エヴェラウドがハットトリックの活躍! 鹿島が最下位脱出、大分は4連敗《J1》

2020.08.01 21:30 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
1日、明治安田生命J1リーグ第8節の大分トリニータvs鹿島アントラーズが昭和電工ドーム大分で行われ、1-4で鹿島が快勝を収めた。

前節は清水エスパルス相手に4-2で敗れた大分は、スタメンを4名変更。刀根、高山、佐藤、小塚が外れ、三竿雄、小出、長谷川、高澤が起用。連敗ストップを目指す。

対する鹿島は前節FC東京相手に2-2のドロー。スタメンを3名変更し、GKクォン・スンテ、ファン・アラーノ、伊藤が外れ、GK曽ヶ端、和泉、土居が起用された。曽ヶ端は今季初出場となった。

互いに勝利が欲しい一戦。しかし、先制点は試合早々に大分に入る。

5分、相手のパスミスを敵陣で奪った大分は横パスをつなぎ髙澤へ。ボックス手前でパスを受けた髙澤は左足を振り抜くと、アウトにかかったボールにGK曽ヶ端が逆を取られ、大分が先制する。

先手を奪われる嫌な流れとなった鹿島だったが、15分に相手のミスを突く。島川がバックパスを行うと、GKとの連携ミスからルーズボールに。これに反応したエヴェラウドがGKとの一対一を冷静に決め、鹿島が同点に追いつく。

早々に同点に追いついた鹿島は、徐々にボールを保持してペースを握り返しにいく。それでも一進一退の攻防が続く中、鹿島が1つのチャンスを生かす。

38分、土居がボックス内に浮き球のパスを入れると、ダイアゴナルな動きを見せた和泉が受けようとすると、GK高木と接触。これがPKとなると、エヴェラウドが豪快に決めて、鹿島が逆転に成功する。

逆転を許した大分は、ハーフタイムで知念に代えて渡を投入する。すると53分、右CKからゴール前で混戦となると、最後は島川が押し込むも、オフサイドでゴールとはならない。

すると鹿島は55分、右サイドでパスを受けた遠藤がボックス内へパス。これを裏に抜けた土居が受けると、折り返したパスをエヴェラウドが流し込み、ハットトリック達成。鹿島がリードを2点に広げる。

65分にはFKからサインプレー。ボックス左で得たFKから遠藤がマイナスに出すと、上がってきた永戸がシュート。しかし、これはミートしない。

鹿島は74分にゴールを処理に出たGK曽ヶ端の頭部とレオ・シルバの太ももが接触。曽ヶ端が倒れこみ心配されたが、大事に至らずプレーを続ける。

大分は78分にビッグチャンス。左サイドから香川がアーリークロス。これに飛び込んだ佐藤がヘディングで合わせるが、わずかにクロスバーを越えていく。

鹿島は徐々にポゼッションで大分のプレスをいなし、試合を落ち着かせにいく。大分はパスの精度を欠く場面が散見されるなど、攻撃の形を作れない。

鹿島はアディショナルタイム5分、投入されたばかりの伊藤がゴール。右サイドからの広瀬のクロスを荒木が頭でフリック。これを白崎がシュートもGk高木がセーブ。しかし、こぼれ球を伊藤が蹴り込み駄目押しの今季初ゴール。そのまま試合は終了し、鹿島が1-4で今季2勝目。大分は4連敗となった。

大分トリニータ 1-4 鹿島アントラーズ
【大分】
髙澤優也(前5)
【鹿島】
エヴェラウド(前15、前40、後10)
伊藤翔(後50)
コメント
関連ニュース
thumb

記録を10年以上更新! キング・カズ、53歳5カ月10日で約1年ぶり公式戦先発

5日、YBCルヴァンカップ グループステージ第2節が開催。横浜FCのFW三浦知良が今シーズン初先発を飾った。 駅前不動産スタジアムで行われるサガン鳥栖vs横浜FC。53歳のキング・カズこと三浦知良が今季初めてピッチに立つ。 [4-4-2]と予想される布陣で、カズと2トップを組むのは阪南大学から昨シーズン加入したFW草野侑己(24)。歳の差は29歳のコンビとなる。 カズの先発出場は、2019年8月14日に行われた、天皇杯3回戦の横浜F・マリノス戦以来、約1年ぶり。後半17分にFW斉藤光毅と交代していた。 また、53歳5カ月10日での出場となるカズは、歴代最年長出場記録を更新。これまでの記録は、2017年5月31日のサガン鳥栖戦で出場していたDF土屋征夫(ヴァンフォーレ甲府)の42歳10カ月であり、10年以上も記録を更新したこととなる。 2020.08.05 17:55 Wed
twitterfacebook
thumb

柏の規格外FWオルンガがベシクタシュのターゲットに?

今季の柏レイソルでも得点源として多大な貢献度を誇るケニア代表FWマイケル・オルンガ(26)だが、トルコの名門からの熱視線がある模様だ。 2018年8月に柏入りし、昨季の明治安田生命J2リーグで27得点を挙げ、チームのJ1復帰に貢献したオルンガ。そのJ2リーグ最終節の京都サンガF.C.戦で1試合におけるJリーグ歴代最多得点の8ゴールを挙げた決定力は日本最高峰のリーグに舞台を移した今季も健在で、J1リーグ開幕から8試合消化の現時点で9得点を記録して、得点ランキングトップを走っている。 昇格組ながらJ1リーグ順位表でも上位につける柏の大きな原動力として抜群の存在感を誇るオルンガだが、トルコ『A Spor』がによると、トルコの強豪ベジクタシュが今夏の獲得候補として、目を光らせているという。そのベシクタシュはトルコ代表FWブラク・ユルマズにリール移籍の可能性が取り沙汰され、ストライカーを今夏の補強ポイントに挙げているようだ。 ベシクタシュのセルゲイ・ヤルチン監督は新たな得点源となり得る選手の獲得を求め、移籍金90万ユーロ(約1億1000万円)で獲得が見込めるオルンガのポジティブなレポートに目を通しているとも。柏加入後通算52試合に出場して42得点12アシストを挙げ、もはや不可欠な存在のオルンガだが、今夏にJリーグでのキャリアに区切りを受け、欧州に向かうのだろうか。 2020.08.05 15:00 Wed
twitterfacebook
thumb

週末のJを襲ったコロナ禍/六川亨の日本サッカーの歩み

なんとも慌ただしい週末だった。 先週8月1日はJ1リーグのFC東京対鳥栖戦を取材した。今シーズン未勝利の鳥栖だったが、4-3-3のフォーメーションから20歳の右FW石井快征がトップ下のポジションに入ることでフリーとなり、鳥栖の攻撃陣を牽引。前半30分には樋口雄太が右サイドをえぐると、その折り返しを石井が決めて鳥栖が先制した。 さらに43分には明治大卒のルーキーSB森下龍矢が右サイドを攻め上がり、目の覚めるようなロングシュートを突き刺す。金明輝監督は試合後に「今日のゲームは石井が肝だということは彼に伝えました。あそこ(バイタルエリア)がぽっかり空くのがFC東京の守備なので、そこでしっかりと起点を作って、相手の矢印(カウンター)をへし折ってくれた」と勝利の殊勲者を称えた。 さらに金監督は「あそこの守備(レアンドロ)の強度というか、どういう言い方をしていいのか、スキがあるような感じがするので十分に突けると思ったと同時に、サイドバック(小川諒也)が出てくるのが速いので逆手に取れるかなと。どのチームも狙っていると思いますけど」と勝因を指摘した。 金監督は正直な人だなと思った。これが日本人監督だと「まだシーズンの途中なので」とか、「戦術的なことはちょっと」と口を濁すことが多い。特に対戦相手の弱点を指摘することはほとんどないと言っていいだろう。 試合終盤は3-1とリードしたこともあり、金監督は高校2年生のSB中野伸哉をデビューさせると、FC東京も交代出場の長身FW原大智(21歳)がJ1初ゴールを決めるなど、見どころの多い試合だったが、試合後の会見が思わぬ緊張感をもたらした。 まずは21時30分、JFA(日本サッカー協会)の反町技術委員長がweb会見で、1日から始まる予定だったU-19日本代表の合宿初日に、参加者の1名からスマートアンプ法とPCR検査で陽性反応が出たことを報告。当該選手以外は全員陰性で、保健所により濃厚接触者がいないことも確認されたが、反町技術委員長はキャンプを中止し、選手は所属クラブに帰すことを発表した。 そして時をほぼ同じくして会見に臨んだFC東京の長谷川監督は、試合直前に鳥栖から前日に発熱した選手がいたが東京遠征のメンバーには入らなかったこと、Jリーグ側に連絡したが中止ではなく予定通りキックオフすることを知らされたことを明らかにした。 これは判断が非常に難しいケースだ。 7月26日の広島対名古屋戦が中止になったのは、PCR検査で明らかな「陽性者」がいたことと、濃厚接触者の特定に時間がかかり試合開始に間に合わないからだった。 しかし鳥栖の場合は、「発熱者」がいたものの「陽性」とは断定されていない。一般人でも「37.5度の発熱が5日続いたら保健所に連絡」ということになっている。発熱=コロナに感染ではないのだ。 とはいえ、指揮官が「選手の生活と健康を預かっている監督として、強引にやらせるというのは苦しい選択があった」と葛藤するのは当然だし、「安心が担保できないなかで試合をやらせるというのは、今後は考えてもらいたい」と訴えたのも頷ける。 試合直前に対戦相手に発熱した選手がいたことを知らされれば、例え陽性でなくても動揺するだろう。それはFC東京の選手だけでなく、チームメイトの鳥栖の選手も同様ではないだろうか。 では、発熱した鳥栖の選手は帯同しておらず、濃厚接触者も特定されなかったので、FC東京にそれらの事実を隠して試合に臨んだ場合はどうか。長谷川監督を始めFC東京の選手たちが動揺することはなく、普段通りの試合ができたかもしれない。 しかし試合後に何らかの形で実状を知れば、鳥栖とJリーグに対して不信感を抱く可能性は高いだろうし、簡単に払拭することはできないだろう。 そして“コロナ禍”は、これだけでは済まなかった。 翌2日の17時より、J2町田の大友社長が会見を開いた。前日のUー19日本代表合宿で陽性反応が出たのは町田のFW晴山岬であり、現在も37.2度の熱があること。先月31日に実施したJリーグのPCR検査で晴山以外の全員が陰性であることと、保健所の確認で濃厚接触者がいないことから、当日18時30分キックオフの京都対町田戦は予定通り行うことを発表した。 ところが、その1時間15分後には村井満チェアマンと大宮の森社長、福岡の川森社長が合同で会見を実施。福岡の選手1名の陽性の可能性が高く、濃厚接触者の有無も試合前までの判別が難しいことから、19時キックオフの試合を中止にすることを決定した。 Jリーグが金曜に実施しているPCR検査は、結果判明が週明けの火曜だ。これは水曜のリーグ戦やカップ戦に向けての検査である。しかし今回の鳥栖、町田、福岡の3例から、週末の試合開催に向けても検査の必要性が高まった。 今後、村井チェアマンはPCR検査に加え、Uー19日本代表の合宿でJFAが実施したスマートアンプ法の併用も検討していくとコメントした。スマートアンプ法は1時間程度で陽性の可能性が検討できるため、検査のスピードアップが期待できる。残る課題としては、濃厚接触者の特定のため、週末における各地域での保健機関との連携となるだろう。 来週末もJ1~J3の試合が数多く組まれている。「Jリーグのある日常」に加え、「何も起きない週末」が戻ることも期待したい。 <div id="cws_ad"><hr>【文・六川亨】</br>1957年9月25日生まれ。当時、月刊だった「サッカーダイジェスト」の編集者としてこの世界に入り、隔週、週刊サッカーダイジェストの編集長や、「CALCIO2002」、「プレミアシップマガジン」、「サッカーズ」の編集長を歴任。現在はフリーランスとして、Jリーグや日本代表をはじめ、W杯やユーロ、コパ・アメリカなど精力的に取材活動を行っている。日本サッカー暗黒の時代からJリーグ誕生、日本代表のW杯初出場などを見続けた</div> 2020.08.04 21:05 Tue
twitterfacebook
thumb

J1リーグ、9月&10月の日程決定! ACL組は変則スケジュールに

Jリーグが9月&10月に予定する明治安田生命J1リーグのスケジュールを発表した。 J1リーグは新型コロナウイルスの感染拡大で2月末の開幕節を最後に中断に入り、7月4日から再開。それに先駆け、6月15日に再開初戦の第2節から8月末に予定する第13節の開催日、対戦カード、開始時刻、会場までを発表して、リスタートしている状況だった。 そのJリーグは4日、9月&10月に予定する第14〜25節のスケジュールを新たに公表。横浜F・マリノス、FC東京、ヴィッセル神戸はAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2020もリスタートする影響で、10月下旬から11月初旬にかけて変則的な日程の戦いとなる。 なお、9月19日から全体的にデイゲーム開催が増加。11月以降のスケジュールは初旬に発表される見通しだ。 【第14節】 ▽9/5(土) 《14:00》 北海道コンサドーレ札幌 vs サンフレッチェ広島 [札幌厚別公園競技場] 《18:00》 横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ [日産スタジアム] 清水エスパルス vs 柏レイソル [IAIスタジアム日本平] 名古屋グランパス vs 鹿島アントラーズ [豊田スタジアム] 《18:30》 ベガルタ仙台 vs ガンバ大阪 [ユアテックスタジアム仙台] 湘南ベルマーレ vs ヴィッセル神戸 [Shonan BMW スタジアム平塚] 大分トリニータ vs FC東京 [昭和電工ドーム大分] 《18:45》 サガン鳥栖 vs 横浜FC 《19:00》 セレッソ大阪 vs 浦和レッズ [ヤンマースタジアム長居] 【第15節】 ▽9/9(水) 《18:30》 川崎フロンターレ vs ヴィッセル神戸 [等々力陸上競技場] 《19:00》 鹿島アントラーズ vs ベガルタ仙台 [県立カシマサッカースタジアム] 柏レイソル vs ガンバ大阪 [三協フロンテア柏スタジアム] FC東京 vs 横浜FC [味の素スタジアム] サンフレッチェ広島 vs 清水エスパルス [エディオンスタジアム広島] 大分トリニータ vs 湘南ベルマーレ [昭和電工ドーム大分] 《19:30》 浦和レッズ vs サガン鳥栖 [埼玉スタジアム2002] 名古屋グランパス vs 横浜F・マリノス [パロマ瑞穂スタジアム] セレッソ大阪 vs 北海道コンサドーレ札幌 [ヤンマースタジアム長居] 【第16節】 ▽9/12(土) 《18:00》 清水エスパルス vs 鹿島アントラーズ [IAIスタジアム日本平] 《19:00》 ヴィッセル神戸 vs FC東京 [ノエビアスタジアム神戸] 9/13(日) 《13:05》 北海道コンサドーレ札幌 vs 浦和レッズ [札幌ドーム] 《18:00》 ベガルタ仙台 vs 大分トリニータ [ユアテックスタジアム仙台] 横浜FC vs 名古屋グランパス [ニッパツ三ツ沢球技場] 《18:30》 川崎フロンターレ vs サンフレッチェ広島 [等々力陸上競技場] 《18:45》 サガン鳥栖 vs 柏レイソル [駅前不動産スタジアム] 《19:00》 横浜F・マリノス vs セレッソ大阪 [日産スタジアム] ガンバ大阪 vs 湘南ベルマーレ [パナソニック スタジアム 吹田] 【第17節】 ▽9/19(土) 《14:00》 北海道コンサドーレ札幌 vs ガンバ大阪 [札幌厚別公園競技場] 《16:00》 サガン鳥栖 vs 横浜F・マリノス [駅前不動産スタジアム] 《17:00》 名古屋グランパス vs ヴィッセル神戸 [豊田スタジアム] 《18:00》 セレッソ大阪 vs 鹿島アントラーズ [ヤンマースタジアム長居] 《18:30》 湘南ベルマーレ vs 清水エスパルス [Shonan BMW スタジアム平塚] 《19:00》 柏レイソル vs サンフレッチェ広島 [三協フロンテア柏スタジアム] 9/20(日) 《18:00》 大分トリニータ vs 横浜FC [昭和電工ドーム大分] 《19:00》 浦和レッズ vs 川崎フロンターレ [埼玉スタジアム2002] FC東京 vs ベガルタ仙台 [味の素スタジアム] 【第18節】 ▽9/23(水) 《18:30》 北海道コンサドーレ札幌 vs 柏レイソル [札幌ドーム] 《19:00》 鹿島アントラーズ vs 湘南ベルマーレ [県立カシマサッカースタジアム] FC東京 vs セレッソ大阪 [味の素スタジアム] 川崎フロンターレ vs 横浜FC [等々力陸上競技場] ガンバ大阪 vs 名古屋グランパス [パナソニック スタジアム 吹田] ヴィッセル神戸 vs サガン鳥栖 [ノエビアスタジアム神戸] 大分トリニータ vs サンフレッチェ広島 [昭和電工ドーム大分] 《19:30》 横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台 [日産スタジアム] 清水エスパルス vs 浦和レッズ [IAIスタジアム日本平] 【第19節】 ▽9/26(土) 《14:00》 名古屋グランパス vs 清水エスパルス [豊田スタジアム] 《18:00》 浦和レッズ vs 横浜FC [埼玉スタジアム2002] 《19:00》 ヴィッセル神戸 vs 北海道コンサドーレ札幌 [ノエビアスタジアム神戸] 9/27(日) 《13:00》 ベガルタ仙台 vs セレッソ大阪 [ユアテックスタジアム仙台] 《16:00》 サガン鳥栖 vs FC東京 [駅前不動産スタジアム] 《17:00》 鹿島アントラーズ vs 大分トリニータ [県立カシマサッカースタジアム] 《18:00》 サンフレッチェ広島 vs ガンバ大阪 [エディオンスタジアム広島] 《19:00》 柏レイソル vs 横浜F・マリノス [三協フロンテア柏スタジアム] 湘南ベルマーレ vs 川崎フロンターレ [Shonan BMW スタジアム平塚] 【第20節】 ▽10/3(土) 《14:00》 北海道コンサドーレ札幌 vs ベガルタ仙台 [札幌ドーム] 《15:00》 セレッソ大阪 vs 川崎フロンターレ [ヤンマースタジアム長居] 《16:00》 横浜FC vs 柏レイソル [ニッパツ三ツ沢球技場] 《17:00》 サンフレッチェ広島 vs サガン鳥栖 [エディオンスタジアム広島] 《19:00》 ガンバ大阪 vs 鹿島アントラーズ [パナソニック スタジアム 吹田] 大分トリニータ vs 清水エスパルス [昭和電工ドーム大分] 10/4(日) 《15:00》 湘南ベルマーレ vs FC東京 [Shonan BMW スタジアム平塚] 《16:00》 横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 [ニッパツ三ツ沢球技場] 《17:00》 浦和レッズ vs 名古屋グランパス [埼玉スタジアム2002] 【第21節】 ▽10/10(土) 《14:00》 北海道コンサドーレ札幌 vs 湘南ベルマーレ [札幌ドーム] FC東京 vs ガンバ大阪 [味の素スタジアム] 清水エスパルス vs サンフレッチェ広島 [IAIスタジアム日本平] 名古屋グランパス vs セレッソ大阪 [パロマ瑞穂スタジアム] 《15:00》 柏レイソル vs ヴィッセル神戸 [三協フロンテア柏スタジアム] 《16:00》 鹿島アントラーズ vs 横浜FC [県立カシマサッカースタジアム] 横浜F・マリノス vs 大分トリニータ [ニッパツ三ツ沢球技場] 《18:00》 川崎フロンターレ vs ベガルタ仙台 [等々力陸上競技場] サガン鳥栖 vs 浦和レッズ [駅前不動産スタジアム] 【第22節】 ▽10/14(水) 《18:45》 サガン鳥栖 vs 鹿島アントラーズ [駅前不動産スタジアム] 《19:00》 ベガルタ仙台 vs 横浜FC [ユアテックスタジアム仙台] 柏レイソル vs 浦和レッズ [三協フロンテア柏スタジアム] FC東京 vs 清水エスパルス [味の素スタジアム] ガンバ大阪 vs 横浜F・マリノス [パナソニック スタジアム 吹田] ヴィッセル神戸 vs 大分トリニータ [ノエビアスタジアム神戸] サンフレッチェ広島 vs 川崎フロンターレ [エディオンスタジアム広島] 《19:30》 名古屋グランパス vs 