ジエリンスキが決めたロケット砲のような容赦ないボレー【インクレディブル・ゴールズ】

2020.10.25 19:00 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。今回はナポリのポーランド代表MFピオトル・ジエリンスキが決めたゴールだ。

◆ジエリンスキがアタランタ戦で決めたロケットボレー

ジエリンスキは若くしてポーランドのクラブからウディネーゼの下部組織に引き抜かれ、同クラブでプロデビュー。2016年夏にナポリに加入し、主力として活躍している。

中盤の選手ながら縦への推進力とゴール前での決定的なプレーを得意とするジエリンスキだが、2017年8月27日に行われたセリエA第2節のアタランタ戦では、豪快なボレーシュートを決めている。

前半にアタランタに先制され、0-1とナポリのビハインドで迎えた56分、ナポリに左コーナーキックのチャンスが訪れる。クロスは相手にクリアされてしまうが、こぼれ球をボックスの外でジエリンスキが拾うと。胸トラップでボールをコントロールしてから、豪快なボレーシュート。ドライブ回転のかかった強烈なシュートはゴール右上に突き刺さり、見事な同点ゴールとなった。

このゴールで反撃の狼煙を上げたナポリは、その後逆転に成功。3-1で勝利を収めている。
コメント
関連ニュース
thumb

フランス人FWノッカールが完璧なコースに叩き込んだゴラッソ【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はノッティンガム・フォレストのフランス人FWアントニー・ノッカールがブライトン&ホーヴ・アルビオン時代に決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆クノッカールが決めた完璧なゴラッソ<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJGWXdDb1FsdyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> フランスでのデビューを経て、スタンダール・リエージュやレスター・シティでプレーしたノッカールは、2016年1月にブライトンに加入した。 ブライトンでは貴重な得点源として活躍したノッカールだが、2019年3月9日に行われたプレミアリーグ第30節のクリスタル・パレス戦では、見事なゴールを挙げている。 1-1の同点で迎えた74分、右サイドでボールを持ったノッカールは、ドリブルで仕掛け、ボックス手前まで侵入。鋭いカットインでシュートチャンスを作ると、ミドルシュートを放つ。 左足から放たれたシュートは、左上の完璧なコースにカーブしながら飛んでいき、ポストの内側に跳ね返ってゴールインした。 ノッカールのゴラッソで勝ち越しに成功したブライトン。試合には2-1で勝利している。 2020.11.23 19:00 Mon
twitterfacebook
thumb

レアルのアイコン、ラウールがダービーマッチで決めたドンピシャ弾丸ヘッド【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回は元スペイン代表FWラウール・ゴンサレス氏がレアル・マドリーで決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆ラウールがダービーマッチで強烈なヘディングを決める<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJEbmdTTU9tQyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> レアル・マドリーの下部組織出身のラウール氏は、同クラブでプロデビューを飾ると、世界中のスターたちが集うチームの中で、生え抜きのエースとして得点を量産。クラブの象徴的な存在としてファンから愛された。 多くの名ゴールを決めてきたラウール氏だが、2007年8月25日に行われた、ラ・リーガ開幕節、アトレティコ・マドリーとのマドリッド・ダービーでは、見事なヘディングを決めている。 開始早々に先制を許したマドリーだったが、迎えた15分、右サイド深くでボールを持ったDFセルヒオ・ラモスが強めのクロスを上げる。すると、DFとの駆け引きからフリーになったラウールが頭で合わせ、完璧にミートさせた強烈なヘディングシュートを放つ。鋭い弾道のシュートはゴール右に突き刺さり、見事な同点弾となった。 すぐさま追いついたマドリーは、その後逆転に成功し、2-1で勝利している。 2020.11.22 19:00 Sun
twitterfacebook
thumb

その角度から決める!?10人のチームを救うクアドラードの反則級豪快ミドル【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はユベントスのコロンビア代表MFフアン・クアドラードが決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆クアドラードがまさかの位置から豪快ミドルを叩き込む!<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJ1dFVrQ3M5RiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> 2015年夏にチェルシーからユベントスへレンタル移籍で加入したクアドラードは、活躍を見せ、2017年夏に完全移籍。主力としてプレーしている。 突破力のあるドリブルとパンチのあるシュートを武器に存在感を示すクアドラードだが、2016年10月18日に行われた、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージのリヨン戦では、チームを救う見事なゴールを決めている。 0-0と拮抗した展開となったこの試合だが、54分にユベントスのMFマリオ・レミナが2枚目のイエローカードを受けて退場となる。数的不利となったユベントスだったが、76分、右サイドでボールを持ったクアドラードがドリブルで仕掛け、ボックス内に侵入する。ゴール右の角度のほぼない位置に追い込まれるが、右足一閃。パンチのあるミドルシュートでニアポストをぶち抜くと、見事なゴールを挙げた。 このリードを守り通したユベントスが、そのまま1-0で勝利している。 2020.11.21 19:00 Sat
twitterfacebook
thumb

容赦ない…ロッベンが至近距離から放った、手加減なしの強烈シュート【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はフローニンヘンの元オランダ代表FWアリエン・ロッベンがバイエルン時代に決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆ロッベンの容赦ない強烈シュート<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJEaUhBbHRzeiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> 2009年夏にレアル・マドリーからバイエルンに加入したロッベンは、エースウインガーとして長年活躍。ドイツの絶対王者の主力として多くのタイトルを勝ち取った。 抜群のスピードとテクニックで、相手ディフェンスを恐怖させたロッベンだが、2018年8月24日に行われた、ブンデスリーガ開幕節のホッフェンハイム戦では、強烈なゴールを決めている。 2-1とバイエルンリードの後半アディショナルタイム91分、右サイド深くのスローインからFWトーマス・ミュラーにボールが入ると、ダイレクトでボックス内のロッベンにパスを送る。相手DFを抑え、一気にGKの目の前に出たロッベンは、至近距離から思い切りの良い豪快ボレー。パワフルなシュートをゴールネットに突き刺し、止めを刺す3点目を決めた。 セーブ不可能な容赦ないシュートで相手を引き離したバイエルン。そのまま3-1で勝利している。 2020.11.21 12:00 Sat
twitterfacebook
thumb

“マラガのメッシ”ブラヒム・ディアスが見せた異名に恥じない圧巻のソロゴール【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はミランのスペイン人MFブラヒム・ディアスがレアル・マドリー時代に決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆ブラヒム・ディアスが見せた才能を感じさせるゴール<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJzYmluZDhLMCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> マラガユース出身のディアスは、若くしてマンチェスター・シティに引き抜かれると、2019年1月にレアル・マドリーに加入。2020年夏からはミランにレンタルで加入している。 左利きのテクニシャンとして“マラガのメッシ”とも呼ばれたディアスだが、2019年5月12日に行われたラ・リーガ第37節のレアル・ソシエダ戦では、その異名に恥じない素晴らしいゴールを決めている。 開始早々の6分、左サイドでボールを持ったディアスは、相手からのプレッシャーを跳ね除けて前を向くと、軽い身のこなしで相手のタックルをかわし、一気に加速。ボックス左深部まで進入すると、キックフェイントで相手を抜き去り、ゴール左の角度のない位置からシュートを流し込み、見事な先制ゴールを挙げた。 ディアスの素晴らしいゴールで先制したレアル・マドリーだったが、相手の反撃に遭い、1-3で逆転負けを許している。 2020.11.20 19:00 Fri
twitterfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly