EL予選2回戦の組み合わせ決定、スパーズやミランが登場

2020.08.31 23:30 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
欧州サッカー連盟(UEFA)は8月31日、ヨーロッパリーグ(EL)予選2回戦の組み合わせを発表した。昨季プレミアリーグ6位のトッテナムは、ブルガリア・リーグで5位のロコモティフ・プロヴディフとアウェイで対戦。

昨季セリエA6位のミランは、アイルランド・リーグ2位のシャムロック・ローバーズとアウェイで対戦することが決まった。

その他、ラ・リーガ7位でEL初出場となるグラナダはアルバニアのテウタと、ブンデスリーガ7位のヴォルフスブルクは同じくアルバニアのククスと、それぞれアウェイで対戦する。

新型コロナウイルスの影響により、新シーズンのEL予選は一発勝負で行われる。90分で決着が付かなかった場合、延長戦、そしてPK戦が行われる。2回戦は9月17日に行われ、勝ち上がったチームは3回戦に進出する。
コメント
関連ニュース
thumb

トッテナム、一時追いつかれるもソン&ケイン弾で突き放しプレーオフ進出!《EL予選》

トッテナムは24日、ヨーロッパリーグ(EL)予備予選3回戦でシュケンディヤとのアウェイゲームに臨み、3-1で勝利した。 2回戦でロコモティフ・プロヴディフ(ブルガリア)相手に2-1の辛勝となったトッテナムは、今回のラウンドで北マケドニアのシュケンディヤと対戦した。 先週末のプレミアリーグでサウサンプトン相手に5-2の大勝を飾ったモウリーニョ率いるチームは、22日に開催予定だったEFLカップが対戦相手レイトン・オリエントに複数のコロナウイルス陽性者が出た影響で急遽中止に。これにより、中1日の超過密日程を回避したものの、この試合ではリーグ戦から先発6人を変更。今夏加入のGKハートがデビューを飾ったほか、去就問題が囁かされるオーリエ、デレ・アリがスタメン入り。前線にはラメラ、ソン・フンミン、ベルフワインが並んだ。 試合は開始早々にアウェイのトッテナムが地力の差を見せる。5分、ペナルティアーク付近で複数のDFを引き付けてキープしたソン・フンミンが、ボックス右でフリーのラメラに丁寧なラストパス。これをラメラが利き足とは逆の右足でゴール左隅へ流し込んだ。 幸先よく先制に成功したトッテナムは、その後も相手を自陣深くに押し込んで早い時間帯に試合を決めに行く。時折、悪いボールの失い方から引っくり返される場面はあるものの、サイドを起点に厚みのある仕掛けを続ける。25分には左CKにアルデルヴァイレルト、27分にはボックス右まで攻め上がったオーリエの折り返しをファーのデレ・アリがダイレクトシュートも、相手GKの好守に阻まれる。前半終了間際にもデレ・アリの中央突破から2点目に迫るも、前半のうちに追加点を挙げることはできなかった。 後半も立ち上がりから主導権を握るも決定機を決め切れないトッテナムは、そのツケを払うことに。55分にボックス手前のナフィウに強烈な右足のミドルシュートをゴール右上隅に突き刺され、同点に追い付かれる。 この失点を受けて、モウリーニョ監督は60分にデレ・アリ、ウィンクスを下げてロ・チェルソ、ケイン。65分にはベルフワインに代えてルーカス・モウラをピッチに送り出し、一気に主力を投入。 すると、この交代が勝ち越しゴールをもたらす。70分、ボックス右でパスを受けたルーカスが強烈なシュートを放つ。これはGKの好守に阻まれるも、ゴール前でルーズボールに反応したソン・フンミンが冷静にゴールカバーがいないゴール左隅にシュートを叩き込んだ。さらに、79分には左サイドでボールを受けたソン・フンミンからの絶妙な左足のクロスをケインが頭で合わせ、一気にリードを2点に広げた。 その後、4点目こそ奪えなかったものの、危なげなく逃げ切ったトッテナムが、3-1で勝利。この結果、10月1日にホームで行われるプレーオフでマッカビ・ハイファ(イスラエル)と対戦することになった。 シュケンディヤ 1-3 トッテナム 【シュケンディヤ】 ナフィウ(後10) 【トッテナム】 ラメラ(前5) ソン・フンミン(後25) ケイン(後34) 2020.09.25 05:04 Fri
twitterfacebook
thumb

モウリーニョが有言実行! 自身のファンだった父を亡くした記者との写真撮影を実施

トッテナムを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、北マケドニア人記者との写真撮影の約束をきっちりと守った。クラブ公式SNSが伝えている。 トッテナムは24日にヨーロッパリーグ(EL)予備予選3回戦で北マケドニアのシュケンディヤとのアウェイゲームに臨む。 同試合に向けたリモートでの前日会見の場では、モウリーニョ監督に対して、北マケドニア人記者のイゴール・アレクサンドロビッチ氏から個人的なお願いがあった。 アレクサンドロビッチ氏のすでに亡くなった父親はモウリーニョ監督を以前から敬愛しており、闘病していた時期には、もしチャンスがあれば、同監督とのツーショット写真を撮ってほしいと言われていた。 そして、アレクサンドロビッチ氏は父親の墓前に自身とモウリーニョ監督のツーショット写真を飾るため、シュケンディヤ戦後に写真を撮ってもらえないか、との個人的なお願いをポルトガル人指揮官に伝えていた。 このお願いに対してモウリーニョ監督は、「写真撮影の約束は決まった。必ず、撮ろうじゃないか。試合前に会えるなら、ホテルの方が楽かもしれない。試合後なら試合後だ。結果は関係ない。君と一緒に写真を撮れて光栄だよ」と、アレクサンドロビッチ氏との写真撮影を快諾した。 そして、モウリーニョ監督はその言葉通り、クラブを通じてアレクサンドロビッチ氏と連絡を取り合い、試合前のホテルと思われる場所で面会。 自身のファンであったアレクサンドロビッチ氏の父親の墓前に飾るため、ソーシャルディスタンスに気を配りつつ、笑顔のツーショット写真を撮影した。 クラブ公式SNSが投稿したツーショット写真では、亡き父の悲願を叶えたアレクサンドロビッチ氏の感慨深い表情が印象的だ。 時にメディアと激しい舌戦を繰り広げることも少なくないモウリーニョ監督だが、こういった思いやりのある姿勢がメディア界隈にも多くのファンがいる理由なのかもしれない。 <div id="cws_ad">◆モウリーニョが有言実行<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ht" dir="ltr"> Jose Mourinho and Igor Aleksandrovic <a href="https://twitter.com/hashtag/THFC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#THFC</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/COYS?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#COYS</a> <a href="https://t.co/Oza5OpUM57">pic.twitter.com/Oza5OpUM57</a></p>&mdash; Tottenham Hotspur (@SpursOfficial) <a href="https://twitter.com/SpursOfficial/status/1309041971835613184?ref_src=twsrc%5Etfw">September 24, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2020.09.24 19:48 Thu
twitterfacebook
thumb

美女ストライカーの前ではモウリーニョも思わず笑顔に?米女子代表FWモーガンのスパーズ初日の様子が公開

FA女子スーパーリーグ(FA WSL)のトッテナムは22日、今月中旬に獲得が発表されたアメリカ女子代表FWアレックス・モーガン(31)のクラブでの初日の様子を公開した。 アメリカ女子代表として2015年の女子ワールド・カップ(W杯)から2大会連続制覇や通算169試合107ゴールの実績を誇り、絶対的エースに君臨するモーガン。2016年からナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ(NWSL)のオーランド・プライドでプレーしていたが、今回、2017年冬から半年間を過ごしたリヨン以来となる自身2度目の欧州挑戦を決断した。 <div id="cws_ad">◆モウリーニョとの談笑姿も!No.1美女ストライカー、モーガンのスパーズ初日に密着<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJ2U0ZXZ0VyOSIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> 動画では、モーガンのトッテナムでの初日に密着。新しいクラブのユニフォームを身にまとい、笑顔で写真撮影に臨む姿が映されている。 また、トレーニング場では、合間の時間にピッチサイドでモーガンが男子チームのジョゼ・モウリーニョ監督やレドリー・キングアシスタントコーチらと談笑する姿もあった。 男子チームの監督とコーチが女子チームのトレーニングに何の用があったかは定かではないが、モウリーニョの表情を見ると、20日のサウサンプトン戦の大勝の余韻なのか、はたまた美人ストライカーの前だからなのか心なしかにこやかにも見える。 今年5月に第一子となる女児を出産したため、休養を取っていたモーガンだが、7月に開催予定だった東京オリンピックへの出場に高い意欲を見せていた。今回のトッテナム移籍についても、産後のブランクが明けたタイミングで、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響で今季のNWSLが短期開催となり、7月を持って終了したことを受けての決断だったと明かしている。 初のトレーニングセッションでもキレキレの姿を見せたモーガン。新チームでの新たな挑戦に注目だ。 2020.09.24 17:30 Thu
twitterfacebook
thumb

モウリーニョの優しさ! 自身のファンだった父を亡くした記者との写真撮影を約束

トッテナムを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、シュケンディヤ戦を前にした公式会見の場で一人の記者に対して素晴らしいジェスチャーを見せた。イギリス『SPORT BIBLE』が伝えている。 トッテナムは24日にヨーロッパリーグ(EL)予備予選3回戦で北マケドニアのシュケンディヤとのアウェイゲームに臨む。 同試合に向けたリモートでの前日会見に出席したモウリーニョ監督には、試合に向けた質問と共に、補強に関する様々な質問が投げかけられた。 そういった中、今回の会見を誰よりも楽しみにしていた北マケドニア人記者のイゴール・アレクサンドロビッチ氏は、『ZOOM』の挙手ボタンを押していたものの、15分間ほどの会見の中で質問の機会を与えられず、会見はこのまま終了してしまった。 その後、モウリーニョ監督に質問できなかったことで、ひどく落ち込んでいたアレクサンドロビッチ氏の反応を伝え聞いたポルトガル人指揮官は、再びリモート会見の場に戻り、特別に質問を許可することになった。 アレクサンドロビッチ氏は自身がどうしてもモウリーニョ監督と話しをしたかった理由について説明。 亡くなった父親がモウリーニョ監督を以前から敬愛しており、闘病していた時期には、もしチャンスがあれば、同監督とのツーショット写真を撮ってほしいと言われていたことを明かした。 そして、アレクサンドロビッチ氏は父親の墓前に自身とモウリーニョ監督のツーショット写真を飾るため、シュケンディヤ戦後に写真を撮ってもらえないか、との個人的なお願いをした。 「父が重病を患っていた時期、もしあなたに会う機会があったならば、一緒に写真を撮ってほしいと頼むように言っていたんだ。父はいつもあなたのようになりなさいと言っており、私をあなたのように育ててくれたんだ」 「父はあなたを心から尊敬していたんだ。もし、一緒に写真を撮らせてくれるならば、それを額に入れて、父の永遠の安息の地に飾りたいと思っている」 「もし、今回の試合であなたとあなたのチームにとって良い結果が出た場合、そうさせてもらえないかな?」 これに対して、ポルトガル人指揮官は同記者の亡父への敬意を示すと共に、試合の結果に関わらず、一緒に写真を撮ることを快諾した。 「写真は試合結果とは何の関係もない。写真撮影の約束は決まった。必ず、撮ろうじゃないか」 「試合前に会えるなら、ホテルの方が楽かもしれない。試合後なら試合後だ。結果は関係ない。君と一緒に写真を撮れて光栄だよ」 「そして、君のお父様の名誉、お父様が私のことを強く思ってくれていることに対して敬意を示したい」 アレクサンドロビッチ氏の今回の行動は、見方によっては公私混同との批判もあるかもしれないが、そういった批判を覚悟した上で亡父の願いを叶えようとする同記者の心意気。また、それに真摯に応えたモウリーニョ監督の優しさを称えたい。 <div id="cws_ad">◆素晴らしいジェスチャー<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">A journalist told Jose Mourinho how his late father used to idolise him and his response was incredible... <br><br>Lovely gesture from Mourinho... <a href="https://t.co/1Ng7afuLJM">pic.twitter.com/1Ng7afuLJM</a></p>&mdash; SPORTbible (@sportbible) <a href="https://twitter.com/sportbible/status/1308765368723345410?ref_src=twsrc%5Etfw">September 23, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2020.09.24 15:49 Thu
twitterfacebook
thumb

トッテナムとイングランドの大エース、ハリー・ケインが18歳で決めたクラブ初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回はイングランド代表FWハリー・ケインがトッテナムで決めた最初のゴールだ。 <div id="cws_ad">◆18歳のケインが決めたトッテナム初ゴール<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJJZ0RmckxINiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> トッテナムの下部組織出身のケインは、2011年にファーストチームに昇格すると、レンタル移籍を経て2013年にトッテナム復帰。瞬く間に大ブレイクを果たし、クラブを代表するストライカーに登り詰めた。 エース、そして主将としてここまで公式戦290試合190ゴールを記録しているケインだが、その記念すべきトッテナム初ゴールは、2011年12月15日のヨーロッパリーグ(EL)グループステージ、アイルランドのシャムロック・ローバーズ戦で試合で決めたゴールだった。 3-0とトッテナムリードで迎えた76分、ケインは途中出場を果たす。すると、後半アディショナルタイムの91分、左サイドからDFダニー・ローズが大きなクロスをボックスに上げる。ファーポストにいたMFアンドロス・タウンゼントが頭で折り返し、ケインがこれを右足でゴールに流し込み、トッテナム初ゴールが生まれた。 記念すべき初ゴールを決めた背番号「37」のケインは、まだあどけなさも残る顔でチームメイトと喜びを分かち合った。試合はダメ押しの追加点を奪ったトッテナムがそのまま4-0で勝利している。 2020.09.24 15:00 Thu
twitterfacebook