると9分、ベルフワインのパスでゴールエリア左手前に抜け出した堂安がシュートを放ったが、これはDFに当たりサイドネットに逸れる。さらに直後のCKからフィールヘーフェルがヘディングシュートで合わせたが、これは左ポストを直撃した。 攻勢を強めるPSVは17分、中盤でボール奪取からカウンターを仕掛けるとドリブルで中央を持ち上がったベルフワインがボックス手前から右足一閃。強烈なミドルシュートがゴール右に突き刺さった。 先制点で勢いづいたPSVは、19分にイハッターレン、21分にマレン、25分にトーマスと立て続けに相手ゴールを脅かす。すると36分、堂安のパスをボックス左手前で受けたベルフワインがそのままボックス内まで持ち上がり、ゴール右へコントロールショットを突き刺した。 迎えた後半、先にスコアを動かしたのは2点を追うアウェイチーム。55分、クリアミスを左サイドで奪ったエジュケがボックス左まで持ち上がりマイナスの折り返しを供給。これをボックス手前で受けたウーデゴーアにシュートをゴール右隅に決められた。 1点差に迫られたPSVは64分、ベルフワインを下げてギャクポを、74分にトーマスを下げてヘンドリックスを投入。それでも流れを変えられず、ヘーレンフェーンに押し込まれ続けるPSVは86分にサディレクを下げてシュワーブを投入し、逃げ切りを狙う。 すると、PSVは89分にピンチ。左CKからボトマンにヘディングシュートを許したが、これはGKウネルスタリの好セーブで難を逃れた。結局、試合はそのまま2-1で終了。ベルフワインの2ゴールで逃げ切ったPSVが公式戦7試合ぶりの勝利を手にした。 2019.11.25 00:26 Mon
twitterfacebook
thumb

ミランのクロアチア代表MFハリロビッチ、ヘーレンフェーンにレンタル移籍

ヘーレンフェーンは2日、ミランに所属するクロアチア代表MFアレン・ハリロビッチ(23)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 母国の名門ディナモ・ザグレブからバルセロナに加入したハリロビッチ。しかし、トップチームで出場機会は訪れず、スポルティング・ヒホン、ハンブルガーSV、ラス・パルマスを渡り歩き、2018年7月にミランへ。 だが、ここまでも苦戦は続き、セリエAでの出場はないまま、冬にスタンダール・リエージュにレンタル移籍。昨シーズンはジュピラー・プロ・リーグでプレーオフを含め、14試合1アシストを記録した。 2019.09.03 13:00 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly