横浜FM入りが噂される元琉球FWセアラ、1月末で所属クラブを退団へ

2021.01.16 21:55 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ヴィトーリアに所属する、FWレオ・セアラ(25)が1月末にチームを退団することが決定的となった。ブラジル『バイーア・ノティシアス』が伝えた。

レオ・セアラは予てから横浜F・マリノスへの移籍が噂されているブラジル人ストライカー。2016年にはヴィトーリアから期限付き移籍でFC琉球に加入。Jリーグでのプレー経験もある。

琉球時代はレオナルドという登録名で1シーズンだけプレーし、明治安田J3で23試合に出場し2得点と結果を残せていなかった。

その後、ブラジルのカンビネンセ、コンフィアンサとCRBなど下部リーグのクラブでプレー。今シーズンはカンピオナート・ブラジレイロ・セリエB(ブラジル2部)で戦うヴィトーリアでプレーすると、30試合で14ゴール1アシストを記録し、リーグ得点ランキング2位につけている状況だ。

そのレオ・セアラだが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けてリーグ閉幕が延期となっているものの、1月末でチームを去ることを決断したようだ。

「僕はクラブの10年間在籍している。ヴィトーリアでの僕の最後のシーズンだ。しかし、僕の気持ちは悲しいものだ」

「顔をあげて、セリエBのヴィトーリアを去りたいと思う。最後までヴィトーリアをセリエBに残すため、最善を尽くしたいと思う」

なお、代理人のブルーノ・フェレイラ氏によれば、レオ・セアラは日本の他にもブラジル国内からも興味を持たれており、パウメイラス、バイーア、セアラ、フォルタレザが興味を持っているとのこと。また、ポルトガルやUAEのクラブも興味を持っているようだ。
1月16日 21:51



関連ニュース
thumb

得点王として日本代表招集のFW前田大然「泥臭く戦ってきます」、2年半ぶり招集のMF渡辺皓太「成長して戻ってきます」

横浜F・マリノスのFW前田大然(24)、MF渡辺皓太(23)が、日本代表招集を受けてコメントした。 日本サッカー協会(JFA)は7日、2022年1月21日に実施されるキリンチャレンジカップ2022のウズベキスタン代表戦に臨む日本代表メンバーを発表した。 国内組で組まれた今回のメンバー。初招集4名がいる中で、2人は招集を受けた。 前田は、今シーズンの明治安田生命J1リーグで36試合に出場し23得点を記録して得点王に。まあ、渡辺もJ1で26試合に出場し、2019年6月のコパ・アメリカ以来2年半ぶりに招集を受けた。 両選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆FW前田大然 「日本代表メンバーに選出していただき光栄に思います。自分らしく泥臭く戦ってきます。応援よろしくお願いします」 ◆MF渡辺皓太 「日本代表メンバーに選出いただきました。横浜F・マリノスに関わるすべての皆さまに感謝をするとともに、代表活動を通じて成長して戻ってきます。応援をよろしくお願いします」 2021.12.07 17:18 Tue
twitterfacebook
thumb

「この場にふさわしい服装を」羽織袴姿で登場した横浜FMの前田大然、得点王には「チームメイトに感謝」

2021シーズンのJリーグベストイレブンに選ばれた横浜F・マリノスのFW前田大然が、受賞の喜びを語った。 6日にJリーグアウォーズが行われ、MVPや得点王、ベストヤング賞などの各賞が発表された。 ベストイレブンでは、優勝した川崎Fから最多7名が選出。前田は横浜FMから唯一の選出となり、自身初の受賞となった。 今回のアウォーズには、スーツではなく羽織袴姿で登場し注目を集めた前田。服装のチョイスについては「今回は何でも良いと言われていたので、この場にふさわしい服装をしてきました(笑)」とコメント。他の受賞選手も思わず笑ってしまうまさかの理由だった。 その前田は、ベストイレブンに加え、シーズン23ゴールを記録し得点王にも輝いた。昨シーズンの3ゴールから20ゴールも上積んだ今シーズンだったが「チームがあって、自分がゴールを取っていると思っているので、チームメイトに感謝したいと思います」とコメント。「今年は相手の怖いところに入っていけていたと思うので、それが要因かなと思います」と、良いポジションに入れたことがゴール量産に繋がったと語った。 Jリーグでプレーした名だたるストライカーがこれまで得点王に輝き、日本代表でも活躍した選手が多い賞だが、前田は「誰もがなれるものではないので、嬉しいです」と少ない言葉ながらも、大きな喜びを感じているようだった。 また、今シーズンはスプリント回数も大きな話題となった前田。「スプリントはチームを助けるために走っているので、点を取るというよりは、チームのために走るということを今年1年やってきました」と、ゴールを目指すということ以上に、守備を含めたチームのためのプレーだったとコメント。それでも「結果に繋がって良かったです」と、結果としてゴール量産にも繋がったことを喜んだ。 2021.12.06 23:19 Mon
twitterfacebook
thumb

9月にマスカット監督に“指笛”嫌疑がかけられた横浜FM、試合中の妨害行為について検証結果報告「事象の確認には至らず」

横浜F・マリノスは5日、笛系音による、試合妨害行為についての最終調査報告を行った。 この件は、9月18日に開催された明治安田生命J1リーグ第29節名古屋グランパス戦で、試合中に笛のような音が鳴り、両チーム選手の動きが滞る事象が発生。試合後にはSNS上で、ケヴィン・マスカット監督が笛のような音の発生源だと目が向けられていた。 横浜FMは、すでに、マスカット監督への確認を2度行い、「該当する行為を行っていない」と回答を得た他、可能な限りの映像、音を取り寄せて、確認、解析した他、ベンチ周辺のチーム内スタッフに聞き取りの実施し、9月23日に経緯を報告していた。 ただ、クラブは重要な事象と判断。最終節までの間、自主的に調査を行っていたことを報告した。 横浜FMは、「関係各所の協力を仰ぎ、本件の当該試合以外を含む事象検証」、「合計18人に対する聞き取り」、「第30節以降、最終節までの9試合にて、横浜F・マリノスベンチの録画、録音および監視」の対応を行ったものの、いずれも事象の確認には至らなかったと報告している。 なお、12月5日にJリーグにも報告したとのことだ。 横浜FMは本件を受け、「横浜F・マリノスは、反スポーツマンシップにつながる行為は許しません。私たちは、引き続きこの思いを持ち活動していきます」としている。 2021.12.05 18:48 Sun
twitterfacebook
thumb

MVPやベスイレは誰に!? Jリーグ優秀選手賞31名が決定! 連覇の川崎Fは最多10名、2位の横浜FMは上位で最少の3名

Jリーグは5日、2021シーズンの優秀選手賞31名を発表した。 J1の18クラブの監督、選手の投票結果をもとに決定した31名には、圧倒的な強さで連覇を達成した川崎フロンターレから最多の10名が選出。一方で2位の横浜F・マリノスからは3名と上位では最も少ない選出となった。 また、3位のヴィッセル神戸からは5名、4位の鹿島アントラーズからは4名、5位の名古屋グランパスからは5名が選ばれており、その他、浦和レッズから2名、北海道コンサドーレ札幌、サガン鳥栖から1名ずつが選出された。 この優秀選手賞31名から、6日に開催される「2021 Jリーグアウォーズ」で発表される最優秀選手賞、ベストイレブンはこの31名から選出されることとなる。 ◆2021 Jリーグ優秀選手賞(31名) GK チョン・ソンリョン(川崎フロンターレ) ランゲラック(名古屋グランパス) DF 町田浩樹(鹿島アントラーズ) 登里享平(川崎フロンターレ) ジェジエウ(川崎フロンターレ) 谷口彰悟(川崎フロンターレ) 山根視来(川崎フロンターレ) チアゴ・マルチンス(横浜F・マリノス) 小池龍太(横浜F・マリノス) 中谷進之介(名古屋グランパス) 吉田豊(名古屋グランパス) トーマス・フェルマーレン(ヴィッセル神戸) 菊池流帆(ヴィッセル神戸) 酒井高徳(ヴィッセル神戸) エドゥアルド(サガン鳥栖) MF 金子拓郎(北海道コンサドーレ札幌) 荒木遼太郎(鹿島アントラーズ) ディエゴ・ピトゥカ(鹿島アントラーズ) 江坂任(浦和レッズ) 脇坂泰斗(川崎フロンターレ) 橘田健人(川崎フロンターレ) 家長昭博(川崎フロンターレ) 稲垣祥(名古屋グランパス) 山口蛍(ヴィッセル神戸) アンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸) FW 上田綺世(鹿島アントラーズ) キャスパー・ユンカー(浦和レッズ) レアンドロ・ダミアン(川崎フロンターレ) 旗手怜央(川崎フロンターレ) 前田大然(横浜F・マリノス) マテウス(名古屋グランパス) 2021.12.05 11:28 Sun
twitterfacebook
thumb

槙野は自ら最後のイエローカードをもらいに! これぞJリーグ、勇退の家本政明主審と村上伸次主審に選手、サポーターがねぎらい

選手と審判の理想の関係とも言えるのではないだろうか。 4日、明治安田生命J1リーグの最終節が各地で行われた。川崎フロンターレの連覇が既に決まっていた中、熾烈な残留争いが3チームの間で繰り広げられ、徳島ヴォルティスが1年でJ2へ降格することが決定。清水エスパルスと湘南ベルマーレは残留を掴んでいた。 残留争いに注目が集まる中、2人の審判がこの試合を最後にJリーグの舞台から去ることに。家本政明主審と村上伸次主審だ。 両主審はともにJリーグで通算500試合以上で主審を務め、Jリーグファンなら知らない者はいないほどの知名度を誇る。 そんな中、家本主審は横浜F・マリノスvs川崎フロンターレという2位と首位のビッグマッチを担当。村上主審は、名古屋グランパスvs浦和レッズという上位対決を担当した。 どちらの試合も引き分けという結果に終わったが、スタンドに集まったサポーターからはそれぞれの会場でねぎらいの言葉と感謝の言葉が書かれた横断幕が掲示。選手、サポーターと一体となって、共に試合を作り上げてきた審判員に向けて感謝の気持ちが伝えられた。 家本主審が担当した横浜FMvs川崎Fの試合では、試合終了後に両チームの選手が一列に整列し花道を作ると、その中央を家本主審が歩いてピッチを後に。選手たち、スタンドからは大きな拍手が送られると、サプライズプレゼントが贈られた。 横浜FMのキャプテンであるMF喜田拓也から、横浜FMのユニフォームが手渡されると、川崎FのキャプテンであるDF谷口彰悟からも川崎Fのユニフォームが手渡され、家本主審はがっちりと握手。主審を務めた「516」の数字が刻まれており、その後には家族から花束が渡されて、2人のお子さんに記念ユニフォームを着せるというシーンも見られ、その後は両チームの選手とともに記念つ撮影が行われた。 また、村上主審が担当した名古屋vs浦和の一戦でも試合後に両チームの選手が整列して花道を作り送り出すセレモニーが。すると、今シーズン限りで浦和を退団するDF槙野智章がユニフォームをおもむろに脱ぎ出し花道を塞ぐ行動に出ていた。 すると、村上主審はユニフォームを脱いだとして槙野にイエローカードを提示。これがJリーグで本当に最後のイエローカードとなった。(もちろん公式記録には反映されず) 槙野は村上主審とがっちり握手。するとアンダーシャツには村上主審への感謝のメッセージがびっしりと書かれていた。 「村上さんの笑顔が僕たちを気持ちよくプレーさせてくれました。最高のレフェリングをありがとう!お疲れ様でした」 すると槙野の粋な演出の後、選手たちが村上主審を囲む展開に。両チーム入り乱れて村上主審を胴上げするという珍しい光景が。村上主審は全ての方向にお辞儀をし、ピッチを後にしていた。 <span class="paragraph-title">【動画】槙野が村上主審の花道を塞ぎイエローカード!? 最後には胴上げ</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>村上伸次 レフェリー<br>お疲れさまでした<br>\<br><br>今季限りで勇退する村上氏が<br>両チームの選手から胴上げ<a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%A7%99%E9%87%8E%E6%99%BA%E7%AB%A0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#槙野智章</a> からのメッセージに<br>ラストイエローカードもbr><br>明治安田J1第38節<br>名古屋×浦和<br><a href="https://twitter.com/hashtag/DAZN?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#DAZN</a> 見逃し配信中<a href="https://twitter.com/hashtag/2021%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8C?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#2021のヒーローになれ</a><a href="https://twitter.com/MuraNoburin?ref_src=twsrc%5Etfw">@MuraNoburin</a> <a href="https://twitter.com/nge_official?ref_src=twsrc%5Etfw">@nge_official</a><a href="https://twitter.com/REDSOFFICIAL?ref_src=twsrc%5Etfw">@REDSOFFICIAL</a> <a href="https://t.co/wSQLOqSPQC">pic.twitter.com/wSQLOqSPQC</a></p>&mdash; DAZN Japan (@DAZN_JPN) <a href="https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1467038226875658242?ref_src=twsrc%5Etfw">December 4, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <div class="paragraph-title-next" id="cws_ad"><a href="/news/view?news_no=408240&amp;div=2"><span>Next:【動画】勇退の家本主審に両チームからサプライズプレゼント</span></a></div> <span class="paragraph-title">【動画】勇退の家本主審に両チームからサプライズプレゼント</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>家本政明 レフェリー<br>お疲れさまでした<br>\<br><br>今季限りで勇退の家本氏に<br>横浜FMと川崎Fの両チームから<br>記念ユニフォームが贈呈されました<br><br>明治安田J1第38節<br>横浜FM×川崎F<br><a href="https://twitter.com/hashtag/DAZN?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#DAZN</a> 見逃し配信中<a href="https://twitter.com/hashtag/2021%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8C?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#2021のヒーローになれ</a><a href="https://twitter.com/hashtag/EverydayJ%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#EverydayJリーグ</a><a href="https://twitter.com/referee_iemoto?ref_src=twsrc%5Etfw">@referee_iemoto</a><a href="https://twitter.com/prompt_fmarinos?ref_src=twsrc%5Etfw">@prompt_fmarinos</a><a href="https://twitter.com/frontale_staff?ref_src=twsrc%5Etfw">@frontale_staff</a> <a href="https://t.co/WpiZ1UEb5w">pic.twitter.com/WpiZ1UEb5w</a></p>&mdash; DAZN Japan (@DAZN_JPN) <a href="https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1467030999280332800?ref_src=twsrc%5Etfw">December 4, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <div class="paragraph-title-next" id="cws_ad"><a href="/news/view?news_no=408240&amp;div=1"><span>Prev:【動画】槙野が村上主審の花道を塞ぎイエローカード!? 最後には胴上げ</span></a></div> 2021.12.04 20:30 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly