東京V、U-19日本代表候補DF佐古真礼が来季トップチーム昇格! 193cmの左利きCB

2020.08.23 13:36 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
東京ヴェルディは23日、東京ヴェルディユース所属のDF佐古真礼(17)が2021シーズンからトップチームに昇格することを発表した。東京都出身の佐古は、東京Vのサッカースクール、クラブのアカデミーに在籍する生え抜き。193cmの長身に加え、東京V出身らしい足元の技術を持つ左利きのセンターバックは、U-15日本代表から世代別代表チームの常連であり、現在はU-18日本代表、U-19日本代表候補にも選出される逸材だ。また、今回のトップチーム昇格に先駆けて今シーズンは2種登録されている。

幼少期から東京V一筋のキャリアを歩む佐古はトップチーム昇格に際し、クラブ公式サイトを通じて意気込みを口にしている。

「来季から東京ヴェルディトップチームに昇格することになりました、佐古真礼です。『ヴェルディ生まれヴェルディ育ち』として、クラブへの恩や感謝の想いをピッチの上で表現したいと思います。少しでも早くチームに貢献して、ヴェルディを日本一のクラブにできるよう精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします!」
コメント
関連ニュース
thumb

本当は完全移籍? 横浜FMから長崎移籍のFWエジガル・ジュニオについて保有元のバイーアが発表

横浜F・マリノスからV・ファーレン長崎に期限付き移籍が発表されたブラジル人FWエジガル・ジュニオ(29)だが、どうやら完全移籍のようだ。 長崎は29日、横浜FMからエジガル・ジュニオを期限付き移籍で獲得したことを発表。移籍期間は2021年1月1日までと発表していた。 横浜FMも同日にエジガル・ジュニオの長崎移籍を発表していたが、保有元のバイーアは別の発表を行っている。 エジガル・ジュニオは、2019年にバイーアから横浜FMへ期限付き移籍で加入。今シーズン前に期限付き移籍期間を延長することが発表されていた。 今回の長崎への移籍については、正式には横浜FMからの期限付き移籍ではなく、一度バイーアへ復帰し、そこから完全移籍で長崎に加入したとバイーアは公式発表している。なお、契約期間は2021年末までとのことだ。 バイーアのギリェルメ・ベリンタニ会長は「彼の移籍は、ブラジルに戻らないという彼の願望と、ブラジルではエジガルを登録できないことが重くのしかかった」とコメント。「透明性を追求するのがバイーアの習慣だが、場合によってはパートナーが詳細を非公開とする条件がある。公正な価値で、クラブへもインセンティブがあるとだけ報告したい」と移籍金などの詳細を明かせない理由を語った。 エジガル・ジュニオは、バイーアから期限付き移籍で2019年に横浜FMへ加入。シーズン途中に重傷を負い長期離脱するも、明治安田生命J1リーグで16試合に出場し11得点を記録。今シーズンもここまで明治安田J1で16試合に出場し3得点を記録。激しいポジション争いを繰り広げていた。 2020.10.30 18:37 Fri
twitterfacebook
thumb

熊本が北陸大学MF東出壮太の来季加入内定を発表 「全力でプレー」

ロアッソ熊本は30日、北陸大学に在学するMF東出壮太(22)の2021シーズン加入内定を発表した。 三重県出身の東出は身長162cm、体重59kgのMF。津工業高校を経て北陸大学へ進学した。 来シーズンから熊本でプレーする東出は、クラブ公式サイトを通じて次のように意気込みを語っている。 「来季からロアッソ熊本に加入することが内定しました東出壮太です。目標であったプロサッカー選手をロアッソ熊本という素晴らしいチームでスタートできることを大変嬉しく思います。感謝の気持ちを忘れず全力でプレーします。応援よろしくお願いします」 2020.10.30 15:50 Fri
twitterfacebook
thumb

新潟が秋山裕紀の復帰を発表 今年9月から沼津に武者修行

アルビレックス新潟は30日、MF秋山裕紀(19)の復帰を発表した。背番号は「6」。28日付けで新潟復帰となり、11月1日に合流予定だという。 2019年に前橋育英高校から新潟入りの秋山は今年9月からアスルクラロ沼津に育成型期限付き移籍。明治安田生命J3リーグ8試合に出場して3得点だった。新潟復帰を受け、両クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆アルビレックス新潟 「このたび、アルビレックス新潟に復帰することが決まりました。J1昇格に向けて、残りの試合も全身全霊で戦います。応援よろしくお願いします!」 ◆アスルクラロ沼津 「この度、アスルクラロ沼津を離れることになりました。自分は納得いく結果をチームに残せられなくて、悔しい気持ちでいっぱいです。ですが、行くと決めたからには新潟で結果を残します。これからも沼津の活躍を期待していますし、自分も活躍して沼津のサポーターの皆さんに報告できるように頑張ってきます! ありがとうございました!」 2020.10.30 12:50 Fri
twitterfacebook
thumb

横浜FCに痛手、MF佐藤謙介がトレーニング中の負傷で全治6週間

横浜FCは30日、MF佐藤謙介の負傷を発表した。 クラブの発表によると、佐藤は21日(水)のトレーニング中に負傷していた。 佐藤は28日に右ヒザ関節 関節鏡視下検査を実施し、右ヒザ関節外側半月板損傷と診断されたとのこと。全治は6週間とのことだ。 横浜FC一筋でプレーしている佐藤は、今シーズンの明治安田生命J1リーグで18試合に出場し1得点を記録。自身初のJ1の舞台で、チームを支えるプレーを見せていた。 2020.10.30 12:45 Fri
twitterfacebook
thumb

徳島、修徳高校の大森博が来季加入内定 「ヴォルティスの勝利に1日でも早く貢献できる選手に」

徳島ヴォルティスは29日、修徳高校に在学するMF大森博(18)の2021シーズン新加入内定を発表した。 大森は身長186cm、体重70kgのMF。加入内定を受け、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「来シーズンより徳島ヴォルティスに加入します修徳高校の大森博です。幼い頃からの目標であったプロサッカー選手のキャリアを徳島ヴォルティスでスタートすることができ、大変嬉しく思います。今までお世話になった全ての方々に感謝し、徳島ヴォルティスの勝利に1日でも早く貢献できる選手になるため、全力で頑張ります。アツい応援よろしくお願いします」 2020.10.29 17:15 Thu
twitterfacebook