セルタ、強硬帰国のシストに700万円の罰金処分か

2020.05.18 07:30 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
セルタはクラブの許可を取らずに帰国したデンマーク代表MFピオネ・シストに対して罰金処分を下したようだ。スペイン『Television de Galicia』の情報をフランス『レキップ』が報じている。

シストは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響で自宅待機が命じられた3月末にクラブの許可を取らず、運転した自動車でおよそ3000キロメートルを走ってデンマークに帰国していた。

伝えられるところによれば、シストの身勝手な振る舞いを批難しているセルタは、同選手に6万ユーロ(約700万円)の罰金処分を下した。

なお、同メディアによれば、すでにスペインに戻ってきているシストだが、現在もトレーニングへの参加は許可されていないようだ。
コメント