北海道コンサドーレ札幌 [パロマ瑞穂スタジアム] セレッソ大阪 vs 湘南ベルマーレ [ヤンマースタジアム長居] 【第23節】 ▽10/17(土) 《15:00》 セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス [ヤンマースタジアム長居] 10/18(日) 《13:00》 北海道コンサドーレ札幌 vs 鹿島アントラーズ [札幌ドーム] 《14:00》 横浜FC vs FC東京 [ニッパツ三ツ沢球技場] 清水エスパルス vs サガン鳥栖 [IAIスタジアム日本平] 大分トリニータ vs ガンバ大阪 [昭和電工ドーム大分] 《15:00》 湘南ベルマーレ vs 柏レイソル [Shonan BMW スタジアム平塚] 《16:00》 浦和レッズ vs ベガルタ仙台 [埼玉スタジアム2002] 《17:00》 サンフレッチェ広島 vs ヴィッセル神戸 [エディオンスタジアム広島] 《19:00》 川崎フロンターレ vs 名古屋グランパス [等々力陸上競技場] 【第24節】 ▽8/26(水) 《19:00》 ヴィッセル神戸 vs 川崎フロンターレ [ノエビアスタジアム神戸] ▽9/16(水) 《19:00》 FC東京 vs 大分トリニータ [味の素スタジアム] 《19:30》 横浜F・マリノス vs 清水エスパルス [日産スタジアム] 10/24(土) 《14:00》 北海道コンサドーレ札幌 vs 横浜FC [札幌ドーム] 鹿島アントラーズ vs サンフレッチェ広島 [県立カシマサッカースタジアム] 名古屋グランパス vs ベガルタ仙台 [パロマ瑞穂スタジアム] 《16:00》 ガンバ大阪 vs 柏レイソル [パナソニック スタジアム 吹田] 《17:00》 浦和レッズ vs セレッソ大阪 [埼玉スタジアム2002] ▽10/25(日) 《14:00》 サガン鳥栖 vs 湘南ベルマーレ [駅前不動産スタジアム] 【第25節】 ▽9/16(水) 《19:00》 ヴィッセル神戸 vs セレッソ大阪 [ノエビアスタジアム神戸] ▽9/30(水) 《19:00》 横浜F・マリノス vs サガン鳥栖 [ニッパツ三ツ沢球技場] ▽10/31(土) 《13:00》 ベガルタ仙台 vs サンフレッチェ広島 [ユアテックスタジアム仙台] 《14:00》 大分トリニータ vs 浦和レッズ [昭和電工ドーム大分] 《15:00》 湘南ベルマーレ vs 横浜FC [Shonan BMW スタジアム平塚] 《16:00》 柏レイソル vs 清水エスパルス [三協フロンテア柏スタジアム] 《17:00》 鹿島アントラーズ vs 名古屋グランパス [県立カシマサッカースタジアム] 《19:00》 ガンバ大阪 vs 北海道コンサドーレ札幌 [パナソニック スタジアム 吹田] ▽11/11(水) 川崎フロンターレ vs FC東京 【第26節】 ▽8/26(水) FC東京 vs 鹿島アントラーズ [味の素スタジアム] ▽11/3(火・祝) ベガルタ仙台 vs 柏レイソル 川崎フロンターレ vs 北海道コンサドーレ札幌 横浜FC vs 大分トリニータ セレッソ大阪 vs ガンバ大阪 サンフレッチェ広島 vs 浦和レッズ サガン鳥栖 vs 名古屋グランパス ▽11/11(水) 湘南ベルマーレ vs 横浜F・マリノス 清水エスパルス vs ヴィッセル神戸 【第27節】 ▽11/14(土)or11/15(日) 北海道コンサドーレ札幌 vs サガン鳥栖 鹿島アントラーズ vs 川崎フロンターレ 柏レイソル vs 大分トリニータ 横浜F・マリノス vs 浦和レッズ 清水エスパルス vs セレッソ大阪 名古屋グランパス vs FC東京 ガンバ大阪 vs ベガルタ仙台 ヴィッセル神戸 vs 湘南ベルマーレ サンフレッチェ広島 vs 横浜FC 【第28節】 ▽11/21(土)or11/22(日) 北海道コンサドーレ札幌 vs 清水エスパルス ベガルタ仙台 vs 鹿島アントラーズ 浦和レッズ vs ガンバ大阪 柏レイソル vs サガン鳥栖 FC東京 vs 横浜F・マリノス 横浜FC vs ヴィッセル神戸 名古屋グランパス vs 湘南ベルマーレ セレッソ大阪 