2年連続リーグ・アン得点王! ムバッペが今季のリーグ戦で決めたベスト5ゴール

2020.05.19 21:45 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、中断していたリーグ・アン。しかし、フランス政府により9月1日までの大規模なスポーツイベント開催自粛の方針が示された結果、4月30日にフランス・プロリーグ機構(LFP)がリーグの打ち切りを決定した。

これにより、パリ・サンジェルマン(PSG)は1試合の平均勝ち点により優勝が決定しリーグ3連覇を達成。そして、18ゴールを記録していたフランス代表FWキリアン・ムバッペはリーグ得点王に当たるゴールデンブーツを受賞した。

今シーズンのリーグ・アンでは、ムバッペと同じ18ゴールを記録したモナコのフランス代表FWウィサム・ベン・イェデルもいたが、ベン・イェデルはPKでのゴールが3つあったため、ムバッペが単独受賞となった。

自身にとって2年連続のリーグ・アン得点王となったムバッペが今シーズンのリーグ戦で決めたゴールの中から、ベスト5を特集する。

5位:第19節 vsアミアン
リーグ戦の折り返しとなる第19節のアミアン戦。前半10分にいきなりムバッペがそのスピードを見せつける。

味方がクリアしたこぼれ球を、FWマウロ・イカルディがダイレクトでFWネイマールへパス。ネイマールが前線へスルーパスを送ると、抜け出したムバッペがそのまま高速ドリブルで独走した。

ボックス内に持ち込み、最後は距離を詰めてきた相手GKレジス・グルトナーを鮮やかなループシュートでかわした。

4位:第1節 vsニーム
今シーズンのリーグ・アン開幕戦。ニームをパルク・デ・フランスに迎え入れたPSGは、エディンソン・カバーニのゴールで先制し、後半11分にはDFマルキーニョスからのスルーパスを受けたDFファン・ベルナトが見事なトラップからグラウンダーで折り返し、ムバッペが左足を振り抜いた。

難しいバウンドで、逆足であったが、しっかり捉えたシュートは相手GKポール・ベルナルドーニの逆をついてネットを突き刺し、ムバッペにとっての今季のリーグ初ゴールとなった。

3位:第22節 vsモンペリエ

5-0でPSGが圧勝した一戦。前半だけで3点差をつけたPSGは、後半12分にセンターサークル付近でパスを受けたFWネイマールが、ワンタッチしてからムバッペにスルーパス。相手DFの間を抜く見事なスルーパスでムバッペは抜け出し、シュートフェイントで相手GKマチス・カルヴァーリョをかわして左足で無人のゴールに流し込んだ。

2位:第17節 vsモンペリエ
PSGは敵地で先制を許すも、後半28分にはモンペリエDFペドロ・メンデスが2枚目のイエローカードで退場する。

29分にネイマールのフリーキックで同点に追いつくと、31分にムバッペがボックス内左で相手のマークを受けながらも右足を鋭く振り抜き、わずかなシュートコースから逆転弾を決め切った。

1位:第16節 vsナント
ネイマールとムバッペが、今季初となる同時先発を飾ったホームでのナント戦。0-0で迎えた後半7分に、ネイマールが右サイドにスルーパスを出すと、これを受けたFWアンヘル・ディ・マリアが左足アウトサイドで中央へクロスを供給。相手ディフェンダーの裏を取ったムバッペが飛び込みながら右足のバックヒールで合わせた。

これには相手GKアルバン・ラフォンも反応できず、スペクタクルな一撃であった。
コメント