vs サンフレッチェ広島 大分トリニータ vs 川崎フロンターレ 【第29節】 ▽8/26(水) 《19:30》 横浜F・マリノス vs 北海道コンサドーレ札幌 [日産スタジアム] ▽9/30(水) 《19:00》 ヴィッセル神戸 vs 名古屋グランパス [ノエビアスタジアム神戸] 《19:30》 浦和レッズ vs FC東京 [埼玉スタジアム2002] ▽11/25(水) 鹿島アントラーズ vs 柏レイソル 川崎フロンターレ vs ガンバ大阪 横浜FC vs 清水エスパルス 湘南ベルマーレ vs サンフレッチェ広島 サガン鳥栖 vs ベガルタ仙台 大分トリニータ vs セレッソ大阪 【第30節】 ▽11/28(土)or11/29(日) 鹿島アントラーズ vs 浦和レッズ 清水エスパルス vs 湘南ベルマーレ 名古屋グランパス vs 大分トリニータ ガンバ大阪 vs サガン鳥栖 セレッソ大阪 vs 横浜FC サンフレッチェ広島 vs 北海道コンサドーレ札幌 ベガルタ仙台 vs ヴィッセル神戸※1 FC東京 vs 柏レイソル※2 川崎フロンターレ vs 横浜F・マリノス※2 【第31節】 ▽12/5(土)or12/6(日) 北海道コンサドーレ札幌 vs セレッソ大阪 柏レイソル vs 名古屋グランパス 横浜FC vs サガン鳥栖 湘南ベルマーレ vs ガンバ大阪 清水エスパルス vs 川崎フロンターレ 大分トリニータ vs ベガルタ仙台 FC東京 vs サンフレッチェ広島※3 横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ※1 ヴィッセル神戸 vs 浦和レッズ※2 【第32節】 ▽12/12(土) ベガルタ仙台 vs FC東京 鹿島アントラーズ vs 清水エスパルス 浦和レッズ vs 湘南ベルマーレ 名古屋グランパス vs 横浜FC ガンバ大阪 vs ヴィッセル神戸 セレッソ大阪 vs 柏レイソル サンフレッチェ広島 vs 横浜F・マリノス サガン鳥栖 vs 川崎フロンターレ 大分トリニータ vs 北海道コンサドーレ札幌 【第33節】 ▽12/16(水) FC東京 vs 北海道コンサドーレ札幌 川崎フロンターレ vs 浦和レッズ 横浜F・マリノス vs 名古屋グランパス 横浜FC vs ガンバ大阪 湘南ベルマーレ vs 大分トリニータ 清水エスパルス vs ベガルタ仙台 セレッソ大阪 vs サガン鳥栖 ヴィッセル神戸 vs 鹿島アントラーズ サンフレッチェ広島 vs 柏レイソル 【第34節】 ▽12/19(土) ベガルタ仙台 vs 湘南ベルマーレ 鹿島アントラーズ vs セレッソ大阪 浦和レッズ vs 北海道コンサドーレ札幌 柏レイソル vs 川崎フロンターレ FC東京 vs ヴィッセル神戸 横浜FC vs 横浜F・マリノス 名古屋グランパス vs サンフレッチェ広島 ガンバ大阪 vs 清水エスパルス サガン鳥栖 vs 大分トリニータ ※1:ACL出場クラブが準々決勝に進出した場合、12月1日(火)に変更の可能性 ※2:ACL出場クラブが準々決勝に進出した場合、11月18日(水)に変更の可能性 ※3:ACL出場クラブが準々決勝に進出した場合、別日に変更の可能性 2020.08.04 19:05 Tue
twitterfacebook
thumb

新型コロナの影響で急遽中止の広島vs名古屋の代替開催日が決定!

Jリーグは4日、新型コロナウイルスの影響により、急遽中止となった明治安田生命J1リーグ第7節のサンフレッチェ広島vs名古屋グランパスの代替日程を発表した。 同試合は当初、7月26日(日)にエディオンスタジアム広島(18時キックオフ)で開催予定だったが、新型コロナウイルスの検査で名古屋のチーム内で3名の陽性反応者が確認されたことを受け、感染防止の観点から試合当日に開催中止が発表されていた。 なお、今回発表された代替日程に関しては、日付が11月11日(水)に決定しているものの、試合会場およびキックオフ時間は未定だ。 そのため、試合開催に向けた詳細はその他の試合日程と同様に、10月初旬の発表を予定しているという。 2020.08.04 17:32 Tue
twitterfacebook